あきちんのファインダー競馬

2019年12月21日

令和元年有馬記念

素晴らしいメンツですね。
この秋は天皇賞がピークで、徐々にトーンダウンしていくと思っていた。
あまりの豪華メンバーに当初の雪予報も逃げだしたみたい。

そしてこれだけのメンバーが揃ったのだから、そう簡単にアーモンドアイに勝たせるわけにはいかないでしょ(笑)。


本命スワーヴリチャード。


令和最初のグランプリ、最高のひとときを。

akitin1 at 23:30