2006年08月24日

しばらくは

さすがに2本立てでブログをアップするのは大変なので

しばらくSO-NETの方でアップします。

だって、画像アップしやすいんでスモン。




ということで、

読んでくれるありがたいお客様はこちらにきてください。

蹴球閑話ブログ




akiramenai2005 at 22:25|PerlmalinkComments(1)clip!

2006年08月23日

最近のジブリ

どうなんでしょ?
最近のジブリ。


というのも、もののけ姫以来、久しぶりにジブリ作品として
ハウルの動く城
を見たのですが、内容が希薄というか
昔、小さい頃なら喜んだともおもわれますが
なんとなくね〜。

正直もう一度見ようとは思いませんな。


やっぱり ナウシカ・ラピュタ・トトロ・海が聞こえる・紅の豚・耳をすませば・魔女の宅急便・もののけ姫くらいで自分的には止まっているのかも知れません。(多いか・・・・・)

ゲド戦記についてもいろいろな噂が聞こえてきます。
間違いなくビデオでみるんだろうなあ・・・・


というか、ビデオもほとんど見ないからな〜と思う今日この頃。


次は、もうちょっとしっかりした実写ものをチョイスしようっと・・・・・



ピアノレッスンが見てみたいな〜。





ではでは。


優柔不断さがでてしまいました。



akiramenai2005 at 23:54|PerlmalinkComments(0)clip!映像 

2006年08月22日

あれれれれ

明日、山へ出張だって言うのにまだ起きています。

まぁ 寝たとしても暑いので寝汗かくだけなんだけどね。

それにしても、汗の書き方が尋常じゃない。

フットサルした後なんかなかなか汗がひかないし

プレーしている最中なんて、滝のように流しながら行うので

水分を忘れたら運動も山にも登れない。

多汗症なのか、水分をとりすぎなのか・・・・


どっちでもいいんだけれど

この時間まで起きていてびっくり仰天、わかったことは

カヌーがポーツマスに移ったことと

そこにキャンベルもいたこと・・・・・

しかも活躍しているし、グレン・ジョンソンまでいる〜。

ポーツマスがなかなか楽しくさせてくれるかもしれない

今期のプレミアリーグですね。




メール見たら

オークションで買った甥用のムシキングカードの代金まだ入っていませんだって・・・

払ったのにな〜とおもっていると、相手に知らせた金融機関には支払っていない・・・

これはミス。

あやまっとこ・・・・・



ではでは。





akiramenai2005 at 02:10|PerlmalinkComments(2)clip!サッカー 

2006年08月20日

みなさんにもいいことがありますように

トトロでもなかなか好きな場面です。

こんな感じで皆さんにもいいことが生じるように

祈願しながら打ち込んでいます。

わたしゃ、自身にもいいことがあるように頑張りますです。

積極的に行動しながら頑張りますよ。


ではでは、こんな世の中ですが、がんばっていきまっしょう!!

http://livedoor.blogimg.jp/akiramenai2005/imgs/8/7/8740095c.gif?blog_id=497451





akiramenai2005 at 22:56|PerlmalinkComments(0)clip!たがために 

UA

太陽を手に月は心の両手に 走った
こぼれる声 ふりしきる雨の中も
握っていた 儚い夢の居場所を信じて
溢れてるのは 愛しい赤の涙


カウントダウンTVみていたら何となく書きたくなりました。














akiramenai2005 at 01:39|PerlmalinkComments(0)clip!おと 

2006年08月15日

鎮魂・終戦の日   ですよね?

終戦記念日の日に

朝から流れるのは

靖国参拝のお話ばかり



もう わかりきったことでしょ。

飛ぶ鳥後を濁して行かれますが

正直、公約で靖国に参拝する と言っている人を選んだのは

私たちなので。

それについて、

「公約ですから」 といわれたら ぐうの音もでません。

まあ 簡単に 「その程度の約束を破ることはある」

って自分で公約破りを開き直っている人にはなにも通じないでしょうが。

(国債発行額30兆円以下の公約額を超えたときね。)

できれば、 公約ですから という 公約 を選択制にしていただきたいのですがね。

一人の人が主張する幾多もの公約を全て賛成する人の方が少ない気がするので。

後、参拝されるのはどうぞどうぞと思っています。

それこそ、個人の自由だし。


ただ、

総理を辞めてから参拝すればいいのに


若しくは

そんなに靖国の参拝が国債発行額30兆円以下より大切なら

総理にならなければ良かったのに

とおもってはいます。

だって、一国の総理なら、

申し訳ないですが一個人という時間は

多分、トイレの中くらいしかないと思われますので・・・・・

そのほとんどが、公人扱いだと思われます。

首相・閣僚級では公人の時間がかなりを占めてしまわれると思われるので

毎年、参拝するなら重要な役にはつかないほうが

国益に波風をたてることもないでしょうに・・・・・

総理が国益と一個人の気持ちをどう比較されたかは知りませんが・・・・



まあ、これで今まで有耶無耶にしていた問題への注目度が上がったので

いい機会かもしれませんが。

自分も靖国についてこれほど考えたことはありませんでした。

というかほとんど無知識でした。


今回いろいろなことがあったので
(靖国・牛肉・ライブドア・年金・社会的弱者に対する政策等々)

選挙には今まで以上に日本国民も力が入ることでしょう。


いっときますけど、全否定しているつもりはありません。

no派閥とか他の人にはできないでしょうし

道関係は、もうちょっとスッキリしても良かったかなとも思いますが

郵政民営化・・・・・

正直、これについてはまだわかっていません。

公共事業を減らしていくのは自然の流れですし。

できれば、もっと瓦解した自民党を見たかったのですが。






そんなことよりも、本題です。

加藤議員の家が焼かれました!!!!


これは結構な大問題ダス!!!!!!



割腹自殺しかけてしにきれなかった60代のおじいさん?
まだ未確定なので疑問符付きですが

死なないで欲しい。


だって、起こした問題の大きさを

身をもって知っていただかないと・・・・

簡単に死なれても困る。(犯人がこの人ナラですが)

言論には暴力で・・・・・・・・


ダメダメ。



凄い大切な問題だと思われます。


ではでは。




あ〜 重いブログになってしまった。




みなさん自由に言いたいことがあるなら書いてね。

勉強します。




あっ、忘れてた。

小泉総理本人が発言した言葉

「靖国(神社)に祭られているに参拝する。」

勉強になりました。

というよりも、

あんまり重要視していないのかな靖国。

何か別の意図・注視とか?

で動いている気がするのですが。



akiramenai2005 at 23:07|PerlmalinkComments(0)clip!時事 

必読

自分が一番影響を受けたマンガと言えば

パタリロになるのですが

それに負けずとも劣らずのマンガが

今度、初刊本が発刊されますので

推薦させていただきます。


マンガに興味のある方は

必ず勝ってください。

そう、本に勝ってください。



ちがうちがう


買ってください。



おもろいとおもいます。
4コマ漫画です。


書籍名: 倒れるときは前のめり
著者名: いのうえさきこ
発刊日: 8月16日

http://livedoor.blogimg.jp/akiramenai2005/imgs/8/a/8a19a5f4.JPG?blog_id=497451



今日のオイラの夕食ブログ




akiramenai2005 at 00:17|PerlmalinkComments(0)clip! 

2006年08月11日

自己との戦い

そう それは唐突に現れた。

予期も予想も前兆も

その敵には全く感じられなかった。

何故こうなったのだろう?

何が原因だったんだろう?

ひたすら、思考を繰り返してみるが

いたずらに時を費やすだけで

何の解決策ももたらさない。

この問題が発覚するに当たって

すぐに対処は施したのだが

いかんせん、きゃつはそれすら軽くあしらっていった・・・・

ああ いつまでこれは続くんだろう。

ああ いつまでこの感覚はわたしゃを苦しめるんだろう。

この痛みは忘れまい。

この辛さは忘れまい。

そう心にきめた2006休みの最後でした・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

という訳で、

埼玉に帰ってからの2日間。

腹痛でぜんぜん動いていません。

まだ下痢が続いています。

風邪からきているのか ただの腹痛なのか

わからなかったので、どっちの薬も飲んだのですが

聞きません。

そりゃ、フットサル等を行って疲れた後

ラーメンに酢を混ぜて食べて以降

疲れと胃・腸に対する刺激が連続できたために

ダブルパンチで宿主をいじめ抜いているみたい・・・

 

それでも

餃子を食べるときに

酢をたっぷりにしているけれど・・・・・・・

 

 

 

ミツヲ



akiramenai2005 at 07:57|PerlmalinkComments(0)clip!生活 

2006年08月09日

岐阜戦記まとめ

簡単なまとめ。

岐阜に帰る目的としては

相変わらず、サッカー仲間の顔を見ることと

東海方面に固まっている大学の連れに会うことがメインです。

後は、密かに期待していることもあります。 

まぁ それは別枠の儚い期待と切実な希望がない交ぜになっています。

 

まま、

サッカーメンツに関しては、みなさん元気そうでうれしかったです。

SPの若手メンツともちょこっとサッカー・フットサルを通してプレーをしてみて

レベルの高さはわかりました。

後は、是非キングとボールをとおして絡んでみたいですね〜。

 

フットサルのSPの実力も今度確かめてみたいです。

 

大学時代の連れに関しては、

大学卒業しても、その話し方や絡み方・次の行動に至るプロセスなど

全く変わりなく読めて非常に楽しかったです。

そんな中でもみんな結婚したりお子さんができたりして

成長・進化していきます。

お子さんを抱いたときの長屋の顔はまさに親の顔つき。

茶屋場くんも行動の思考の中には常に奥さんの事を。

津田ッチ・・・・ ホットットなカップルですね。相変わらず再下位です。

         はい。彼女さんの画像ゲット。うひひひひ。

野田くんは、まぁ変わりないですが裏で何をやっているかわかりませんね。

おほほほほほほ。

ナベちゃんとおいらだけ止まっているかもしれませんね・・・・あはははははは。

あはははははははは・・は・・・・はは・・・・(T_T)

 

 

今度岐阜に行くときは、う〜ん 誰かの結婚式でもない限り

結構後になってしまうと思いますが

またよろしくお願いいたしますね〜。

 

 

 

ではでは。

 

