August 15, 2007


 当たり前ですが、インターネットビジネスが軌道に乗ると

 「寝ていても儲かる」状態になります。

 毎日の睡眠中、休日羽を伸ばしている間にも、HPが集客しセールスをしてくれます。

続きを読む

January 25, 2007




 前回、

 「2ステップアプローチを展開する。」

 「見込み客リストを獲得できたら売り込まず教育していく」

これらをご紹介しました。


 今回は、販売(セールス)につなげるためのポイントとなる

 「フォローのタイミング」
 
についてご紹介します。

続きを読む

January 24, 2007



 ダイレクトレスポンスマーケティングで見込み客リストを獲得できたら、次はいよいよ販売になります。

 と、言いたいですが、実はもう一段階を踏みます。


 まず、獲得できた見込み客には続きを読む

January 23, 2007



 前回2ステップアプローチによるクライアントの獲得方法についてご紹介しました。


 今回はその2ステップアプローチの要である、

 ダイレクトレスポンス広告

についてご紹介します。
続きを読む

January 22, 2007



 今回のクライアントを増やす方法は、ダイレクトレスポンスマーケティングで使われている方法です。

 参考までに、以前の記事で紹介した別の方法もあります


 ダイレクトレスポンスマーケティングの特徴は見込み客に「ぜひ私に売ってください!」と言わせてしまうところにあります。続きを読む

January 21, 2007



 ダイレクトレスポンスマーケティングとは、アメリカで研究されたマーケティング手法です。


 このマーケティング手法は、フォーチュン誌に常連で登場するトップ企業が取り入れていることでも有名です。続きを読む

January 20, 2007




 商売の目的はクライアントを獲得することに尽きます。


 そしてそのクライアントと取引を継続していかなければなりません。


 売上げを上げることが重要ではありません。


 なぜなら、クライアントを獲得し取引を継続できれば、儲けが発生し続けるからです。続きを読む

January 19, 2007


 マーケティングコツを前回書きました。

 今回は、

 「自分に売る」

というマーケティングのコツを紹介します。



 この内容は、売上を上げるためにはとても良い視点になります。

 なぜなら、まだこの内容を知らなかった方であれば、今日からあなたの商売のやり方が大きく変わるかもしれないからです。続きを読む

January 18, 2007



 口コミは最高のマーケティングです。

 なぜなら宣伝経費もかからず多くの利益を上げることができるからです。続きを読む

January 17, 2007



 マーケティングにはコツがあります。

 このマーケティングのコツさえ分かれば、後は経営者の個性に合わせ色々なアイデアでクライアントを獲得できるようになります。続きを読む

January 16, 2007



 売上を上げる原理の3番目に

 「クライアントの平均購入回数を増やす」

というものをご紹介しました。

詳細はこちら


 今回は、その「クライアントの購入回数を増やす」具体的な方法についてご紹介します。

続きを読む

January 15, 2007



 売上を上げる原理の2番目に、

 「クライアントの平均購入額を増やす」

というものを以前ご紹介しました。

売上を2倍、3倍にする方法


 今回は、その平均購入額を上げる方法をご紹介します。
続きを読む

January 14, 2007



 今回は異業種の成功事例を取り入れ、売上を上げる方法をご紹介します。

 マーケティングにおいて、新規クライアントを獲得する方法として、広告を打つことだけが全てではありません。



 案外、「広告だけ打っている。」という人をよく耳にします。



 今回は、広告を使わず、会社の売上を9ヶ月で3倍に増やしたアメリカの「A社」を例に挙げ、広告を使わずに新規クライアントを獲得する方法をご紹介します。続きを読む

January 13, 2007



 私はある間違いを犯していました。


 それは、
 
 「私のHPや取扱商品、サービスに惚れていた。」

 これは大きな間違いでした。




 今回の内容は

 「自社や自社商品やサービスに惚れてはいけない。」

 これについて詳しくご紹介したいと思います。続きを読む

January 12, 2007



 今回は、商売の基礎でもある

 「売上が上がっていく原理」

についてご紹介します。続きを読む

January 11, 2007


 突然ですが、アメリカのトップクラスのマーケッターは

   「顧客」と「クライアント」

の言葉を意図的に使い分けをされていることをご存知でしょうか?


 アメリカのトップマーケッターは、

「この2つの言葉の違いを明確に認識することが、後の収入に多大な影響を及ぼす。」

と、教育をされています。



 今回は、その2つの言葉の違いについてご紹介します。続きを読む