2011年09月

2011年09月24日

こんばんは。
はぐれミーシャです。
久々の更新です。

かなり疲れています。
今年の9月は例年以上にハードで・・・

毎年、この時期は日本語弁論大会があるので、非常に疲れるのですが、そこに日本から来た代表団の通訳が重なって・・・
この通訳がかなり大変でした。
でも、自分のロシア語力のなさを改めて痛感し、自分をもっと高めたいと思わせてくれたという意味では非常に有意義だったと思います。

その通訳の仕事で私は月曜日から水曜日までほとんどうちにいない状態でした。
ベロニカちゃんも大変です。
龍二くんは今、いたずら盛り。
目に入るものすべてがおもしろいらしく、何でも触ったり口に入れたりするのです。
なので、ベロニカちゃんも全く目が離せなくて。

その三日間は私はほとんど龍二くんと一緒にいることができなくて、とてもさびしかったです。
まあ、その通訳の仕事がなくても、うちにいないことが多いのですが。
先週の日曜日は龍二くんに会いたくても会えないので、授業の合間に日本へ行ったときのビデオを見ていました。
龍二くんがご飯を食べているところとか。
でも、会えないのはやっぱり寂しい・・・

月曜日の夜、私はうちに帰ると、ベロニカちゃんが「龍二くんが日本の雑誌を私のところに持ってきて、その雑誌に載っている男性の写真を指差して、『パパ!パパ!』ってずっと言ってたよ」
誰なんだろうと思ったんですよ。

そして、ベロニカちゃんが持ってきた雑誌の写真を見てびっくり。
そこに写っていたのは中村雅俊!!!
育毛剤の宣伝の写真です。
あまりにも予想外で笑ってしまいました。
全然似ていないし!

もしかしたら、龍二くんは同じ日本人だということがわかったのかもしれませんね。
顔は100%似ていないんですけどね。
正直、ちょっとうれしかったです。
ウ○○木(←ちなみに同じ山形出身)とかだったらどうしようかと思っていましたから。

ちなみに、私は誰かに似ていると言われることはほとんどありません。
言われたことがあるのは、広島の(←巨人の?)江藤とナポレオン(←マジシャンではなく、歴史上の)ぐらいです。

これは名曲だなあ。
自分で歌ってもさまにならないんですよね。
やっぱりこれは中村雅俊本人が歌ってこそですね。

やっぱり子どもが父親の顔を全く見ないというのはあまりよくないですよね。
でも、働かないとダメだしなあ・・・

今は日本語弁論大会の準備の真っ最中。
開催日の30日まで走り続けます!

akiravich at 06:33コメント(8)トラックバック(0) 
日本語教師の仕事 | 子育て

2011年09月12日

こんにちは。
はぐれミーシャです。

忙しいです。
「いつものことでしょ?」と思ったそこのあなた!
今の忙しさはいつものとはちょっと違っているのです。

いつもは授業で忙しいのですが、9月はいろいろな催し物が目白押し。
来週は日本から来る代表団を迎え、30日は日本語弁論大会、そして、10月のはじめにはまた通訳の仕事があって・・・
頭が混乱しています。

それに、翻訳の仕事も。
先週まで5ページだけやったのですが、それが終わったと思ったら、150ページ近くのファイルが送られてきて。
内容が技術系なので苦しんでいます。
でも、慣れてくると似ている言葉も多いので。
あと、昔の同僚が元々物理が専門なので、彼のアドバイスを受けながらやっています。

日本語教師としては日本語弁論大会が一番大事な催し物。
だって、ベラルーシの日本語界では唯一のイベントですから。

でも、まだ学生たちの作文が十分には出ていないんですよ。
あと二週間しかないのに・・・

授業はいつものように多いです。
火曜日と土曜日と日曜日は6コマ授業(←1コマ=1時間半)。
他の日も5コマだったりして、大変。
今年は水曜日が休みです。
意地でもどこにも行かないつもりです。
でもなあ、水曜日にいろいろ用事を片付けないと何もできないんだよなあ・・・

今日の話はただの愚痴です。
でも、愚痴ばっかりじゃつまらないので、久しぶりに学生の楽しい間違いをひとつ。

次の文に助詞を入れなさい。
スポーツ(   )体(   )いいです。

もちろん、答えはスポーツ( は )体( に )いいです。

ある女子学生の答え
スポーツ( の )体( は )いいです。
もうおませさんなんだから!
まあ、みんなで笑って楽しかったです。
間違うと逆に助詞の使い方が見えてくることがあって。

今日もこれから授業です。
行ってきます!

akiravich at 19:41コメント(3)トラックバック(0) 
日本語教師の仕事 
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
ベラルーシでの生活は楽しいな♪
メッセージ

名前
メール
本文