林アキラの「AKIRAKIA」

ある時は音楽家、ある時は役者、そしてまたある時はさすらいの旅人林アキラのつれづれ日記。 不定期更新ご了承下さいまし。

なんだかしとしとジメジメなお天気で、やっぱりこういうのは苦手…

さて、先ほど自動改札機をICカードで通り抜ける際、
表示された残高が
「4126」。
それ見た途端にあの歌が脳裏を過り…!
ピンと来た方多いですよね?
「伊東に行くならハトヤ
電話は4126(ヨイフロ)」

いやー、歌に合わせたこの番号、
それだけインパクトが大!
ってことですよね。
このCMソング、野坂昭如 作詞、いずみたく 作曲
と言う凄いコンビの作品なんです。

CMソングの偉大さと影響力を強く感じた自動改札機通過でした。(^^;

ハリルJAPAN、サッカーW杯出場決定おめでとう!
ゴールを決めた浅野、井手口両選手始め、
若手選手の活躍が目立ち、
観ていてそのエネルギッシュな姿に胸が熱くなりました。
オーストラリアとは過去苦戦を強いられて来たので、
今回の結果は本当に良かった!

台風やら気温の急な低下やら、
落ち着かない気候の中、
スカッ!としたゲームでした。

体調崩しやすい陽気です。
ご自愛下さいね。

dd69feee.jpg
5839944b.jpg
なんだかまた蒸し暑いですね。
今月に入って音のキャンバス、ネバーランド合宿と続き、
稼働していない時も楽譜作業に追われてバタバタだったのが、
やっと少し落ち着き、一息つけてます。
そんな中、先月発売日に手に入れた「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」。
合間にコツコツちょこちょこやってきて、
そこそこ進む中、
なんと、昨夜嬉しくなることがふたつ。
まずはドラクエでお馴染みのカジノの100コインスロットで
獲得2倍になるメタルスピンの最中にジャックポット出て、
な、な、なんと1000000枚のコインゲット!(*_*)
さらにそののちの戦闘で「はぐれメタル・強」ってのを3体いっぺんに倒して
90000の経験値をゲット!
(*_*)

ドラクエご存知ない方には
「はい〜っ?なんですか、それ?」って感じですよね。(^^;
でもドラクエファンなら、この喜びお分かりいただけますよね?(^-^)
ゲームとは言え、もうね、満面の笑みでしたよ、ワタクシ。
(あ、実生活では賭け事は一切やらないタイプなので、
ゲームだけで微笑ましい程度でございます。)

そう、昨年の今頃はライブスペクタクルツアー観に行ってたなあ。
今回のXIはドラクエ30周年と言うこともあり、
堀井さん、すぎやまさん、鳥山さんを始めとするスタッフの皆さんの意気込みが伝わる、
過去の作品へのお互いのオマージュも含めた素敵な仕上がりになっていると思います。
もちろんまだラスボスまで行っていませんから、
打倒ラスボス含めて
隅から隅までやり込み、コンプリートするには
まだまだ時間かかるでしょうが、
今回はストーリー展開でここまでで既に、何回涙腺刺激されたことか…
この後も引き続き楽しませていただきます!
ちなみに私はいつでもどこでも合間に楽しめるよう、
3DSでプレイしておりますが、
様々な感動的イベントを大きな美しい画面で見たいので、PS4版もやってみたいですねえ…
ファミコン時代から考えたら驚きの進歩ですよね。
あの小さいゲームカードやディスクに物凄い情報量入ってるんだもん。

さあ、自分もお客様に感動していただける作品をひとつでも多く送りだせるよう、
努力せねば。
このあとは「ダディ・ロング・レッグズ」に向けてのスコアリーディングとピアノの練習も加わります。
頑張るぞ〜!(^-^)v

なんだかんだでバタバタしており、
もう8月も残り数日。
バースデーコメントもいただき、ありがとうございました。
誕生日の日も、翌日からのネバーランドの夏合宿に向けての準備に追われておりました。

ネバーランドの夏合宿は無事終了。
3日間の日程でしたが、集中して有意義な稽古が出来ました。
参加した子どもたちは確実にまた一歩伸びてくれました。
9月からのお稽古でこの経験を活かしてさらに前進して欲しいです。

合宿は緑に囲まれた所だったのですが、
同じ暑さでも緑があるだけで、こんなに空気も体感温度も違うんだ、
と実感。
やはりビル群の中の暑さはキビシイですね…
皆様ご自愛下さい。

