2007年12月

2007年12月31日

泣いても笑っても

大晦日である。
泣いても笑っても一年が終わるということは分かっている。
しかし、よくよく考えてみれば、今日がおわり、明日がくるという、いつもと同じサイクルを繰り返しているだけであるはずである。
しかし、今日「大晦日」で一年が終わり、
明日が「正月」として新しい1年が始まるという行事を必ずするのが日本人である。

嫌な事、悪い事を「過ぎた年の事」として、一度リセットし、
「新しい年」から再スタートをきろう。
農耕民族である、我ら日本人だからこそ、一段とその気持ちが強いのではないだろうか。

会社での嫌な思い、
当たらない馬券、
増えない収入、
かすりもしなかった年末ジャンボ宝くじ。

そのすべてを一度忘れ「新しい年」として、また再スタートをきろうと思う。
忘れたい、、、。
忘れてしまおう。

泣いても笑っても、今年ももう終わりである。
残り僅かな平成2007年。

もう少し、この年を楽しむとしよう。




akiradoor at 23:58コメント(1)トラックバック(0) 

飛行機に乗って

4ea2327e.jpgいざ、暖かいみなみのくにへ。


akiradoor at 10:53コメント(2)トラックバック(0)外出先から 

2007年12月30日

あなたと合体したい

一万年と二千年前からあ〜い〜し〜て〜る〜♪

私も合体したい。


GO!アクエリオンっ!


akiradoor at 17:54コメント(0)トラックバック(0)外出先から 

高崎観音

e9401b9c.jpg高崎にきた。
高崎にはでっかい観音様がたっている。
“白衣大観音”と言う。
“北関東にあるでっかい建造物”
というつながりだけで
“牛久大仏”
と間違えることもあるという(自分だけか?)

ありがたいものである。

この観音様から更に奥へ行くと“洞窟観音”なるものもあるようだが、今日は寒いので、道中の土産物屋で昼飯。
おいしい漬物とごはん。
そして山菜そば。
温かいこたつとお店のひと。

嫌な事があったときに、ぶらり訪れたい場所です。


akiradoor at 17:53コメント(1)トラックバック(0)外出先から 

車掌DJ

高崎線で、高崎から赤羽へ向かう車中の車内アナウンス。
“う、う、う、上野行きです”
“かかかかかかかか籠原です”
“次は〜、えっえっえっえっ吹上です”



車掌さん、針跳んでるよ。


akiradoor at 17:33コメント(0)トラックバック(0)外出先から 

2007年12月22日

忘年会シーズン

忘年会シーズンである。
連日の忘年会である。
たいしたものである。

私は、友達同士でも、劇団でも、吹奏楽団でも、職場でも、どんなところでも黙っていても乾杯から解散まで、目の前にコーラが用意される。
1回の忘年会でリットル単位でコーラを消費してしまうため、週末とうとう体を壊してしまった。

今回の忘年会は、私の為にみなさん、わざわざコーラのある店を選んでくださった為に、このような事態に。

浄化をしなくてはならない。

毎度のように「よく飲むねぇ」なんていわれる。
そして、「どのコーラが一番好き?」といわれ
「赤いコカコーラ」
と答える。
「違いがあるの?」
と皆は聞く。
もちろんあるのである。
同じ「コカコーラ」でも、カロリーゼロをうたうコーラは違うのである。
「じゃあ、この店のコーラはどこのかわかるの?」
もちろん、わかるのである。
忘年会での正解率100%
たいしたものである。

あぁ、もう年越しだ。




akiradoor at 21:41コメント(0)トラックバック(0) 

UFO雑記

国会もすごいところである。
政府の正式見解として「UFOは存在しない」と発表したのだ。
かといって、閣僚の間では「私はいると思う」なんて言う人もいた。
(これじゃあ閣内不一致である!解散だ!総辞職しろ!)

これに対して防衛大臣。
「存在しないと断定できる根拠はない」
否定したくないのであろう。

彼はきっと僕らといっしょで、兵器や鉄道が好きなオタクなのであろう。

彼曰く
「ゴジラやモスラが襲ってきたら災害派遣になるんだろうが…」
といっていた。

これはない。

災害派遣の場合、武器が使えないのである。
90式戦車やメーサー戦車、戦闘機やヘリコプター、ましては「スーパーX」なんてものも「メカゴジラ」なんてものも出撃させられないのである。

我らが大好き、自衛隊が最も活躍しかっこいいとされる
「ゴジラvsビオランテ」
のような大活躍をする場合は「防衛出動」である。

では「地球のみなさん、仲良くしましょう」とやってきた場合はどうなるのか?
領空侵犯か?
仲良くしてしまうのか?

