セ〇ールで補正下着を買ったら、毎月カタログが届くようになりました。

これは、暇つぶしになる…


私はコーヒーを沸かしながらブレイクタイム中


しかし、この雑誌なかなか重いし分厚い…


「これは廃品回収の時けっこうな嵩(かさ)だぞ!?」



と思いながらもパラパラを雑誌をめくっていました。


今回届いたのは“暮らしが好きになる本”という本タイトルで


棚、ソファー カーテン そして小さな日用品全般が載っています。


パラパラとめくっているとどれもほしくなってしまいます。

これが通販の怖いところですよね


キチっとキャッチコピーとカメラアングルでお客の心を掴んでいます。


写真だけでももちろん魅力なんですが…なんといっても短い「キャッチコピー」のインパクト感


いやぁ…文章って大事なんだなぁ…と改めて思いました。



これは、どこにでもあるな…これは使えるな…


とコーヒーの湯気とともにパラパラと雑誌をめくっています。


先に言っておきます。



私はここの「まわしもん」でもなんでもありません。



で雑誌をめくっていると私は感動する商品に出会ってしまいました!!



それは私が長い間悩んでいた格闘をなくしてしまうアイテムです



焦らす事でもありませんので発表いたしますと「ハンガー」です。



このハンガーただのハンガーではございやせん。



例えばシャツ。



首と通すと伸びてしまうし、下から通すのは結構めんどくさい。


めんどくさがり屋の私には洗濯ものが億劫になる材料でした。


洗濯機から出て来たときにハンガーいかかった状態で出て来てくれれば一番いいんですけどね。



おっと話が夢物語に行ってしまったので戻します。


このハンガー「アーム」が畳めるんです。

絵で書いてみましたが、私は絵心も文章力もないので悪しからず。
BlogPaint









 







首元でアームが畳めるためにスルスルと通せてヨレヨレにならないという利点と、



その後、中でパカッって開けることで型崩れなく腕にもハンガーを通せるのです。



これ凄くないですか?


感動してしまいました。


しかし、買うか買わないかは検討中…



多分今晩には結論が出ていると思います。

BlogPaint