あきちんのファインダー競馬

2018年07月13日

最強魂

本日発売された競馬最強の法則8&9月合併号は現体制で最後の最強になります。

予想でも写真でもいい、とにかく競馬でメシを食ってやると足掻いていた時に拾ってくれたのが競馬最強の法則だった。
編集部で雑用のバイト(笑)から対談の撮影や馬券術に合わせたイメージカットなど・・・たくさんの経験を積ませてくれました。
今の自分があるのは間違いなく競馬最強の法則のお陰です。

自分もいつまで続けられるかわかりませんが、最強生まれの最強育ちとして胸を張ってこれからも足掻き続けます。
本当に本当にお世話になりました。
そしてありがとうございました。

生まれ変わる10月号も楽しみにしています!


さて、今週末は三連休でW杯決勝もありますが、中央競馬は函館のみ重賞とちょっと一息付けそうな番組ですね。
自分の狙いは2歳戦なのであまり関係ないですけど(笑)。

そういえば先週中京の未勝利戦を楽勝したセプタリアンは速いですねぇ。
馬場差はあるけど古500万を楽に超えるくらいの数字じゃないですか?
次は小倉2歳Sを予定しているようですが、これでは余裕の本命候補と言わざるを得ません。

その中京では明日は芝1400mの新馬戦が一鞍。
予想をしていると人気どころのルチアーナミノル、ローゼンクリーガー、ラミエルあたりが上位評価で堅いレースかなと思っていたところ、最上評価が印の薄い◎ララフォーナになりました。
これはちょっと一発を期待してみたいです。

福島5Rの方は◎ミリオンゲーム、穴はゲートが速いマイネルシウン。
続く6Rは◎ナンヨーオボロヅキでいきます。


akitin1 at 23:20|この記事のURL

2018年07月06日

素朴な疑問

朝から衝撃的なニュースばかりが聞こえてきましたが、中でも角居調教師の逮捕には単純に驚きました。
昨日もスパーキングレディーカップの川崎競馬場で見かけてばかりでしたし・・・。


ミッキーブラック 2歳新馬

ミッキーブラック 2歳新馬

気を取り直して、2歳戦も数が増えて忙しくなってきましたが、先週末の福島で行われた中で印象に残ったのは日曜千八のミッキーブラックですね。
そもそも1番人気ではないということが意外でしたが、数字は平凡ながら4角外を回しての直線一気はインパクト十分で、ラスト4ハロン戦をロングスパートで一蹴した脚力はホープフルS候補と言っておきます。


ダディーズマインド 2歳未勝利

ホールドユアハンド 2歳新馬

千八の未勝利を勝ったダディーズマインドもいい素材でした。
3歳未勝利弱レベルの数字ですし、2着馬を差し返した味のある内容も◎。これもまた札幌2歳Sへ向かうようですね(笑)。
あとはダートの新馬戦を楽勝したホールドユアハンドも3歳未勝利級の数字で速力があります。

中京、函館からは日曜函館の重馬場を勝ち上がったパイロテクニクスが3歳未勝利弱レベルの数字で走破しており重馬場は鬼、血統からはダートもOKに思えます。


さて、明日は馬場悪化が心配される中京ですが、新馬戦の予想では馬場適性をほとんど無視しているので普段通りいきます(笑)。
まず5Rはスタートが速そうな◎パープルヌーンの粘りこみを狙い、穴はダンツスピリットとヒルノベルゲンの2頭。
続く6Rは英ダービー登録馬マイネルエイブが登場ですが本命には黙ってヘニーヒューズ産駒◎クレッセントムーンをマークし、シゲルヒスイが一緒にきてくれたら最高な感じで。
それから1Rの未勝利は普通に◎セプタリアン。

