2015年09月

2015年09月05日

こんばんは。
はぐれミーシャです。

今、23時20分。
うちに帰ったのが1時間前。
晩ごはんを食べて、明日の授業の準備をしているところです。

今日は朝からいろいろと雑用。
そのあとは大学の予備学部へ。
それから、個人教室に行って、書類の整理。
それから、授業が2コマ。

新入生の授業はエネルギーを使います。
たとえるならば、短距離走の感覚です。

今日はひらがなを書いて、発音の規則を教えました。
発音は最初が肝心。
「よく聞いて!」「書いてある文字を見ないで!」と何度も言いながら、私の発音に集中させます。
まず集中して聞くことに慣れさせないといけません。
「読むために聞く」というよりは「聞くために読む」というのが私のスタイル。
彼らの発音を聞きながら直す私のほうも集中力が要求されます。

日曜日は別の初心者グループの第一回目の授業。
こっちは未成年が多いから、授業の雰囲気とかのコントロールが難しそう・・・
でも、みんな日本語を勉強したくて来ているわけですから、その期待には応えたいです!


さて。
新学期が始まる直前、私は町を歩いていました。
たまたま入ったショッピングモールでこんな店を見つけました。

DSC_0692[1]25000ルーブル均一ショップ!!!
語呂が悪い!!!

ついにベラルーシにも○○均一の波が!
時々、日本人の方に「ベラルーシには100円ショップはないんですか?」と聞かれるのですが、皆さん、できましたよ!
25000ルーブルショップが!!!

25000ルーブル、正確には25000ベラルーシルーブルと言っても、あまりピンとこないかと思います。
円になおすと、今日(2015年9月4日)のレートでは、約170円。
お、100円ショップの感覚に近いのか!?
でも、数字が大きいなあ。

店に入ろうとしたら、シャッターが半分閉まっていて、入れませんでした。
肝心の商品のレポートができなくて・・・まあ、店内は撮影禁止だから、写真はいずれにしても無理だったのですが。

でもなあ、数字のキレが悪いなあ。
ちょっと他の数字でやってみよう!!!

100ベラルーシルーブルショップ!!!(→日本円で約70銭→何を売っている店だ!?)

1000ベラルーシルーブルショップ!!!(→日本円で約7円→5円チョコ専門店ならやっていけそう。っていうか7円チョコってあるのか!?)

10 000ベラルーシルーブルショップ!!!(→日本円で約70円→ちょっとリアリティーが出てきたぞ!)

100 000ベラルーシルーブルショップ!!!(→日本円で約700円→数字が大きくて、○○均一のお得感が感じられない!)

1 000 000ベラルーシルーブルショップ!!!(→日本円で約7000円→もはや超高額福袋を買う感覚だ!)


やっぱり25000ルーブルぐらいがちょうどいいのかな・・・
今度店に行ってみよう!!!

明日は朝の9時から夜の9時までずっと日本語の授業!!!
早く寝よう・・・

akiravich at 05:44コメント(0)トラックバック(0) 
ベラルーシの生活 | 日本語教師の仕事

2015年09月04日

こんにちは。
はぐれミーシャです。

夏休みボケがまだちょっと抜けていないです。
髪の毛は抜けるんですけどね・・・

大学はすでにフル回転。
毎日大学に行くというのは結構久しぶりのこと。
これまでは一週間のうち、1〜2日は授業が全くない日というのもありましたから。

そんな中。
思い出されるのは日本で食べた思い出の食べ物。
今年の日本滞在では私が集中的に食べたものがあります。

それは・・・
立ち食いそば!!!

私は立ち食いそばが大好きなのです!!!
小学校ぐらいの時はすでに好きでした。
その頃、私の家族はどこに行くか目的地を決めずに鉄道の旅に出ることがありました。
それはとても楽しい思い出でした。

私は子供のころからお弁当というものが好きではありませんでした。
冷たくなっているし、一つの箱にいろんな料理が入っていると、それぞれの料理のにおいが移ったり、ひどいと何か煮物の汁が一緒に入っている果物についてしまったりと、私にとっては受け入れがたい要素がたくさんあったのです。

でも、なぜか私は幼稚園も小学校も中学校も高校もずっと弁当。
給食というものを食べたことがないのです!

