北京オリンピック2008

2009年09月06日

こんにちは。
はぐれミーシャでございます。

今日は普段私たちが何を食べていたかを御紹介!

P7210177これは確か、山形に着いて三日目の晩御飯。
手前の焼き魚!
こういうシンプルなのがうまいです。
ちなみに、ベラルーシでは焼き魚はしません。
だいたい、ソテーしてグダグダになったのとか。

この日はスープがおいしかった!
自分で作ったんですけどね。
前日の晩御飯が焼肉で、海老も焼いたのですが、その殻を取っておいたんです。
その殻を乾煎りし、少しの油を加えてもう少し焼き、そこに鶏がらスープを入れてグラグラと。
この海老スープはまじおいしかった!
私はベラルーシでも同じようなことやってます。
海老油をとって、その残った殻を使ってスープを取るという一石二鳥。

P7230237P7230238これは刺身!
御覧の通り、スーパーで買った刺身です。
「な〜んだ、スーパーの刺身か」と思ったそこのあなた!
あなどってはいけません。
ベラルーシのまずい寿司の味に慣れた私とベロニカちゃんにとっては、スーパーの刺身も至福の味なのです。
あなたもベラルーシに二年ほど住んでみればわかります。

ちなみに、ベラルーシで食べる寿司で、唯一まあまあ食べられるのがサーモン。
やっぱりノルウェーとかが近いからですかね。

P7230239これは豚の角煮です。
うちの母親が作ってくれました。
忙しい忙しいと言いつつ、こんな手間のかかるものを作ってくれたんです。
おいしかったなあ。
私も作りますが、全く違うタイプの味になります。
ベラルーシにも大根はありますが、日本の大根はおいしいなあ。

ちなみに、この写真を見た知り合いの女性が「何、これ? アイスクリーム?」。
どこをどう頑張ったらアイスクリームに見えるのか・・・

P7230241これは見ての通り、納豆です。
これはベロニカちゃんの大好物。
外国人には納豆はダメなんじゃないかっていうイメージ、ありますよね?
日本に留学している私の学生の中にも納豆好きは数人います。

ちなみに、今週、バレエ学校に新しく留学生の女の子が来たのですが、その子が「古○さん、ベラルーシに納豆はありますか?」。
はぐれミーシャ「ないですよ」
女の子「そうですか・・・私、納豆好きなんですよ」
納豆、作れないですかね?

P7240245これはいつかのお昼ごはん。
おろしそばです。
山形と言えば、そば!
大根おろしとねぎと缶詰のなめこをのせて、そこにめんつゆをかけて食べました。
おいしかった!

ちなみに、ベラルーシではそばはたべません。
そばの実は食べます。
柔らかくおかゆの状態にするのですが、水じゃなくて、牛乳で作ることが多いんです。
私はちょっとパス。

P7240247これはすもも。
デザートですよね。
私は固くて酸っぱいのが好きですが、これは中が赤くて甘かったです。

ちなみに、ベラルーシにはありません。
大抵の食べ物は食べられるベロニカちゃんも、このすももは「???」という味だったそうです。
おいしいのにねえ。

P7250277デザート続きで、もう一つ。
これはゼリーです。
桃が入っています。
私はみかんのが大好き。
しょっちゅう食べてました。

ちなみに、ベラルーシにはこんなのはありません。
最近はスーパーでもゼリーをよく見かけますが、カキ氷のシロップみたいなヤバイ色のゼリーの中にわけのわからない果物が入っているという代物です。

P7240249これは山形交響楽団のコンサートに行く前に食べたモスバーガーのテリヤキチキンバーガー。
いやあ、おいしかった!
ベロニカちゃんもモスバーガーの味には感激。
学生時代は時々利用していました。
あと、ロースカツバーガーも好きなのですが、今回は食べられませんでした。

ちなみに、ベラルーシにはマクドナルドしかありません。
テリヤキバーガーがあれば、毎日行くのに・・・

P7250267P7250271これは朝ごはんですね。
うちの父親が作ってくれました。
食べかけの写真ですみません。
私の食べかけじゃなくて、ベロニカちゃんの食べかけなので許してください(←何で?)。

ちなみに、私は漬物が大の苦手。
梅干は全く食べられません。
物によっては食べられるんですが・・・
軽い感じの漬物(←例えば浅漬けみたいなの)は食べられますが、しなびたキュウリみたいなのは絶対に食べられません。
山形県人なのに・・・

P7270298これはしそ巻きです。
御存知ですか?
青じそに甘い味噌を巻いて、それを油で揚げたものですね。
このしそ巻きはちょっと甘すぎました。
デザートみたいでしたもん。

ちなみに、ベロニカちゃんはしそが苦手。
二年前に日本へ行ったとき、刺身のつまだったしその葉を一枚そのまま食べちゃったかららしいです。
私たちでも一枚そのまんまはあまり食べないですよね。
でも、このしそ巻きは火を通して柔らかい味になっているからか、ベロニカちゃんもおいしく食べていました。

