2016年01月22日

第一回ベラルーシ日本語スピーチコンテストのビデオです!!!

こんにちは。
はぐれミーシャです。

先日は第一回ベラルーシ日本語スピーチコンテストの模様を写真でお伝えしましたが、今日はビデオでご紹介したいと思います。


開会のあいさつ
1.ズラータ・ナイジョン「学校の仕事」
2.アリーナ・カプトゥル「アイスホッケー」



3.ダリナ・プリヌス「子供の時に戻りたい」
4.アレクサンドラ・タトゥル「ベラルーシの神話」
5.アレクサンドラ・ノヴォショーロヴァ「どうして人は旅行しますか?」



6.ナターリヤ・ヤヌシュケーヴィチ「フィギュアスケート 芸術になったスポーツ」
7.ヴャチェスラフ・グリンスキー「アゼルバイジャン出張」



8.アリーナ・チトヴェツ「夢」
9.ユーリヤ・アザノヴィチ「銀魂」



結果発表
閉会のあいさつ
(これはスピーチではないので、飛ばしていただいても結構です)



このブログをお読みの皆様、学生たちのスピーチを聞いていただき、感想をコメント欄に残していただければ幸いです。
コメントは学生たちにも伝えます。
よろしくお願いいたします!!!

akiravich at 03:22コメント(8)トラックバック(0) 
第一回日本語スピーチコンテスト | 日本語教師の仕事

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by かまくら   2016年01月24日 03:36
みんな素晴らしかったです!一人ひとり個性が出ていて、Akiravichさんの生徒さんたちに対するコメントに、頷きながら見させてもらいました。
特に八番目のアリーナさんの発音が綺麗なことに感動しました。
私の中では最後のユーリヤさんの銀魂(ぎんたまと入れるとパソコンで変換がすぐ出てくることに今驚いています:人気があるのですね)についてのスピーチです。
私の下の子どもは小学2年の夏にイギリスに来てしまって、日本語や日本の文化から離れてしまい、読み書きが殆ど出来ません。今までなんとか日本の漫画を見せて勉強させようと思ったのですが、失敗してばかりです。でも、ユーリヤさんの発表を聞いて、彼女に銀魂を見せたり読ませたりすれば日本語や日本の常識、歴史にも少しは興味を持ってくれるのではないか?と思い始めました。ちなみにユーリヤさんの発表の直後は声をあげて笑ってしまいました。
他の人の発表についても色々書きたかったのですが、つい長くなってしまったのでこの辺にしておきます。
とても充実した楽しい発表ばかりで、凄く感動しました。
2. Posted by Akiravich   2016年01月24日 21:21
かまくらさん、コメントありがとうございます!

ユーリャさんの発表、会場からも笑いが起こっていました。
彼女は大まじめに銀魂について語ることがあります。
宿題で、例文を書かせると、大体銀魂の登場人物が主語になっています。
そこまで好きになれるのはいいことだと思いました。

アリーナさんは今、私の教室で先生をやってもらっています。
やはり決め手は発音です。
彼女の発音の良さは学生にとっては非常にいいことなので。

見ていただいて、ありがとうございました!
学生たちにもコメントを伝えておきます!
3. Posted by ミキ   2016年02月04日 00:35
初めまして!生徒さんの日本語がとても堪能ですが、akiravichさんのロシア語もめっちゃ上手ですね。
どれぐらい勉強したら、akiravichさんみたいに上手くなれますか?
4. Posted by CSO   2016年02月22日 04:34
快挙ですね!おめでとうございます。 確かに皆さん発音が良いですね。 日本語と発音が似ているというスペイン語のメキシコ人よりもいいです。 おどろきました。また内容も個性的です。 
5. Posted by Akiravich   2016年02月22日 10:10
ミキさん、ありがとうございます!
まだまだ私も勉強しないといけないです。通訳をやっていると、いろいろと足りない部分が見えてきてしまって・・・
がんばります!
6. Posted by Akiravich   2016年02月22日 10:13
CSOさん、ありがとうございます!!!
メキシコの学生さんたちのスピーチもぜひ聞いてみたいです!
7. Posted by K   2016年03月15日 03:42
初めまして、ブログ拝見しました。
ロシア語を勉強と考えていたんですが、色々な人に、2、3ヶ月してから本当のロシア語の難しさをわかって挫折する人が多いと聞きました。先生は、どれくらいの期間で話せるようになりましたか?
また、初心者の気をつける点を教えてください。
8. Posted by Akiravich   2016年03月15日 05:18
Kさん、コメントありがとうございます。

ロシア語は確かに難しいです。私は日本にいる間は会話は全くダメでした。とにかく文法に集中して勉強しました。
あるとき、文法を間違った状態で話すのはいかん!と一念発起し、その年の夏休みを全部格変化の勉強にあてました。そのときの勉強が今の自分のロシア語に大きな影響を与えていると思います。

会話は最初にウズベキスタンに行ったときに、少しできるようになりました。会話しないとどうにもならない状況だったので。

ロシア語を勉強する方にアドバイスを求められた時にお伝えすることが一つだけあります。よくロシア語圏に行って、友だちを作ればロシア語は上手になると思われる方が多いのですが、ロシア人と話すだけではダメで、ちゃんと机に向かって勉強する時間もないと上達はしないですよ、と言っています。

今後ともよろしくお願いいたします。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
ベラルーシでの生活は楽しいな♪
メッセージ

名前
メール
本文