2018年02月04日

■日之丸街宣女子第三巻発売です

日之丸街宣女子デカバナ
『日之丸街宣女子』(ジャパニズム掲載)最新情報はこちら← 旧作はこちら↑

人気ブログランキング←Click!!
 2018年が明けてから、一回しか更新してない、安定のノロマですみません。
 ツイではずっと単行本CMをしてるんですが、一個やると他が出来ない低スペなのですっかり、年賀状のまま放置していたという…そして2月になって気付くという…。
 何だろうね、この世間とずれてる体内時計。
 
 というわけで。
 まずはツイで載せていた、「日之丸街宣女子」第三巻発売に絡めて描いたレポマンを載せます。
 昨年の11月初旬にClipStudioという漫画ソフトを入れてから、非常に描き易くて、悪戯書きに関してだけはペーパーフリーになりつつあります。
 以下の悪戯描きもそうなのですが、紙に慣れきった身には、時間だけはかかるという…。
 取り敢えずはまぁ、悪戯書きを。
 一個一個の画像は、クリックしてもらうとデカくなります。面倒ですみません。
 そんでもって。
 
 
 
「日之丸街宣女子」第三巻:2月10日発売!! 予約受付中!!

 
日之丸街宣うら話:1
こぼれ1
1
こぼれ2 こぼれ3
2      3

 

日之丸街宣うら話:2
こぼれ5 こぼれ6
4      5

 

日之丸街宣うら話:3
こぼれ7
6
こぼれ8 こぼれ9
7      8

 

日之丸街宣うら話:4
こぼれ11 こぼれ12
9      10

 

日之丸街宣うら話:5
こぼれ13
11
こぼれ14 こぼれ15
12      13
日之丸街宣女子第一巻 日之丸街宣女子第二巻 日之丸街宣女子英語版kindle
日之丸街宣女子
第一巻
日之丸街宣女子
第二巻
日之丸街宣女子
英語版kindle
日之丸街宣女子3表紙 日本が好きでなぜ悪い! 鋭意製作中
日之丸街宣女子
第三巻
日本が好きで
なぜ悪い!
  
Posted by akito3ta at 07:51Comments(1)作品/仕事

2018年01月01日

■新年のご挨拶

日之丸街宣女子デカバナ
『日之丸街宣女子』(ジャパニズム掲載)最新情報はこちら← 旧作はこちら↑

人気ブログランキング←Click!!
 皇紀二千七十八年 平成三十年。
 本年もご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

 
青林堂版年賀状
↑ 本年の青林堂の年賀状を描かせて貰ったぞVer ↑   
 
我が家版年賀状
 ↑ 我が家の年賀状Ver ↑

 
 元旦も夜遅くになってご挨拶です。
 昨日のコミックマーケット93、我が家のブースにいらして下さった方々、有難う御座います!
 外扉前のブロックだったので兎に角寒くて、帰って来て直ぐダウンしていた管理人です。皆様もお風邪引かれませぬよう。
 寒かったな〜と思いつつツイの「C93コスプレ」と言うタグをみて驚きました。
 いやあのさ、真冬だよ。
 三日目なんか、雪ちらついてましたわ。こちとらダウン着込んでなお寒さに震えてましたわ。が!!!
 レイヤー凄ぇ。姉ちゃんは腹や胸放り出してミニスカ半袖ごろごろいる。
 兄ちゃん達はほぼ全裸にペイントとか、上半身裸でポージングとか。
 えええええ、何なの?どんな超能力なのそれ? しかも屋上って吹きっ晒……あんたら凄ぇよ!!!
 尊敬する。強靭な肉体と精神だわ凄ぇ。マジで。
 顧みるに……もう寒いとか文句言いません。すみません!
 と言う訳で、なにとぞ本年も、ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。(どんな訳だよ)
 
  
Posted by akito3ta at 22:33Comments(1)日常

2017年12月30日

■2017年ももう終わり&冬コミでます

日之丸街宣女子デカバナ
『日之丸街宣女子』(ジャパニズム掲載)最新情報はこちら← 旧作はこちら↑

人気ブログランキング←Click!!

 ご無沙汰すぎて何をかいわんやですが、生存報告に御座います。

 でもって、明日のコミケに出るで御座います。
まずは最初に、そこらのご報告をpixivのリンクにて。

 


 

 本年もまた拉致問題と北のミサイルと支那の拡大主義に踊らされた一年だった気がします。
 国内的には豊洲と加計学園なんでしょうが、豊洲に関しては大問題だけど、加計学園なんて結局蓋あけたら空っぽだったてなもんでしょう。
 個人的には、ツイッターと言う便利なツールが出来てしまった為に、すっかりblogが疎かになって困った物であります。
年も押し迫って、明日のコミケの準備も済んでいない現在、ろくな事は申せませんが、またじたばた、取り敢えずは出来る事をやって行こうと思っております。
 ともあれ今日は明日のご報告までにて。
 大晦日に動ける訳ねぇだろ!もゴモットモですが、よろしければ遊びに来てやって下さいませ!
 
 
PS
 後、今気付いたんですが、本人さえ滅多に訪れないこのブログに「逃げるな」とか粘着してくる人がいるのですが、何の事でしょう?
 サーバリックスに関しての事だとしたら、私はデマと何の関係もなく、素人レベルながら自身で調べて納得した事しか書いてません。
 「ワクチン反対」等と言う大雑把な事も書いて無いし、「不妊になるのはポリソルベート(Tween80)を使ってある場合」でサバは不明と書いてます。
 私のスタンスはずっと、「子宮頸癌ワクチンと言う言い方は詐欺。HPVワクチンである」「HPVワクチンを必須化する必要性は無い(罹患しても癌化率がすこぶる低いから)」「各自調べて判断して打つべき」です。
 少なくとも公費化は必要無い。
 詳しくは以下。
■ 素人のワクチン危険警報
 
 …で。ここでいきなりジョンマドックス賞を貰ったからって掌返してる人が多いようだが、それも一つの事例に過ぎない。私が誰かを「迫害」した訳でもなし私のスタンスは変わりませんな。勿論、素人レベルの判断ですがね。
 持ち上げたり落としたり忙しい人が、世の中の流れにのって「酷使(国士の揶揄らしい)」だの「逃げるな」だの書いているようですが、逃げる訳ねーわ。
  
Posted by akito3ta at 18:49Comments(2)作品/仕事

2017年04月08日

■溶解処分て!?

日之丸街宣女子デカバナ
『日之丸街宣女子』(ジャパニズム掲載)最新情報はこちら← 旧作はこちら↑

人気ブログランキング←Click!!

 どうも。
 サッパリ更新が出来ません。お久しぶりでございます。
 昨日は、久々の強いアメリカが見られて、「やっぱこうだよなー」と妙に納得している管理人です。
 

 なんかさ。漫画の悪役っぽいと言うか、やり方がインテリヤクザのそれだよね米。
 習近平と首脳会談した後に「ところでさぁ」感ありありで
 トランプ「シリアにトマホーク59発ブチ込んどいたわ」
 って、物凄い漫画っぽい。脅迫でしょ。脅迫ですよね。
 でも同時に、これぞ外交って思いますわ。つくづく。

▼「シリアでの流血を終わらせ、あらゆる形のテロを終結に導こう」 トランプ大統領が軍事攻撃で談話 2017.4.7 11:17産経ニュース
 【パームビーチ=黒瀬悦成】トランプ米大統領は6日(日本時間7日)、滞在先の南部フロリダ州パームビーチで記者団に対し、シリアのアサド政権軍の飛行場に対する軍事攻撃を命じたと述べた上で、「化学兵器の拡散と使用を阻止し抑止することは、米国の安全保障にとり死活的に重要だ」と強調した。
 トランプ氏はまた、「シリアのアサド大統領の態度を変えさせようとする過去の試みは全て失敗し、そのせいで地域の不安定化が進んだ」と指摘。その上で国際社会に対し、「シリアでの流血を終わらせ、あらゆる形のテロを終結に導こう」と呼びかけた。
 トランプ氏は、中国の習近平国家主席との会談のため、フロリダ州パームビーチの会員制リゾート「マールアラーゴ」に滞在中。

▼トランプ大統領、夕食会で習近平氏にシリア攻撃を誇示 中国一行は早々に宿舎へ引き返す2017.4.8 11:54産経ニュース
 「会談の成果は今のところ全くないけど、仲良くはなれたよ」
 6日午後7時(日本時間7日午前8時)過ぎ。トランプ米大統領は、中国の習近平国家主席夫妻を南部フロリダ州パームビーチの会員制リゾート「マールアラーゴ」に招いて夕食会を開き、報道陣を前に上機嫌でまくし立てた。
 しかし、その時点でトランプ氏は、シリアの空軍基地に対する巡航ミサイル攻撃を命令済みだった。
 米メディアによると、トランプ氏は夕食会の間、国家安全保障会議(NSC)高官から攻撃の進展状況を聞くなど、「重大行動」に取り組む自らの姿を習氏に誇示するように振る舞った。習主席一行は食事が終わるや、早々に宿舎のホテルに引き返したという。

