あきちんのファインダー競馬

2018年05月10日

マジ惨敗

大井競馬場

予報では晴れると言っていたのに府中は本降りの雨だし、おまけに雷まで鳴りだしてどうしたもんだろうと頭を抱えていたら、大井競馬場はすっかり青空が広がっていた。

つっても馬場は泥んこだけども(笑)。


今日も大井競馬場プレスルームで書いています。
陽射しはあるのに思ったほど気温は上がらず、陽が落ちるとふつーに冷えてきましたね。早く暑さが戻って欲しいです。

とりあえず今夜の東京プリンセス賞はプロミストリープの勝ちっぷりだけが焦点。このレベルの中央馬が南関東に来てしまうと前走の桜花賞のようにデタラメな競馬で楽勝してしまうのです(笑)。距離延長とはいえ千八、大井外回りに替わって彼女の脚力は更に威力を増す。

相手には東京2歳優駿牝馬3着の内容がいいゴールドパテック、中央の芝で揉まれ休み明けを叩いて上昇ミスマンマミーア。更に薄目は差し脚堅実ゴールデンダイヤ。

さぁ、プロミストリープの勝ちっぷりは?!

そして馬券は当たるのか?!

どうなる!!


↓(帰宅後に書きました)




爆死。



グラヴィオーラ 東京プリンセス賞

単純に昨日の羽田盃より速い走破時計1分53秒1、次位のプロミストリープよりも1秒5も速いぶっちぎりの上り37秒0、グラヴィオーラ(写真上)は文句なしに強かった。



akitin1 at 23:30