予報がよくなってきた福島の新馬は◎イチゴミルフィーユ。
何といっても可愛いし美味しそう、名前が。

そして重賞もない明日土曜福島が盛り上がっているワケはこれですよね、開成山特別オジュウチョウサン57キロ。
馬券的な話をすれば他の馬から買いたいですが、障害でこれだけぶち抜けて強い馬が平地を走ったらどうなるのか?という素朴な疑問にそれなりの答えが出るというのは大変興味深いしです(障害G1と平地しか走らず、一度だけ平地で3着にぶっこんできたメルシーエイタイムの例はありますが)。
あとはこの500万特別のためにどれだけお客さんを呼べるのか、というのも楽しみだったりします。
プレスが多くなりそうなのはうんざりしますけど(笑)。



akitin1 at 20:48|この記事のURL

2018年07月04日

ロシアより熱い

福島競馬場

土曜も更新するつもりでしたが寝不足で迎えた35度オーバーの夏競馬は身体が堪えたようで、開催後は宿へ戻るといつの間にか気絶していました。
どのくらいヤバかったというと、立ち寄ったコンビニで1540円のお会計に自分が支払ったのは10504円で、レジのオジサマも気にせずに打ち込んでしまい、意味不明のおつり8964円を見て二人は顔を見合わせながら「あれ?」というくらい。
疲れてますね、はい。

ところがそんな時に限って予想もいいところを突くんですよ(笑)。
ミッキーブラックの勝った福島の新馬こそ三連複26.9倍の手堅い的中でしたが、キンシャサノキセキ産駒ワンツースリーだった中京6Rはブルスクーロ1着固定三連単で216.2倍でした。

メイショウテッコン ラジオNIKKEI賞

メイショウテッコン ラジオNIKKEI賞

メイショウテッコン ラジオNIKKEI賞

メイショウテッコン ラジオNIKKEI賞


ラジオNIKKEI賞も三連単はフィエールマン⇒キボウノダイチ⇒メイショウテッコンの順番違いでしたが、キボウノダイチ流し三連複も持っていて54.1倍と上手くリスクヘッジが成功。

ひとまず毎年恒例の佐藤錦も無事に買って帰れました。
今週末も更新できるように頑張るので、もし更新がなくても温かい目で見守ってくれたらと思います。



akitin1 at 23:12|この記事のURL

2018年06月29日

世界でいちばんヤバイ夏 ‐2018Ver.‐

別にワールドカップに夢中になりすぎて忙しいってワケじゃないはずなのに(日本戦は観てもいなかった)、ちょっとバタバタとしてしまい週中に大井分も書ききれず結局は週末のだけの更新になってしまいました。
それにしてもポーランド戦のためにロシア入りした知人はあの試合を現場でどう見届けたのか・・・帰国したらたっぷり土産話を聞かせてもらいます。


ウインゼノビア 2歳未勝利

先週の府中2歳戦は3鞍で、どれもSペースの3ハロン瞬発力勝負だから数字的なインパクトはイマイチですが、土曜の未勝利戦は悪くなさそうですね。
ウインゼノビアは3馬身差楽勝の順当勝ちで、次はコスモス賞を予定とあるからこれも札幌2歳Sが目標でしょうか。
いやぁ今年は人気ありますね、札幌2歳S。


アンブロークン 2歳新馬

エメラルファイト 2歳新馬

アンブロークンの勝った日曜新馬戦は上位3頭がそのまま能力上位、土曜の新馬は前残りを唯一上り33秒台で2着に追い上げたミディオーサに注目。
そのミディオーサは続戦で22日の中京か29日の新潟へ向かうらしいですが、22日の中京はアドマイヤジャスタも予定しているらしい。

阪神と函館からは評判馬が揃っていた阪神日曜の新馬戦をぶっちぎったブレイキングドーンが印象的。
数字も古500万弱の可能性があり、3着を離して2着に差し込んだセプタリアンは次走鉄板っぽい。
あと数字は目立たないが、3ハロン加速ラップになった函館のアスターペガサスも念のためチェックしておきます。


さて、明日からは中京開催となり新馬戦はこれまで以上に要チェックですよね。
開幕の土曜5Rは8頭立てでノーザンF産が2頭・・・しかもその2頭で堅いという予想になってしまった(苦笑)。
どうやって買おうか悩みますが、ともかくアドマイヤマーズとケイデンスコールの二強。

逆にこちらはさっそく福島らしく5Rの芝千二には社台F、ノーザンF産馬がゼロの乱打戦。
上位評価はニシノゴウウン、ラブインブルーム、それからガーデンコンサートで、穴はマイネルアプラウスとゴールデンチョイス。