「後ろ盾」に警告
 トランプ氏はその後、マティス国防長官から戦果について説明を受け、6日午後9時40分(同10時40分)、記者団にシリアへの軍事攻撃を命令したことを正式に発表した。
 「シリアの独裁者であるアサドは、罪もない市民に化学兵器攻撃を行った」「美しい幼児までが野蛮な攻撃で惨殺された」
 怒りをあえて抑えるかのような重々しい口調でアサド政権を厳しく非難したトランプ氏は、最後にこう言明した。
 「米国が正義のために立ち上がる限り、最後には平和と調和が広がっていく」
 トランプ政権はシリア情勢に関し、イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」(IS)の撲滅を優先させる立場からアサド政権の存続を容認するかのような発言を繰り返し、国際社会の批判を浴びてきた。
 しかし、トランプ氏は今回、アサド政権が化学兵器を使って多数の自国民を殺害するという「戦争犯罪」に対して「正当な怒り」を表明し、標的を絞った報復攻撃を決然と実行した。
 世界唯一の超大国として「国際正義」を唱導する米国の責任をトランプ政権が決して放棄したわけではないことを示した点で、攻撃の意義は非常に大きい。
 その意味で今回の決断は、国際社会の要請を無視して核・弾道ミサイル開発に邁進(まいしん)する北朝鮮と、その「後ろ盾」として金正恩体制を支える中国に対する重大な警告にもなった。6日に続き7日も行われる米中首脳会談で、トランプ氏はシリアでの成果を背景に習氏に北朝鮮問題などで圧力を強めていくとみられる。

レーガン氏連想
 今回の攻撃は「米国の対シリア政策の変更を意味しない」(ティラーソン国務長官)。トランプ氏はシリアでの化学兵器攻撃への対応策について、政権高官から幾つかの選択肢を提示され、その中で米国がシリア情勢の泥沼に引きずり込まれる公算が最も小さい限定報復攻撃を選んだといわれる。
 その手法は、1986年の西ベルリン(当時)でのディスコ爆破事件への報復としてカダフィ政権下のリビアを空爆するなど、短期間の軍事作戦による一時的勝利を積み重ねて米国の威信回復を図ったレーガン元大統領の「レーガン・ドクトリン」を連想させる。
 アサド政権打倒を明言しないことの是非は別にして、今回の攻撃で、トランプ政権の外交・安全保障政策に厚みが加わったのは間違いない。(パームビーチ 黒瀬悦成)

 そんでもって。
 力は見せびらかしてこそ、と言わんばかりに、訥々と打ち上げ場面をyoutubeに投下。
 やってる事が馬鹿ティーンと同等だからこそ、「ついでに投下」感、パない。

 

US strikes in Syria launched from USS Porter
小川氏
奥山先生ツイ

 
別に賞賛する気は有りませんが、羨ましくはあります。
 何故って。これ日本には絶対出来ないから。
 良くも悪くも、米のやり方は分り易い戦術。非常に理に適ってて、純粋にパワーバランスでシリアを見てる。彼らにとっては「人命」でなく「パワーバランス」なんだと良くわかります。
 日本は絶対これ、出来ませんよね。もー、色んな意味で。
 「法律的に」「法整備がないから」とか言われるんですが、いやいやいや。
 法整備できても、このガッツはないでしょ日本。
 当然気が狂ったように騒ぐマスゴミと国民と政治家と。一億二千万中、多分一億騒ぐもん。それを押せる政治家なんて絶対いない。
 だからこそ。
 今日本に必要なのはそんな政治家なんですけどね。

 
 まぁ、そこまで安倍ちゃんに無理な要求はしないものの、今、この法の下でもやれる事はあるので是非やって下さい。
 だって、今このタイミングで北朝鮮に「働きかけ」出来なかったら二度と外交とか口走るなモノでしょ。やって下さい。
 他国の褌で相撲取るの全然OKだから、いまこそ北に「拉致家族帰すなら今だぞ」と言いに行け日本政府。マジで。マジで!
 
 

 で。

 全く関係ない国内のビックリ事情も貼っておく。

▼戦争公文書500冊廃棄 戦没者名簿など2017.4.7 7:30毎日新聞
 千葉県が作成・保存する公文書を収集する県文書館が昨年、戦没者名簿や遺族台帳など第二次世界大戦の関係文書約500冊を廃棄していたことが学術団体などの調べで分かった。県は「『不要』と言い切れないものもあった」と落ち度を認めている。1952年度までに作成・取得した公文書を「歴史公文書」として文書館で保管するよう定める県の内規にも違反する運用だったという。
 県文書館は2016年3月までの1年間に所蔵公文書1万177冊を廃棄した。歴史的文書や記録の保存・活用などについて研究する「日本アーカイブズ学会」などが県に確認したところ、この中には戦没者遺族台帳、復員者名簿、県内から旧満州(現中国東北部)への移民団名簿などが含まれていた。
 同館によると、それまでは収集すべき文書の具体的な判断基準がないまま保存期間「長期」(永年保管)の文書を一括して収集・保存してきた。中には「歴史公文書とはいえないもの」(県文書館)もあり、県は14年に行政文書管理規則を改正。保存期間の上限を「30年」に改め、15年度からは30年超の文書について、元の所管課の意見を踏まえ、「歴史公文書」に該当しないと判断した資料の廃棄を進めた。要不要の判断も、ほとんどは中身の確認をせずに文書の表題が記載されたリストのみで行ったという。
 戦争関連文書を所管する健康福祉指導課は不要と判断した理由を「表題は名簿でも、中身は政府の通知や、戸籍などで代用できるものが大部分だ」と説明するが、廃棄した書類には、規則改正と同時に定めた内規で、保管対象とする「52年度までに作成・取得された文書」も含まれていた。文書館の道上みゆき副館長は「改正規則の運用を始めた最初の年度で不慣れな点もあった」と話す。
 同学会など歴史学関係14団体は2月、県に廃棄停止を要望。文書館は16年度の廃棄を延期し、第三者に意見を求めるなど、廃棄の判断方法について見直しを検討している。【渡辺暢】
 

「何を基準に捨てたのか疑問」
 加藤聖文・国文学研究資料館准教授(日本近現代史、歴史記録学)の話 戦争直後に作られた記録は、既に歴史的資料となっており無条件で残すべきだ。特に人の生き死にの問題を記録した文書は県民の歴史として伝えるべきもの。何を基準に捨てたのか疑問だ。

 
廃棄された戦争関係資料の表題
 ・遺族関係……「遺族台帳 久留里町」「遺族台帳 東金市」など
 ・移民関係……「開拓団資料」「千葉県送出移民団名簿」など
 ・収容所関係…「収 ウランバートル地区」など
 ・復員関係……「復員資料(22号)」「歩 247連復員名簿」など
 ・軍歴関係……「歩280部隊資料」「軍歴例 南方、ビルマ、沖縄」「軍歴例ニューギニア」など
 ・戦没者関係…「戦没者調査表」「戦没者名簿 市原郡高滝村」など
 ※台帳や名簿は当時の自治体ごとに分類されていたものが複数あった。

 これが、悪意以外の何なのか。
 遺族台帳廃棄する「通常の手続き」ってなんだよ、です。
 ないわー。
 大騒ぎ中らしいので(そりゃね)続報を待つ所ですが…あるのかな。   

Posted by akito3ta at 14:34Comments(3)国内

2017年02月06日

■支那人官製デモを許可すんな+

日之丸街宣女子デカバナ
『日之丸街宣女子』(ジャパニズム掲載)最新情報はこちら← 旧作はこちら↑

人気ブログランキング←Click!!

 
 はいドモー。
 まさか今年初めてのblogがこれになるとは。

支那共産党官製側画像1
 
支那共産党官製側画像2

 ▼Togetterまとめ:在日中国人「反アパホテル」デモ/黒色中国さん、孫向文さん
 マトメtop
 ▼黒色中国さんツイ

 

 もうね。
 上記マトメを読んで貰えれば、総て分ると思いますわ。
 私が駄文を書き連ねるのは、もう自分の為のマトメみたいなものです。

 
 あ、一応、支那官製デモ、追っかけたので、自分の写真も貼って置きます。

手製プラカ
出る前にダンナが慌てて作ってた「天安門」wwと私のプリンタ君が頑張ったプラカ
 
demo3
 
demo2
 
demo1
 
警官に守られむこうに
警官隊の向こうにいるのがデモ隊。がっちり守られて近づけず。
 
五野井氏
NHKでえっらそうにヘイトスピーチ語ってた五野井氏。沖縄ヘイトって何なんだつーたら「基地が72%…」はァ?
 
何故か微博
そして何故か微博にフィーチャーされるダンナの「天安門」プラカ

 

 

 まぁ、私の言いたい事は一言です。はい。

 支那の「民間を装った官製デモ」許可してんじゃねーよ公安委員会。

 
 

 馬鹿だろう。
 あからさまにデモ申請の為の「中日民間友好委員会」とやらに反日外国人デモを許すとか。
 反天連みたいな反日反国體連中の公共の利益に則しないデモを許すのも何だが、まだ「日本人が許可をとっている」分には仕方ない部分もある。(ここも疑わしいけどね)
 でも今回は駄目だろう。
 と言うか良い箇所が無いだろう。
 
 しかも彼らの「中日民間友好委員会」の言い分が失笑を誘う。

 
 「不喊口号,做无声的抗议游行」(スローガンを叫ばず、無声の抗議デモを行う)
 「不打五星红旗」(五星紅旗を振らないように)

 
 これをまた日本の馬鹿なマスゴミが「大人しいデモ」とか「秩序のあるデモ行進」とか書くんだよね、踊らされて。
 はっきり書こうよ、「猫かぶり行列」「THE慇懃無礼行進」と。
 横断幕なんぞ「JAPANが好きだ APAの元谷が嫌いだ」だぞ。
 お前ら全員の好き嫌いを、他人様の庭でアピるとか、どう言う神経なんですか?
 そもそも何で「JAPAN」にした。「APA」と対比する為だろ?でなきゃ「日本」って書くよな?
 何が大人しいものか。
 煽りデモ以外の何物でもない。

 これに対し、「怒らないのが正しい日本人」とか「怒りをむき出しにするのは日本の美学にもとる」と言う人は、もう良いので死んで下さい(流行語)。

 支那官製デモが猫かぶったのなんて当たり前です。
 「長野のアレ」を思い出させるとまずいと思ったからです。
 なので盛大に思い出しましょう。

 
 私は当日現場に行き、支那人の集団と揉み合い、警官に投げられてるので、その時の日記をそのまま載せます。

 

 日本人の皆!
 支那人はいつでも「国防動員法」の名の下に我々を殺せる集団なんだ!