藤沢戦記以降のブログ



akiramenai2005 at 22:14|PerlmalinkComments(0)clip!仲間 

2006年08月08日

今回の岐阜は下呂戦記

今回の岐阜帰還劇は

主にso-netのブログの方に

アップップしていますので

興味のある方はご覧ください。

蹴球閑話

 



akiramenai2005 at 08:26|PerlmalinkComments(2)clip!仲間 

2006年08月06日

飲み揉み

早速、大学時代の連れと津ダッチとで飲んだので

その結果をあっぷっぷします。

(最新画像を更新させていただきます。)

こんな雰囲気ですので

ご堪能できるかわかりませんが

お楽しみください。

 

 

ここまでが 飲み・・・・・

 

この後は、揉み・・・・・

 

って、長屋の家で飲んだくたれた後、くたばっておネンネしているだけですが・・・・・

決して、みんなで揉み揉みのお店なんかに繰り出したりなんかしていないわけで・・・・・

 

これから長屋〜’サンを迎えなければ・・・・・・・・

 

ではでは。

 



akiramenai2005 at 08:12|PerlmalinkComments(0)clip!仲間 

2006年08月05日

今日の行動表

今日は 昨日、北方の中の濱で12時近くまで飲んで

その後友達の家でウイイレをしながら酒を飲みつつ

結局、自分は朝方の5時くらいまでおきていました。

 

その後、朝10時 杭瀬川グラウンドで行われたサッカー(めちゃくちゃ炎天下)

をしに向かい、昼をガストで食べて、

今度は違う友達の車に乗って

名古屋にいます。

 

サプライズが起こっていたならば

岐阜に残って長良川の花火でも楽しもうと思っていたのですが

なかなかそんな時間も運命も出会いもなく(もしかしたら自分が気づかなかっただけかも・・・)

名駅前でこれから飲みます。

明日の昼に岐阜に戻って

下呂市のまるはち食堂で、ケイちゃんを公約どおり食べてきます。

その後は夜また津田君の家の近くで飲むのでしょう・・・・・・

 

なにはともあれ、岐阜はやはり見知っているので住みやすい・・・・・

 

誰か職をあたえてくれたら、間違いなく戻ってくるだろうに・・・・

ってくらい、懐かしくも楽しくも嬉しい町ですね。

 

 

ではでは。

 



akiramenai2005 at 17:00|PerlmalinkComments(0)clip!生活 

in岐阜 で飲みに飲まれて

帰ってきました。

岐阜に。

正確にはやってきました。岐阜にですか・・・・・

 

○田くんに紹介していただいたお友達の家で

今 また〜り としています。

いやいや

二人ともウイイレが強い強い・・・

今のところ結局勝てません・・・

 

とりあえず、フットサルを岐阜アリーナで楽しい時間を過ごした後

中の濱でそこから合流した人たちと飲み

11時30分まで飲んで その後ウイイレをしながらまた呑み・・・・・

 

体をこわさない程度に楽しみたいと思っていますが

とりあえず、明日はサッカー死ぬでしょう。

 

皆さんがお仕事のところ一足早いお休みですが

申し訳ございません。

その分、お盆に働かせていただきます!!!

 

ではえではとりあえずご報告まで。

 



akiramenai2005 at 03:24|PerlmalinkComments(0)clip!生活 

2006年08月02日

タートル世界戦

タイムリーな話題ですが
どうにも我慢できないので
記載させていただきます。

まず、最初に表明しておきます。

納得いきません!!!!!


おっと、
これはまったくボクシングをTVでしか見たことのない
ド素人の意見です。
そんな奴の勝手な意見なので
何言ってるんだよコノヤロー的なご指摘は
どんどんお願いいたします。




でだ、話しを戻しますと
以前、この兄弟の実力に疑問符をもっていたので(特に真ん中ね)
懐疑的な内容のブログを書いていました。

で、今日の世界戦をみてもし勝ったとしたら
このような不特定多数の人がみるブログというツールで好き勝手なことを書いて
先入観を抱いていない人にいらぬ感じをいだかせているのかもしれないので
真っ正直に、
「すんません。わてが間違っていました。あんたは強いです!!」
と表明しようと思っていました。

試合が始まってから
1ラウンド目で勢いをそがれダメージの残るダウンを喫したときも
このまま負けたとしても
正面からガチンコで向かって行ってるし
ええ根性をしてますな。
やっぱあやまっとこ と思っていました。

そんで、
素人の自分が見ている限り
序盤は相手選手のペース。
中盤は、タートルのペース。
終盤は、11・12ラウンドは相手かなと思っていました。
でダウンの分とパンチの手数を見る限り
残念ながら相手が勝ったのでは・・・・と思っていました。

実況席にいた元世界チャンプの3人も、最終ラウンドが終わる前から
「よくやった。ダウンしたのに最後までもったし。これで世界を獲る難しさがわかったでしょう。」
的な発言をしていましたし、
今までの相手がどうにも同じようなタイプというか同じく国の選手ばかりだったので
対戦相手の幅が狭くなっているために
試合相手への経験値が不足しているのでは思っていたのですが
その読み通り相手に半分翻弄されていると感じていました。

で最終的には、

まけたんだろな

と正直思ってました。
はい。

けんど結果はタートル勝利・・・・・・

まぁ ここまでは 自分の思い違いだったんだと思いもしましたが
その後、チャンピオンと言われて
兄はすぐに泣き出して
おやっさんに抱き合いに行きましたが
おやっさんの反応は、少し遅れていました・・・・・
そして周りに確認してから兄の背中に手を回していたように見えました。
ということで、推測ですが親父も多分勝ったとは思っていなかったと思います。

でまぁ これも推測なので違っても良いんです。

ただね

試合がさ
終わった後さ
チャンピオンは試合の健闘をたたえ合いにきて
兄貴の背中に手をまわしたじゃん。
そんとき
兄貴は
手を挙げて勝利は自分だとアピールしていました。


これ
かなりカチンときました。

試合が始まる前に
メンチをきったり
いろいろお互いに心理戦をかますのは全然構わないと思うんです。
戦略だし、精神的な強さも問われていると思うので・・・・・

たださ、
死力を尽くして戦った後にだよ
お互いの健闘をたたえ合うのはさ
よっぽどひどい反則をされでもしないかぎり
必要不可欠だと思うんですよ。

あそこでアピールする選手って
結局、結果に自信のない選手がすることだと思うんです。
余裕がないって事でしょ。


そもそも、相手を尊敬する念をもたないと
戦争とかわらないじゃん。
試合が終わったら
それまでのことは内面で悔しかったりいろいろ思ったとしても
それを自分で反芻した上で讃え合う気持ちをもたないとさ・・・・・

そういう気持ちがないと
勝った場合には それ以上努力しようなんてきがおきにくいでしょうし
負けた場合も、何で負けたのか?俺が勝ってるんじゃ〜だけでは
分析もおろそかになって勝つ実力をつけるのに時間がかかるか
そのまま成長しないんで終わってしまうでしょう。

礼に始まり礼に終わる

礼に始まらなくても
少なくとも
礼に終わるという気持ちがないと
どんなんなの?
と思うわけです。

その対応をみて
勝とうが負けようが
心底応援する気はまた無くなりました。

大切なことを
もうちょっと伝えた方がいいのではと
親父さんにおもいました。
大きなお世話か・・・・・

まだ若いからそこまで気が回らなかったのかな・・・・・

どっちにしろ、
すごい喜んでいたけれど
今後、この試合を自分で見返してみて恥ずかしくならないのなら
それでいいんですけど・・・・・・

兄貴さんの性格なら
チャンピオンを取り消すと思うけど
しないか・・・・・・・・・

TV放送7:30〜なのに
結局9時から・・・・・
それまで今までの二人三脚お涙ちょうだいの足跡VTRが流れていましたが
一気に覚めましたよ・・・・・・

TVに映っていた女性客なんか
もらい泣きしていましたが

兄貴が泣いたら
全部泣くのかな?



とりあえず、
本当の実力でチャンピオンになったとは
自分は
まだ
とうてい思えませんので





ではでは。




akiramenai2005 at 23:16|PerlmalinkComments(0)clip!スポーツ 

2006年08月01日

黒い地中海

普通は黒海ですが

地中海が黒ずんできています。

何のことでしょう?







自分たちにはどういったことができるのでしょう?

もう人だけの話ではなくなってきています。





本当に
地球に巣くう
ガン細胞のような気がしてきます。








ベネズエラやボリビアなどの騒動も
あながち納得のいかないものでもないんです。






アフリカをみてよ。







何ができるんだろう・・・・・・・・・・・・・・









ではでは。




akiramenai2005 at 00:29|PerlmalinkComments(1)clip!生活 

2006年07月31日

多分日本だけの特別な感情表現

前にも話したかも知れませんが
日本人は 3大○○○ なんて比較することが大好きですよね。
というか世界的にもこういった表現が多いのかどうかは知りませんが
とかいいながら探してみたら
世界3大○○・・・というサイトを発見しました。
興味がある方はご覧下さい。

でまあそんな中で、日本3大何とかに
やっと加わることができましたよ。
日本を代表する感情表現が
やっと3つそろいました。

それは何かって?

詫び 錆 萌え

そうそう例えば

「おんどりゃぁ なしてまだ金かえせへんねん!!」
「詫びいれてもらおうか? その小指の爪で!!」・・・・詫び


「良い製品なんですよ〜。
 アルミ似製で全然錆びませんから〜」・・・錆び




ちがうちがう



侘び 寂び 萌え



いやはや なんとかそろいましたね。


って



萌え〜?????



昨今の日本の事情を表した
的確な選択なのでしょう。

このことを教えてくれた本が
そのうち発刊されるので

また皆さんにご紹介させていただきますね。



ではでは。

今日の蹴球閑話ブログ




akiramenai2005 at 00:17|PerlmalinkComments(0)clip!感覚 

2006年07月30日

駄感性

自分の好きな事・物を見たり買ったり

好き勝手に生きていますが

なんて言うか、

絵画なんですが

陶磁器でも良いんですが

TV東京系列の

なんでも鑑定団をみて

鑑定士の人が 「良い仕事してますね〜。」

といった評価が、金額にそのままあらわれたとき

自分が予想した評価と同一になると

マジで喜ぶ。

鑑定士の人が低い評価を与えたとき

自分の予想と違うと 

いきなり自分の気持ちを翻して

「あ〜 やっぱりね。 そうだと思ったよ。」

という程度の感性判断力しか持ち合わせていません。


そんな 堕落した感性を いとおしくも可愛いとおもっている自分がいるのです。

だから正直、ピカソが凄いとか何とか評価が高いみたいですが

自分はいまだに凄い!! ってことがわかりませんでした。

あのムンクの叫び が頭に残っているくらいでよくわかりませんです。


ただこの画家は好きです。



Jan Vermmer (フェルメール)

画像ファイル "http://livedoor.blogimg.jp/akiramenai2005/imgs/d/4/d404e7e4.jpg?blog_id=497451" は壊れているため、表示できませんでした。

この画家が描く陰と陽具合が好きです。


でも

こんな惰性をもった人に好きになられたくないかな。フェルメールも。


まあ こんな駄感性でも

いいなとおもえる事物を持ちたいな。

ってことですな。


年齢性別なんて関係ない。

人に迷惑をかけないことならいいじゃないか!!