P7310463P7310462これはこんにゃくです。
山形はこんにゃくも有名です。
左の写真は玉こんにゃく。
東京に引っ越して、スーパーに行ったとき、丸いこんにゃくがなくてびっくりしました。
玉こんにゃくを醤油だけで煮るんです。
うちの母親はそこにスルメを入れて味をつけることがあります。
それにからしをつけて食べるというシンプルなもの。

右の写真もこんにゃく。
緑のはしそ、黄色のはゆずの味だったと思います。
刺身のようにして食べます。

ちなみに、ベラルーシにはこんにゃくはありません。
まあ、当たり前ですが。

P7310465これは「えご」という食べ物。
他の地域では「おきゅうと」とも呼ばれているようです。
海草で作ったこんにゃくみたいなものですが、私は大の苦手。
うちの父親は大好きです。

ちなみに、ベラルーシにはありません(←当たり前! 海がないんですから)。
ベロニカちゃんは気に入ってました。
私が苦手なところてんもベロニカちゃんは「おいしい!」と言って食べてました。
ベロニカちゃんは何でも食べるいい子なんです。

P7310464これは私のうちでは「ささぎ」と言っているものです。
いんげんみたいなものかと思って調べてみたら、違う種類のようです。
油で素揚げしたものに、醤油に少し酢を入れたものをかけました。
これは私のうちではよく食べるものです。

ちなみに、このささぎはベラルーシにもあります!
秋になると、売っていることがあります。
同じような料理を作ることもありますよ。
ただ、売られている期間はかなり短くて、一週間ぐらいです。

P8040704れんこん、大好き!
かなり好きです。
ベロニカちゃんも大好き。
しゃきしゃきした食感がたまりません。

ちなみに、ベラルーシにはありません。
この写真を見せると、ベラルーシ人は「どうして穴が開いているんだ?」と聞いてきます。
どうしてなんでしょう?

P8040703これは私が作ったゴーヤチャンプルー。
私の得意料理です。
あんまり苦いとベロニカちゃんが食べられないので、切ったゴーヤを下茹でして、それから炒めました。
こういう作り方は中国料理にあります。
でも、こうすると苦味が抜けすぎちゃって、私には物足りなかったです。

ちなみに、まあ、わかっているとは思いますが、ベラルーシにはゴーヤはありません。
ゴーヤって、沖縄でしか作っていないのかと思ったら、本州でも結構作っているんですね。
ベラルーシでも作ってくれないかなあ・・・

P8030687これは知り合いのうちのバーベキューに招待されたときに食べた「いるか汁」。
「いるか」と言っても、中に入っているのは「くじら」。
何でも、以前はいるかの肉を使っていたのですが、匂いがかなりきついので、くじらをつかうようになったのだとか。
くじらでも結構匂いはしますけどね。
私はあまり得意ではありません。

ちなみに、ベラルーシではくじらもいるかも食べません(←当たり前!)。
ベロニカちゃん曰く「これは古くなった豚の脂身に似ている」とのこと。
ベロニカちゃん、「これはくじらだよ」と言われた瞬間、ちょっとひいてました・・・
学生に「日本人は鯨を食べる」と言うと、みんなびっくりしますね。

P7270302これは頂き物のあなご。
名古屋の琴の先生が送ってくれたものです。

ちなみに、ベラルーシでは食べません。
というか、ありません。
寿司屋にはうなぎの寿司があります。
うなぎも結構おいしいです。

P8050742これも頂き物のてんぷらです。
私の父の会社で長年働いている「べんとうおじちゃん」の奥さんが作って、持って来てくれたんです。
なんで「べんとうおじちゃん」なのかというと、いつもお弁当を持ってきていたからです。
とてもおいしいてんぷらでした!
私はナスのてんぷらが大好き。

ちなみに、ベラルーシではてんぷらは作りません。
寿司屋のメニューで時々見かけますが、怖いので食べたことがありません。

P7260283最後に真打登場!
山形の芋煮です!
やっぱりこれがないとね。
他の県でも芋煮を食べるところがあるようですが、誰が何と言っても芋煮は山形の郷土料理なのです!
入っているのは、牛肉、里芋、こんにゃく、長ネギ。
これぐらいがシンプルでいいんです。
お店なんかで食べるとキノコが入っていることがありますが、別にいらないと思うんですけどね。

地域によって、入れるものに違いがあるみたいなんです。
誰かが言っていたのは、豚肉で味噌仕立てなんてのもあるそうで。
でも、それって、豚汁に里芋を入れただけになりません!?
私が考える「正調芋煮」はやっぱり牛肉で醤油仕立て。
こんなこと書くと、他の地域の人から攻撃されそうだなあ・・・
芋煮の話って、すごい盛り上がるんですよ。
山形県でも内陸部と庄内では違いがあるので。

ちなみに、ベラルーシには里芋がありません。
とろろ芋もありません。
私はどちらも好きなので、非常に苦しいです・・・
そういえば、さつま芋もないですね。
ベラルーシでも作れそうだと思うんですけど・・・

最近、写真が少なかったので、ちょっと多めにしてみました。
多すぎました?

