あきちんのファインダー競馬

2020年10月14日

2020/10/08 20:13

マルシュロレーヌ レディスプレリュード
(Canon EOS-1D X Mark III EF400mm f/2.8L IS III USM マルシュロレーヌ レディスプレリュード)

あぁ、どんどん更新するものがたまっていく・・・(苦笑)。
ともかく本降りの雨の中での撮影になった先週のレディスプレリュードは初ダートだった前走の内容が破格で、もしかしたらものすごく強いのでは?と撮影を楽しみにしていたマルシュロレーヌ。
だって前残りの中を1頭だけぶっこんできたと思ったら良馬場の小倉千七で上り35秒フラットですよ?
しかも初ダート。
こんな馬は滅多にいないじゃないですか。

するとやっぱりここでも力が違いましたね。
楽な手応えで悠々と突き放す上り3ハロン36秒8は次位に0秒9差をつけるエグさ。
62秒5−1分52秒1(不)の数字は序盤こそやや遅めながら、そこからはハイラップになり中盤もあまり息が入らないタフな展開でこの上り(走破時計はもちろん)だから立派なもの。
マジメにJBCレディスクラシックはチャンス大。

さて、そして今夜は川崎競馬場で2歳重賞の鎌倉記念です。
何といってもずっと楽しみにしていたナジャが重賞に初登場。
メンツ的にもジョーロノにピースフラッグや門別組と不足なしで、勝ちっぷりによっては全日本2歳優駿まで見えてくるかもしれない(ナジャは牝馬だから東京2歳優駿牝馬かもしれないが)。
鎌倉記念といえば1分33秒6とい異次元の時計を叩き出したミューチャリーだけど、あの数字に近づくようなレースを期待したくなります。




akitin1 at 14:08