2011年04月15日

ミンスクの町は少しずつ落ち着きを取り戻しています

こんにちは。
はぐれミーシャです。

11日のテロから4日経ちました。
容疑者が逮捕されたことで、ベラルーシ国民もほっと一安心しています。

昨日は久しぶりに地下鉄に乗りました。
まあ、久しぶりと言っても3日ぶりなのですが。

地下鉄の駅はやはり厳戒態勢。
改札機の前に警察官が立って、金属探知機でチェック。
かばんの中も開けさせられました。

私は全く抵抗がありませんでした。
他のベラルーシ人も抵抗がないようで、自分からバッグを開ける人も多かったです。
こういうときですから、これは仕方がありません。
というか、ひいては自分たちの身の安全を守ることにもなるのですから。

プラットフォームに下りていくと・・・やはり人が少ない。
地下鉄に乗っている人も普段の半分と言ったところでしょうか。
みんな怖かったんじゃないですかね。

今朝も地下鉄で大学に行きました。
今日はそれほど細かくチェックはされなかったです。
バッグの中を見せたら、「はい、どうぞ」という感じで通ることができました。

事件の概要も少しずつ明らかになってきています。
容疑者は5人。
全員が25歳以下だとのことです。
そして、その容疑者の中には男性と女性がいるとのことです。

また時間があるときに、詳しい情報をお伝えできればと思います。

今日はこれからアニメグループの授業です。
テロ事件の後、初めてのアニメグループ。
今日は落ち着いて勉強できるかな・・・

akiravich at 23:40コメント(6)トラックバック(0) 
ミンスク 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 山形のT   2011年04月16日 17:23
こんにちは(゚▽゚)/です

NHKの地球ラジオを聞きましたよ。

そちらもまだまだ寒いようですね。

こちらも今日は風が強く、肌寒いです。

昨日は、20度以上あったので余計に寒く感じます。

地下鉄でのテロ、怖いですね。
テロの恐ろしさは、無差別ということで、結果としての犠牲者の数は関係なく、行ったということが重要なのです。

話しが変わりますが、山形での生活はほぼ元に戻りましたが、物価の上昇は避けられません。

特にガソリンがリッター150円と高く、私も1時間かけて自転車通勤しております。
2. Posted by 春樹   2011年04月21日 05:20
僕の彼女がベラルーシの人なので、とてもとても心配しましたが、犯人が捕まり安堵しました。
3. Posted by ぴえるばや@腰痛気味   2011年04月24日 01:44
こんばんは。ロシア国内でも大きく報道されましたが「何故テロが発生するのか」という点においてはなかなか説明しにくいですよね。

 かといってミンスク同様モスクワ市の隣街で暮らす我が家もテロは怖いがいつどこで・・・という恐怖心を抱いては暮らせない、かといって地下鉄や空港も必要不可欠な公共交通機関ですから「利用しないわけにはいかない」ので悩みます。
4. Posted by akiravich   2011年05月03日 06:32
Tさん、ご無沙汰しております。

テロの話はだいぶ落ち着いています。
まだまだ地下鉄の駅はチェックがありますが、以前ほどの緊張感はなくなってきているように思います。

日本も大変ですよね。
どの程度物価が上昇しているのかはこちらにいるとわからないのですが、全体的に上昇していると言うことでしょうか?
5. Posted by akiravich   2011年05月03日 06:35
春樹さん、はじめまして。

知り合いがいるところでテロや災害が起きると心配ですよね。
ベラルーシの人たちもみんなほっとしているところです。
6. Posted by akiravich   2011年05月03日 06:38
ぴえるばやさん、ご無沙汰しております。

ロシアは何度もテロに遭っていますよね。
ロシアの捜査機関も捜査に協力していました。
ベラルーシはその手の経験がほとんどないので・・・

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
ベラルーシでの生活は楽しいな♪
メッセージ

名前
メール
本文