やっぱり日本はいいなあ。
レストランの料理もいいけど、まず家庭の料理がおいしいですよ。
ベラルーシだと、食事のときの品数があんまりないんですね。
多くてもスープ、サラダ、メインディっシュの三品。
日本みたいに、ちょこちょこっといろんな料理が出てくるなんてことはありません。

そして、日本は食材が豊富。
いろんな野菜がありますよね。
ベラルーシだと数えるほどしかありませんから。

日本に住んでいる皆さん!
うらやましい!

akiravich at 00:02コメント(0)トラックバック(0) 

2008年08月24日

北京オリンピック最終日、ベラルーシ人選手の結果です。

陸上男子マラソン
アンドレイ・ゴルデエフ 途中棄権

新体操女子団体決勝
3位 オレーシャ・バブシュキナ、アナスタシア・イワンコワ、ジナイダ・ルニナ、フラフィラ・マルチノビッチ、クセニア・サンコビッチ、アリナ・トゥミロビッチ 34.900
(銅メダル! 予選は1位通過だっただけに残念。何が悪かったのか、新体操に詳しい人に教えて欲しいです・・・)

これでベラルーシ人選手は全ての種目の競技を終えました。
ベラルーシ人が獲得したのは金メダル4、銀メダル5、銅メダル10、計19個のメダルです。
近日中に今回のオリンピックの総括をしたいと思います。

akiravich at 13:32コメント(0)トラックバック(0) 

2008年08月23日

北京オリンピック15日目、ベラルーシ人選手の結果です。

飛び込み男子高飛び込み準決勝
14位 ワジム・カプトゥル 420.55 保留

カヌー(フラットウオーター)男子カナディアンシングル500m決勝
5位 アレクサンドル・ジュコルスキー 1:49.092
(途中までトップを走っていたんですが・・・おしい!)

カヌー(フラットウオーター)男子カヤックペア500m決勝
3位 ラマン・ピアトルシェンカ、ワジム・マフネフ 1:30.005
(銅メダル! この二人は昨日のカヌー(フラットウオーター)男子カヤックフォア1000mで金メダルをとった4人のうちの二人です)

カヌー(フラットウオーター)男子カナディアンペア500m決勝
4位 アンドレイ・バダノビッチ、アレクサンドル・バダノビッチ 1:41.996
(惜しかった! 昨日、金メダルをとったバダノヴィッチ兄弟、最後の最後にドイツチームに逆転されました。ドイツチームは昨日、ベラルーシチームに負けた雪辱を果たしました)

P8231735
新体操女子個人総合決勝
2位 インナ・ジュコワ 71.925
(銀メダル! さすが、という感じです。明日の団体では金メダルに期待!)

陸上男子やり投げ決勝
8位 ヴラジミル・カズロウ 82.06

陸上女子1600mリレー決勝
4位 アンナ・コザク、イリナ・フリウスタワ、イロナ・ウソビッチ、スビアトラナ・ウソビッチ 3:21.85
(4位ではありますが、これまでのオリンピックでは最高順位!)

明日は新体操団体の決勝。
ベラルーシ時間で朝の6時からテレビで生中継。
早起きはきついけど、うちの奥さんと二人で応援することにしました。

ここまでのメダル獲得数は金メダル4、銀メダル5、銅メダル9です。メダル獲得数ランキングは昨日と変わらず15位です。

akiravich at 14:47コメント(0)トラックバック(0) 

2008年08月22日

P8221691
北京オリンピック14日目、ベラルーシ人選手の結果です。

陸上男子50km競歩
43位 アンドレイ・ステパンチュク 4h14:09

陸上男子10種競技110m障害
7位 アンドレイ・クラウチャンカ 14.21
16位 ニコライ・シュビアノク 14.52
25位 アリアクサンドル・パルホメンカ 15.06

陸上男子10種競技円盤投げ
11位 ニコライ・シュビアノク 45.80
14位 アリアクサンドル・パルホメンカ 45.27
17位 アンドレイ・クラウチャンカ 44.58

陸上男子10種競技棒高跳び
3位 アンドレイ・クラウチャンカ 5.00
12位 アリアクサンドル・パルホメンカ 4.70
17位 ニコライ・シュビアノク 4.60

陸上男子10種競技やり投げ
8位 アリアクサンドル・パルホメンカ 64.60
14位 ニコライ・シュビアノク 62.10
16位 アンドレイ・クラウチャンカ 60.23

陸上男子10種競技1500m
2位 アンドレイ・クラウチャンカ 4:27.47
11位 ニコライ・シュビアノク 4:38.14
16位 アリアクサンドル・パルホメンカ 4:45.17

陸上男子10種競技最終順位
2位 アンドレイ・クラウチャンカ 8551
16位 ニコライ・シュビアノク 7906
17位 アリアクサンドル・パルホメンカ 7838
(銀メダル! この選手、スタート前の表情や一つ一つの動きを見ても、ちょっと独特の雰囲気を感じます)

