あきちんのファインダー競馬

2019年11月13日

2019/11/10 14:27

シンプルゲーム 黄菊賞
(シンプルゲーム 黄菊賞)

先週日曜の京都で楽しみの一つにしていた黄菊賞のブルーミングスカイですが、激しいマッチレースを繰り広げたシンプルゲームとポタジェの遥か後方で4着がやっと。
62秒4−2分2秒1の数字も、それこそ前日の未勝利をシルヴェリオが62秒1−2分1秒2で駆けていたりするわけで、ちょっと物足りない競馬だった。

とはいえブルーミングスカイに関しては新馬戦がスローペースの2ハロン瞬発力戦でキレ負け3着、続く未勝利戦はミドルペースからのラスト4ハロン減速ラップで3歳未勝利級の数字をマークして楽勝、柴菊賞はまたスローペースの2ハロン瞬発力戦で差し損ね2着、そして今回の黄菊賞もスローペースの3ハロン瞬発力戦で敗退。
現状はディープインパクト産駒だけど瞬発戦に弱くタフな競馬向きと言わざるを得ないですね。

ぶっちゃけ、デビューから休みなく4戦を消化して1勝クラスで足踏みしてしまったのは痛い。
休ませるか続戦か、自己条件か重賞か・・・まだ焦る時間じゃないし、必ず巻き返してくれるでしょう。
こちらは狙いが定まったところでぶっこもう(笑)。




akitin1 at 23:30