あきちんのファインダー競馬

2019年12月03日

2019/12/01 15:33

ちょっと前に話題騒然となった松屋のオリジナルカレー終売騒動、実は創業ビーフカレーに差し替えになるというオチで、その創業ビーフカレーが今日から発売になりました。
二十代の頃に一年のうちの晩飯がほとんど松屋という、もしバイトに採用されたら即戦力レベルで通っていた時期があった。
中でもお気に入りのメニューがカレギュウでしたが、ぶっちゃけ大盛にしてもちょっと物足りない部分があったワケ(量的に)。
そこで牛丼並盛とカレー並盛を同時に頼むようになった。
これなら量的にも満足でき、しかも牛丼をつゆだくにできるし、紅ショウガも取り放題。
更には味噌汁が二つ付くという(定員さんにはよく確認されたなぁ)、コスパから何から大満足のオリジナルメニューだった。
今回の話題でそんなことを真っ先に思い出しました。
創業ビーフカレギュウ、食べに行くか。

ちょっと前振りが長くなりましたね(笑)。


クリソベリル チャンピオンズカップ
(クリソベリル チャンピオンズカップ)

さて、チャンピオンズカップはご存知の通りクリソベリルが圧巻の競馬を見せてくれた。
このレースは三年連続で勝ち時計が1分50秒1(その前も1分50秒4)というブレないG1なのに今回の走破時計は1分48秒5だから速い。
何よりゴールドドリームとインティという強い2頭が強い競馬をしているのに負かしてしまったのだからクリソベリルの強さが光って当然の競馬だった。

本当は前日に予想を書こうと思っていたけど時間がなくて断念しましたが・・・ぶっちゃけ、書かなくてよかったかも(苦笑)。
だって「明日の注目は中京5R新馬戦に登場するマジックミリオン・ゴールドコーストイヤリングセール60万豪ドルの良血南半球産オルテール!」と書くつもりだったから。
単勝1.9倍で2着に負けてもうた・・・。

でもチャンピオンズカップは当たったんですよ?
本命ゴールドドリームの三連単1着付けが本線で、これを負かすならクリソベリルしかいないのだから1着クリソ⇒2着ゴールドの三連単が押さえになり結果89.8倍ですよ。
この順番なら30倍くらいのような気もするので意外についてくれました。
単勝ではインティより人気のなかった4着チュウワウィザードが3着になっていればとレース直後は思ったけど、オッズを見るとチュウワ3着の方が三連単は安かったんですね。

とはいえここ最近は負けない戦い方が出来ている感じがあるので、苦しいときも我慢して攻めの手は緩めずデカイところを引くまで耐える・・・これで頑張る。

明日は大井へ行きますが、いつの間にかすっかり12月、2019年のゴールへ向けて突っ走ります。
体調だけは崩さないように。


akitin1 at 23:09