この夏、何か見つけてみては。 みなさん。



akiramenai2005 at 11:12|PerlmalinkComments(2)clip!感覚 

2006年07月27日

各種情報掲示板 日程等

岐阜や大学関係の人々がメインで見ていただいていると思います。
もうメールで知らせるの面倒くさいので
わたしゃにとっての盆休み(実際のお盆は出勤)が8月前半になりましたので
毎年恒例(2年目だけど)の岐阜お帰り日程をブログを利用してアップップしますので
興味がある方はチェックしてください。

8月4日(金) :岐阜に夕方突入予定
         夜のフットサルに突入予定
         そのまま飲みに突入予定
8月5日(土) :午前中 サッカー突入予定
         午後   いろいろあるかも知れませんが未定
8月6日(日) :午後からSPでキングを観戦するかそのあと例のお店に突入予定。
         
         *補足説明
          例の店・・・決して怪しいお店ではありません。仕事柄、現場に出る機会が多かったため、岐阜のあちこちの美味しいお店情報網をもっているつもりですが、去年からこのブログを見ている人にはおわかりだと思いますが、散々 「旨いよ〜 美味しいよ〜」と宣伝してきたお店があります。
岐阜の名物料理に「ケイちゃん」という食べ物があります。 基本的に、鶏肉とキャベツをジンギスカン鍋のようなもので焼きながら食べる料理です。(応用品としてトンちゃん・ギュウちゃん・羊ちゃんもあります)下呂の国道沿いの”大安”はわかりやすくて駐車場も大きくて知っている人も多いでしょうが、醤油の基本味で一番美味しいといったら同じ下呂でもわかりづらい位置に存在する ”まるはち食堂”がぜひお薦めです。なのです。ビールが進むんです。うまいんです。全国的な料理になってもおかしくないんです!! って 散々あおっておいて、結局誰にもまだ紹介していないので、この間ブログで紹介した、岐阜のラマンと一緒に(男だけど・・・・)食べに行ってきます。ぜひ一度お立ち寄り下さい。

その後は、埼玉の実家に帰ります。





相手してくれる人はよろしゅう!!!!!!!!!!!






今日の合い言葉

長いものには抱かれろ!!! by カメレオン。


akiramenai2005 at 02:22|PerlmalinkComments(2)clip!掲示板 

2006年07月25日

彼がボールを失うまで一曲どうぞ。

TVで今やっていました。
揖斐茶・オシム
いやいやイビチャ・オシムが現役時代に
よく実況の人から言われていた言葉だそうです。
「彼がボールを失うまで一曲どうぞ。」
そのプレースタイルは、よく作曲家のヨハン・シュトラウスに例えられていたそうです。




Dennis Nicholas Maria Bergkamp (デニス・ベルカンプ)

http://livedoor.blogimg.jp/akiramenai2005/imgs/8/c/8c90c8ca.jpg?blog_id=497451

国   籍: オランダ

生年月日: 1969.5.10

ポジション: FW

身   長: 185cm

体   重: 80kg


http://livedoor.blogimg.jp/akiramenai2005/imgs/d/4/d45e8c8e.jpg?blog_id=497451http://livedoor.blogimg.jp/akiramenai2005/imgs/d/5/d575f028.jpg?blog_id=497451

とうとう、この選手も引退ということになりました。
アーセナルの黄金時代に必要不可欠だった男。
技術的には、間違いなくヨハンクライフの後継者といえるであろう
正確な、本当に機械仕掛けのようなトラップ。
正確な長短のパス。
スキルフルなシュート。

フランスW杯を見た人ならば
アルゼンチン戦で見せた後ろからきたボールを足を伸ばしてピタッと止めて
そのトラップでシュートだと思いコースを消しに来た相手DFをかわし(アジャラだった気がします。)
ドフリーになってシュートして得点!!
サッカーやっている選手なら一度は試しているプレーを
W杯で完璧にやってしまえる技術をもっていました・・・・・・


またその偉大さを証明するような引退試合に招かれた選手達・・・・
なんと、クライフとファンバステンが試合に出ていますし
プティ・ライカールト・カヌー・アンリ・ビエラ・ダービッツ・インス等々。

http://livedoor.blogimg.jp/akiramenai2005/imgs/9/7/971f6973.jpg?blog_id=497451http://livedoor.blogimg.jp/akiramenai2005/imgs/1/7/17e1b30b.jpg?blog_id=497451

ダイジェストを見たのですが、ファンバステンのプレーはやっぱすごい!!

やはりFWはこの人が一番凄いと感じてしまうな〜。

DVDはとりあえず、ファンバステン・ジョージベストは買わないといけませんね。

とまあこんな感じです。

さようなら、 ベルカンプ。


ある種天才ブログ




akiramenai2005 at 00:51|PerlmalinkComments(1)clip!サッカー選手 

2006年07月22日

Jリーグに

今期 オシム監督が日本代表監督に選ばれたことで

ジェフ千葉が俄然注目を集め始めましたが

高校選手権の頃から気になっている選手が

代表などからは外れていましたが黙々と千葉で頑張っていて

オシムとあってまた成長していて

で、今回の新しい代表にも選ばれるのでは?と注目されはじめたのが嬉しいです。

 

それは、羽生選手です。将棋のハブさんではありません。よ。 ハニュウと読みます。

千葉は八千代高校の出身のはず。

羽生直剛オフィシャルサイト

羽生直剛ファンサイト

なんか見ていてああセンスあるな〜と思っていましたが

線が細かったのでプロにはならんか・・・・と思っていたら

ジェフ千葉に入っていました!!

プレースタイルの基本は変わっていませんが

より動くようになっている感じがします。

 

こんな感じの選手がすきな女性もいるはずですよ〜。

 

 

ということで、これからの選手 ピックアップでした〜。

 

 

ではでは。



akiramenai2005 at 11:20|PerlmalinkComments(0)clip!サッカー 

2006年07月20日

いろいろなものが

身体の中のいろいろな物を

ジュジュヴィジュバー ジュヴィジュバー 



最近いろいろでてきました。

身体の分泌物もそれ相応の年齢にあった体液が出てくるようになってきましたが

何故か全体的な調子もよろしくない。


身体が樽目  もとい ダルメなときでも

大抵、気候の変化についていけずに

でも風邪薬を飲めばある程度治ったのですが

ここ最近は治りずらいです。






そんなこんなでもやはり 明るい話題でも振りまきましょう!!



 ,腹が凹みました!!!       (意識的に)

◆〆廼畤紊魄媼嬰にとるようにしています。  (下痢気味です)

 サッカーをしてみたいです。           (ゲーム)


最近の自分なりに明るい話題です。





おっと、そう言えばヨガマットを買ってしまった・・・・・

やらないと・・・・・・

ヨガにご興味があるならこちらを覗いてみるのもいいとおもわれます。

TOKYO YOGA COM



あとはね〜

デジカメ無いんですよ。。。。。



アップップできません。

小坂さん・石渡さん・小谷野っち と飲んだんですけどね〜。



シクシク。



akiramenai2005 at 22:33|PerlmalinkComments(1)clip!たわごと 

情報の海の中で

正直、しばらくはブルーな日々が続くと思います。

いろいろありますよね。

 

さて、今回は自分の身の回りにおいても

怖いことがおこっているものだと

考えない直さないといけませんね。

 

 

まずは、また読んでました。

きっこのブログ。

TVと新聞の情報をどこまで信じられるものなのか?

その前にきっこのブログの情報をどこまで鵜呑みにするのか?という問題もあるのですが

自分にその真実を調べるすべはないのですが

あまりにも日本のメディアには汚い裏の事情が出てこないので

きっこさんの裏情報の方を最近は選択する機会が増えています。

 

まぁ このあたりはお好きなようにお願いいたします。

 

で、小○首相の最近の奇行ブリは恥ずかしくてどうにかしてもらいたいくらいなのですが

北のミサイルなんか問題にならないような兵器(対空ミサイル迎撃システム若しくは敵のミサイル基地への攻撃手段をもたない日本にとっては大きな問題なのですが・・・・)がイラクで使用実験された後、今回のイスラエルでの紛争において本格的に使用され始めたという事実・・・・

国際法では「痛み」を目的とした装備の配置や使用を禁じているそうですが

そんなもの何か何処吹く風ということなんでしょうね・・・・

なにより、G8で「イスラエルに軍事行動中止を求める安保理決議案」に

アメリカだけが反対した理由が如実に真実を表していると思えてなりません。

 

唯一の超大国にして自由を歌いながら自由に戦争を初められる国。

その国に追随しているわけですが

様々な問題等があるのでしょうが

 

こと、報道という面に関しては完璧に政府に情報統制されていますね。

もともとお上に頭が上がりづらい国 日本。

国民も今までは、上から指示をうけるほうが楽だからということで

どちらかというと上から北ものについては素直に受け入れてきたのでしょうが

政治家も官僚も信頼に値する人物が減った今、

どうすれば真実を知り得て

どうすれば人々の事を考えられる国になるか

選択しないといけないきがします。

まずは選挙ですね。

自分の意思を形で表す数少ない機会ですしね。

ただ、今の政治家に特に投票したい人がいない場合はねぇ〜

どないしよ・・・・・・

 

 

まぁ

いま アメリカが開発している殺人光線や激痛光線

はたまた、日本の情報規制などについて興味がおこりましたら

きっこのブログを読んでみてね。

 

他の圧力や力が加わっていない生の情報は、

もうインターネットという海の中でしか手に入らないのかも知れません・・・・(>_<)

 

ではでは。



akiramenai2005 at 00:35|PerlmalinkComments(0)clip!時事 

2006年07月17日

時節柄

え〜 見ておられるかわかりませんが
中神さんおつかれさまでした。
神奈川の方に転勤になられたということで
お会いする機会が逆に増えるような減るような感じですが
またお酒を飲みたくなったらでばりますんで
お声をかけてください。


さて、表題についてですが
七夕って旧暦でしたっけ?