 そこに気付いてくれ。そして心に刻んでくれ。
 

 

 

―――――――――― 以下2008年4月26日近辺コピー ――――――――――

 ま、グダグダ言うより、貼って置きます。
 
五星紅旗ハコノリカーが堂々と道を通った後
多分、あちこちに動画があがってます。
支那人が通りの向うで大はしゃぎ
日本人側は全く見えないのですが、通りの向うは良く見えているらしい。
聖火が来たらしい
聖火、確認できず。
北京五輪ボイコット、の大合唱
真ん中、西村さんですね
駅前。対峙する日支
この後、ペットボトルが飛んできました。
雨に濡れる日の丸
演説していた人を、支那人が蹴りました
その心は。日本人には青いロープの規制線があるのに、支那側はフリーパスだから。
何発目か忘れたぶつかり合い
はいはい、日本人はどいて
シールドで守っているのは紅い旗な人達。
支那集団をお守りします
支那守るんだから日本人はどけよ
日本人立ち入り禁止

 

  ドモドモ。
 長野から一夜明けて昨日、流石に原稿上げないとマズイので必死こいてた管理人です。
 何とか出来ました〜〜〜〜。渡してしまえば無罪放免だ〜〜。
 てな訳で、昨日タッチ出来なかった「長野消火リレー参加日記」を、今日は一つ。もう世間は先に行ってるしね。
 
 まずは長野に行った皆様、お疲れ様でした。
 何だか報道だと支那人ばかりが頑張ったみたいで非常に不愉快ですが、現実は違う事は数多の動画で皆様ご存知の通り。
 老若男女、特に若者がアツくてとても良かったです。ババァとしてはとても微笑ましい気持ち。良いぞ、若者。言う事、行動する事は大事です。国際常識に以心伝心は有りませんから。
 4000人だの5000人だのと支那人の人数ばかり発表され、日本人側は矮小化されてますが、日本人、相当頑張ってました。警察と政府は腐ってますが、一般人は目覚め始めていると思います。今回は女性が相当増えていて、個人的にはそれも嬉しかった事の一つでした。
 不満は死ぬほどありますが、兎に角今は、皆様に、お疲れ様でした!! そう言いたいです。
 

▼「フリーチベット」の叫び届かず亡命2世 泣きながら乱入 聖火リレー 2008.4.26 13:39産経
  何のための、だれのための「平和の炎」なのか。26日、3000人規模の厳戒態勢の中で行われた北京五輪の聖火リレー。沿道を埋め尽くす真っ赤な中国国旗と、時折揺れるチベットの雪山獅子旗。出発式会場に一般客は入れず、平和の祭典を象徴するイベントは「市民不在」で進んだ。「チベットに自由を」「ゴーゴーチャイナ!」。チベット問題を訴えるプラカードも掲げられ、タレントの萩本欽一さんや卓球の福原愛さんが走行中には男が取り押さえられる場面もあった。善光寺で知られる仏都・長野市は終日騒然とした空気に包まれた。(林英樹、永原慎吾)
■【動画】北京五輪 超厳戒の聖火リレー 聖火リレーで厳戒の長野
 ハプニングは突然起きた。JR長野駅や善光寺周辺と比べて、比較的観客の数が少ないコース中ごろの沿道。「フリーチベット!」。チベットの旗を握りしめた男がロープをまたいで車道へ飛び出し、聖火ランナーの列に飛び込んだ。警官隊に取り押さえられ、地面に顔を押さえつけられながらも、「フリーチベット」の泣き叫ぶような声は消えない。
 男は、台湾に住む亡命チベット人2世の古物商、タシィ・ツゥリンさん(42)。「私はオリンピックに反対しているわけではない。ただ、チベットの惨状を全世界に訴える絶好の機会だと思っている」。この日朝、沿道の別の場所でチベットの旗を広げていたタシィさんは記者にそう話していた。
 タシィさんは、中国のチベット侵攻後の1959年、チベットからインドに亡命し、その地で生まれた。紛争は直接経験していないが、父親の壮絶な体験がタシィさんの心に刻み込まれている。
 父親は紛争の最中、政治的理由で中国公安当局に拘束され、死刑を宣告された。しかし執行の前日、一か八か、小さな窓から絶壁に向かって飛び降りて脱走、一命を取り留めた。その後、夫婦で当時7歳だった兄を連れて2週間かけて、命からがらヒマラヤ山脈を越えたという。
 「チベット独立は両親の悲願でもある。それを実現するためには、残りすべての人生を犠牲にする覚悟がある」
 チベット難民として暮らしたインドでは、常に「どこにも所属しないホームレスのような感じだった」。しかし、ダライ・ラマ14世の言葉に接し、考え方が変わった。「チベットはチベット人のもの。暴力を使わず、平和的に訴えることで、私たちの『自由』を取り戻したい」。
 タシィさんは25日夜に長野入り。タイの聖火リレーでも抗議活動に参加したが、そのときと比べると、日本のほうがチベット支援者が多いことに驚いたといい、「応援してくれる日本のみなさんに感謝している」と述べていた。
 穏健にチベット問題を訴える人たちもいた。市民団体「SFT日本」の代表を務める亡命チベット人2世、ツェリン・ドルジェさん(34)=名古屋市=らも長野入りし、「チベットに自由を チベットに人権を」と書かれた横断幕を握りしめた。
 「私たちは聖火リレーを妨害するつもりはない。ただ、中国政府にオリンピック精神に立ち返ってほしいだけ。自分の思うこと、感じること、自由に発言できる社会にしたいだけだ」
 SFTでは事前に、抗議をする場所や抗議方法について、長野県と協議を重ねていたが、ツェリンさんらの周りには、「ワン・チャイナ」と連呼し、中国国旗を翻す大勢の中国人たちが詰めかけ、その声はほとんどかき消された。
 チベットの中心都市、ラサでは中国人の人口がチベット人を超え、子供たちも中国語を話すようになっているといい、「このままでは私たちの文化や宗教は確実に跡形もなく消えてしまう」。
 この日、長野を訪れたチベット人らの多くは3グループに分かれて抗議活動に出かけた。あるチベット系中国人男性は「チベットに残してきた家族が中国の公安当局に尋問を受けており、顔や名前を出して抗議活動をするのは正直怖い」とこぼした。

 

▼聖火リレー 中国報道は日本非難 “被害者”を強調   2008.4.26 18:16産経
  【北京=川越一】長野市で行われた北京五輪聖火リレーで日本人と中国人の間で小競り合いが起き、中国人が負傷したことについて中国共産党機関紙、人民日報傘下の「環球時報」(電子版)は26日、「日本の民族主義者が中国人留学生を殴打した」などと報じ、中国人が“被害者”であることをアピールした。
 同紙は、数千人の中国人留学生らが中国国旗を振って聖火を歓迎したが、100人余りの「日本民族主義者」が聖火リレーのムードを台無しにしたと主張。第二次世界大戦時の旭日旗を掲げ、「中国人は帰れ!」などと罵声(ばせい)を飛ばしたと報じた。また「フランス通信(AFP)が『中国と日本の関係は不穏で、中国は日本の民族主義者に目の敵にされている』と伝えた」とも報じている。
 同紙は目撃者の話として、右翼団体のメンバーが突然車道に飛び出し、中国人留学生から中国国旗を奪い取ろうとし、殴るけるの暴行を加えたとしている。負傷者の1人は頭から出血し、周囲の中国人らが中国国旗で止血するなどの応急処置を施したと伝えた。
 一方、聖火リレーの開始と終了を速報した中国国営新華社通信は26日午後5時(日本時間同6時)になって、数回にわたってリレーに乱入者があったと伝えた。また、リレーの最中、異例の早さで映像を流した中国中央テレビも、卓球の福原愛がトーチを手に走る姿は報じたが、その後、チベットの旗を手にした男が乱入した場面はカット。歓迎ムードの中でリレーは終了したとの報道に終始した。
 ◇
 海外の主要メディアは26日、長野市での聖火リレーが警察の厳重な警備体制のなか、大きな混乱もなく終了したことを速報した。
 AP通信は、警備により「お祭り気分が薄れた」と報道。リレーを妨害しようとした5人が逮捕されたことや、中国人留学生ら中国支持グループとチベット弾圧に抗議する人々が散発的に対立したことも伝えた。
 ロイター通信は、日本政府の対応について「来月予定されている中国の胡錦濤国家主席の来日を前に、大混乱はなんとしても避けたかった」と指摘した。

 