1日間があいてしまいましたが、
一昨日、本年度の「音のキャンバス」、無事終了いたしました。
今回は卒業したミュージカルアカデミー05期生に的を
絞っての「音キャン」だったので、
お互いがわかっている分、グループ作業も比較的スムーズに入れたかと思いました。
それにしても受講生の皆さんは集中してよく頑張ってくれました!
作品発表では感動して私自身ウルッとする場面が何回か。
毎年言ってますが、それ故に課題作りも真剣勝負。
最終日には計算外で時間が少々足りなくなり、
皆さんを焦らせてしまいました。
受講生のみんな、終了時間少しオーバーしちゃってごめんなさい!(^^;
この先、少しでもお役に立つ講義になっていることを祈りつつ。

ミュージカル「ピーターパン」、
静岡、大阪と進み、
昨日無事千穐楽を迎え、本年度の幕をおろしました。
ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。

吉柳咲良ちゃんの初舞台、そして藤田俊太郎さんの新演出。
そこに立ち会うことができ、教えられることも多々あり、
刺激の多い現場でした。
カンパニーの結束力も強く、
本当に素敵なカンパニーでした。

またいつかこの作品に関われる日が来るといいな…

さあ、今日は「音のキャンバス」です。
課題の準備も整っています。
こちらも今期は今日含めて残り3回!
毎回受講生の皆さんの集中力に感心しております。

スッキリしないお天気が続きますね。
体調気をつけて過ごしましょう。

ミュージカル「ピーターパン」、東京千穐楽を迎えました。
私はスケジュールの都合で劇場に向かうことが出来ませんでしたが、
演出の藤田さんから無事に終わりましたとメールをいただき、
ホッとしています。
ご来場いただきました皆様、
温かいご声援ありがとうございました。
引き続き静岡、大阪と公演は続きます。
ご来場予定の皆様、
楽しみにお待ち下さいね。

暑い日が続きますね。
でも日によって湿度が高いか低いかで、
からだの調子が違う事が明らかに感じ取れます。
同じ気温でも湿度が低いとあまり疲れを感じません。
適度なお湿りは必要だけど、
晴れた日は湿度が低いと嬉しいな…

昨日から「音のキャンバス2017」が始まりました。
今年も課題作りしながら、受講生の皆さんと楽しく進められたらと思っています。
そして、お知らせをひとつ。
既に東宝のHPがリニューアルされておりますが、
来年3月日生劇場にて上演予定の
「ラ・カージュ・オ・フォール」に出演させていただきます。
またサントロペにルノーさんのお店が開店します。

今回は歌唱指導としても参加するので、
事前予習を相当しておかねばなりません。
でも、ジェリー・ハーマンの音楽を改めてじっくり読み解く機会でもあるので、
頑張りたいと思います。

さて、本日「音のキャンバス」2日目。
受講生の皆さんの頑張りに期待して、行って来ます。

ご自分から言葉多く語りかけてくるより、
こちらが話すことをいつも真剣に、時には優しく微笑み、
時には厳しく受け答えしてくださいました。
ここ数年来先生とご一緒させていただく機会が増え、
その都度「プロフェッショナル」の現場での在り方を
数多く学ばせていただきました。
関係者は私も含め、
皆さんそれぞれがご自分なりに番組への愛を熱弁するかと思いますが、
「おかあさんといっしょ」を愛し、未来を見据え、
故に今どうあるべきかを
きっと誰よりも常に常に真剣に考えて下さいました。

あまりに急に、早すぎるお別れに
まだまだ心の整理がついたわけではありません。
しかし、時間は過ぎて行くからこそ、
先生の思い残されたこと、果たせなかったこと、
生前お話させていただき、うかがっていた事を、
前向きにいかに形にしていくか。
それがたくさんの宝物をいただいた
私なりのご恩返しに繋がると思います。
涙は拭いて、イルカみたいにピョンと越え、
未来に進んで行こうと心を繋ぎ留めています。

井出隆夫先生、本当にありがとうございました。

児童合唱団東京ネバーランドの稽古を夕方に控え、
楽譜の整理と準備をしている所に
連絡が入りました。
作詞家の山川啓介(井出隆夫)先生の訃報に呆然自失状態になってしまい…

この現実を受け止める事が出来ず、
とにかく今は気持ちの整理がまったくつきません。

ただただ安らかにおやすみいただくことを願うばかりです。

このページのトップヘ