え〜と
もともとは旧暦の7月7日で
今は新暦の7月7日か一月遅れの8月7日に行うんですか・・・・

織り姫と彦星でしたよね。
こと座のベガとわし座のアルタイル。
なになに
笹竹に願い事を書いて願い事の成就を祈る祭儀ですが
本来は、身についた汚れを笹竹に託して水に流す契りの祭儀である と・・・・・
けっこう違うんですね〜


なんて興味があることのように、本を見ながら書いていましたが
時節柄
興味のあるのは
七夕よりも

土曜は丑の日!!!!



ウナギをこの日だけは食べますが
絶対に中国産じゃない奴食べるもんね〜!!!!!







ではでは。



akiramenai2005 at 09:19|PerlmalinkComments(0)clip!生活 

鍛える目標

まず痩せろ なんて言わないでくださいね。

そんなことはわかっているんです。

痩せるのは おいといて・・・・・

 

まず、アシュタンガヨガがいいなぁと思ったのは

インナーマッスルをかなり鍛えている気がするんです。

自分は正中線が非常に弱いと感じていました。

剣道をやっていたときはまだ意識していましたが

今ではそんな小学時代の感覚なんて忘れ去っています。

 

それに伴い、体の中心を意識しないようになり

またその中心に付随する筋肉を当然鍛えなくなっています。

 

ゆっくりした動きの中でも

体の中の筋肉を使っているような気がするので

ヨガを続けています。

 

次に、持久力。

これは特に肺活量とともに精神の持久力も鍛えようと思っています。

結構、簡単にあきらめていたこの精神力。

身体的にきつくなってくるのと同時に精神的にもあきらめやすくなっていた感覚を

のばせるように意識しようと思っています。

 

ということで、平日に一日フットサルする日をなんとか確保しようと画策中。

 

こんな親父のような生活はごめんだね。

 

まだまだ老け込まないようにがんばります。

 

みなさんも頑張りましょう!!!!!!

 

 

しかし、だるいのが直りませんね。



akiramenai2005 at 00:38|PerlmalinkComments(0)clip!サッカー 

2006年07月16日

気になった若手

しばらく、サッカーネタが合間に入ると思いますが
我慢してね。

てっとりばやいもんで。


デジカメどっかいってしまったんで
近況ネタをアップできません。
すいません。
探します。



でね。

メッシとかもうみんな知っている若手はいいんです。

前も言ったのですが
偶然、ゲームで使っていたプレーヤーだったのですが
すごいゲームでは使えたんです。
で、せっかくだから注目してみていたら
プレー時間はすごい身近かったのですが
その片鱗をかいま見ました。
というか、ゲーム作った人!!!
すげぇ〜。
まさしくゲームのようなプレーぶり。
どちらかというと長めのパスが得意みたいです。

って、誰かわかりませんよね。
この人です。

Kim kallstrom (キム・シュルストローム)
スウエーデン代表 

http://livedoor.blogimg.jp/akiramenai2005/imgs/c/9/c908480b.jpg?blog_id=497451


若いんです。

1982/8/24

身長187cm
体重84kg

今はフランスリーグのレンヌに所属していますが
今期からリヨンに移ります。

がたいもでかいし

パスは繊細。

本当はもうちょっとみたかったんです。
スウエーデンの最後の試合にやっと攻撃的MFで出たのですが
試合開始ですぐに退場者がスウエーデン代表にでてしまったので
監督が守備的選手を入れたのと交代させられてしまいましたが

どっちかというとピルロのポジションで
より生きると思います。



注目でっせ!!!!
多分・・・・・・・



akiramenai2005 at 02:40|PerlmalinkComments(0)clip!サッカー 

2006年07月13日

暮れなずむ町の〜

なんていうか

普段使わない言葉で

ちょこっと 韻 というか その言葉の綴り具合が 気に掛かる言葉が好きです。

 

だって、普通 口にしている会話の中で

「そろそろ 暮れなずんできたね。」

なんて いう人はほぼいないと思われるのです。

叶姉妹だって、したまちのおばちゃんだって使わないでしょ。

でまあ、こういった言葉を見たり聞いたりしながら

一人 悦にいってるおいらは たぶん 変態なんでしょう。

まぁ 迷惑かけないから良いと思うんですけど。

 

暮れなずむ町を想像しながら 今日も 一人 寝汗かいています。

 

 

W杯が終わってから気が抜けて

先週の出来事をアップしようと思っているのですが

なかなかそうもいかず、今度の休みにアップップしておきますね。

久しぶりに大学の先輩と飲んだり

また、初めて岐阜方面でお世話になった方が福島に上陸していただいたりと

濃密な時間を過ごしたのですが・・・・(電話・メールを夜うけたかたはわかるでしょうけれど)

 

W杯の余韻が濃い内に、

フットサルのお誘いが、会社のからみであったのでそっちにも参加しつつ

またサッカーチームに声をかけさせていただいています。

できるといいんだけどね。

何しろ、もっと痩せたい 動きたい

 

後、ヨガマットとか初心者DVDを購入予定。

体柔らかくなって、みんなを驚かしたる予定。

まっとけよ〜。

 

 

後は、何とか頑張ります。

はい。とても羨ましいのですが

そして届かないと思われますが

頑張ります。

M井さんへ。

(変な意味にとらえませんよう、閲覧している方々へ。)

 

ではでは。



akiramenai2005 at 12:43|PerlmalinkComments(1)clip!言葉・本 

2006年07月11日

改めてW杯えがった

みなさん お久しぶりです。

しかし眠い。

 

まぁ いいんだけど

 

ちょっと振り返ってみると

個々人のレベルの高さにおまた新たに驚きましたね。

 

何しろ、今回は初めて日本代表がガチンコで他国の代表と比べられる大会だったのですが

そこで露呈した事実・・・・・・

まだまだ日本は強くない。

 

だって、ガットゥーゾのタックル。

ジダンの個人技 アンリのスピード

それに応対するカンナバーロの守備技術と身体能力。

ブッフォンのGKスキル。トニのポストプレイ。

まあ決勝だけでも、良いプレーなんていくらでもわいてくるくる。

 

同じ体格のメキシコだってやれるなら

日本だっていけるっしょ!!

 

 

 

 

とおもうのでつ。

 

 

ねえ。



akiramenai2005 at 00:05|PerlmalinkComments(0)clip!サッカー 

2006年07月07日

思うところをね。

昨日は一日中調子が悪かったです。

ついでに、今日も今のところあんまり調子がよくないのですが

埼玉で大学の先輩と飲むことになっているので

今現時点で、埼玉からの書き込みです。

 

いかんせん 頭がボーとっしてるのでひらにご容赦を。

 

テルーの唄が久しぶりにぐぐっときました。

いいねぇ〜。 声。

 

W杯はイタリア×フランスになりましたね。

戦前の予想では、フランスの下馬評は決して高くなかったことと思われますが

ジダンを軸に決勝トーナメントにはいってからは

確実に勝利をもぎ取るいやらしくも負けないチームとなって勝ち進んでいますね。

W杯決勝を最後に引退を表明しているジダンのためにも

一丸となって向かってくるのでイタリアにとっては非常にやりづらいかもしれません。

まぁ あまりにも今回のW杯は充実した内容なので

もうどちらが勝ってもかまいません!!

 

マッコウクジラはその人生の三分の一が水面で

三分の二は深海で生活しているんだそうです。

10分かけて深海に到達してそのまま20分かけて深海にいて

また10分かけて水面に戻ってくるそうです。

そして息継ぎするとまたすぐに潜っていくそうです。

せわしないですね。

で酸素をためられる理由は、かく筋肉細胞にまで酸素をためることができるとのこと。

からだ全体が酸素貯蔵庫みたいですね。

 

日々これ

訓戒。????

 

勉強ですね。

 

 



akiramenai2005 at 16:45|PerlmalinkComments(3)clip!生活 

2006年07月05日

ええこときいた

きょうはええごときいただ

なんだばって まま せかさんな

ええごとばきいただ

ええごとばきいただ



そんまえにな

もうなんかあくせすかうんたゆうの

もうあんた ありえへんくらいに

ひんとのかずがふえてるんべ

おがしいがら なにがおがしいから


あれが?
たまけりがらみでただいちげんさんがいるだけがい?

んならいいんだけども・・・・

ちこっとばこわんだ。

だっで、おらそげなひとに こんただつまらんもんおしえちょうもんね

まま いいんだけども

あんまりも おおいだがんね そげなたいそうなことかいてないけん

まわりのひどだけでいいんだけどもね


まま えこか よっさ つぎばいくべ



そう何です。
今日、たまたま 岐阜の連れに電話したら(仕事中抜け出して一休み)
いいやがったんです。
のたまいやがったんです。


T氏 「最近、ちょうしどうよ?」
わて 「言いも何も あなたのことだけ考えて生きてるわ。」
T氏 「いつも、ありがとう。 だけどそんな気持ちが重荷になってきたのも事実なんだ。」
わて 「へっ?」
T氏 「わかるだろう・・・・・・」
わて 「わからないわ・・・・・・」
T氏 「僕はこっちで幸せをつかんでしまった・・・・」
わて 「幸せという名の鈍器?」
T氏 「これ以上、僕を困らせないでくれ。 最後のお願いだよ。」
わて 「そう。 とうとううまくいってしまったのね。」
T氏 「君を裏切るつもりなんか無かったんだ。そういうことではないんだよ。」
わて 「じゃあ、どういうことなの? 岐阜では散々夜なべしたり同じ布団で寝たりお酒を飲み合ったり、餃子の王将に行って昼からビールの見ながら餃子パーティーしたり、ラーメン食べまくったり、ウイニングイレブンをやりつづけたり、あなたの車の横のエアロを縁石にのせて割ってしまったり、バーべキューに招待してあの人と出会わせてしまったり(A氏)、じゅ○ちゃんとの思い出だったり、JAがらみがあったり  なんてことはどうでもいいことだったのね!!!」
T氏 「それも僕の中の一部だけど、それが全てじゃない。 いやっ 見つけてしまったんだ。それに勝るものを・・・・・・」
わて 「・・・・・・・・・・・」
T氏 「もういいだろう。 5〜6年もいなかったんだ・・・・・」
わて 「私たちの時間は、ちょうどその合間になるのね・・・・・」
T氏 「・・・・・・・・・・・」
わて 「いいわ。 あきらめてあげる。 好きになさい。(セイラ調)」
T氏 「えっ 何をいってるんだい?」
わて 「あきらめてあげるって言ったの。」
T氏 「そんな  今さら    そう言うことではないっていたっろ。 違うものなんだよ!!(アムロ調)」
わて 「あなたは、あなたに代えうるものをみつけてしまったわ。」
T氏 「そうだとしても、会える時間はいくらでもある。」
わて 「そんなんじゃいけないわ。 あなたにとって都合の良いことばかりなんて、よくなくてよ。(セイラ調)」
T氏 「そんなこと言わないでよ・・・・・(カミーユ調)」