長野市民新聞表 長野市民新聞裏 信濃毎日新聞表 信濃毎日新聞裏

 

 タシィさん…チベットの方々…(´;ω;`)ウッ…
 当日、当地で出た号外を二つ入手しましたが(上部画像)、日本の報道は何処も同じですね。五星紅旗の集団ばかり写し、日本人を「チベット 支援者」と書く。じゃあ、あの沿道に一般日本人は居なかったのかと。どうしてそう言う括りしか出来ないのかと。
 私は正直言って「チベット支援者」でも何でもないただの日本人ですが、上の記事一つ読んでも支那に味方なんざ出来ねぇ。そう言う事だと思うんですが。
 支那人留学生をまるで苦学生のように書き、「日本では中国当局が動員をかけてない」とか毎日がブチこく。
 有り得ねェ。ポケットマネーと華僑団体(笑)からのカンパだけで行ったんですって。ポケットマネーって。日本が出してる年間360万の事ですか。
 では教えて欲しい。あの、十畳敷き大の五星紅旗の値段は幾らですか。華僑団体さん、分かりますよね。後学の為に是非教えて下さい。一番多かった3×2メートル大のは幾ら。あの赤いTシャツは?白い方は?支給じゃないなら教えて下さい。幾らよ。
 コンダクターごとにTシャツを変え、時間帯やルートを変え。見事な組織力とその人数。駅構内で奇声を上げ、駅前にたむろし、道を塞ぎ。そこにあのデカイ五星紅旗。しかもあいつらいやらしい事に、中の何人かは日の丸も持っていて、「日中友好」とかも振り回す。
 はっきり言って、チベット支援者じゃなくても、日本内であれを目の当たりにしてカチンと来ない奴は日本人じゃ有りません。
 しかも、中にはダライラマと麻原が並んだ写真を大きく引き伸ばして見せびらかしていた奴がいて、チベットの旗振りながら通りかかると、「貴方の好きな神様達ですよ〜〜」。
 ………殴っても罪にはならんだろ。
 「フリーチベット」なんて冷静な言葉は出て来ませんね。あれは私の言葉じゃないから、一日デフォルトで本音の大声。
 「支那人は支那に帰れ」「人殺し集団は日本から出て行け」「恥を知れ、虐殺民族」辺りが基準で、他にフザけんな馬鹿とか、手前今何抜かしたとか色々言った気がしますが……手前ェの国でも無い所であれだけ騒ぎゃ言われるわな。
 まー、支那民族と日本警察が嫌いになった一日でした。

―――――――――― 以↑2008年4月26日近辺コピー ――――――――――

 
 長野の街が、支那人に占領されたあの日を忘れちゃ駄目だよ日本人。
 ナニソレ!?と思う方は「長野」「2008年五輪聖火」で検索。
 日本はもう、平和じゃないんですよ。
 
 
    
Posted by akito3ta at 09:49Comments(1)支那

2017年01月01日

■2677年謹賀新年


人気ブログランキング←Click!!

 

  あけましておめでとう御座います。

 
 旧年中はお世話になりました。

 本年もよろしくご指導ご鞭撻お願い申し上げます。

 
 

2677謹賀新年

 
 昨年末のコミケ、ブースまで来て下さった皆様、有難う御座います!
 家のblogもツイも政治的傾向が強すぎて、ほぼ私の同人野郎で漫画描きと言う要素がありません。それを証拠に、絵や漫画上げても全くRTされないのに、ニュース系だと動く傾向にあります。
 その中にありながら、ツイを見てブースに来て下さった貴方には感謝に堪えません。
 今年は本業に軸足を据えてやっていけたらと思いますが、どうなりますやら。  

Posted by akito3ta at 19:58Comments(2)TrackBack(0)

2016年12月29日

■明日コミケ出ます。

日之丸街宣女子デカバナ
『日之丸街宣女子』(ジャパニズム掲載)最新情報はこちら← 旧作はこちら↑

人気ブログランキング←Click!!
 
 コミケに出ます。30日。今日です。(唐突)
 

 
 もうね。余裕を持って告知できる人間に私はなりたい。
 もう今日からね、コミケ始まってるんですよね。
 地方の人は皆もう現場にいるんだな。告知はさ。せめてコミケが始まる前に済ませて欲しい訳。
 そうじゃないと誰も見ないよね。
 。・+゚゚(うд´。)゚゚+・。
 

  
 是非、遊びにいらして下さいぃいいいい!
 ちなみに西1ホールの"む"12aです……
 
 

2016冬新刊
  
Posted by akito3ta at 14:50Comments(0)作品/仕事

2016年11月14日

■「アイヌ差別」探しに鵜の目鷹の目

日之丸街宣女子デカバナ
『日之丸街宣女子』(ジャパニズム掲載)最新情報はこちら← 旧作はこちら↑

人気ブログランキング←Click!!
 

 今日のエントリは、特設の話題でございます。
 世の中は9日に決したアメリカ新大統領トランプと、反トランプの米暴徒のニュースに騒いでいます。
 ……が。
 インタラクティブに疎い管理人、全然関係ないものを気にしていたりするんですよ。
 ううん違うか。私が気になっていると言うよりは、何人かの人に「気にしろ」と軽く神経をドラミングされてる感じなんですよ。
 ――――キイワードは。「土人」「旧土人」「アイヌ差別」であります。

 
 勿体付けても仕方ないので先に言っておきます。
 今日の主題は「沖縄のいわゆる「土人発言」は、「アイヌ差別」とは全く関係ない」、です。
 あ、いやいや。関係ないと明言すると、「何故言い切れる!」と突っ込んで来る方がいらっしゃるでしょうから、その方には以下で。
 「沖縄のいわゆる「土人発言」と、「アイヌ差別」との関係は微レ存」
 まぁ、「言葉が同じ」ですから、言葉狩人からすれば同じ、なんでしょう。非常に迷惑な話ですが。

 
 え、じゃ、何で関係ないもの並べんの? といえば、それを結びつけるのを「当然」と言う人々がいるからです。
 私にはどうしても 

 沖縄の警察官「土人」発言→(ワープ)→旧土人法→「アイヌ差別」で苦しむ人を傷つける!

 としか受け取れない物が、特定の人々にとっては

 沖縄の警察官「土人」発言→当然、旧土人法に直結→「アイヌ差別」で苦しむ人を傷つける!

 であり、しかもその価値観を「当然だろう」と押し付けて来るんですね。

 あまつさえ「これを当然と思えないお前は差別主義者だ」「偏見で日本史をゆがめている」と、レッテルまで貼ってくると言うから驚きです。
 これが、今日の主旨であります。
 
 我田引水、牽強附会。
 「土人」と言う言葉が出たら、「よっしゃ土人頂きました!アイヌ差別に直結しましたー!」と活動する人がいる。
 それに「そうだ。土人という差別でアイヌはずっと苦しんでいる!(現在進行形)」と言う団体がいる。
 そこに、「沖縄でプロ暴動民が土人って言われたからって、アイヌと関係ないだろ!旧土人法があるってだけで絡めて来んな!」と言うとどうなるか。
 今日のコレ、であります。
 
 まず順を追って説明しましょう。下敷きから。
 拙blogでも前に取り上げた「高江ヘリパッド」の暴徒。この騒動が一番最初の一歩です。
 わざわざ沖縄外からやってきて、勝手に車の規制するわ、道路に寝そべって交通妨害するわ、工事の人間を囲んでつるし上げるわ、機動隊をぶっ飛ばすわ……と、やり放題の暴徒に対し、警察がキレ て「土人が」と言った物だから、この動画を拡散しまくって喜んだ人々がいた、と。
 動画自体は拡散されきっているので、今更隠しても詮無いので載せます。

 

 
 でまぁ、これを。
 警察官が土人って言いましたー!大阪から来たヤクザ警察官ですー!差別ですー!と喧伝しまくって騒ぎまくり。
 確かに態度としては、褒められた物じゃないかもしれませんが、言ってる相手がこれですぜ。

 

 

 
 むしろ土人さんに失礼。
 酷いですよこれ。叩きまくり、帽子はとる、眼鏡やマスクは奪う。殴る、頭を掴む、腕をねじる。はっきり暴行してくる相手ですよ。ヤクザ裸足だわ、正味ひくと言うか、普通に生命の危機感じるレベル。
 これ相手に相応しい言葉は、気…止めよう、禁止用語のオンパレードになる。

 
 一昔前だったら、またぞろ「警官が悪い」になったのでしょうが、流石に今はマスコミが総スルーしてもこれらが流出しますわな。その結果、全員引っくくれ。逮捕しろ。悪いのは活動家。県民の意 思じゃない。と言う意見が増えました。
 警官に対しては擁護意見がネットでは主流。リアルでもかなり増えてきました。いや本当にね、これ見たら良く我慢してるな、と皆思いますよ。
 それもあったので、沖縄北方相の返答もこれだったわけで。

▼鶴保大臣「土人発言、差別と断定できない」 野党は批判2016.11.08 18:52朝日DIGITAL
 沖縄県東村の米軍ヘリパッド建設現場付近で、大阪府警の機動隊員が抗議活動をしている人に「土人」と発言した問題について、鶴保庸介・沖縄北方相は8日、「『土人であ る』と言うことが差別であるとは個人的に断定できない」と述べた。参院内閣委員会で田村智子氏(共産)の質問に答えた。