そんな私にとって、鉄道の旅の食べ物と言えば、駅弁ではなく立ち食いそばでした。
しかも、持ち込みの容器をもって、車内で食べるのが醍醐味!
今、そんなことをやったら、匂いで大ヒンシュクでしょうが、昔はそういうのがもっと寛容だったというか、何かもっとゆるやかだったのを覚えています。

そんな私の大好物の立ち食いそば。
いくつか私なりのこだわりがあります。

1.麺はゆでおき。本格的な麺はいらない。
2.汁は黒いのがいい。上品な味よりは下品なほどにしょっぱいのがいい。
3.基本は天玉そば。天ぷらはかき揚げ。

まあ、これは個人的な好みなので、適当に流してください。
ちなみに、似たような写真が続きますが、わかる人にはわかります。
立ち食いそば好きにはわかってもらえると思います。

DSC_0495まず私が食べに行ったのが秋葉原の名店「二葉」。
ここは何と言っても、つゆが絶品!
メニューを見ると「ネギとつゆの追加は20円に成ります」
最初見たときは「???」だったのですが、これを食べてよーくわかりました!
ちょっとつゆが少なめでした。
つゆ増しにすればよかった!
かき揚げもおいしかったです。
他の天ぷらも試してみたい!!!

DSC_0513次も秋葉原にある「六文そば」。
私がまだ東京に住んでいた頃、つまり15年以上前に何度か行ったことがあります。
今も外観はそのままです。
ここのつゆは真っ黒。
これぐらいお下劣なほどに真っ黒な汁が私は大好き!
昔ながらの、という感じ。
これこそ、私が求めていた味!!!

DSC_0562これは新宿の思い出横丁にある「かめや」。
立ち食いそば好きにとっては聖地とも呼べる店です。
私が通っていた日本語教師養成講座のある場所の近くだったので、何度も通っていた思い出の店です。
行ったことがある方はわかると思いますが、この店は狭い路地にあり、店は外にむき出し。
行った日も東京は死ぬほど暑かったので、天玉そばを食べるかどうか非常に迷っていました。
で、店に行ってみると「冷やし天玉そば」の文字が!!!

これが・・・
本当においしかった!!!
私の中ではダントツの癸韻任后!!

ここの天ぷらやそばは何度も食べたことがありましたが、今回改めて食べてみて、雷に打たれたような衝撃を受けました。
つゆがうまい。
そばがうまい。
天ぷらがうまい。
これ以上、言うことはありません。
夢中になって食べてしまいました。
今晩、かめやの立ち食いそばの夢を見そうです・・・

DSC_0587これは福島駅西口にある松月庵の立ち食いそば。
松月庵という普通のお蕎麦屋さんに隣接している立ち食いそばの店です。
ここは生麺なのですよ。
先に書いた通り、生麺というのは私はそば屋で食べるものであって、立ち食いそばにはそぐわないだろうとおもっていたのですが、ここのそばはおいしかった!!!

ここでも冷やし天玉そばを食べました。
まず最初にかまぼこにわさびがのっているのに度肝を抜かれました。
ちょっと頭が混乱しましたよ。

私は立ち食いそばで生麺を食べるのには否定的ですが、この松月庵さんのそばが私にとっての境界線です。
これ以上、本格的なそばが出てきたら、立ち食いそばとして認識できなくなってしまいます。

実は去年、東京駅構内で立ち食いそば、というか駅そばを探したのですが、なかなか見つからなかったのですよ。
何とか見つけた店に入ってみると、これが結構本格的。
本格的とは言っても、味はそんなにすごいとは思えず。
値段は超本格的。

何を血迷ったか、今年も東京駅の店に行ってしまったのですよ。
時間がないが、おなかが空いたというとき、たまたまその前を通りかかってしまい・・・
とろろが好きなので、とろろせいろうを注文。
注文後に気づいたのですが、値段が1200円!!!
駅の構内でこれはないだろう!!!
しかも、味は・・・
つゆがとろろと完全に混ざった状態で出てきて、そばを食べているのか、とろろを食べているのか全く分からない状態になってしまいました。
これは注文した私のミス。

DSC_0633これは秋葉原駅構内の「新田毎」の冷やし天玉そば。
この店、まだ私が高校生だった頃、音大の集中講義か何かで東京へ出てきたときに食べた記憶があります。
その頃は「新」はついていなくて、「田毎」だったような気が・・・

待ち合わせまで時間がなくて、急いで食事をしようと思ってはいったのですが、これが大当たり!
私の好みの味です!
昔ながらの立ち食いそばでありながら、汁はうまい、そばはうまい、天ぷらはほんのり温かくてうまい。
もう一度行かねば!!!

DSC_0586これはおまけ。
「はなまるうどん」です。
実はこういううどん屋さんに行ったことがなかったんです。
ベラルーシにいる時、日本のテレビ番組で取り上げられているのを見て、絶対に行ってみたいと思っていたんです。

食べてみたら、予想以上のうまさ!!!
値段も安いし。
これは近所にあったら、通っちゃうなあ・・・
今度帰ったら、丸亀製麺も行ってみたい!!!