大臣曰く
「そうはいかない」
らしい。

なら、どうするんだ!

もっと議論しないと、コレからの
「国際化」
をこえた
「宇宙化」
をにらむ必要があるのである。

今の内閣には、もっと議論と勉強が必要だ。






akiradoor at 21:33コメント(0)トラックバック(0) 

2007年12月14日

ウコンのちから

“熟成ウコン茶”

というものがうっていた。


“熟成ウ○コ茶”
と見えてしまったのは私だけだろうか?


akiradoor at 16:24コメント(0)トラックバック(0)外出先から 

2007年12月13日

芸術家

私は演劇が好きらしい。
音楽も好きらしい。
うちではムンクさんが留守番している。

ん…?


私は芸術家である。


akiradoor at 23:13コメント(0)トラックバック(0)外出先から 

afterfiveの有効活用

after fiveなんて、昔はよく言ったもんだ。
五時まで仕事をして、夜遊びに励む。
そんなサラリーマン像にあこがれたのも今は昔。

まぁよい。

でも、たまにマグレがあったりする。

今日は早く帰った。
帰ったついでに、久々に芝居を見た。
もちろん劇場で。
生で。
何事も生はいい。
気持いい。

いちまんねんと♪…


なんだか今日はセレブな気分である。


akiradoor at 23:10コメント(0)トラックバック(0)外出先から 

2007年12月11日

メガ

“メガマック”に始まった“メガ”ブーム。

メガマック
メガテリヤキ
メガ牛丼
最近では
メガタマゴ
メガトマト
が新たに現れた。

私はこのブームに15年近く前から気が付きいち早く“メガ”を取り入れた。


メガドライブ


あれは楽しかった…。


akiradoor at 19:05コメント(0)トラックバック(0)外出先から 

歴史街道

雑誌“歴史街道”
今月号の特集は零戦と川中島の戦い以降の武田信玄公についてだそうだ。

…欲しい。

なのに何故、どこの本屋にもおいていないのだ!


置けっ!


akiradoor at 18:57コメント(0)トラックバック(0)外出先から 

深夜の田園都市線

日曜日、中央林間発の最終青山一丁目行きに乗る。
人の少ない車内では夜景がとても綺麗に見える。
特に東名高速と“横浜青葉インター付近”を交差する辺りが好きである。

そして溝の口へ。
ここでも、行きに乗った小田急同様、複々線工事が進められている。
大井町線が溝の口駅まで延伸することに伴うものである。

複々線も美しい。

しかし残念なのは乗換え駅の渋谷。
汚い。

再開発をして、この街を綺麗にしたいのは私だけだろうか。


akiradoor at 18:48コメント(0)トラックバック(0)外出先から 

林檎賊増殖作戦

あなたと、合体したい…


“パソコンが欲しい”
と いう言葉を聞くと
“MACを買え!”
と、いい続けている。


またひとり、MACユーザーが増えた。
いや、増やした。
Intel入ってる、レパード搭載機だ。
Photoshopやillustratorなどのアドビ社製ソフトは最新バージョンでないとうまく動かないなど、多数の不具合を抱えながらも、私と画面共有(つまりは合体)ができるというだけでも大きい。

“家電量販店に行く”と言う彼を
“Apple storeにしなさい”
と無理矢理連れていった事がよかったらしい。
もうひとりいた我が同志も“明日買おうかな…”とのご決断。

私まで“mac.com”のアドレスを取得する羽目になってしまったが、まぁよい。

林檎賊、増殖中である。

あとはあなただけ…


akiradoor at 12:45コメント(0)トラックバック(0)外出先から 

2007年12月09日

カップルのオーラ

クリスマスイルミネーションがあちこちで見られるようになってきた。
ソレに合わせ、街をゆくカップルも増えたように思う。

奴らには“オーラ”があるのでどういう関係か、見ていてわかる。

・クリスマスに備えた“即席カップル”
・金銭のやりとりが発生しているカップル(?)
・長い付き合いのカップル
・夫婦

とくにこの季節“即席カップル”が目立つ。

クリスマスは“聖夜”ともいうようだが、日本では“性夜”になってしまっている。

せいやー!

クリスマスが“男と女が子作りをする日”となっているのである!

雑誌ではラブホ特集を組み、飲食店の値段ははね上がる。

世の即席カップルよ!虚しくならないか!
正月をあたたかく迎える方が幸せだぞ!