近代五種女子射撃
3位 アナスタシア・サムセビッチ 187
13位 アナ・アルヒペンカ 180

近代五種女子フェンシング
14位 アナスタシア・サムセビッチ 19勝16敗
22位 アナ・アルヒペンカ 16勝19敗

近代五種女子水泳
30位 アナ・アルヒペンカ 2:27.06
33位 アナスタシア・サムセビッチ 2:29.64

近代五種女子馬術
5位 アナスタシア・サムセビッチ 28
15位 アナ・アルヒペンカ 56

近代五種女子ランニング(決勝)
4位 アナスタシア・サムセビッチ 10:04.46
22位 アナ・アルヒペンカ 10:53.23

陸上女子1600mリレー予選総合順位
3位 ユリアナ・ユシチャンカ、イリナ・フリウスタワ、イロナ・ウソビッチ、スビアトラナ・ウソビッチ 3:22.78 通過
(第三走者と第四走者が同じ苗字ですが、二人は姉妹です)

新体操女子個人総合予選
4位 インナ・ジューコワ 70.950 通過
15位 リュボフィ・チェルカシナ 64.875

新体操女子団体予選
1位 オレーシャ・バブシュキナ、アナスタシア・イワンコワ、ジナイダ・ルニナ、フラフィラ・マルチノビッチ、クセニア・サンコビッチ、アリナ・トゥミロビッチ 34.950 通過
(金メダルの期待大!)

飛び込み男子高飛び込み予選
13位 ワジム・カプトゥル 432.90 通過
21位 アレクサンドル・ヴァルラマウ 406.60

カヌー(フラットウオーター)男子カナディアンシングル1000m決勝
5位 アレクサンドル・ジュコルスキー 3:55.645

P8221693
カヌー(フラットウオーター)男子カナディアンペア1000m決勝
1位 アンドレイ・バダノビッチ、アレクサンドル・バダノビッチ 3:36.365
(3つ目の金メダル! ずっとトップを走っていたドイツチームを最後の最後で大逆転! 名前を見ていただければわかるとおり、二人は兄弟です。表彰式には2位になったドイツチームは一人だけでした。もう一人の選手がどうしたのかは不明ですが、おそらくレースの途中で勝利を確信していたため大きいショックを受けたのではないかとみられます。)

P8221712
カヌー(フラットウオーター)男子カヤックフォア1000m決勝
1位 ラマン・ピアトルシェンカ、アレクセイ・アバルマサウ、アルツール・リトビンチュク、ワジム・マフネフ 2:55.714
(4つ目の金メダル! 表彰台の上でベラルーシチームの一人が体調を崩しているのかうずくまってしまい、氷で後頭部を冷やしていました)

4つの金メダルはこれまでで最高記録。ベラルーシはアトランタでは1つ、シドニーでは3つ、アテネでは2つの金メダルを獲得しています。

ここまでのメダル獲得数は、金メダル4、銀メダル4、銅メダル8で、メダル獲得数ランキングでは15位にまで順位を上げています。

akiravich at 12:38コメント(0)トラックバック(0) 

2008年08月21日

北京オリンピック13日目、ベラルーシ人選手の結果です。

陸上女子20km競歩
11位 リタ・トゥラワ 1h28:26
33位 スネジャーナ・ユルチャンカ 1h35:33
エレーナ・ギンコ  失格

陸上男子やり投げ予選
8位 ヴラジミル・カズロフ 80.06 通過

陸上男子10種競技100m
12位 アンドレイ・クラウチャンカ 10.96
31位 アリアクサンドル・パルホメンカ 11.29
32位 ニコライ・シュビアノク 11.31

陸上男子10種競技走り幅跳び
5位 アンドレイ・クラウチャンカ 7.61
26位 アリアクサンドル・パルホメンカ 6.99
30位 ニコライ・シュビアノク 6.86

陸上男子10種競技砲丸投げ
6位 アリアクサンドル・パルホメンカ 15.49
12位 ニコライ・シュビアノク 14.88
18位 アンドレイ・クラウチャンカ 14.39

陸上男子10種競技走り高跳び
3位 アンドレイ・クラウチャンカ 2.11
12位 ニコライ・シュビアノク 1.99
23位 アリアクサンドル・パルホメンカ 1.93

陸上男子10種競技400m
2位 アンドレイ・クラウチャンカ 47.30
20位 ニコライ・シュビアノク 50.02
23位 アリアクサンドル・パルホメンカ 50.71