 「土人」発言、鶴保沖縄相「間違いと言う立場にない」

 鶴保氏は「人権問題であるかどうかの問題について、第三者が一方的に決めつけるのは非常に危険なこと。言論の自由はもちろんどなたにでもある」と主張。「その(土人という)言葉が出てきた歴 史的経緯には、様々な考え方がある。現在、差別用語とされるようなものでも、過去には流布していたものも歴史的にはたくさんある」と持論を展開した。
 この問題が県民感情を損ねているかどうかについては「県民感情を損ねていると、私が断定するものではない。申し上げる立場にない」と述べた。山本太郎氏(自由)の質問に答えた。
 土人発言をめぐっては、金田勝年法相が先月25日の参院法務委員会で「土人」は差別用語にあたるとの認識を示した。菅義偉官房長官も「発言は許すまじき行為」と語っている。
 野党からは鶴保氏への批判の声が上がった。社民党の又市征治幹事長は8日の記者会見で、「そういう認識の人が沖縄担当相というのが本当にあきれかえる。資格がない、辞めてもらいたい」と厳し く批判した。民進党の福山哲郎幹事長代理も、国会内で記者団に「沖縄の歴史を理解しない非常に不穏当な発言」と批判。「沖縄の問題にあたる資格がある大臣の発言なのか問われる」とも述べ、国会で鶴 保氏を追及する考えを示した。

▼鶴保大臣 土人発言「撤回するつもりない」2016.11.11 16:15日テレNEWS24
 鶴保沖縄担当相は11日の会見で、大阪府警の機動隊員が、沖縄のデモ隊を「土人」とののしったことを「差別と断定できない」とした自らの発言について撤回するつもりは ないと述べた。
 野党側からは発言は閣僚としてふさわしくないとの批判も出ているが鶴保担当相はあくまで撤回しない考え。
 鶴保担当相「私はもう何度も同じことを繰り返すしかこの件についてはありませんのでコメントはございません。(Q:ご自身の発言を撤回するつもりはないか?)ございません」
 また金田法相が「土人」は差別用語にあたるとの認識を示していて、民進党の蓮舫代表などが「閣内不一致だ」と批判していることについて鶴保担当相は「金田法相がどんな発言をしたか詳細をつま びらかにしていない」と述べるにとどめた。
 一方、公明党の井上幹事長は鶴保担当相の発言について「沖縄県民の長年の思いとして沖縄蔑視、差別の象徴としてこの言葉をとらえているということを重く見る必要がある」と述べ、県民に理解を 得られるよう説明を尽くすべきだとの考えを示した。

 GJ。がんばれ鶴保大臣。

 そして、ここまでが下敷きです。
 この下敷きを置いた上で、今日の主題に繋がるわけですよ。
 一連の「きっかけ」はこの記事でした。

▼身分差別に苦しめられてきたアイヌを傷つける――府警「土人」発言の根深さ 週刊金曜日2016.11.08(火) 11:38
 「動画を見てゾッとしました。子どもの時からこの言葉でひどい目に遭ってきたから……。記憶って、時間が経てば薄れると思っていたけど、違うんですね」
 北海道・浦幌アイヌ協会会長の差間正樹さん(65歳)は、こう話した。沖縄・高江の米軍ヘリパッド建設予定地で、公務中の大阪府警機動隊員が抵抗運動の市民に投げつけたナイフのような言葉は、 列島の反対側で先住民族アイヌをも深く傷つけずにおかなかった。蔑視意識あふれる「土人」のワードは、長くアイヌを苦しめ続けてきたからだ。
 1869(明治2)年に蝦夷地(北海道島など)を内国化した明治政府は、その初期の公達(政府からの達し)で先住民族を「土人」と呼称した。またアイヌに戸籍登録を強いるに当たって、「平民」の 中にわざわざ「舊(旧)土人」のカテゴリーを新設して公然と差別した。
 最初から差別語だったわけではない。歴史学者の榎森進・東北学院大学名誉教授によれば、江戸期の武士の出張報告文書などには、地元民を指して「土人いわく……」の定型表現が見られるという。 上から目線ではあるものの、まだ暴力性は希薄だった。
 だが明治戸籍法が採用したこの公称は、アイヌに対してその後の“身分差別”を決定的にした。役土人、舊土人教育、舊土人部落……。明治期の行政文書はドジンだらけだ。きわめつけがその名も北 海道舊土人保護法(1899年制定)で、1997年に廃止されるまで、アイヌを公式に土人よばわりし続けた。差間さんの脳裏によみがえったのはその記憶だ。
 とはいえ、若い世代の大半には現在すでに死語だろう。それを今回、20歳代の警官が口走った点は見逃せない。榎森さんは「警察学校などの教育過程でこの言葉が温存・伝承されている可能性がある 」と指摘する。事件の根は深い。(平田剛士・フリーランス記者、10月28日号)

 
 週刊金曜日、通常営業。
 前述の暴徒どもですよ。彼らの好き勝手悪行にキレた警察官が漏らした一言に対し、いきなり決め付け。
 「列島の反対側で先住民族アイヌをも深く傷つけずにおかなかった」

 
 …………あのさ。
 例えば日本人にも「ジャップ」「イエローモンキー」「チョッパリ」「東夷」等々土人なんぞと違ってはっきり「差別語」はある。けれど、それを関係ない所で言われたとして「深く傷ついた!!」りしないものですよ。普通はね。
 しかも当然のように「旧土人法」を出してますが、明治32年の物。1899年の物ですよ。
 その当時の人が生きてる訳もなく、「現在進行形で土人差別に苦しむ」人が本当に居るかどうかは更に不明。
 また、当時の「土人」は「和人」の対義語的使い方をされていて、文字通り「土着の人」の意味です。記事のように「差別」語では有り得ない。
 これらを全部スルーし、当然のように「沖縄土人発言」→「旧土人法」→「アイヌ差別」とさも当然のように繋がれた記事。これは、すこぶる意図的です。
 ――ので。これに以下のようにツイ。


 

 そうしましたところ。
 

□日之丸街宣女子が総突っ込みにあう□  togetterまとめ
 togetter
 

 のような感じに。
 状況を説明するのがすこぶる煩雑なので、リンク先に行ってナナメ見して、ありゃりゃ〜〜と思って下さいませ。
 マトメとしては、きちんと旧土人法も載ってるし、分り易いと思います。

 

 
 まぁ、私としてはですね。
 当然ながら、この前に沖縄のヘリパッド関連やら土人発言関連やらも呟いてますし、この時も「日本の店がアジア人観光客を差別してるぜ」みたいなトバシ記事と一緒に呟いているし、そもそも 週刊金曜日の記事もトバシと同格にしか見てませんので、これだけに罵詈雑言が並んでてむしろびっくりでした。
 そもそもツイに時間をかける人間でもないので、半スルーしていたらまとめが出来て、あれこれ、もしかして何かに引っかかったのかなと思った次第です。

 ああいや、「アイヌ差別を否定すると絡まれる」と言うのを知らない訳では有りません。
 最初に触れたのは的場 光昭先生の著書で、この方も叩かれてましたし、ご高名な小林よしのり氏がブッ叩かれてるのも見てましたし、何よりやっぱ、アイヌ関連で落とされたんじゃないか?の前市 議、金子やすゆきさんが記憶に新しい。
 あ、勿論。近年、アイヌ問題と言えばトップにおられるのは、ご自身もアイヌの血筋の砂澤陣さんでしょう。
 ちょっとお二方もリンク。

▼政府の新アイヌ調査、読めば読むほどため息ばかり :金子やすゆき氏HP2016.03.09
         ↑色々資料載ってるし、説明もざっくり要点ついてくれているので、最初に読むのにお勧めです。

 
▼後進民族 アイヌ :砂澤陣氏Blogトップ
         ↑情報量パない。全部なんて読みきれない…でもどこ読んでも大体「マジかよ!?」と思える超有名Blog
 

 
 アイヌに関してはこうした第一線の方が沢山いらっしゃるので、私がごちゃごちゃ言うより、書名を上げて置きますね。
 私の教科書さん達。リンク先はamazonです。

 的場 光昭氏著  *「「アイヌ先住民族」その真実」
             *「アイヌ先住民族、その不都合な真実20」
             *「アイヌ民族って本当にいるの?」

 砂沢 クラ氏著    *「ク スクップ オルシペ―私の一代の話」

 砂澤 陣氏著      *「北海道が危ない! 」
 

 でまぁ、こう言う方々が攻撃受けてるのは知ってましたが、そりゃ政治家と有名なアイヌ系作家さんだから、あるある〜と思ってたんですよ。
 有名人だから、張られて攻撃もされるよねー。本当にお疲れ様だわー、と。でも。
 まさか万人対応で、ツイッタ張ってるとか思わないじゃん?
 張ってんですよね、これが。割と本格的に。

 togetterまとめ主

 まとめ数83て。
 しかもこの方、若干数の例外を除いて全部アイヌ関連まとめです。
 本格的に、ツイでアイヌ関係発言を収集しておられる。
 で、各マトメをざっくり覗いてみると。賑やかしの人々はその度毎に違うので「チームアイヌ」の実数は分りませんが、マトメに限っては、詳しいのはマトメ主を入れてこのお三方でしょうかね?

 

アイヌ差別三賢者?

 お三方のツイッタ
* 忽然朔風氏 @kotnei
* Mark Winchester氏 @archerknewsmit
* 丹菊逸治氏 @itangiku

 
 それぞれ、「研究者」であらせられるようで、私のツイにも早速出張っておられると言うマメさ。仕事でもないのに。いや、仕事なのか?
 