なんてやりとりがあり
つまるところ、やっとキャツにも彼女さんが出来たらしいので(ブログには公開しない方がいいかな?)
腹が立ったので、仲間ランクを一つなにげに下げました。
ちなみにオイラの中での友達ランク分け

/突А,發箸ぁ.船麝
△覆鵑任發呂覆擦襯泪縫
ラーメン食べに行ってビールを飲みながら餃子を一緒に食べられる人
ぜ造魯侫.鵑任靴拭,半弖皀灰瓮鵐箸鮖弔洪
ヂ膕饉辧,痢”社長
Ω譴蠖圓せぬ青春の日々♪ を本当に送った人
Т阜・大学時代のサッカーメンツ





最下位 彼女を作った人



となっておりますので

どれどれ・・・・・・


ああ ごめん ごめん 最下位だった。












とまあ こんなかんじで

嬉しいやら悲しくなんかないもん!!
って感じです。


結構深く関わってきた人物なんで
わがことのように 嬉しくなんかないもん!!
って感じです。







まあ

あれだ






わかるよね







そのあとね









こう 人生はね

巡り巡ってね



まわるもんだからね








いいたいことわかるよね





















バトンを受けたら





次にまわせ!!!!



akiramenai2005 at 22:55|PerlmalinkComments(5)clip!仲間 

2006年07月01日

アリュズェンチィ〜ナ〜

もう まいっただす。

何が参ったかっていうと

まずは、アルゼンチン×ドイツ戦 面白いな〜と思ってみていたのですが

いかんせん、その日は仕事を早めに終えてこの試合に備えたのですよ。

そしたらちょっと時間あいていたので

何かしようと思って、思わずゲームをしようと思ったんですよ。

でサッカーゲームしかここ数年していなかったので

何かロールプレーイングゲームをしようと思って

かったのがいけなかったんです・・・・・ 今思えば・・・・・

始まるまで、寝ていれば良かったのですが

ずっと〜 やってしまったんですよ・・・・・

もうね  そのまま 観戦したら

前半はもの凄く楽しんだんですよ。

面白かった。

そして、そのままほとんどやらっていなかったゲームをした関係で

目が疲れてしまいました。

そしてハーフタイムの時間にちょっと寝ようと思ったら

あたたたたたたた 眠いんです眠いんです

そう 寝てしまったんです。

すんませんでした

何しろ、最近またあんまり寝ていなかったんで

睡魔に負けてまったんです・・・・・・・


その後のイタリア戦は見ましたよ!!!!!

だって、麗しのルカ・トニが点を決めたんですもん!!!!!!!


一押しスペインが負けてしまったので

もうこれからはイタリアかイングランドを応援します。


しかし、アルゼンチン〜・・・・・・・・・・・・

もっとも時代に逆行して逆らいながら

もっとも面白いサッカーを提言していたのに〜

リケルメかえちゃったの〜

クレスポも〜

ドイツの体格を考慮して

サビオラじゃなくてテベスはわかるけど

メッシもださんと〜

アイマールの幼顔もほとんど見られませんでした〜

(最もバッジョの雰囲気に近い選手なんですけどね〜)




あ〜悲しいな〜


次はもうルカ・トニがらみでイタリア応援しかないッすね〜。


ルカ・トニ・・・・・・

前も紹介したんですけど、

もっと前から応援していたんです。

だから嬉しいんです。

バッジョがブレシアに移籍したその次の年かな?

背高ノッポですが、足腰が貧弱そうなFWが入ってきたんですよ〜。

ただ、背が高いのに異様に足下うまいんですよ。当時から・・・・・

今でこそ、イブラヒモビッチやクラウチ、後はクルスとか

背が高くても足下が旨い選手なんてバンバンいますが

その当時、特にイタリアにはほとんどいなかったんですよ。

だからイタリア人でこういう選手が出てきたのですごく鮮明に覚えていたんです。

当時、イタリアでも期待の若手FWが出てきたと話題になっていました。

で、バッジョとまたくんでやったわけですよ。

バッジョの薫陶をうけているトニやピルロがその後順調に巣立っていく様をみていると

さらにバッジョ好きになっていきます。




これからイングランド×ポルトガル戦が始まります。

正直、イングランドの方がメンツはそろっていると思いますが

どうなりますかね〜???


ではでは。


さっこんのアリマニアの食事ブログ




akiramenai2005 at 23:55|PerlmalinkComments(3)clip!サッカー 

2006年06月24日

元気をもらいたいときに


何かあったらこれを見よう

恋しくなったらこれを見よう



泣いちゃった。

カズの想い






akiramenai2005 at 08:40|PerlmalinkComments(7)clip!

2006年06月23日

誰がために鐘は鳴る

いろいろ皆さんの胸中には去来するモノがあったでしょう。

日本対ブラジル戦。

なまじっか、サッカー若しくはフットサルという競技をかじっているために

あの実力差を自分に置き換えてみると

世界のトップレベルというものの凄さに

ただ身震いをするばかりです。

だって、近場にいる一番旨い人は

静岡選抜とか静岡で国体代表になった人たちですけど

当然、自分なんかとは1枚も2枚も上手ですが

その人達よりもさらに上の存在である日本代表をもてあそぶレベルの人たち。

唖然ですよ・・・ ただ唖然。

けんど、同時にまだまだやること満載だな

と、思わせてくれたのでいいですね。こういう敗戦も。

実際見ている人たちも

前回の日韓W杯のときよりもつたない戦い方を見て

違和感を覚えた人もいるかも知れません。

現実の実力差というものを

ホーム開催ではない試合を経験することで
(各国の中心選手が疲れていない状態で戦ったことで)

やっと実感できたのではと思われます。

といっても、全く相手にならないというわけでもなく

精神的な経験と欧州レベルの試合経験(特にドリブルへの対応)をつめば

簡単に1ランクはあがると思います。代表のレベル。


今回、いろいろ雑誌・TVでも中田とチームメイトの間での意識差。

考え方の違いは指摘されていました。

どちらよりの考え方でもいいですし

それは人それぞれです。


まあ中田が最後泣いていたというのは事実。
3試合共に最後まで動いて倒れてしまっていたのは誰?
有言実行を地でいった男は?

自分には中田の姿しか浮かんできません。

次に繋がる経験を手にしたのは誰か?

誰のためにその鐘は鳴るのか・・・・・

中田にもいろいろあるでしょうが

TVで自分が見た映像から感じられたものは

中田だけが全てを出し切ったのかな(後、川口?)と思えたことでした。

熱い監督であったジーコの最後の試合での不完全燃焼。

なんだかんだ言いながら

実績は残してきたんだねジーコ。

監督経験の不足を補ってあまりある

プロとして試合に望むメンタリィティの言付け。

そして日本人が最も苦手な自分で考えて発揮していく能力の大切さ。

といった抽象的な所を伝えてくれた気がします。



日本代表としてのプライド。

同じ土地で生きていく者達の代表選手としての誇りを担う人々。


このまま世界から埋もれていくのは悔しすぎる。

アジア予選には今度からオーストラリアが入ってきます。

今のビドゥーカやキューエルが旬を過ぎた後、

選手層は確かにうすくなるかも知れませんが

間違いなく一番の強国になるでしょう。

良い相手が近くにできてよかったじゃん。



ふぇ〜  

自己満文章になったね。




まあ、これからですよ。

君も私も。



akiramenai2005 at 22:28|PerlmalinkComments(2)clip!たがために 

2006年06月21日

福島スポーツバーでクロアチア戦

眠いのですが
出張でしばらくいないので
アップップしておきます。

おほほほほ
日曜日の夜に観戦しに行ってきましたよ。
福島の繁華街にあるスポーツバーへ。

http://livedoor.blogimg.jp/akiramenai2005/imgs/1/8/1820784a.JPG?blog_id=497451http://livedoor.blogimg.jp/akiramenai2005/imgs/8/6/86c3012d.JPG?blog_id=497451

http://livedoor.blogimg.jp/akiramenai2005/imgs/2/2/224f65e0.JPG?blog_id=497451http://livedoor.blogimg.jp/akiramenai2005/imgs/8/5/856090d6.JPG?blog_id=497451

いや〜 こういうところで観戦するのは初めてです。
一度下見に来たのですが
人数が多くなると 狭い 狭い
しかし みなさんが熱い熱い熱い

オイラ自体も暑い暑い暑い


いや〜 クロアチア戦見て思いましたが
なんつうの

個人能力の中でも1対1に起因する技術が
ずば抜けて低いですね。
これは自分自身にも言えるのですが。
相手がいるときのトラップ。
相手がいるときのドリブル・パスの選択方向。
相手がいるときのブロック。
相手が近くにいるときのシュート。
相手との1対1。
などなど。

いくらパスでっていっても
さすがにもうちょっとあげていかないとと思ったダス。

お子さんの発掘というか

芽を摘まないように育てていきたいもんですね。


話しそれましたね。

お酒は、カシスソーダ1杯と生ビール1杯くらいです。

だって、椅子しかない席だったので
コップ置けないんでスモン。

自分的にはまだスポーツ観戦しながら酔うとまではいきませんでしたね。
球場やサッカー場で飲んだビールの方が酔ったかも・・・・・
まぁ 飲む量も違いましたからね・・・・


でまあ一応ご報告ということで・・・・・

あっと ちなみに新聞デビューしちゃったけど
きっちり前の人の背中に隠れたので
顔は映っていませんでした。
その内アップしてみますんで
探してみてね。


ではでは。



akiramenai2005 at 01:10|PerlmalinkComments(5)clip!サッカー 

2006年06月18日

ざっとした展望

今回は、今のところ各リーグとも強豪国とよばれる国が順当に勝ち抜いています。

ちょっと復習してみましょうか。

グループA

 グループリーグ突破     エクアドル   ドイツ

グループB

 グループリーグ突破     イングランド 
 グループリーグ突破濃厚  スウェーデン

グループC

 グループリーグ突破     アルゼンチン  オランダ

グループD

 グループリーグ突破     ポルトガル
 グループリーグ突破濃厚  メキシコ

グループE

 グループリーグ突破     チェコ   イタリア   (ただ書いている時点でチェコ先制されました)

これ以降のリーグはこれからなので書きません。


でね。まだブラジルの出来を生で見ていないので何とも言えないのですが
アルゼンチンの攻撃陣の充実ぶりはどうしたことでしょう!!!