陸上女子400mリレー予選総合順位
9位 ユリヤ・ネステレンコ、アクサナ・ドラフン、ナスタシア・シュリアク、アンナ・バグダノヴィッチ 43.69 予選落ち

卓球男子シングルス3回戦第8試合
○ウラジーミル・サムソノフ 4−0 クリスティアン・ズース(ドイツ)×

卓球男子シングルス4回戦第4試合
○ヨルゲン・ペーション(スウェーデン)4−3 ウラジーミル・サムソノフ×

近代五種男子射撃
6位 ドミトリー・メリアフDzmitry Meliakh 186
24位 ヤオル・ラポ 178

近代五種男子フェンシング
19位 ヤオル・ラポ 17勝18敗
35位 ドミトリー・メリアフ 11勝24敗

近代五種男子水泳
9位 ドミトリー・メリアフ 2:03.03
18位 ヤオル・ラポ 2:05.62

近代五種男子馬術
6位 ドミトリー・メリアフ 84
35位 ヤオル・ラポ 1200

近代五種男子ランニング(決勝)
12位 ドミトリー・メリアフ 9:41.97
35位 ヤオル・ラポ 9:41.17

新体操女子個人総合予選
4位 インナ・ジューコワ36.225
15位 リュボフィ・チェルカシナ 32.675

新体操女子団体予選
1位 オレーシャ・バブシュキナ、アナスタシア・イヴァンコワ、ジナイダ・ルニナ、フラフィラ・マルチノビッチ、クセニア・サンコビッチ、アリナ・トゥミロビッチ 17.525

新体操はメダルの期待大!

現在、ベラルーシ人選手のメダル獲得数は金メダル2、銀メダル3、銅メダル8で、メダル獲得数ランキング24位になっています。

akiravich at 21:02コメント(0)トラックバック(0) 
ベラルーシのサイトにあった、アクサナ・ミアンコワのインタビューを掲載します。
元の記事は次のアドレスです。
Оксана Менькова победила в метании молота с олимпийским рекордом (интервью)
こちらには写真もたくさん載っているので、ぜひご覧になってください。
彼女の答えは非常にユーモアがあって、とても好感が持てます。



−あなたは2006年から素晴らしい記録を出してきましたが、大きい大会ではなかなか勝つことができませんでした。この北京オリンピックの金メダルが、初めてのビッグタイトルになりますね。
ミアンコワ「2006年、イェーテボリでのヨーロッパ選手権では前日に背中に怪我を負ってしまい、そのシーズンを棒に振ってしまいました。去年の世界陸上大阪大会では、遠くまで飛ばすことができていたのですが、ファールばかりで、3回投げたのですが、記録なしになってしまいました。そのとき、どうしてそんなことになったのか、自分でもわかりませんでした。もしかしたら、日本に到着したのが大会の前日だったことも影響したのかもしれません。北京でも予選を通過するのが大変で、かなり心配しました」

−あなたは世界記録にあと48センチと迫る、今シーズンの最高記録をミンスクでの大会でマークしました。その48センチは、あなたにとって長い48センチですか、それとも短い48センチですか?
ミアンコワ「記録が70mを超えると、そのあとは記録を1cm伸ばすのも大変になります。特に大会ではそうですね。」

−一回目の投擲では74.40mの記録を出しました。今回、これ以上の記録が出なかったとしても、銅メダルはとることができたはずなのですが、そのときはオリンピックの表彰台を意識しましたか?
ミアンコワ「もちろん、意識はしませんでした。今シーズン、私のライバル選手たちの多くは75mを超える記録を出していましたから、安心することは全然できませんでした。だから、5回目の投擲まで私がトップを走っていたことは、私にとって驚きでした。ライバルたちはもっといい記録を出してくると思っていたのです。特にマルチナ・ハラスノワがコンディションがいいと見ていたのですが、彼女はなぜかいい結果を残せませんでした。イプシ・モレノの5回目の投擲を見て、まだ安心しちゃいけないと思いました。幸いなことに、私は彼女に劣ることなく、オリンピック新記録を立てることができました。」

−どうしてハンマー投げという、女性にとっては過酷なスポーツを選んだのですか?
ミアンコワ「私の母は私がスポーツをすること自体に反対していました。スポーツは多くのエネルギーが要求されて、健康にも影響があるかもしれないので大変だからです。母は私に医者になって欲しかったそうです。でも、私は子供の頃からスポーツに惹かれていました。最初はボートをやろうと思い大会を見に行ったのですが、選手たちが氷の塊が浮かんでいるような水の中で競技しているのを見て、怖くなってやめてしまいました。ハンマー投げをすることを私に勧めてくれたのは、私の今のコーチであるヴァレリー・アレクセーヴィッチ・ヴォロンツォフです。彼も私と同じクリチェフ市の出身で、コーチが私を最初に見たのはモギリョフ市であったジュニアの大会でした」

−あなたは感情豊かな人だと聞いています。その性格は得になっていると思いますか、損になっていると思いますか?
ミアンコワ「それはいろんな状況があると思います。大会ではだいたい感情を抑えることができます。でも、練習ではコーチと衝突することもしばしばです。コーチは私を厳しくしごくのですが、私はあまり好きではありません。例えば、私がダンスをしに行きたかったのに、行かせてくれなかったり」
ヴァレリー・ヴォロンツォフコーチ「彼女が結婚していなかった頃は、そんなこともありましたね。今ではそんな風に命令することはできませんけどね。彼女の夫のオレグとは同盟を結んでいますから、今は彼女をしつける必要はないですね。彼女の夫は自分のアシスタントと同じような存在です。彼は彼女を教育する仕事から私を解放してくれることで、私のサポートをしてくれています」

