2015年08月10日

漢字、読めるけど…やっぱ書けない

cfb90c1a.jpgピアノのレッスン中。
永作博美と西尾由佳理の間ぐらいの見た目をしたピアノの先生と、なぜか「漢字」の話になった。
やっぱり、読めるけど、書けないよねって。
パソコンで変換するようになってしまったから生まれた、現代病だよねって。 そんな中。
「夏目漱石って漢字で書けます?漱石の 漱瓩了、書けます?」という話になった。
さんずいってのはわかる。
でも、どんな時なのかが見えない。 どうしよう。
気になる。 気になって仕方なかった私は、財布を取り出し
「千円札で確認しましょう!」となった。
「そうですね!それが早い!」という先生。 …おおおっ!!!これは大変だ!!!
今は夏目漱石じゃなくって、野口英世だ!!! 結局、google頼りになってしまったのでした。


akiradoor at 10:37コメント(0)トラックバック(0)コラム  

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Now!
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