2014年09月01日

スペアリブの写真だけでもご飯が食べられそうな日曜日

こんばんは。
はぐれミーシャです。

体がだるいです。
理由は二日酔い。
昨日、軽く昼ごはんでも食べましょうということで、日本人留学生二人とベラルーシ人学生二人を呼んだのですが、「軽く」済むはずもなく、どっぷりと飲んでしまいました。
最後のほうは記憶が曖昧で・・・

IMG_0698[1]料理は我ながらおいしかったなあ。
スペアリブです。
見た目がすごい。
うまそすぎ(←微妙な日本語)。

一回ゆでました。
本当なら香味野菜とかと一緒にゆでたかったんですが、面倒だったので、お湯で。
2時間ゆでて、柔らかくなった肉をタレに一晩漬け込みました。
タレは醤油、酒、砂糖、塩、コショウ、すりおろした玉ねぎとニンニクとリンゴ、すりごまで作りました。
それをオーブンで焼きました。

いやあ、本当においしかったです。
もっと改良したら、もっとおいしくできるかも。

今日は朝から完全にダウンしていました。
しかし、やらねばならぬことがあって。

それは9月から日本語を勉強し始める学生のグループ分け。
90人以上の学生が申込してきましたが、実際にその人数が勉強を始めることは普通はありません。
案の定、この2、3日で5人の学生が「やっぱりやめておきます」と連絡してきました。

90人に電話をして、どのグループに入りたいか聞きました。
4つのグループに分けるのですが、例年よりもスムーズに分けることができました。
最終的には82人ぐらいになりそうです。

明日もいっぱいやることがあるなあ。
仕事に関しては不確定要素があまりにも多く、どうにも動きが取りづらいです。
今はできることを精いっぱいやるだけです。

それにしても、胃の具合がよくないなあ・・・
お酒はほどほどにしよう・・・(←うそ)

akiravich at 05:57コメント(0)トラックバック(0) 
ベラルーシの生活 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール

akiravich

山形県出身。
2000年からベラルーシ共和国の首都、ミンスク在住。ベラルーシ国立大学文学部・日本語教師。目指すのはベラルーシの金八(略してベラ金)。
愛する妻ベロニカちゃんと愛する龍二くん(5歳)とのベラルーシ生活!
日本の皆さまにベラルーシ一般国民目線のベラルーシを御紹介!

Twitter プロフィール
ベラルーシでの生活は楽しいな♪
メッセージ

名前
メール
本文