続く6Rは混戦でラブミフォーエバーとシットリでうっとりしたい。
1Rの未勝利戦は前走内容からクイーンズテイスト、フィッシュダイブ、ダディーズマインドで素直に決まって欲しい。


それでは我々フリーランス(全員がとは言いません)にとっては交通費のために働く地獄の夏競馬を今年も満喫してきます!


akitin1 at 23:15|この記事のURL

2018年06月23日

半端ない、おやすみなさい

眠気半端ないってもーな感じなので手短にいきます。

今年も評判馬が揃い注目される宝塚記念当日の阪神5R新馬戦は◎ホウオウライジン。
穴はブレイキングドーン、モサ、メイショウソウライの3頭。

東京5Rも出走14頭中ノーザンF産5頭、社台F産1頭と阪神に負けていない好メンバー。
本命は前売り2番人気◎クィーンユニバンスで、穴は前売りケツ人気クラウンオペラ。
あとは7番人気マイネルオニキスも。

宝塚記念は香港からわざわざやってきた◎ワーザー、一発を期待したいのが人気薄のディープインパクト牝馬スマートレイアー。
彼女は前走も軸流しで買いましたが、あのメンツを相手にシンガリ大外ぶん回しで一瞬3着はあるかも?と思えたほど追い上げてきたのだから半端ない熟女でしょう。


akitin1 at 23:10|この記事のURL

2018年06月22日

仕事に支障

連日のサッカーワールドカップですが、今夜はアイスランド対ナイジェリアが楽しみですね!
ただ、キックオフが24時なので途中で寝てしまう可能性が大きいですけど(笑)。

先週末の2歳戦ですが未勝利戦も始まり忙しくなってきました。
府中では未勝利1鞍、新馬3鞍の計4鞍が行われましたが、数字上特筆したレースはなかったという結論です。

サワサワ 2歳未勝利

ラインカリーナ 2歳新馬

ロードアクア 2歳新馬

勝ち上がったサワサワ、ラインカリーナ、トーセンギムレット、ロードアクアで1頭上げるとすれば重馬場のダート千四を勝ち上がったラインカリーナ。
同じ重馬場だった翌日の3歳未勝利戦との比較で+1.4差⇒+0.6差なら3歳未勝利級とは言わないまでも上等な数字ですし、後半で詰めているように先行勢が好走してはいますが二番手から6馬身千切った勝ち馬の速力は評価できます。
次は芝のダリア賞を予定しているそうです。

トーセンギムレット 2歳新馬

芝千六で圧倒的1番人気ベルクワイアを競り落として勝ち上がったトーセンギムレットは岩部騎手がレース前から「次元が違う」と話していたように悪い馬ではないはず。
札幌2歳Sへ向かうようですが、今年は札幌2歳Sが目玉の一戦になりそうな気配・・・というか、新潟2歳Sがワールドオールスタージョッキーズと被ってからいまいちメンバーが揃わなくなりましたよね。

阪神の3鞍も数字は平凡ですが、その中では前残りの瞬発力戦を差し切ったショウリュウイクゾが好内容。
これは新潟2歳Sを予定となっていたので、舞台設定は合いそうです。

この週もっとも数字がよかったのは函館の千二を勝ち上がったナンヨーイザヨイで3歳未勝利レベルをマーク。
直線でしっかり加速もできているし、これは函館2歳Sへ向けて本命候補の1頭。


さて、明日の新馬戦も函館は見守って府中と阪神で勝負です。
阪神5Rは◎リップグロスの一強で、相手はよくわかりませんと言っておきます。

東京5Rの方は意外と?レベルが高そうなメンバー構成で良血馬の出走もあり注目ではありますが、ドンヒューズとエメラルファイトの2頭を上位評価とします。
わずかに◎ドンヒューズの予定もヘニーヒューズ?!ともかくどちらかが本命です。


それにしてもブラジル対コスタリカが面白すぎてやばかったですね!
観ながら書いていたのですが、とてもじゃないけどちっともはかどりませんでしたよ(笑)。


akitin1 at 23:30|この記事のURL

2018年06月20日

ウェイトウェイト、そしてシー

昨日は船橋競馬場でヤングジョッキーズシリーズTR船橋の撮影をし、そのままメインレースまでいたこともあり帰りがサッカーワールドカップ日本戦のキックオフとちょうど被ったんですよ。
だから電車も普段より空いていて快適だろうと予想していたのですが・・・


ちっとも空いてねェ!!