−そんな素晴らしい御主人とはどこで出会ったんですか?
ミアンコワ「彼とであったのは5年前、オリンピック選手養成学校の寮でした。彼はボートの選手でした。これは非常に悲しいテーマなので、思い出さないようにしているのですが、彼は大きい故障でボートをやめなければならなかったのです」

−これまで投擲種目の選手で、オリンピックの金メダリストになったベラルーシ人は、ロムアリド・クリム、エリナ・ズヴェレヴァ、ヤーナ・カロリチックの3人です。そのスターたちの仲間入りをした今の気分は?
ヴォロンツォフコーチ「ヴァシーリー・ルデンコフもですよ。彼はゴメリ州で生まれて、モスクワに移住しました。それから、ハンマー投げで金メダルをとったんです」
ミアンコワ「おそらく、コーチは3度の食事よりも世界記録のほうが大事だったんじゃないですかね。もう3年間、毎日のように言われていたんですよ『世界記録、世界記録!』って」
ヴォロンツォフコーチ「練習ではよく世界記録に近い記録を出していたんです。ここではオリンピック記録止まりでしたが。でも、繰り返しこそが成功の元。金メダルをとったからといって、彼女に楽をさせるようなことはしないですよ!」

−北京の環境にはどうやって適応したのですか?
ミアンコワ「予選の前は一時間おきに目が覚めるような感じだったのですが、決勝の前の日は9時間も寝ることができました。精神安定剤のようなものをくれたドクターに感謝したいです。おかげでぐっすり寝ることができました」

−うちにいるときもぐっすり眠れますか?
ミアンコワ「うちでは毎朝4時、うちの猫がトイレに行くときに目が覚めます。私も一緒に起きて、猫をトイレに連れて行きます」

−他のライバル選手と比べると、あなたは体格的に目立たないように思うのですが・・・
ミアンコワ「そういえば、オリンピックが終わったら、本当の体重を言うってコーチに約束したんですよ。コーチ、私の体重は76kgですよ」
ヴォロンツォフコーチ「86〜88kgはあると思っていたんだけどな。自分の体重、言いたくないってわがまま言ってたんですよ。コーチにとっては、体重を知るのは大事なことなのに」
ミアンコワ「確かに、大事ですよね。コーチは私を太らせよう太らせようとしていたんですよ。体重を増やせばもっと遠くに飛ばせるって。コーチの教えに従って、80kgまで体重を増やしたんですが、ハンマー投げのサークルの中で動くのも体が重くて、大変になったんですよ。だから言ってるじゃないですか。一番大事なのはテクニックですよ!」

akiravich at 20:35コメント(0)トラックバック(0) 
昨日はベラルーシ人にとって、とてもうれしい日でした。
ベラルーシ人待望の二つ目の金メダル!
種目は女子ハンマー投げ。
オリンピック新記録(76.34m)を出しての優勝。
ベラルーシ人は本当にハンマー投げとか砲丸投げとか、強いんですよね。
何故なんでしょう?

最初に彼女のプロフィールをご紹介します。
1982年3月28日、モギリョフ州クリチェフ市で生まれる。
2007年の世界陸上大阪大会では予選落ち。
2008年のヨーロッパ選手権で優勝し、シーズン最高記録をマーク。
オリンピックには初参加。
8月18日に行われたハンマー投げ女子の予選では69.77mの記録で、11位で予選通過。
身長186センチ、体重85キロ。

この情報の元ネタはhttp://news.tut.by/olimp/115366.htmlです。
写真もいっぱい載っています。

この人、きれいですよね。
ベラルーシ美人という感じ。
そして、すごくスタイルがいい。
うちの奥さんもテレビで彼女を見たとき、ハンマー投げの選手だとは思わなかったそうです。
確かにあのスタイルは100mとかマラソンとか、走るほうの種目の選手に見えますよ。
他のハンマー投げの選手はイメージどおり、体の大きい人ばかり。

一つ気になることが。
彼女の名前のこと。
北京オリンピックのレポートを始めてから、ずっと困っているんですよね。
Yahoo!の北京オリンピック特集のページでベラルーシ人選手の結果を調べているんですけど、名前がベラルーシ語だったりロシア語だったりするんですよ。
どちらかと言うと、ベラルーシ語のほうが多いかも。

おそらく、オリンピックに参加が決まったときに名前を登録するんでしょうけど、そのときはパスポートに書いてある名前で登録すると思うんですよね。
パスポートにはその人の名前はベラルーシ語と英語で書いてあるのです。
その英語訳はロシア語からではなく、ベラルーシ語からのものです。
私も「居住許可証(вид на жительство)」という長期滞在者用の身分証明書を持っているんですけど、それはロシア語とベラルーシ語が一緒に書かれています。
(その居住証明書は見た目、ベラルーシ人のパスポートと違いはありません。それを持っていれば、ベラルーシ人と同じ権利を持つことができます。ただ参政権がないんです・・・)