 で、彼らが参考資料としてよく引用するのがこのbot。

▼『アイヌ民族否定論に抗する』bot

 
 現在、マトメ主の最新togetterは、砂澤さんに突っかかって行ってさっくり「ネットじゃない場所に呼べよ」で振り切られた短いマトメのようです。

 もう、すげーね。マトメ主のフットワークに感心するね。見つけちゃマッハで纏めてるね。

 アイヌは差別に苦しんでると繰り返し繰り返し言う為に、滅茶苦茶WEB使いこなしてますね!
 あとはこれでこの三賢者が「北海道アイヌ協会」の関係者だったら、物凄く腑に落ちちゃいますが、これは私の妄想なので、お三方の事は何も分りません。

 

 彼らがやってるのはつまり、政治家や専門家ではなく、ツイで呟くフツーの人々への「教育」です。
 不用意にアイヌに関することを呟く人を見つけては、自分達の望む発言をするように言い募る、「矯正」です。
 そして、不用意に呟くと総攻撃食らうから、アイヌに関して呟くのやめようという「沈黙効果」狙いの「強要」です。
 私ね、何かの事柄について「言わせない」人が一番怪しいと思ってるんですよ。

 
 例えば、所謂「従軍慰安婦」問題で、「疑うことはセカンドレイプだ。責めてはいけない」と言った慰安婦を激推しの人。
 

 例えば「南京大虐殺」で「あった事をなかったと言うのは第二の虐殺だ」と言った人。
 

 例えばアイヌの話で「内地の人間が言って言いことと悪いことがある」「私達の歴史を踏みにじる権利はない」と言ったマトメ主。
 

 これは結局、被害者の為に黙れ、という言論封殺に他なりません。
 

 これが「個人の事件」や「プライバシー」に関わるものなら、私もこんな事言いませんよ。沈黙は守られて然るべきだし、秘密は秘密のままがいい。第一興味ないし、むしろ忌避する方です。
 でも、上記の例はみな個人ではなく「事件」や「歴史」でしょう。だったら。
 行き違いがあるなら、問題があるなら、どちらか一方の言い分を「偏見」「差別」と決めつけて黙らせるのではなく、自由闊達な発言をさせるべき。行き違いしかるべし、平行線しかるべし。
 それが出来ない、それが許せないのは漏れなく胡散臭いです。漏れなく、プロパガンダ臭がします。漏れなく、金の匂いがします。
 今回のも、滅茶苦茶なプロパガンダ、ポジショントーク、お仕事、としか感じられません。
 
 大体、あんな週刊金曜日のクソ記事に突っ込んだら、「歴史を踏みにじられた!」ってなんなの。
 大体「寝た子を起こすな」って言うなら、それを言うべきは私にじゃなくて週刊金曜日にでしょう。こんなクソ記事でいきなり旧土人法とアイヌを持ち出さなきゃ私だって言いませんよ。
 それを、記事は無視してあんな場末のツイに傷つくと言って来るなんてどんだけデリケートなの。っつかどんだけツイ張ってんの。うっそくっさいです。
 

 と、言う訳で。
 沈黙効果を無力化するにはどうしたらいいか。
 皆が気軽に話せば言い。
 別に専門家でもあるまいし、間違ってたり考えが変わったりすれば潔く訂正すればいい。自由に発言すべきです。
 皆様も是非、アイヌ関係に限らず、思った事は発言すべきですわ。勿論、公序良俗やら節度やら、人としてのモラルやら、気にすべき事は多々有りますが。
 反対の人は、反対の意見を言えば言いし、別に相互理解なんて必要ない。
 WEBってそう言うもので、ツイッタってそうでしょう。

 
 あ、勿論。作品にする時はちゃんと調べます。
 前にも私、サーバリックスの事であんまり噛み付かれるので気になって調べた事があったので、この問題もしつこく噛み付いてくれればきちんと勉強して、もしかしたら漫画に昇華するかも知れません。
 尤も、前述のように第一人者が沢山おられるので、踏み込む必要性も感じていないし、今はまだ、全然食指動いてませんが。
 まぁでも。
 そう言う訳で、これからも、軽くアイヌ関連、呟いていきますので、反対の人も軽くブッ叩いて置いて下さい。
 平行線で、構いませんよ。どうぞよろしく。
 
 


横田めぐみさん拉致事件発生より39年
 拉致侵略には自衛権発動で反撃せよ!拉致被害者全員奪還国民大行進

 
 11月26日(土)14時集合、14時30分出発
 【場所】 水谷橋公園(中央区銀座1-12-6)
 【主催】拉致被害者奪還国民大行進実行委員会
 【共催】誇りある日本の会 維新政党新風 東京都本部 拉致被害者の生存と救出を冀ふ國民の會、救う会いばらき 救う会宮城、拉致被害者奪還地方議員の會有志 そよ風 青狼会 金王朝打倒行動隊 市来豊映像文化研究所 金正恩暗殺研究会 ブルーリボンで繋がる市民の会

 
 【デモ行進連呼前口上】
 横田めぐみさんは昭和52年11月15日、中学校一年生、13歳の時に拉致され、本年で39年の歳月がながれました。
 13歳の少女が拉致誘拐され、52歳の成人女性になった今日に至るも、39年に渡り救出する事が出来ない、この異常な事態を発生させている原因とは何か?
 全ては『対話と圧力』の名の下に行われて来た、日朝間の外交交渉に諸悪の根源があります。
 『詐欺師』と『殺人鬼』と『テロリスト』が一つになって形成 された『山賊国家』、北朝鮮であり。その『山賊』と対話を試みて来たのが小泉内閣から第二次安倍内閣に至る、歴代の政権です。
 これからの数年が拉致被害者奪還の最後のチャンスです。それを噛み締め、『拉致被害者奪還』のための戦いにご参戦下さい!

  
Posted by akito3ta at 13:41Comments(1)国内

2016年10月25日

■明日、英語版「日之丸街宣女子」発売!

日之丸街宣女子デカバナ
『日之丸街宣女子』(ジャパニズム掲載)最新情報はこちら← 旧作はこちら↑

人気ブログランキング←Click!!

 

自費出版版(苦笑)「日之丸街宣女子」英語版Kindle、発売!!
 

 
*「日之丸街宣女子」2巻 英語版 The Girls trying to bring about National pride 2
日之丸街宣女子2巻英語版


 

 Kindle出版が分らないながら、色々努力しました!
 日本語製品版のほぼ半額!
 KindleUnlimited会員の人は無料で読める!各種キャンペーンにも参加中!の筈だ!!
 でもって、2巻だけど、これだけで十分読めるよ!! Although this is volume2,you don't have to read volume1 to enjoy it!
 拡散よろしくお願いします!!!!

 
 は〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。やっとこさ、ですよ。マジやっとこさ。
 何しろ、自分で翻訳を依頼するのも、Kindle出版も何もかも初めてなので、分り易い所にしようと、依頼したのはBPS.co.Ltdさ ん。
 漫画一冊なら二週間で大丈夫だぜ!と言う売り文句があったので、凄いなぁと思って依頼。
 9月10日の「日之丸街宣女子」2巻発売日に同時に出せるように。
 …まぁ、正直キツいんじゃねと思ってたんだけど。
 即日発注してくれるなら間に合わせるぜと言われて、出来たのが10月21日と言う(爆笑)
 いや、笑い事ではない。
 まぁ、日之丸街宣女子はかなり特殊な部類に入る漫画なんだろうなぁ、と薄々は分っていたので、時間はある程度かかるとは思っていたのですよ。だから覚悟だけはしていたんだ。
 でもこっちからせっつかれてやっと「遅れます」って言い出すのは駄目だよね。
 遅れるんならこっちも色々言わせて貰うわ、ってんで、分る所には色々ツッコませて貰いました。
 変更にも根気強く対応して貰ったし、e-pub作成も全部やって貰って、何使ってやればいいの?とかも教えて貰ったし、弄れるpsdごとよこせやゴルァと駄々こねてデータも貰いました。
 でも如何せん、英語のえの字位が限界の私には、これ自体がイイデキかワルイデキなのかは分りません。英語が堪能な日本人の方に読んで貰って、間違いも正して欲しい。
 谷山雄二朗 さんやランダムヨーコさんにチェックして貰えたらいいなぁとは思ったものの、ご多忙だろうし拙作如きがなぁ、と勇気が出なかった意気地なしです。

 
ま、兎にも角にも、明日発売なので、今は心穏やかに宣伝に努めます。

 
 
 内容は、お分かりの通り「グレンデール市の慰安婦像騒動」です。
 これは英語版が無きゃ意味がないと言うか、私の目的は最初から英語版でした。
 私が出来るのはここまでで、その後の拡散は現地の日本人や、この事を分りやすく説明したいと思う方々の手に委ねるしか有りません。
 私は「慰安婦」について、今の説明では絶対に日本が悪役にされると思って来ました。
 だって、政府の答弁は言い訳ばかり。
 「もう補償はすんだ」とか「過去の不幸な一時期云々」なんて、誰が納得するんですか。
 あるいは、ただ史実を説明して、「だから日本は悪くないよ」で、誰の心に届くんですか。
 だから。言い訳でなく、説明でなく。

 
 本当に傷ついているのは「嘘を広めている側」ではなく、「嘘をつかれている側」だと。涙と怒りで訴える物を。
 虐げられているのは紛れも無く日本で、貶められているのは我々の先人なのだと、怒りをもって叩きつける物を。
 描きたいと思って来ました。
 

