新年、
DSC08836
あ け ま じ で お め で と う ご ざ い ま ず ぅ ぅ ぅ 〜
byゾンビ一同


新年早々ゾンビかよ…と驚く皆さまがこちら。


DSC08849
いいですねー  みんないい顔してますねー


新しい年と新しいゾンビを迎えたすばらしい表情です


ってなわけで、今日はゾンビテーマのボードゲーム デッドオブウィンターのリプレイでーす
先日積みゲー解消会と称して集まった際に、友人に遊ばせてもらいましたー


ゾンビがあふれた世界で最後の砦に生存している人間達が、協力して困難を解決する感じのボードゲームです(若干テキトー)。
時には裏切り者も出るとか 今回は初プレイだったので裏切り者なしで、初回おすすめのシナリオを遊びましたー。


今回の記事は長くなりそうなので、前後編でお届けしまーす。
この前編はセッティングを経てスタートプレイヤーの手番あたりまでお届けしまーす
いつもどおりネタバレ的な要素も出てくると思うのであしからず。


あぁ、そうそう毎度のお知らせになるのでしつこいかなと省いたのですが、いい加減ブログですので、初プレイでリプレイ書いちゃう、脱線多し、ルール端折る、ルールミス、つまらないギャグなどなど入ってきたりしますので、いろいろとご容赦いただければと思います



■今回のシナリオは


このボードゲームにはいくつものシナリオが入っているみたい。
その中から、今回は初回にオススメらしいシナリオをプレイ。
DSC08804
もっと検体を
検体って、ゾンビの検体ね


今回は4人プレイ。裏切り者が入る可能性のある場合と、完全に協力ゲームにする場合とで難易度が変わるらしい。
初プレイなので協力にしましょうということに。その分、必要検体数が多くなった難しいほうのシナリオをプレイすることに。


必要検体数は、プレイヤー人数×4つ。合計16個
溢れるゾンビを倒し、ダイスを振って4以上なら検体ゲットらしい。


ってか…いったい何体のゾンビを倒すことになるのやら


私たちの拠点となる最後の砦は、こちらの中央ボードに。
DSC08806
最後の砦には1〜6の入口があり、その入り口は3体までのゾンビに耐えられる仕様。


場所は最後の砦以外にも、冒頭写真に写っているガソリンスタンドや病院、警察署などなど6カ所の場所がある。
もちろんそこにもゾンビが溢れているんだけどね


ではそろそろゾンビたちに立ち向かう職能者たちを紹介しましょう!
(プレイヤーのセッティングへ話を進めます)



■職能者たち


検体集めるって共通目標とは別に、プレイヤーそれぞれの個人目標がある。
その名も密命。


2枚配られて1枚を選ぶ。
DSC08805
私はマゾヒストを選択
え? もちろん名前で選んだんですよw


ゾンビに対して「もっと噛んでくれ!」とか言ってる生存者って笑えるなぁと


そんなマゾヒストな我が部隊を決める時が来た!
職能者(キャラ)カードが4枚配られ、そのうち2枚を選ぶ。


うーん...誰にしようか…
よし! こいつとこいつだ!


DSC08809
じゃじゃーん
我が部隊は...


忍者のマイクと、計理士のディヴィット
に決まった。


忍者Σ(゚Д゚;)!


まあまあ。いろいろツッコミたいところでしょうが、ゾンビが溢れている世界ですから忍者の一人や二人w
カードの能力値は虫眼鏡アイコンが探索能力、その上のアイコンが戦闘能力。赤丸の数字はどれだけ偉いか。


探索と戦闘の能力値は低い値の方が強い。
なぜなら、このボドゲ、ラウンド開始時に振ったダイスを使用してアクションするんだけど、探索4なら、4以上の出目をしようしなければいけないから。2なら2以上でいいわけで。


赤丸の数字は大きい方が良い。小さいと “ゾンビが増えた結果、この場所ゾンビ許容量を超えたから、この場所にいる職能者が死にます”って時に…


一番数字の小さいヤツが死ぬ


ってなわけ。こわいこわい


こんな感じで各プレイヤーが自分の部隊に所属する職能者を決め、砦にコマを置く。
DSC08810
生存者たちが最後の砦に勢ぞろい
それぞれに固有のコマがあるのは、とても雰囲気が出てイイ感じ