その前に、各チームの主要選手を見ると

バラック ジェラード ランパード ベッカム リュングベリ リケルメ サビオラ ソリン メッシ テベス  ロッペン ファンペルシー デコ フィーゴ ロナウド ロシツキー ネドベド トッティ ピルロ 等々

なんか、老若入り乱れた様々な選手が丁度良くバラバラに存在して結構活躍しています。

今回の大会は面白いですね。
最初の方のイングランド戦とかどうしようかなとも思ったのですが。

しかし、アルゼンチンはブラジルくらい攻撃陣の層があついっすよ!!

だって、アイマールが全く出番ないんですよ・・・・・・・・



akiramenai2005 at 01:21|PerlmalinkComments(2)clip!サッカー 

2006年06月17日

世界遺産(人が構築した文化に対する意識)

話題は180度かわりますが

ついこの間、新聞に載っていましたね。

どこぞの誰がやったのか知りませんがこんなこと。

紀伊山地の世界遺産に登録されている箇所の中にある神社のスギに除草剤を挿入・・・

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060616-00000204-kyodo-soci

 

仕事柄、木をきることもあります。

何も植物を切ったことに対して怒りを覚えているのではありません。

意味のない行為によって100年から生きてきたスギを

独善的(理由はわからないので何とも言い様はありませんが)自己主張の理由で

枯らそうとするなんて・・・・・・・・・・・

 

この世に生を受けたものは、何かからエネルギーを摂取しないと生きていけません。

そう考えると菜食主義者の人たちも、植物を食べないといけないわけで・・・・・

だから、生きるために植物を取る。

といった、目的があるならそれはしょうがないでしょ。

畑も田んぼも果樹園も人工植林もおんなじです。

(あまりにも広義の拡大解釈なので、賛同はしないでね。自分でも今回の件に対する考え方を整理する中で、とりあえず区分けしただけなので。→だって、、人間の経済活動もしくは人間だけの食生活のためだけに、畑で非自然的に植物を育てたり、果物の木を植えたり、人間が利用する木材のためだけに広葉樹を切って非自然的な人工林を作ること自体に異議を唱える人もいるでしょうから)

まあ、何が言いたいかというと、枯らされている杉だてって思うわけですよ。

なんで、おいら枯らされてるの?

なにのいみがあるの?

食べられて他の人の血肉となるわけでも無し。

机や家となって役に立つわけでも無し

どっかの神社につかうご神木になるわけでもなく。

その人の自己満だけでそうなったわけで・・・

 

 

これはもう、関連も何もないのに殺したいから幼児を殺した殺人鬼と大差ない所業だと思うわけですよ。

って、ちょっとこれまた自己満意見で申し訳ない。

ちょっと熱くなってしまいました。

 

表題ふるのに導入部分として最近話題になった

身近な世界遺産の時事を取り上げようと思ったら

書いている内に熱くなってしまった・・・・

 

でね、なにげなくYahooをみていたら下記の内容がまたあったわけで

フランス モン・サン・ミシェル修道院で砂除去工事

http://dailynews.yahoo.co.jp/photograph/pickup/?1150512769

この画像みて一度は何かの機会に見たことある人多いでしょう。

浅瀬の海にぽつんと浮かぶ宗教建築。

 

こうロマンチックな風景ですよね。

 

 

夕日をバックにしても美しい。

 

 

でね、記事を見る限り前はフランス本土から4キロは離れた場所にあったのが

堤防を作った関係で潮流の流れが変わり、砂が堆積しやすくなって

島としての体裁をなさなくなってきたと・・・・

だから砂を除去する工事を行うそうです。

 

地震で壊れたジャワの世界遺産 ”プランバナン遺跡群” は解体して再建するそうです。

 

前者は維持するために

後者は再建するために

 

内容は違いますが、思いは同じなんでしょうね。

 

他の宗教や民族が構築した文化を

どっかの組織みたいにバーミヤン遺跡群の仏像を爆弾で破壊したり

どっかの馬鹿野郎みたいに除草剤を注入したり

考えられない所業で破壊しようとしていますが

 

もっと太っ腹なところをみせましょうよ。

だって、綺麗じゃん。荘厳じゃん。偉大じゃん。認めたれよ。

すごいこと。

 

破壊は一瞬にしてはかなくおわりますが

生み出すということは、それよりも長い年月と膨大なエネルギーを必要とするんです。

だから 尊い んです。

 

と、思いはじめた今日この頃でした。

 

 

ではでは。



akiramenai2005 at 14:40|PerlmalinkComments(3)clip!時事 

衝撃的なデビュー

みなさん 見ました? アルゼンチン代表のメッシ。

見て良かったでしょ。

試合。

というか、正直セルビアモンテネグロの気持ちが切れるのが早かったですけど・・・・



自分が生でW杯を見るのはアメリカ(1994年)からなので
それほど長い時間を肌で感じていたわけではないのですが
アメリカW杯でのロベルトバッジオの試合と
アメリカW杯でのロマーリオのプレーと
アメリカW杯でのマラドーナのプレーを見て以来
W杯で直感を刺激するプレーをみました
という表現は正しくないですね。

わたしゃの感情一本柱にぶつかってくる激流があったのです。
プレー自体が5人抜きとか突拍子もないプレーなわけではないのですが

そう、雰囲気・・・・・

かもし出す雰囲気

プレーのそこかしこに見え隠れする芸術家の香りとでもいいましょうか

言葉で表現するのが難しいその身にまとっているオーラ。

おいらにちょっと身でここまで感じさせてくれる選手は
そうはいませんぜ!!(何を偉そうなことをと思ってください)


それを象徴するのが点をとったとき・・・・
最初のカメラの角度からだと
GKの脇の下を狙って蹴りこんだのかなと思ったのですが
メッシの真後ろから撮影したカメラ目線では
GKが身体を寝かせるときにGKの足に向かって蹴りこんでいます。
普通なら足に当たって得点になるはずもないのに
絶妙に うまく そして自然に 当たるはずの足の間をボールがくぐり抜けたのです・・・・・・

何故か
アメリカW杯の時のイタリア対ナイジェリア戦での
バッジオのゴールを思い出してしまいました。
シチュエーションもシュートの質も流れも
何もかも違うんですけどね・・・・・

なにせ、残り15分で交代して
(この時点でアルゼンチンの最年少W杯出場記録を更新)
3分後に1アシスト
ほんで、1得点(アルゼンチンの最年少W杯得点記録を更新)
ありえませんぜ・・・・・・・

マラドーナの後継者と呼ばれた選手はごまんといました。
自分が知っているだけでも
オルテガ
グスタポロペス
ガジャルド
サビオラ
リケルメ
アイマール
テベス
まあ下の4人は今の代表ですが
結局活躍しきれずにほとんどの選手が輝きを無くしていきました。
そんななかで
本当のマラドーナの後継者と呼ばれるのは
凄いプレッシャーですし
まだ18才ですぜ・・・・

これからどんなプレーを見せていくかで違うのでしょうが
(断っておきますが、ボールテクニック・センスにおいてマラドーナに
 追いついたと言っているわけではありません。まだまだです。)
マラドーナの存在感を担う可能性のある選手が
やっと出てきたということでしょうかね。

アルゼンチン至高の存在でありながら
永らく若い選手達にとっては悪夢でもあり続けた
マラドーナという存在意識を(本人滅茶苦茶はしゃいで応援していましたけどね)
跳ね返せるだけの自我を持った選手?

褒めすぎたか・・・・・

いや〜今回は面白い試合が多くていいですね。

そんな中で
可能性としてでも
マラドーナやファンバステンの存在感に迫れる選手が増えてきて
嬉しい限りです。


えっ
ファンバステンの後継者?


フェルナンドトーレスですから〜。


akiramenai2005 at 01:28|PerlmalinkComments(3)clip!サッカー 

2006年06月16日

死のG 見逃すべからず

やばいですよ。

今日は、もう帰るべきですよ。

これを見ずして何を見る

そう何を食う?

 

アルゼンチン対セルビア

オランダ対コートジボワール

 

前回の試合を見て全てのチームに差がないことが判明。

(アルゼンチンは若干おいといて)

 

特にオランダはロッペン偏重の攻撃で

反対サイドのファンペルシーと言い合いしているので

チームとしてまとまっているコートジボワールに

大きなチャンスが巡ってきているかもしれません。

 

この2試合を民放の遅くない時間帯に見られるので

気合いを入れるために

風呂に入って

シャワーを浴びた後

バスローブをおしゃれに着こなしながら

ワインを片手に

ソファーで観戦

 

これしかない!!

 

 

 

 

まぁ 問題は、風呂以外の小道具が何一つないこと。

 

だから夢想の世界でニンマリしながら

甲州ワインでも買い込んで

渋く観戦しないとね。

 

 

 

 

さすがに今日は警察の邪魔もないっしょ・・・・・・・・・・

 



akiramenai2005 at 19:43|PerlmalinkComments(0)clip!サッカー 

もういややねん

遅くなりましたが
5月病。


サッカーみたい

もっとみたい

サッカーしたい

もっとしたい

そんな暇無い。



しかし イングランドはちょこっと見ないと。
ジェラードとランパードは見ないと。


トリニダードトバゴには悪いが

予想は相手になるわけないとおもうのですが

意外とわかりませんからな・・・・・・




もう寝るだす。














楽しみよ

はやくこい。




akiramenai2005 at 01:21|PerlmalinkComments(0)clip!サッカー 

2006年06月14日

良いこと飛んでこい

仕事場でスペイン対ウクライナ戦の前半を見ていたのですが
ウクライナが日本の後半のような運動量なので
今回一押しのスペインがぼこぼこにパスを回しています。

で嬉しくなってlきたのでせっかくだから家に速攻で帰って
ゆっくり見ようと思ったら

帰る途中、こういう時に限って
巡回中のお巡りさんにつかまってるし

パトカーがゆっくり走っているのは知っていたんだけど
こちとらハーフタイム中の15分いないに帰らないといけないので
無視して超速でペダルを漕いでいたら
案の定、信号でとめられて自転車の保安番号照会・・・・

アホですか!!!
本人が岐阜で買ったんですよ!!!!
登録してるに決まってるじゃないですか!!!!!!