 慰安婦について正しい抗議や訴えをしてくれる人々は沢山いらっしゃいます。
 それこそ、動画やら現地での抗議やら、国連での演説やら、告訴やら、素晴らしい闘士が出現されてるので嬉しくも心強いです。
 だから、そうした方々の一助ともなれる漫画が描きたかったんです。
 苛烈なやり方でなく、訴えかけるような作品を、描きたかったんです。
 

 
 どの程度描けたのかは、今後の評価を待つ所ですが、まずはこれで一作。出来たと思ってます。

 なので、どうか「使って」下さい。
 「そう言う風に」使える人がどんどん使って下さい。

 

 可能な限り読み易くしたし、可能な限り低価格にしました。
 私本人が良く分ってませんが、キャンペーンでは無料か1ドルくらいで提供される筈だし、正常価格も今後3ドルまでになら下げられるみたい?
 私の希望は、これが、海外にいる日本人の少年少女に「良い方向で」利用される事です。
 ほんのちょっとでも良い、元気付けられたり、「そうだったのかぁ」と思えたらいいなぁ。
 グレンデールだけの問題じゃない。これは日本人の誇りの問題なんですから。
 

 
 兎にも角にも明日発売。
 pixivのCM頁も貼って置きます。こちらは日本語ですが。誰か英語訳してくれ!(笑

日之丸街宣女子2巻のCM:pixiv
 

 

*ご一緒に既刊もよろしく!!*
日之丸街宣女子第一巻 日之丸街宣女子第二巻 日之丸街宣女子英語版kindle
日之丸街宣女子
第一巻
日之丸街宣女子
第二巻
日之丸街宣女子
英語版kindle
日本が好きでなぜ悪い! 鋭意製作中 鋭意製作中
日本が好きで
なぜ悪い!
  
Posted by akito3ta at 13:19Comments(2)TrackBack(0)闘え日本

2016年10月10日

■豊洲問題と沖縄ヘリパッドのリンク

日之丸街宣女子デカバナ
『日之丸街宣女子』(ジャパニズム掲載)最新情報はこちら← 旧作はこちら↑

人気ブログランキング←Click!!
 お久しぶりです。
 いやお久しぶりです。ほぼ二月振りってどうだろう。
 しかもその間に、自分の漫画の発売日も有ったのに、それも上げてないってどうだろう。
 あ、一応ツイッタには上げていたんですけどね。
 一応こちらにも貼って置きます。
 
日之丸街宣女子2
日之丸街宣女子2:amazon

 
 本当は発売日の9月10日に、英語版kindleを出せるはずだったのですが、今もまだ出来て居ないと言う驚きの現実。
 ちゃんと金払っての依頼なんですが、納期って何だ。
 (さっきやっとメール来た。これからです)
 

 さて。
 で、この二ヶ月何をしていたのかと言うと。
 ……んと。何かね。「日本第一党」のロゴ作ったりマーク作ったり。
 提出物(一部)と、決定したロゴマーク(下部)がこちら↓
 党HPでは、入党者を絶賛募集中ですので、気になる方は是非リンク先を訪ねて要綱をお読みの上決断を。

投稿物
 
日本第一党ロゴ
 日本第一党HP

 あと、展転社で「GHQが恐れた崎門学」の表紙描かせて貰ったりしてました。

GHQが恐れた崎門学
 「GHQが恐れた崎門学」:坪内隆彦 amazon

 後は普通に漫画描いてます。地味にノロノロ漫画描いてます。自分が歯がゆいくらいにノロノロ。
 でもって今年一杯はこのペースでノロノロ描くので、あんまり外に行動に出られない、多分。
 私の本業は普通に漫画描きですので、まぁこれが正道なんですが、如何せん描くペースが激ノロ。
 お陰で、ここもおろそかになる、と言う悪循環であります。
 でもって。
 あれからまぁ、色々有った訳ですが。取り敢えず今日の所は二点の事柄についてのみ、自分の覚書代わりのリンクを貼って置きます。

 
 

・その一: 豊洲移転問題
 
 もうこれはね。完全無欠だべ、と思う記事が有ったので貼り逃げます。
 ニュース頁じゃないのでフルコピペは遠慮します。是非リンク先で読んで下さい。

▼テレビ局は、なぜ豊洲問題で騙されたのか

小池百合子

 山本一郎です。血管年齢を測定したら炎の80代判定が出て再検査を食らう派です。
 皆さん、睡眠はたっぷりとりましょう。
 ところで、先日は建築エコノミストを自称する森山高至さんの豊洲市場に関する発言が信頼性に極めて乏しい件について説明するポストを掲載しました。また、どう見ても専門的な知識の怪しい自称専門家がテレビ局で妄言を垂れ流す事態となり、私が個人的に知る産業廃棄物処理界隈でも耳を疑うようなネタが未検証のままテレビ局や大手全国紙、さらには共産党などからも捻り出され、そのまま開業するはずの豊洲新市場が百鬼夜行のような状態になっております。
 ・盛大にガセネタを乱舞させていた森山高至さんが東京都専門委員に就任のお知らせ:ヤフーニュース 山本一郎 16/9/17
 ・フジテレビが1枚の写真で豊洲市場の柱の傾きを疑う→東京都は全面否定。:BuzzFeed 瀬谷健介 16/10/4
 その後もテレビ局は順調に訳の分からない自称専門家をしばらく出し続けた結果、本来なら適法に処理され、地上で活動する人々の肌に触れることなどない汚染問題が、なぜか環境基準を下回り汚染物質が人肌から完全に隔離されているのに問題視される、という結構な事態に陥っています。
 また、環境基準に関する考え方や、汚染の問題に対する理解が浅いまま、本来ならば複数の調査地点で複数回サンプルを採り計測する必要があるはずの本件であるのに、いきなり突出値を見ていきなり「汚染だ!」と騒ぐという誤報も散見されました。訂正された報道もありますが、未検証のまま記事化されてしまう事態は改善されていません。
・豊洲市場 「地下空間の水から微量ベンゼン」は誤り 東京新聞訂正日本報道検証機構 16/10/1
・豊洲市場盛り土変更 「設計会社にヒアリングできず」は誤り(日本報道検証機構 16/10/1)
・豊洲市場、連絡通路下に高濃度汚染物質 都「問題ない」(朝日新聞 上沢博之 16/10/5)
 「存在しない問題を、自称有識者・専門家が指摘して国民の不安をかき立て、不要不急の調査や検証を強いる」ことについては、残念なことに前回の新国立競技場建設においても、今回の豊洲新市場についても発生しており、実に嘆かわしいことです。都庁内や、委託先の設計会社、建設会社のプロフェッショナルの話をまともに聞かず、風説に右往左往した挙句に「立ち止まる」決定をしてしまった都知事の小池百合子女史には、ポピュリズムではなく科学的な正しさに依拠した意志決定をしていただきたいと願うところです。
 さて、豊洲新市場の構造が耐震基準を満たしていないとマスメディアにてお話しされている一級建築士の高野一樹さん(Twitter上での通称は「ペコちゃん」)ですが、来週の市場問題プロジェクトチーム会議で参考人として呼ばれるそうです。おめでとうございます。
 中略
■図面が読めないまま構造計算をしたのか
 そもそも、高野さんは何を勘違いしていたのでしょうか。
 代表的な高野さんの指摘のひとつに「地下空間があるから地下の下面から構造計算をするべき」というものがあるのですが、その根拠を高野さんの資料から拝借すると次のようなものです。
 一般的には…外周囲の面積の75%が地盤に接していれば、地下として扱うことが多い。試算では外周の地盤への接触面比率は71% 程度になるので、地下として扱えない可能性が大きい。
 (高野一樹さんの指摘文書より)
 ―――― 以下、怒涛の本題なのでリンク先で!

 

 
 都知事選の最中から、小池氏は豊洲に関しては改めて調査すると言ってたので、まぁなるべくしてなった再調査&計画の遅延。
 東京五輪合わせの環状2号線を作る為に、築地から移転するんじゃなかったの?
 豊洲に移転して年末年始の書き入れ時を操業できるように、ギリギリの時点を見越しての計画じゃなかったの?
 計画の取り止めが不可能なら、何で今更再調査とか言ってんの?
 そう思いつつ、再調査の宣言を聞いたのですが、…まぁ何か、素人の予想通りと言うか。
 再調査が始まってしまえば、所詮素人には突っ込み難く、専門知識は要るわ注釈は必須だわ、政治家や都知事はプロではないのだから当然でしょう。マスコミだろうがそれは同じ。
 で、その「注釈を入れるプロ(自称)」が特別な意図を持っていれば、問題はいかようにもなる訳で。マスコミが乗っちゃえば収集も付かなくなるわけで。
 そこらの「非プロ」の疑問をスカーっと解決してくれている素晴らしい記事なので、「へー」「ほっほー」と言いながら読む事をお薦めします。
 餅は餅屋。正しい餅屋の知り合いがいないなら、容易く問題を掘り起こしちゃイカンよね小池さん。
 築地の「餅屋」が一番困ってると思うわ〜。
 もーさ、利権を暴く云々は格好いいけど、結局は庶民を見ていないお上の目線だと思ってしまうのです。
 

