復興支援関係

2012年04月11日

 4月10日(火)、2回目となる被災者支援活動団体連絡会議が行われました。この会議は東日本大震災によって秋田県への避難者への支援を行う団体間での情報共有・意見交換などを図るもので、NPOが10団体12名と秋田県被災者受入支援室から2名、避難者支援相談員の2名の参加でした。

RIMG0252のコピー_320


 避難者受け入れ状況・避難者支援相談員の活動状況についての他、支援活動を行う団体同士での意見交換が行われ、今後の活動の予定や展望が話されました。

P1050302_320


 遊学舎ホームページで掲載している災害復興支援活動カレンダーでは今後の予定されているイベント等の活動のほか、物資の「譲ります・探しています」という情報も取り扱います。ぜひチェックしてください。


akita_partnershipakita_partnership at 13:19│

2011年08月10日

4回目となる被災地への支援についておしらせ致します。ニュースレター93号より転載です。

8日、午前6時、気仙沼鹿折(ししおり)中学校仮設住宅を目指して、遊学舎職員4名、あきたスギッチファンドから1名、遊学舎ボランティア会から1名の総勢6名が遊学舎を出発しました。
 今回の支援は、仮設住宅へ花を植える活動です。花、肥料、プランターなどを持っていきました。これに先立って1週間前に調査に伺っていたことから住民からは「よく来てくれた」と喜んでもらい、一緒に花を植えました。震災当時の話もいろいろ伺うことができ「毎日水やりをして大事に育てるよ」と言ってくれました。
 また、現地で合流して一緒に活動した秋田学生復興支援ネットワークの学生たちは落語やババヘラアイスを提供したり、子どもたちの夏休みの勉強を見てあげていました。

CIMG2943_320

CIMG2950_320

CIMG2912_320

CIMG2926_320

CIMG2927_320

CIMG2931_320






akita_partnershipakita_partnership at 16:15│