ベラルーシの公用語はロシア語とベラルーシ語。
普段の生活でベラルーシ語を使う人はほとんどいません。
しかし、書類などではどちらも一緒だったり、ベラルーシ語だけだったりするんです。
それで、ちょっと混乱してしまうことがあるんですよ。

金メダリストの名前もインターネットでの表記は「アクサナ・ミアンコワ」ですが、これはベラルーシ語。
ロシア語だとОксана Менькова、オクサーナ・メニコヴァになります。
日本ではどちらで表記したらいいんですかね?
これ、どちらも正しいんですよ。
ベラルーシのサイトではロシア語のほうの表記になっています。

でも、ベラルーシ語で人の名前を呼ぶことって、全然ないですよ。
この金メダリストの名前はまだいいほう。
もっとひどいパターンがあります。
例えば、オリガさん(Ольга)という名前の人、ベラルーシ語で発音するとヴォリガさん(Вольга)、そのベラルーシ語のバージョンを英語表記にするとヴォルハさん(Volha)になってしまうんですよ。
原型がわからないですよね・・・

最近、私の学生が日本に書類を送る必要があって、一緒に書類に必要事項を記入したんですよ。
彼女はこのブログにも一度登場していますが、彼女の苗字はグリコさん。
これがベラルーシ語から英語にしたものだとHulkoさん、つまりフルコさんになっちゃうんです。
彼女に町で見かけたとして、「フルコさん!」と声を掛けても、彼女は絶対に振り向かないと思います。

ベラルーシ語については改めていろいろと書きたいと思います。
結構、ぐちゃぐちゃしているんですよね。
ベラルーシ語、私も勉強したいとずっと思っていて、なかなかかなわないんですよね。
今年の夏はがんばろうと思っていましたが、その夏ももう終わりそうだし・・・
悲しい・・・

akiravich at 18:52コメント(0)トラックバック(0) 

2008年08月20日

P8201679
北京オリンピック12日目、ベラルーシ人選手の結果です。

レスリング(フリー)男子66kg級2回戦第5試合
○アルベルト・バティロフ 判定 ヤン・チュンソン(北朝鮮)×

レスリング(フリー)男子66kg級3回戦第3試合
×アルベルト・バティロフ フォール アンドレイ・スタドニク(ウクライナ)○

レスリング(フリー)男子66kg級敗者復活2回戦第2試合
○Sushil Kumar(インド)判定 アルベルト・バティロフ×

レスリング(フリー)男子74kg級2回戦第2試合
○ムラト・ガイダロフ 判定 カムスルバラ・チャムスルバラエフ(アゼルバイジャン)×

レスリング(フリー)男子74kg級3回戦第1試合
×ゲラ・サギラシビリ(グルジア) 判定 ムラト・ガイダロフ○

レスリング(フリー)男子74kg級準決勝第1試合
×ムラト・ガイダロフ 判定 ソスラン・ティギエフ(ウズベキスタン)○

レスリング(フリー)男子74kg級3位決定戦第1試合
×Gheorghita Stefan(ルーマニア)判定 ムラト・ガイダロフ○
(銅メダル! ガイダロフという選手は経験豊富なレスラー。故障を抱えており、オリンピックの前に引退のうわさもありましたが、怪我をおして出場し、見事銅メダル)

卓球女子シングルス2回戦第7試合
×チェン・リー(ポーランド) 2−4 タチアナ・コストロミナ○

卓球女子シングルス3回戦第7試合
○菱 林(香港) 4−0 タチアナ・コストロミナ×

卓球女子シングルス3回戦第1試合
○張 怡寧(中国)4−0 ビクトリア・パブロビッチ×

カヌー(フラットウオーター)男子カナディアンシングル1000m準決勝第2組
3位 アレクサンドル・ジュコルスキー 3:58.851 決勝戦進出

P8201662
陸上女子ハンマー投げ決勝
1位 アクサナ・ミアンコワ 76.34(オリンピック新記録)
4位 ダリヤ・プチェルニク 73.65
(ベラルーシ2つ目の金メダル! さすがに投擲競技は強い! 写真を見るとわかりますが、彼女はとてもスタイルがよくて、ハンマー投げの選手には見えません)

新しい情報が入り次第、更新していきます。

akiravich at 12:53コメント(0)トラックバック(0) 

2008年08月19日

北京オリンピック11日目、ベラルーシ人選手の結果です。

陸上女子やり投げ予選
23位 ナターリヤ・シィムチュク 57.11 予選落ち
31位 マリーナ・ノヴィク 56.10 予選落ち

陸上女子走り幅跳び予選
19位 イリーナ・チャルヌシェンカ=スタシウク 6.48 予選落ち
33位 オリガ・センルゲエンカ 6.25 予選落ち

レスリング(フリー)男子55kg級1回戦第15試合
×Maikel Perez(キューバ) テクニカルフォール リズバン・ガジエフ ○

レスリング(フリー)男子55kg級2回戦第8試合
×リズバン・ガジエフ 判定 ディルショド・マンスロフ(ウズベキスタン)○

日本時間の15時半からは女子バスケットボール準々決勝、ベラルーシVS中国があります。
対戦相手が日本じゃなくてよかった・・・(どちらを応援したらいいかわからなくなりますから)
みなさん、ぜひベラルーシを応援してください!