っていっても本官にわかるわけないでありますよ。

と言われるのでサッカー見たいんだけどな〜
って言いながら岐阜の話しやら今の住所やら教えて
うろうろして、「あ〜あ 始まっちゃった・・・・ こんなんなら仕事場で見ていればよかった」
っていったら、照会が終わる前に帰してくれた。

ってなりましたが、ぜんぜん嬉しくないですから!!!!!

だって、3点目見られませんでしたから!!!!!!!


うががががががががががががががががががががががががががががががあああああああ

どないしろっちゅうねん!!

サッカーくらい見させろっちゅうねん!!!!!

なんですか

仕事だけしていろってことですかこれは・・・・・・・・・・・・・・



  ふ ざ け る な


akiramenai2005 at 23:17|PerlmalinkComments(2)clip!サッカー 

2006年06月13日

落胆

えええええええ
早めに帰ってきてNHKでサッカー見たら
韓国×トーゴ戦のみ・・・・・

しょうがないので見ていたら

つ・・・・・つつつつつつ・・・・・つまんね〜

日本代表の試合よりつまらないっす・・・・・

アデバヨール
そんなんでいいのですかよーーーる。

韓国選手に関しては
面白さを感じさせてくれる人いなかったので
いいです。










ああああああ

チェコ戦はおもろかったな〜。

ロシツキーみたいな選手

日本にいないかな〜。


akiramenai2005 at 23:08|PerlmalinkComments(0)clip!サッカー 

自分と代表の課題・・・

なんて偉そうな表題にしてしまいましたが
なんてことはない。

体格で変わらないメキシコと
日本の違い。

まあ中南米特有の個人技は別にして
体格で負けてしまう場合は
パスによるつなぎで勝たないといけない思うのですが
このパスというものはパスを出す側の資質ももちろんですが
当然受ける側がいないとパスもだせないわけで・・・・

そこに日本代表とメキシコのパス回しの違いあるように思われます。

そう、第3の動き・・・・・

といっても、動いていないオイラが偉そうなこと語っても
説得力無いので

その前に動く体力すら無いので

今シーズンは、とにかく動けるように努力します。
いや 動くようにします。
でないと、
自分にとっての課題。
動きながらの技術力アップ。
ができません。

代表共々頑張りましょう!!!




akiramenai2005 at 02:58|PerlmalinkComments(5)clip!サッカー 

2006年06月11日

手と手を 足と足を とりあって

て殊勝なことを考えられる時間。

いや〜 サッカーって(スポーツ全般に言えますが)

本当に素晴らしいものですね!!! ブログを書いてみました。
蹴球閑話


akiramenai2005 at 20:26|PerlmalinkComments(0)clip!サッカー 

GROUP C

恐るべきW杯。

今、すべてがW杯をメインに時間が流れているので

ほかのことがすべて2の次になっています。

 

GROUP C  アルゼンチン オランダ セルビアモンテネグロ コートジボワール

死のグループです

 

アルゼンチン

地域:南米

首都:ブエノスアイレス

人口:約3810万人

面積:278万km2

言語:スペイン語

サッカー協会設立:1893年

優勝回数: 2回  1978 1986 

準優勝回数: 1回 1990

中心選手: エルナン・クレスポ ハビエル・サビオラ ファン・ロマン・リケルメ パブロ・アイマール ファン・パブロ・ソリン エステバン・カンビアッソ ロベルト・アジャラ

注目若手選手: カルロス・テベス リオネル・メッシ 

イケメン選手(女性用): アイマール ロベルト・アジャラ

 

紹介:

 もう長い文章書くのが面倒くさくなってきたので、軽く書いていきますね。 優勝候補の一角であるアルゼンチン。毎回、そう言われてきましたが、1990年のイタリア大会以降決勝には進んでいません。ブラジルと比べるとどうしても飛び抜けた個々の選手層で見劣りしてしまうのかもしれません。といっても、各個人の技術レベルは間違いなく世界レベルですし、個人技も世界でも上位レベルなのですが、例えばロナウジーニョみたいな選手が毎回ブラジルにはいるのに対して、マラドーナ以降なかなかアルゼンチンには生まれてきませんでした。 しかし、今回はリケルメがいます。そしてメッシがいます。そう、攻撃陣に今回のW杯をみてもずば抜けたスキルをもつ選手が存在するのです。特にリケルメは、ゲームを作る能力、ラストバスをだす能力、ボールをキープする能力においてある面においてはロナウジーニョ以上のものを持っていると思われます。FWはクレスポ サビオラ テベスがいて、中盤のソリンとカンビアッソが守備を引き締めつつもボールをちらしながらまたボールを受けつつ前線まで飛び出していきます。サネッティとサムエルが選ばれなかった守備陣には意外性をうけましたが、渋いアジャラを中心に、経験豊富で欧州でも主力として活躍している選手たちが、堅固な壁を築いています。問題は、リケルメを止められたときに、代役の選手がどれだけ攻撃においてほかの選択肢から点をつなげられるかにかかっているでしょう。アイマールがんばってくれないかな?????

 

オランダ

地域:ヨーロッパ

首都:アムステルダム

人口:1620万人

面積:4万1800km2

言語:オランダ語

サッカー協会設立:1904年

優勝回数:なし

準優勝回数: 2回 1974 1978

中心選手: ルート・ファンニステルローイ アリエン・ロッペン ディルク・カイト ラファエル・ファンデルファールト エドゥイン・ファンデルサール ジオバンニ・ファンブロンクホルスト

若手選手: ロビン・ファンペルシー 

紹介:

 今回、とんでもないグループに割り振られてしまいましたが、やはり優勝候補の一角です。欧州のトップレベルで活躍する選手たちで固められていて、中央には絶対的な存在の点取りやであるファンニステルローイがドカンと構えています。そして伝統の4−3−3のフォーメーションで、左のウイングはロッペン。右に小野の元同僚のカイト。下にはファンタジスタのファンデルファールト。ボランチにコクーかファンボメル。でGKが大好きファンデルサール!!控えにも一癖もふた癖もある選手たちが控えており、特に攻撃に関しては相変わらず世界レベルの展開と力を見せつけてくれることでしょう。しかしエースのファンニステルローイが今調子を落としていることがちょっと気になりますが・・・

 

セルビア・モンテネグロ

地域:欧州

首都:ベオグラード

人口:1000万人

面積:10万2000km2

言語:セルビア語

サッカー協会設立:1919年

優勝回数:なし

準優勝回数:なし

中心選手: マテヤ・ケジュマン デヤン・スタンコビッチ

紹介:

 われらがピクシー ストイコビッチを生み出した国です。相変わらず選手名には○○○ッチという選手名だらけですが、その実力は驚くべき、予選での失点数はわずか1点。それもスペインが同組にいる中で結局スペインをプレーオフに回しているんです・・・・ 今までは攻めにそのたぐいまれな能力を宿した選手を抱えて、魅惑のチームを構成していましたが、今回はがらりと趣向を変えてもっとも堅い守備力が売りのチームを作り上げてきたみたいです。この堅守をこのグループリーグでやぶれるところがあるのかが見所です。攻撃のキーマンは、ケジュマンとスタンコビッチということになるのでしょうが、ほかの3チームと比べるとさすがに見劣りするのは否めません。

 

コートジボワール

地域:アフリカ

首都:ヤムスクロ

人口:1660万人

面積:32万2400km2

言語:フランス語

サッカー協会設立:1960年 

優勝回数: なし   初出場!!

中心選手: ディディエ・ドログバ コロ・トゥーレ エマニュエル・エブレ

紹介:

 アフリカの新興勢力であるコートジボワール。といってもユース年代ではもう活躍する選手が大勢いたのですが、今回晴れてW杯に初出場です。今までのアフリカのチーム同様に、高い身体能力が最大の売りに加えて、今回の選手はそのほとんどが欧州でプレーしています。とくにドログバ・トゥーレ・エブレなどは、イングランドのトップチームで主力として活躍してるので、戦術理解能力や試合のあやを読む能力なども欧州や南米の選手と比べても遜色ないでしょう。 まあ、逆に言えば欧州にアフリカ系の選手が増えたせいで、以前みたいにその身体能力に驚く他国の選手たちも少なくなってきたでしょうし、戦術理解能力が高くなってきた分、逆に野性味あふれる本能むき出しのプレーが少なくなってきている気もしますが・・・・・・ どちらにしてもW杯の前に行われたアフリカ選手権において、歴代のアフリカ常連国であるナイジェリアやカメルーンを打ち破って準優勝してるので、その実力はフロックでないと思われます。

 

今回、W杯でもっとも困難なグループであることは間違いないでしょう。

正直どのチームも強いという裏付けがすでにすんでいるので、何とも言いようがありません。まあ今回は希望としてアルゼンチンとオランダに勝ち上がっていただきたいのですが・・・・ アフリカでもっとも可能性のあるチームも今回はコートジボワールと思われるだけに・・・・・ 難しいですね。



akiramenai2005 at 16:32|PerlmalinkComments(0)clip!サッカー 

2006年06月10日

イングランドの憂鬱

今日も宴の準備です。

http://livedoor.blogimg.jp/akiramenai2005/imgs/d/d/dd6e9ddc.JPG?blog_id=497451
ちなみにおいらは月曜日お休み。

だって、5月の土日でたぶん少しはやすまんとやってられません。




さて、非常に贅沢な悩みですが
イングランドには優秀すぎる選手がそろうが故の悩みがあります。

この点、ブラジルは非常にうまく個性が重なり合っていないので
今回すべての中心選手が共存できるのですが
イングランドにおける中盤の底
ジェラードとランパード。

この二人は、非常に似通った特徴を持っています。
攻守において、鬼のような心肺機能でもって
DFラインまで戻ったかと思うと
前線まで即座に顔をだします。
基本的な技術はもちろん
その身体能力で敵からボールを奪取すると
相手はそれがゴールから遠いといっても
全く安心できません。

そう
この二人のシュートレンジは
多分世界最高レベルのレンジなので
もの凄く遠くからでもゴールまでの道を空けるわけにはいかないのです。

これだけ見ると
非常に問題ないように思えますが
逆に似すぎているこのプレースタイルが問
題なのです。

一昔前のイタリアにおけるバッジョとゾラの立場に・・・・・・

と言ってもゲームを組み立てるポジションとしては一つ下がるボランチの位置。
トップ下のようにポジションが一つじゃないのでまだいいのですが、
どうも重なる部分が出てきて
旨くかみ合っていないのではという疑念がつきまとっているみたいなのです。