とまあ、こんな感じです。
うーん、立ち食いそばが食べたい!
「そば」ではなく、「立ち食いそば」が食べたいのです!!!
ベラルーシで出店してくれる人、いないかなあ・・・


akiravich at 00:41コメント(2)トラックバック(0) 
2015年 日本の旅 | 料理

2015年09月03日

おはようございます。
はぐれミーシャです。

全く寝られません。
新学期でテンションが上がりすぎました。

そうそう。
新学期なんですよ!
ベラルーシは9月1日から学校も大学もスタートです。

昨日は大学で授業。
久々すぎて、最初はちょっと感覚がつかみにくかったですが、だんだん調子に乗って、結局はいつものテンションで授業ができました。

そのあとは個人教室の授業。
20時からはゼロからスタートの初心者グループ。
初顔合わせでした。

これって、毎年緊張するんですよ。
どんな人が来るかわからないし。
それに、やっぱり新入生というのは向こうのドキドキがこっちにも伝わってくるものです。

部屋にはいっぱいの学生。
28人来る予定だったのですが、実際は29人。
「一人多い!」とか、「一人少ない!」というのは毎年あるんです。
テクニカルなミスなのですが、これは反省しないと・・・

1時間半の授業はあっという間に終わりました。
途切れることのないテンションで乗り切りました。
教室は熱気にあふれていました・・・というか暑かった!

そうなんです。
最近、ベラルーシはなぜか暑いんです。
朝はそこそこ涼しいのですが、昼は28度ぐらいまで気温が上昇。
半袖で出かけないと、昼頃には激しく後悔します。



昨日の授業には私の知り合いの娘さんが来ていました。
今年の春、彼女からSNSで日本語が勉強したいというメッセージが来て。
「私の父はアナトリーです。父からあなたの話をよく聞いていました」
それに対して、私は「お父さんによろしく伝えてください」と書いたところ、「父は今年、亡くなりました・・・」。

アナトリーさんとは一緒に仕事をした仲です。
彼はスタジオを持っており、そこで私が仕事で自分の声のレコーディングをしていたのです。
芸能関係のプロデューサーでもありました。

私が録音しているとフラッと現れて、冗談ばかり言って、場の空気を和ませてくれました。
時々、買ってきてくれたチョコレートのカップケーキがおいしかったのをよく覚えています。

一度だけ、5年ほど前に偶然町で会ったことがありました。
その時は「ぜひ今度食事に行こう」と言っていたのですが、その目的は果たすことはできませんでした。
やはり行ける時に行っておくべきだったなあと後悔しています。
でも、まだそんな年でもないだろうに・・・

その彼の娘さんが日本語の勉強に来るというのも感慨深いものがあります。
しっかり日本語を勉強してもらうことが彼に対する供養にもなるかな、なんて思っています。


おとといの夕方、突然知らない女の子から電話が。
女の子「元気? 私のこと、覚えてる?」
ベラルーシでは電話で名前を言わずにいきなりこういう質問を投げかけてくる人が時折います。

でも、これって、ちょっとドキッとしません?
声だけ聴いて、「誰だっけ?」と考えてはみたものの、やはりそれだけでは全く分からず。

女の子「マリーナよ!」
はぐれミーシャ「マリーナと言っても、俺の知り合いはマリーナはすっごい多いから・・・」
苗字まで聞いて、やっとどのマリーナかわかりました!
14年前、ミンスクからバスで40分ほどのところにあるアクサコフシナの病院で折り紙を教えた子どもだったのです。

03020010これは2001年4月26日の写真です。
真ん中の赤い服の子がマリーナちゃん。
本当に楽しそうな顔をしています!
彼女はすごく私になついてきて、私が病院にいる間、本当に楽しそうにしていたので、非常に印象に残っていた子でした。
その後も文通をしていたのです。

03020009ちょうどこの日はチェルノブイリ事故のあった4月26日だったので、みんなで病院の前の道路にチョークで絵を描きました。
彼女はチェルノブイリ原発をそのまま描いていました。
それもすごく印象に残っています。

時々、彼女のことを思い出して、SNSで彼女を探したりしたのですが、全然見つからなかったのです。
それが突然の電話!
とてもびっくりしました。

彼女は自転車競技のプロ選手になったのですが、怪我で引退。
つい最近、結婚したということでした。

それにしても、14年も経って連絡をくれるのはうれしいなあ。
SNSで私を見つけてメッセージをくれる元子どもは時々います。
中には医者になった女の子もいます。
そういえば、彼女も結婚したんだよなあ。
ずいぶん時間が経ったんだなあと感慨深いものがあります。


こんな感じで私の新学期は始まりました。
9月からの前期は全く休みなし。
つまり、月曜日から金曜日まで毎日大学で授業があるのです。
そして、私は個人教室で土日は朝から晩まで授業。
つまり、完全な休みは一日もないということになります。
大丈夫だろうか・・・

でも、やるしかないのだ!!!
気合で乗り切るしかないですね!!!
がんばります!!!

akiravich at 02:30コメント(2)トラックバック(0) 
日本語教師の仕事 | チェルノブイリ
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
ベラルーシでの生活は楽しいな♪
メッセージ

名前
メール
本文