そうそう。プレイヤーには初期手札なるものが5枚配られた。
DSC08807
自分の部隊が持っている品々ってなわけか。
食糧は、各ラウンド砦に残っている生存者÷2だけ必要らしいから、たくさんあって良かった


これでプレイヤーのセッティング終了。
サマリーシートはプレイヤーボード的な役割も。
DSC08811
左に隊長、右に密命など、置く場所決まってる。
イイ雰囲気になってきたぞー


適当にスタートプレイヤーを決め、プレイスタートォォォォッ



■さっそく…


このシナリオは5ラウンド。
ラウンドの最初には危機管理カードが捲られる。
DSC08812
ラウンドごとのイベントみたいなもん。
提示されたミッションに失敗するとデメリット、成功すれば何もなし。+αで成功すればメリットありってな感じの内容っぽい。


今回は人口超過って危機。
プレイヤー人数分の食糧を置ければクリア。失敗すると職能者2名が死亡...って


危機管理を確認したら、今度はそれぞれがダイスを振るフェイズ。
全プレイヤーが、部隊人数+1個のダイスを振る。
DSC08813
私はこんなダイス目だった。1じゃ職能者の能力使えないジャーン
(どんなダイス目でもできるアクションがいくつかあるので、アクションはできる)


ダイスは決まったけど、私の手番は3番手。
まずはスタートプレイヤーの市長&海賊のチーム。
(すごいチームだな)


まずは海賊が能力を使って、他の部隊の手札を1枚奪った!
なんてひどい奴だ!


調子に乗った海賊はそのまま砦を出て、警察署に移動。
(移動にアクションダイスはいらない)


この世界はゾンビが溢れている世界。
徒歩で外に出るということはゾンビに襲われるということ
(燃料カードを使うとゾンビには襲われない)


移動したらゾンビダイスを振る。
12面体のたった1面の即死の出目が出てしまう海賊


まだだ! まだ終わらんよ!
即死の出目の後、その場所への職能者の感染拡大のリスクをとるなら、生存判定ができるらしい。
(生存判定に失敗すると、失敗した者は死亡。そして同じ場所にいる職能者もランク順に生存判定を試みることになるので、同じ場所に職能者がいるときには悩ましい。ゾンビになって同じ場所の人襲うんでしょうね)
DSC08814
あああぁぁぁぁぁっ


海賊、死亡
生存判定は、ゾンビダイスをもう一度振って、アイコンの無い出目が出れば成功なのよね


職能者が死ぬと、下がる士気
DSC08815
もちろん士気が0になるとゲームオーバー


残された市長一人。市長は赤丸の数字が一番大きいらしい。偉い人。
海賊が向かった警察署へ無事たどり着き、探索をする市長。


おお!
DSC08816
「市長が新しい人を連れてきた
(警察署の山札から1枚引くと、よそ者カードだった。職能者を自分の部隊に1人追加できる)


職能者の山札から1枚引く。
占い師が市長部隊に加わった。


「あの人、もう死にフラグでは」
「海賊が死んだのも、きっと市長のせいよ」


そんな噂がささやかれる砦内


今日の食糧は間に合うのだろうか?
ゾンビの検体は集まるのだろうか?
市長は味方なのだろうか(裏切り者無しなので味方です)


後編にて市長の本性が明らかになる


「わ、わたしは第一に人類の生存を考えたのだよ!」
生存者たちの運命はいかに
後編へ続く


はい。ってなわけで長くなるので、続きは後編へどうぞー
デッドオブウィンター(DEAD OF WINTER) リプレイ 後編!


ボードゲーム デッドオブウィンターはamazonに売ってるみたいでーす(執筆時点)
デッド・オブ・ウィンター 完全日本語版
デッド・オブ・ウィンター 完全日本語版

もちろん駿河屋にも
新品ボードゲームデッド・オブ・ウィンター 完全日本語版 (Dead of Winter:A Crossroads Game)