あきちんのファインダー競馬

2019年09月13日

2019/09/07 12:32

今日は恒例の東京ゲームショウへ行ってきました。
ぶっちゃけ、今年は毎年楽しみにしていたXperiaブースのショーがなくなってしまい、もはや「だからなぜ私は、Xperia?」状態なワケですが、それでも自分の撮影の知識をフルに発揮する年に一度の大舞台(オイオイ)と言っても過言ではないこのゲームショウを今年も満喫してきた。
お陰様ですでに身体中バキバキで明日からの三日間開催全36レースを乗り切れるのか?
いや、気持ちは漲っているんすよ?
そりゃあれだけ美女ばかり撮影すれば元気にならない方が可笑しいですわ(笑)。

と言ってもココにコンパニオンたちの写真を載せるわけにもいかんので、気が向いたら(本人の了承も得たら)インスタにでもアップしましょうかね?
Twitterでもいいですが、あそこはほとんど競馬の企業アカウントみたいな使い方になっているので若干の迷いがあります(笑)。

ともかく今年はVRとeスポーツがグッと拡大し、ゲーム業界が新たなステージに突入した感アリアリ。
なんとうかスゴイ世界っすよね・・・。
それからもう一つ、たまたまだったのかもしれませんが自分がPCエンジンminiのブースへ行ったときにスプラッターハウスをプレイしていた人は一人もいませんでした。
今日は何日の何曜日だと思ってるんすか!
今日やらずにいつやるの!!(厳密にはまったく関係ないんですけど)


ブレッシングレイン 2歳新馬
(ブレッシングレイン 2歳新馬)

先週の中山は思いのほか無風で(例年は直線が強い追い風)、その影響もあってか土日に行われた芝のレース全12鞍中加速ラップになったのはわずか3鞍だけでした。
その中で土曜の新馬戦ラスト3ハロン11秒7−11秒4−11秒0は超高速馬場を考慮してもインパクトがありますね。
しかも勝ち馬はこれを差し切っていますから。
戦前は気持ちと身体がバラバラと言われていたので断然の一番人気が不安でしたが、終わってみれば当然の人気でした(笑)。
イイ馬だと思います。


さて、明日の注目は阪神の野路菊Sに出走するマイラプソディで間違いない。
5頭立てでこのメンバー・・・馬券をどう買えばいいのか不明だけど、とにかく他とは違う脚力で問題なく突破でしょう。
ラスト3ハロン通過時の位置取りと、そこからのラップに注目ですね。

同じく阪神で5Rの新馬戦からコスモジェミラを念のため。
この牝馬、英ダービー登録馬っすよ(笑)。
エプソムの2400mを目指す馬が阪神の1400mデビューかよ!とか野暮なことは言っちゃダメ。
手元の紙面では印がまったくありませんが調教も動いているし、人気がないならフツーに買います。

それから中山の新馬戦も書いておきます。
ここは以前から評判になっていた池江厩舎が送り出すアメリカンファラオ産駒アブルハウルに注目せざるを得ない。
ただ、馬柱を見ているとアーヴィングの父欄にコメートの名?!
種牡馬になっていたのを知りませんでしたよ・・・。
これはこの2頭からは目が離せないレースになった。
馬券的な話をすればナリノモンターニュが面白そうに映るけど・・・どうだろう?


akitin1 at 23:24