多少は空いていたのかもしれませんが、これには本当にガッカリです(笑)。
いつもとさほど変わらない電車に揺られ、日本戦が終わるのとほぼ同時に帰宅しました。

そして今も船橋競馬場のプレス室でキーボードを弾いています。
昨日はメチャクチャ晴れて暑かったのに、今日は一変して肌寒い雨のなかでメインは京成盃グランドマイラーズ。

それにしてもこの9頭立てはぶっちゃけ馬券的に厳しい。

まぁ勝つのはまず人気2頭のどちらかでしょうね。
だからと言ってその2頭の馬券は買いたくないので、狙うのは昨年の勝ち馬なのに7番人気と低評価のリアライズリンクス2着付けでしょう!

頭はキングガンズラングとウェイトアンドシーのどちらが強いのかよくわからんので、単純に2番人気の方でウェイトアンドシーにしますか。


↓以下帰宅後


キングガンズラング 京成盃グランドマイラーズ

キングガンズラング 京成盃グランドマイラーズ


リアライズリンクスの2着付け炸裂!!

と言いたいですが頭が残念、キングガンズラングの方でした(苦笑)。
際どい3着争いはオメガもムサシもどちらも塗っていたので惜しいですねぇ。


って、ちょい待て!


1番人気はウェイトアンドシーで、勝ったキングガンズラングが2番人気やないかーい!
もっとウェイトアンドシー=様子を見るべきやったね・・・。




akitin1 at 23:30|この記事のURL

2018年06月18日

いざダービーへ

今夜はnetkeibaさん主催の藤岡佑介騎手G1制覇記念イベントへ行ってきました。
同期コンビの藤岡くんと川田くんのやり取りは本当に楽しかった。
イベントの様子は後日netkeibaさんにアップされるので興味がある方は是非ご覧ください。

撮影可のイベントでしたが、自分は仕事ではなかったので全て裸眼で見守り脳内メモリーに保存です。
写真の方はお客さんたちがSNSにアップしているはずなので、イベントの様子が知りたい方はちょっと調べてみてください。
きっと素敵な写真がたくさん出てくるはず。


ルヴァンスレーヴ ユニコーンS

ルヴァンスレーヴ ユニコーンS

ルヴァンスレーヴ ユニコーンS

ルヴァンスレーヴ ユニコーンS

ところでユニコーンSですよ。
推し馬ルヴァンスレーヴの楽勝は嬉しくもあり、また当然でもありで、馬券の方ももちろん1着固定三連単ですよね。
だからルヴァンスレーヴ⇒エングローサー⇒グレートタイムで三連単的中を確信していたのに、なぜか掲示板にはエングローサーとグレートタイムが逆に表示された。

撮影後カメラを下ろすと目の前をルヴァンスレーヴ⇒エングローサー⇒グレートタイムの順番で通過したのをワイはこの目で見たんやで?!

それが逆、しかも際どくもないアタマ差ってどうなってんねん・・・。


ともかくJDDでまたルヴァンスレーヴ対ドンフォルティスが観られるのは楽しみっすね。
まだ今年のダービーは終わっていない。


akitin1 at 23:30|この記事のURL

2018年06月16日

寝不足注意報

今日の2歳未勝利戦は東西ともに笑ってしまう外し方になりましたね(苦笑)。

阪神はたとえハッピーアワーが1着でも3着馬を買っていないのでハズレです。
府中はお察しの通り1着⇒2着⇒4着の三連単になりましたが、3着争いはなかなか興味深かったですよね。
というのも、超ハイレベルのマイル戦で2秒4差の馬と平凡な1400m戦で0秒5差の馬はどちらが上なのか・・・結果的に後者が先着したわけですが、これは勉強になりました。

新馬戦も阪神は2着が抜けましたが、府中は三連複121倍をなんとかひっかけました。
三連単だと恐らく1着2着が逆だと悶絶していた予感なので、今回は三連複で正解だったかなと(笑)。


さて、明日の新馬戦はまず阪神5R◎ゴッドパシオン、穴なら馬だけどウチュウセンカン。
東京5Rはベルクワイアの走りが楽しみですが、馬券的には人気のなさそうなオウムアムア、ホットスタンプ、ハルイロあたりから狙ってみたいです。

続く6Rは◎アマデウス、関西からの刺客ロードアクアも走りそう。
人気薄は先行策から流れ込みに期待したいシゲルアクアマリン。

ちなみにユニコーンSは普通に好枠をゲットした◎ルヴァンスレーヴです。


それにしてもアイスランド対アルゼンチンが面白い!(笑)


akitin1 at 23:56|この記事のURL

2018年06月15日

ポルトガル対スペインは観たいけど寝る

サッカーW杯開幕しましたね!