と大和へ向かう快速急行の中でイチャつくカップルをみて思うのであった。

あぁ〜もてたい。


akiradoor at 17:15コメント(0)トラックバック(0)外出先から 

鉄響アワー

小田急電鉄の複々線化工事を見ながら思った。
“鉄道の音をサンプリングしたい”と。

先日“今、京急の品川駅にいる”という連絡を受けた時に頭のなかに走った“ドレミファインバーター(モーター音)”の音。
駅で聞こえる様々な“発車メロディー”

車内で聴こえる“ドアチャイム”や“車内アナウンス”“ドアの開閉音”

グルーブ感のありそうで無いこれ等の音をサンプリングし、楽器音と合わせ楽曲にしたい。

そう思ったのである。

ソレを簡単に実現してくれるのがMACなんです。
…なんだかAppleの宣伝文句のようになってきた。

いや、でも確に私にクリエイティブ力を与えてくれ、実現してくれるのがMACである。



なんで動画が取り込めないんだろう…。


akiradoor at 16:57コメント(0)トラックバック(0)外出先から 

競馬

もう、競馬歴はかれこれ10年を越えてしまった。
収支は悪い。
それは、
1、自分なりの“これ!”と言った法則がない
2、なにより決断力がない
の二点に限る。

決断力については最近ますますなくなってきている。
以前は一点買いが基本、多くても三点までという買い方だったのにも関わらず、最近では締め切りギリギリまで悩み、多点数買いをしたあげく、ハズレるという、最悪のパターン。
私に決断力を与えてくれる必勝法が必要である。

…なにかないかな。


akiradoor at 16:37コメント(0)トラックバック(0)外出先から 

女性の社会進出

“女性の社会進出”と言うと、主に労働環境についての事を言うことが多いが、今回は“サブカルチャー分野への社会進出”について述べだい。

先日、友人とゲーセンに行った時の事。
シューティング、音ゲー、麻雀、クイズゲームしかないフロアの男女比がほぼ同じであった。
しかも、女性客のゲームテクニックは優れたものであった。しかも、可愛い子が多い。
ソレを見た友人が“社会は変わった…”と嘆いていた。

へい、you。
これはゲーセンに限ったことじゃないぜぇ。

我々“鉄(鉄道ファン)”の社会にも“鉄子”と呼ばれる“女性鉄道ファン”が進出してきた。
彼女らは別に最近突如として発生したのではない。
今までは恥ずかしくて表に出てこられなかったのが、最近の“オタクプーム”に乗って表に出てきたのである。

これは我等が鉄道だけでなく、サブカルチャー全般に言える事である。

ソレだけではない!
最近は女性だけでキャバクラに行ったりもするらしいではないか!

ますます女性社会が強くなっているような気がするとともに“おしとやか”な日本人女性像がなくなりつつあるとも思うのである。

これこそ、米国の“個人主義”を都合のいいように取り入れてしまった最近の若者文化のダメなところの象徴でもあるような気がする。

趣味を楽しむのは結構だが、やりすぎには注意しよう。

私のように、引かれるぜ。

と思う今日この頃であった。


akiradoor at 00:55コメント(0)トラックバック(0)外出先から 

2007年12月07日

防衛大国

最近有名な某防衛商社の入居するビルの地下に本屋がある。

もちろん、軍事関連の書籍も充実している。
そこにあった“日本の航空防衛装備”という本。

実にすばらしい。
日本の航空装備について、製造や導入についても詳しく知ることができる。

マジですばらしい。

話題の大型輸送機CXについても、もちろん掲載されている。

エンジンはアメリカからの輸入でも、飛行機の組み立ては国内の重工会社であることが、これをみればすぐにわかる。

チョーすばらしい。


いざ!○○!


akiradoor at 18:54コメント(0)トラックバック(0)外出先から 

2007年12月05日

アクエリオン

“あなたと合体したい…”
そんなフレーズのCMが話題だ。

これは…どうだ?

自分も常に“合体したい”とは考えているが…つまりはそういうことだ!

最近はさらにそのCMで合体して“きもち〜ぃ!”なんて言い出したではないか!
これが何を意味するか、健全な男子諸君ならばわかるであろう。
いや、ソレしか考えないであろう!

“合体”である!

つりバカ日誌にも出てくる“合体”である!

“合体”しかも“ぱちんこ”である!

これで制作者が何も考えていないなんて、絶対に嘘である。

と、馬鹿なことを考える私であった。


akiradoor at 18:58コメント(0)トラックバック(0)外出先から 
Now!
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