本日の相場!!

来年も、引き続き個別株で勝負できる年となりそうですその場で利用できるものはしっかり利食いする利用の方法次第でいくらでも儲かる要は、銘柄選別さえ間違えなければ問題なーーし