そんなんなら一人日本代表に回していただきたいのですけどね・・・・・・



akiramenai2005 at 21:53|PerlmalinkComments(1)clip!サッカー 

GROUP B

おっと、グループリーグの紹介の前に

懺悔と紹介の内容について。

 

昨日、初戦が始まる前に

携帯のメルアド知っている人全員に

ドイツ戦を見るようにけしかけていたのに

一人で始まる前からお酒を飲んだ影響で

ハーフタイム以降の事を覚えていません。

というか、いつの間にか布団で寝ていました。

贖罪というわけではないのですが

仕事あるのすっぽかして

スカパー!のポーランド対エクアドル戦をみながら

このブログを更新しています。

 

またこのグループリーグの紹介内容は

基本的に週刊サッカーマガジンの別冊青葉号 

”ワールドカップの歴史を作る100人”

という本に載っている内容を転載しています。

皆さんに紹介する基本的内容で首都名とか人口とか

調べればすぐにわかることだけ文章内容をお借りしています。

問題があればすぐに削除することを宣言しておきます。

文章の中の紹介文書の半分は独断と偏見なので

その内容・情報に対する取捨選択は各個人にお任せいたします。

 

 

GROUP B

イングランド・スウェーデン・パラグアイ・トリニダードバゴ

 

イングランド

地域:ヨーロッパ

首都:ロンドン

人口:約5,010万人

面積:13万1760km2

言語:英語

サッカー協会設立:1863年

優勝回数:1回  1966

準優勝回数:なし

中心選手: マイケル・オーウェン デビット・ベッカム フランク・ランパード スティーブン・ジェラードアシュリー・コール ジョン・テリー リオ・ファーディナンド

注目若手選手: ピーター・クラウチ  ジョー・コール ウェイン・ルーニー

イケメン選手(女性用): ベッカム ジョー・コール ランパード

 

紹介:

 その前に、サッカー界におけるイギリスの特殊性を少し・・・・

 そもそもW杯はFIFAが主催しておりその参加資格はサッカー協会単位ごととなっています。そして、イギリスを構成する4つの王国・公国ごとサッカー協会があり、FIFAによって4つとも公認されているのです。よって、イギリスからだけは、4つのサッカー協会毎にW杯に参加することができます。(イングランド・スコットランド・ウェールズ・北アイルランド)

 お待たせいたしました。イングランドファンの皆さん。

今回は本当に選手が書くポジションでそろいました。やるかもしれませんよ。 いやこのメンツならばやらないといけませんよ!!!

 前回大会ベスト8を経験した選手ベッカム・オーウェン・ファーディナンドに加えて。ワールドクラスの実力者であるジェラード・ランパード・アシュリーコール・ジョンテリーが加わったため、各ポジションに木でいうと幹になる選手がそろい、かつ若手にもルーニー・ジョーコールというファンタジスタや、ロボットダンスで、一躍有名になりそうなクラウチ、控えにも他国で言うとレギュラークラスのキャンベル・ギャラガー・ショーンライトフィリップス などがそろっています。 これは、もう今回期待に答えないとしばらくは各年代の選手がこれほど脂ものって、かつ個人能力も高いなんて時代はそうそう訪れないでしょう・・・・・

個人的にも是非がんばっていただきたいのですが、今までに比べて逆に弱くなっているかなと思う要素としては、FWかもしれません。 といっても、なんていうか、FWらしいFWがちょっといないだけなのですが・・・・ まあ今までは偉大なFW アラン・シアラーがいたので、ほかの選手たちを彼と比べる事がかわいそうなのですが、いわゆるどかっと前で構えている選手がいないかもしれません。クラウチはちょっと違うんですよね〜。

 それ以外だと、スピード派のFWであるオーウェン。もう一人はクラウチか、厳つい顔からは想像できないプレーと顔から想像できるプレーを併せ持つルーニー。右からクロスは世界最高精度のベッカム。左にはファンタジスタ ジョーコール、ボランチはどちらとも攻守におけるアスリート系選手としては、世界最高レベルのジェラードとランパード(二人ともミドルシュートは、ものすごい確率で決まります)。DFのセンター2枚は、ファーディナンドとジョンテリーという高さ・スピード・読みとすべてに対応できる世界レベルコンビに左サイドバックで攻守のバランスから言ったらこれまた世界最高では思われるアシュリーコールに右は経験豊富なギャリーネビル・・・・・・

 かなり褒めましたが、本当にそうそうたるメンツがそろったんです。  がんばってもらわないと・・・

ベストもギグスもうかばれません。

 

スウェーデン

地域:ヨーロッパ

首都:ストックホルム

人口:901万人

面積:45万km2

言語:スウェーデン語

サッカー協会設立:1904年

優勝回数:なし

準優勝回数: 1回 1958

中心選手: ヘンリク・ラーション ズラタン・イブラヒモビッチ フレドリク・リュングベリ

若手選手: キム・シュルンストレーム

紹介:

 ここはFWに世界トップクラスの二人がそろっています。バルセロナのトップであるラーションとユベントスのトップであるイブラヒモビッチ・・・・攻撃は基本的にサイドの選手が崩してトップに当てる形が基本となるでしょう。とくにアーセナルでもレギュラーでがんばるリュングベリ(ゲイの方からの人気も今プレミアリーグでNo1ですが)からの崩しは相手にとって脅威でしょう。

 イブラヒモビッチ、ラーションともに、ハイボールも問題ないですし、足下はブラジル人選手のように檄ウマですからね。

 攻めも守りも組織プレーを重んじるのお国らしいのですが、ここに一人注目している選手がいます。 それは ウイニングイレブンで自分のチームで勝ち上がっていくマスターリーグというモードがあるのですが、当然最初はお金が少ないのでいい選手がすぐにとれるはずもありません。そんな中で、安いのに数値が結構高めで、経験値を積むとさらに成長してくれる若い選手がいるのですが、それがこのチームのキム・シュルンストレームです。 実際にプレーを見たことは無いのですが、ゲームの中では非常に助かっております。またフランスリーグでレンヌの中心選手としてひっぱり回のチームをUEFA杯に出場させるまでにしたというからには、たぶんいい選手ですよ!!!!

 

パラグアイ

地域:南米

首都:アスンシオン

人口:607万人

面積:40万6000km2

言語:スペイン語、グアラニ語

サッカー協会設立:1906年

優勝回数:なし

準優勝回数:なし

中心選手: ロケ・サンタクルス ロベルト・アクーニャ カルロス・ガマーラ

イケメン選手(女性用): ロケ・サンタクルス

紹介:

 今まで同国には、日本でも非常に有名なGKチラベルトが絶対的な存在として君臨していましたがとうとう、引退。それまでの堅守からの速攻というプレースタイルはそうそう変わらないと思われますが、今まで以上の成績を残すためにはより攻撃面での工夫が必要でしょう。DFラインは欧州でも活躍したベテランのガマーラがいるのでそうそう崩されないでしょう。攻めに関してもアクーニャやバレデスからドルサントスを経由して、バレデスとサンタクルスに当てるという形になると思われます。南米予選でアルゼンチンに1勝1分けという戦績からして、その実力をうかがい知ることができると思います。

 

トリニダード・トバゴ

地域:中南米

首都:ポートオブスペイン

人口:130万人

面積:5128km2

言語:英語

サッカー協会設立:1908年 

優勝回数: なし   初出場!!

中心選手: ドワイト・ヨーク

紹介:

 すんません。もとマンチェスターユナイテッドでFWとして長く活躍し、今はシドニーFCでついこのあいだカズと一緒に来日していた、ドワイト・ヨークしか知りません・・・・・・ 

 しかし、曲がりなりにも予選を勝ち上がって出場を決めた国なので、弱いはずはないでしょう・・・・

しかし、このグループリーグにおいてはちょっときつすぎるかもしれません・・・・・ がんばって1勝をあげられればうれしいことでしょう!!

 

 

このリーグにおいては、ほかの国を応援している方には申し訳ないのですが、イングランドとスウェーデンが抜けた存在だと思われます。そこに南米予選を勝ち抜いたパラグアイがどう絡んでくるかでおもしろくなってくると思われますが・・・・・・

 とにかく イングランドは近年でいうと最高の選手がそろっていると思われます。    

 

 

 



akiramenai2005 at 16:27|PerlmalinkComments(1)clip!サッカー 

2006年06月09日

すごすぎ!!

みんなおっさんになったね〜
過去の有名選手がほとんど
出てきましたね!!!!


すげぇ〜

伝説上の選手ばっかだすよ!!


akiramenai2005 at 23:49|PerlmalinkComments(0)clip!サッカー 

そしてもう少しで始まる

開幕セレモニーですね〜。

http://livedoor.blogimg.jp/akiramenai2005/imgs/c/5/c5c42b08.JPG?blog_id=497451

そしてよっちゃん!!


そしておいら。
http://livedoor.blogimg.jp/akiramenai2005/imgs/4/c/4c610c7d.JPG?blog_id=497451

まもなくです!!!!!



akiramenai2005 at 23:36|PerlmalinkComments(0)clip!サッカー 

準備


宴の準備。





http://livedoor.blogimg.jp/akiramenai2005/imgs/4/c/4cb63a30.JPG?blog_id=497451

一人だけど寂しくな
んかないっす!!

これから楽しい空間が始まるんです!!!

眠くなんか無いんです!!!

飲めるだけ飲むんだす!!!!

そして泥のように・・・・・・


akiramenai2005 at 22:52|PerlmalinkComments(0)clip!サッカー 

Born 

を聞きながら
ノリノリに
洗濯物を
洗っています。

http://livedoor.blogimg.jp/akiramenai2005/imgs/a/1/a17fd7a8.jpg?blog_id=497451



akiramenai2005 at 22:02|PerlmalinkComments(0)clip!

とりあえず部屋を掃除

W杯を迎えるにあたって
とりあえず、
部屋を掃除します。

ええ
きれいにしますとも。

こんな格好で!!
http://livedoor.blogimg.jp/akiramenai2005/imgs/b/5/b511f5e6.JPG?blog_id=497451


http://livedoor.blogimg.jp/akiramenai2005/imgs/c/6/c6498952.JPG?blog_id=497451




akiramenai2005 at 21:48|PerlmalinkComments(1)clip!サッカー 
カウンターアタック
STAR RIGHT mini







オススメページ
訪問者数

Profile