女子バスケットボール ベラルーシVS中国は第2クオーター終了時点で、25:38でベラルーシが劣勢に立たされています。
ベラルーシチームはパスワークがうまくいかず、中国にカットされる場面もしばしば。
中国の守りが堅いので、苦し紛れにスリーポイントシュートを打って、それが決まらない、そんな展開が続いています。
がんばれ、ベラルーシ!

女子バスケットボール準々決勝、ベラルーシVS中国は77:62でベラルーシ敗退。
中国は強かった・・・
ベラルーシチームはパスワークが鈍く、シュートにも正確性が欠けていました。
審判の判定が中国寄りだったような気もしますが、それを抜きにしても実力の差ははっきり出ていました。
残念!
バスケットボール女子準々決勝第1試合
○中国 77−62 ベラルーシ×

卓球女子シングルス1回戦第7試合
○タチアナ・コストロミナ 4−0 Mo Zhang(カナダ)×

卓球女子シングルス1回戦第9試合
×ベロニカ・パブロビッチ(ベラルーシ) 2−4 ダナ・ハダツォバー(チェコ)○

卓球女子シングルス2回戦第1試合
○ビクトリア・パブロビッチ 4−1 エリザベータ・サマラ(ルーマニア)×

カヌー(フラットウオーター)男子カナディアンシングル500m予選第2組
1位 アレクサンドル・ジュコルスキー 1:48.669 決勝戦進出

カヌー(フラットウオーター)女子カヤックシングル500m予選第2組
8位 タチヤーナ・フェダロヴィッチ 1:57.881 予選落ち

カヌー(フラットウオーター)男子カヤックペア500m予選第2組
1位 ラマン・ピアトルシェンカ、ワジム・マフネフ 1:28.661 決勝戦進出

カヌー(フラットウオーター)男子カナディアンペア500m予選第2組
2位 アンドレイ・バダノビッチ、アレクサンドル・バダノビッチ 1:41.767 決勝戦進出

シンクロ女子デュエット予選最終結果
17位 エカテリーナ・クルポ、ナスターシャ・パルフェノワ 85.334 予選落ち

陸上女子5000m予選総合順位
20位 ウォルハ・クラウツォワ 15:21.85 予選落ち

トランポリン男子個人決勝
8位 ニコライ・カザク 38.10

新しい情報が入り次第、更新していきます。

akiravich at 13:26コメント(0)トラックバック(0) 

2008年08月18日

P8181661
北京オリンピック10日目、ベラルーシ人選手の結果です。

陸上女子ハンマー投げ予選
8位 ダリヤ・プチェルニク 71.30 通過
11位 オクサナ・ミアンコワ 69.77 通過
13位 マリヤ・スマリャチコワ 69.22 予選落ち

陸上男子三段跳び予選
27位 ドミトリー・プラトニツキ 16.51 予選落ち

陸上男子110m障害1次予選総合順位
33位 マクシム・ルィンシャ 13.86 予選落ち

シンクロ女子デュエットテクニカルルーティン
17位 エカテリーナ・クルポ、ナスターシャ・パルフェノワ 42.667

自転車(トラック)女子スプリント準々決勝第2組
中国 郭 爽 ○(2) 順位決定戦進出 ナタリア・ツイリンスカヤ ×(0) 5 - 8位決定戦進出

飛び込み男子板飛び込み予選
25位 セルゲイ・クチマソフ 399.40 予選落ち

体操男子種目別跳馬決勝
6位 ディミトリー・カスパロビッチ 16.050

カヌー(フラットウオーター)男子カナディアンシングル1000m予選第2組
4位 アレクサンドル・ジュコルスキー 4:01.380 準決勝戦進出

カヌー(フラットウオーター)男子カナディアンペア1000m予選第2組
1位 アンドレイ・バダノビッチ、アレクサンドル・バダノビッチ 3:40.369 決勝戦進出

カヌー(フラットウオーター)男子カヤックフォア1000m予選第1組
3位 ラマン・ピアトルシェンカ、アレクセイ・アバルマサウ、アルツール・リトビンチュク、ワジム・マフネフ 2:58.825 決勝戦進出

陸上女子円盤投げ決勝
6位 エリーナ・ズベレワ 60.82
11位 イリーナ・ヤチェンコ 59.27

重量挙げ男子105kg級最終結果
1位 アンドレイ・アラムナウ 436( 世界新記録 )
(今大会、ベラルーシ人選手、初の金メダル! スナッチ200kg、ジャーク236kg、合計436kg! スナッチ、ジャーク、合計、全てが世界新記録!)

これでベラルーシ人選手のメダル獲得数は、金メダル1、銀メダル3、銅メダル7になりました。
メダル獲得数ランキングも昨日の42位から28位に上がっています。

akiravich at 15:30コメント(0)トラックバック(0) 
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
ベラルーシでの生活は楽しいな♪
メッセージ

名前
メール
本文