と言っても、最近はサッカー熱もちょっと冷め気味で知らない選手も多くなりました。
いちばん熱心に、雑誌やビデオを買って何度も繰り返し観たのは94年のアメリカ大会。日本が「ドーハの悲劇」で出場を逃したあの大会っすね。

あの頃はテレビの放送も少なく、もちろん今のようにインターネットがあったわけでもなく、とにかく情報を集めるのが困難なのに、逆にそうやって得た知識はどんどん脳内に蓄積されて今でも鮮明に憶えているのだから不思議ですよ。
去年のG1勝ち馬とかすぐ忘れちゃうのに(笑)。


まずは忘れないうちに先週末の新馬戦でも書き残しておきますか。


アガラス 2歳新馬

アガラス 2歳新馬

正直、府中の2戦はどちらも数字は平凡ですが、アガラスが楽勝した日曜千八は数字が並みでも中身は後半5ハロンが加速ラップでラスト3ハロンも上々の速さなのでチェックはしておきます。
ダービー翌週からやたら加速ラップが増えたのでラッパーは試されているような気もしますが(笑)。
馬券的には後方からよく伸びていた3着ダディーズマインドかな。

対照的に阪神の二鞍は派手でしたねぇ。

土曜千二の数字は標準レベルも出遅れぶん回し馬なり最速楽勝の勝ち馬アウィルアウェイは数字以上の評価が必要ですよね。
というか、この馬を押さえ程度に軽視していたので大きく出遅れた時にはシメシメとにやけましたが・・・御見それしました(苦笑)。

そして期待通りのインパクトを残してくれた日曜のサートゥルナーリア。
どん詰まりからの楽勝は兄エピファネイアの新馬戦を思い出させましたが、お兄ちゃんは進路ができるとすっと加速して上品な走りだったけど、弟は進路ができるとオラオラオラみたいな感じでタイプはまったく違うようです(笑)。
スローペースの2ハロン瞬発戦なので時計は地味ですが、そのラスト2ハロンが速いですしあの競馬をしてのものだから弱いということはないでしょう。

それにしても次走が札幌2歳Sというのは意外でした。
ちなみに門別の岡田総帥英ダービー登録馬ナイママ(デビュー戦大差圧勝)も札幌2歳Sを目標にしているそうです。
もともと自分は行く予定がありませんでしたが、念のため前日金曜の札幌の宿を検索してみましたが・・・すでにあまりありませんね(苦笑)。
そういえば同じキャロット馬の東の目玉ソルドラードは当初の北海道ではなく新潟デビューになったとか?


さて、明日土曜の2歳新馬戦は西も東も今開催唯一のダート戦です。
東は除外馬多数で状態はどうなの?という気はしますが稽古の内容+ヘニーヒューズ産駒で◎ニシノコトダマ。
人気薄ならラインカリーナとウインプレイヤーで、ななちゃんのマトイも悪くなさそうです。

阪神の方は一応◎マイネルメーアとしておきますが、手元の紙面ではまったく印のないタイサイにするかも。
波乱があると予想しているので広めに買い込んで攻めてみたい。

更に明日から2歳未勝利戦も開幕します。
阪神1Rはグリグリの1番人気でも◎ハッピーアワーの速力が一枚上。
新馬戦では出負けしましたが、明日はまともに出ると思います。

府中はDコース替わりですがこれから夜通し雨予報となっており1Rから渋馬場での競馬も十分考えられますね。
それでも基本的にはサワサワ、ナーゲルリング、ヴォイスオブジョイの三連複1番人気候補の3頭で堅いかなーとは思っとります。


akitin1 at 23:30|この記事のURL