あきちんのファインダー競馬

2018年04月28日

ニコニコ超天皇賞

ゴーフォザサミット 青葉賞

ゴーフォザサミット 青葉賞

エタリオウでアタリオウいう準備はできていた。
手応え抜群、あとは追い出し突き放すだけ・・・のはずが、まさかのエタリオウでハズレオウ・・・。
自分が確認した昼過ぎで25倍ほどあったので単勝(結局は19.6倍)メインで勝負しました。ついでに三連単の方でもゴーフォザサミット(写真上)は2着3着付け。更に12人気トラストケンシン(5着)流し三連複まで持っていたのであんまり笑えなかったですね(笑)。
京都の矢車賞も1着センテリュオ⇒2着トーホウアルテミス⇒3着諸々でご存知の通りトーホウが押し切ってしまって。馬券は「惜しい」じゃ1円も返ってこない。

さて、明日の天皇賞は高速ステイヤーのシュヴァルグランでいきましょう。昨年2着の時点で今年の1着付けはすでに決まっていましたよね。まぁその昨年も1着付けで外れましたが(笑)。
大阪杯に対応していたら考えも変わりましたが、ボロ負けで引き続きこの舞台の適性に疑いなし。

それから府中ではやけに少頭数のスイートピーS。
前回も書いたように今年のオークスはアーモンドアイ、サトノワルキューレ、ラッキーライラックとハイレベル。その下のグループもリリーノーブルにマウレア、トーセンブレスあたりがいて層が厚い。この牙城を崩すのは容易ではないが、その脚力で割って入る可能性を秘めるミュージアムヒルの末脚に注目すべし。


akitin1 at 22:40