あきちんのファインダー競馬

2019年12月05日

2019/12/04 20:12

あのタイミングでの回避だから有馬記念に出てきそうな気もするねーなんて話はしていたけど、まさか本当に有馬記念を視野に入れて調整中なんて記事を目にするとワクワクしますね。
もしこのままアーモンドアイが有馬記念に出走ならとんでもないメンバーになりますよ。
仕事の都合上無理だけど、できることならこれは4コーナーで撮ってみたい。
こんな時ばかりは自由に動ける=仕事が少ない方が羨ましい・・・とか言ったら嫌味っすか(笑)。


モジアナフレイバー 勝島王冠
(モジアナフレイバー 勝島王冠)

さて、昨夜の勝島王冠は覚醒したモジアナフレイバーが文字通りの楽勝。
数字的にも後半の速さで時計を持ち上げており、特にラスト2ハロンの12秒0−12秒3は好印象。
そのハイレベルなレースをほとんど馬なりで差し切り、尚且つ上りも一頭だけ36秒台をマークという(それも斤量58キロで)抜けた内容だった勝ち馬は暮れの大賞典でも一発があるレベルだと思う。

オーナーはコーヒーショップ「カルディ」の社長さんなので、もし大賞典制覇なんてことがあれば緊急セールがあるかもしれない。
お店で売っている輸入モノのお菓子、好きなんですよ(笑)。

ちなみに馬券の方はもちろんモジアナに逆らうつもりは毛頭なかったので普通に1着付け三連単でしたが、2着に2番人気ノンコノユメという人気順の決着では手が出ませんでした。

akitin1 at 23:40