・その二: 沖縄高江ヘリパッド、辺野古基地移転問題
 まぁ、なんつーか。
 取り敢えず本題の前に沖縄で騒ぐクソド左翼ズの写真を貼っておきましょう。


沖縄サヨク車列
道路封鎖もお手の物。車体の下に寝ころがり、車輪の脇に頭を出す執拗さ。
 何故「ああ、足が滑った!」でアクセル踏まないのか。
 
沖縄サヨク1
 
沖縄サヨク2
 
沖縄サヨク3
これらのサヨ座り込み画像が、↓に酷似していると対比されていました。ほぼ一致だな。
 
サヨクと猿

 沖縄二紙と本州のマスゴミ達はこぞって彼らの味方で、
 ド左翼ズの1人が人事不省になれば「警察は病人も運ばない!」と攻撃し、
 ド左翼ズが通行する車を勝手に止めれば、「通行人が暴力を!」と攻撃すると言う、キモチの悪い談合を繰り返しています。
 まぁこのネット時代、こんな後付のファンタジーが通る筈もなく「ド左翼ズが倒れても、救助をしようとするのを邪魔した挙句、非情だと警察他を叩いたのは当のド左翼ズ」とバレバレ。

 また、後者の勝手な交通妨害も、被害者本人のFBにてバラされるというオチつき。
 依田 啓示さん 9月18日10:02のFB記事
 

 
 TVしか見てない世代は、やっぱ「沖縄の人はこんなに嫌がってるのに」って言うけれど、そろそろマスゴミの呪縛は切れ掛かっていますな。
 何しろ、ド左翼ズの主張が分らない。
 「米軍出て行け。普天間から出て行け」→「じゃあ出てくわ。辺野古な。合意な」→仲井眞「OK」→鳩「トラストミー 県外」→
 「普天間から出て行け」「でも辺野古反対」「オスプレイは危険」「ヘリパッド反対」→「普天間を出て辺野古に移転する。その為にヘリパッドを増設する。」→「ヘリパッド反対。だってオスプレイは危険」→「土地返却の為の措置なのに?」→「返却未定の土地の方が価値有る」→「北部基地の二割の土地もり返す。」→「基地反対、普天間から出て行け、ヘリパッド反対」→翁長「ヘリパッド了解」
 と言う、一貫性の無い状況。
 でも取り敢えず、ヘリパッドで騒いでいる「沖縄県外」の「ド左翼ズ」の梯子は消えたよね。
 普天間の基地問題は↓のリンクが分り易いです。

▼普天間基地の移転問題を時系列で整理してみたそれ、僕が図解します。
 そこから派生したヘリパッド問題も、菅「完成したら二割の土地帰ってくるよ」翁長「了解」で、宙ぶらりんに。↓

▼【北部訓練場一部返還】菅氏、県政のアキレス腱狙う琉球新報 2016.10.9(日)9:53
 菅義偉官房長官は8日の翁長雄志知事との会談で、米軍北部訓練場のヘリパッド移設工事が「順調に進んでいる」と報告した上で、工事完了を条件とする同訓練場の約半分の返還について、年内実現を目指して米側と交渉していると明言した。翁長知事は年内返還を「歓迎」すると表明した。知事はこれまで「一方的に工事を進める政府の姿勢は到底容認できない」と移設工事を批判してきたが、この日は工事の手法を批判することはなかった。政府側は知事の“お墨付き”を得たと政治利用し、工事をより強行に進めるとみられる。
 翁長知事は会談後の会見で、菅氏との会談でヘリパッド移設工事の進め方に触れなかったことを問われ、批判的な部分はこれまでの自身の発言から「十二分に伝わっていると思う」と説明した。一方、菅氏からは政府の工事の進め方を顧みる発言はなかった。互いの意識の違いは明白だったが、会談では踏み込んでその点に入ることは避けた。
 北部訓練場のヘリパッド移設工事を巡って、知事を支える「オール沖縄」勢力を構成する県政与党からは、知事に工事反対を明確に表明するよう求める声が上がっている。だが県政は返還計画を定めたSACO(日米特別行動委員会)合意を支持する点から難しい立場にある。
 菅氏は会談の話題を北部訓練場の「返還」に集中させ、知事の「歓迎」を引き出すことで、県政の“アキレス腱(けん)”を狙う意図もうかがえた。翁長知事がこの問題でどのような対応を取るか、工事完了が年内に迫る中、佳境を迎えた。(島袋良太)

▼<菅氏>北部訓練場「年内返還」 沖縄で方針表明毎日新聞 2016.10.8(土)21:29
 菅義偉官房長官は8日、沖縄県を訪れ、米軍北部訓練場(東村、国頭村)の約半分を返還する計画について、年内の実現を目指す考えを地元自治体の首長に表明した。返還実現は来年中とみられていたが、前倒しで実施することで沖縄の基地負担軽減に努める政府の姿勢をアピールしたい考えだ。
 菅氏は、自衛隊のヘリコプターで北部訓練場などを上空から視察した後、伊集盛久・東村長、宮城久和・国頭村長らと会談し、「住民生活、環境保護にしっかり対応しながら、米軍に対して年内返還という形で交渉していきたい」と伝えた。
 返還されるのは北部訓練場約7800ヘクタールの敷地のうちの約4000ヘクタール。1996年に日米両政府が合意した「沖縄に関する特別行動委員会」(SACO)最終報告に盛り込まれていた。返還面積は県内の米軍施設の約2割に相当し、実現すれば沖縄の本土復帰後、最大規模の返還となる。
 ただ、返還には北部訓練場の残る敷地内にヘリコプター離着陸帯(ヘリパッド)を移設することが条件とされた。政府は2007年にヘリパッド移設工事に着手したが、住民らの反対で工事は進まず、計画された6カ所のうち2カ所しか完成していない。今年7月に残る4カ所の工事を再開したが、東村高江の現場周辺で抗議活動が続いている。
 伊集氏は記者団に「高江区周辺の混乱を解消するには早期に解決しなければいけない」と指摘。仲嶺久美子・高江区長は「ヘリパッドの騒音が残されていいのかという不安はある」と複雑な心境を語った。
 一方、東村と国頭村が、貴重な自然が残る返還予定地を国立公園に指定し、世界自然遺産への登録も求めていることに関し、菅氏は記者団に「返還されたらすぐに調査し、(国立公園指定を)速やかに実現したい。世界自然遺産登録も全力で支援したい」と語った。
 菅氏は8日夜、沖縄県の翁長雄志(おなが・たけし)知事とも会談。翁長氏は会談後、記者団に「いろいろ課題はあるが歓迎したい」と述べ、北部訓練場に関する菅氏の表明を歓迎する意向を示した。【田中裕之、佐藤敬一】
 

 
◇解説 負担軽減、強調
 沖縄県を訪れた菅義偉官房長官が8日、米軍北部訓練場(沖縄県東村、国頭村)の部分返還の「年内実現」方針を表明した背景には、基地負担軽減の成果を示すことで、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の県内移設への沖縄の世論が軟化することへの期待がある。日米間では嘉手納飛行場以南の複数の基地返還についての合意があるが、普天間の名護市辺野古への移設が前提となっている。政府は沖縄の基地返還を実現するためだとして普天間の辺野古移設が必要との主張を強めていくものとみられる。
 沖縄県の翁長雄志知事は8日夜、知事公舎に菅氏を招き入れ、食事を取りながら約1時間15分会談。菅氏は会談後、記者団に「よい雰囲気の中で会談できた」と語り、翁長氏も「副知事の三線(さんしん)の演奏を聞いてもらった」と友好的な会談だったことを強調した。普天間移設を巡る対立の着地点を探るための協議があったものとみられるが、両氏とも表向きは普天間移設が議題になったことを否定した。
 普天間移設計画を巡っては、9月の福岡高裁那覇支部の判決が、移設先の名護市辺野古沿岸部の埋め立て承認を取り消した翁長氏の処分を「違法」と指摘。年明けにも出るとみられる最高裁判決が同様の判断を下せば、政府は埋め立て工事を再開する方針だ。これに対し、翁長氏は「あらゆる手段」で阻止する構えを示し、現状では判決確定後も混乱が予想される。
 高裁判決後、政府は移設実現に自信を深めてはいるが、沖縄との対立が先鋭化する事態を警戒。辺野古移設への反発姿勢を強める沖縄の世論に対し、政府の目的が沖縄の基地負担軽減であることをアピールする好機として北部訓練場の「年内返還」を表明した。安倍晋三首相が先月の所信表明演説で、普天間移設にあえて触れず、北部訓練場の部分返還について「先送りは許されない。確実に結果を出すことによって、沖縄の未来を切り開いていく」と強調したのもこうした思惑からだった。【田中裕之】

 

沖縄基地地図
早く返して貰えばいいじゃん?

 

 
 そして。
 今まで何故放置していたのか。やっと。
 やっと始まる沖縄左翼の一掃ムーヴメントの予感。

▼日本側の基地内逮捕容認 北部訓練場限定、日米政府が確認2016.10.8 08:30
 米軍北部訓練場のヘリ着陸帯工事を巡り日米両政府が、北部訓練場に限定する形で日本側の逮捕権の行使を含む保安活動を日本側に認めることで合意していたことが7日分かった。住民らが訓練場内に立ち入って抗議を続ける事態を受け、日本側は当初、刑事特別法違反の適用を視野に調整を進めていたが、現在は威力業務妨害の適用を検討している。米軍関係者の捜査や環境調査では基地内立ち入りを拒む例が絶えないのに対し、米軍施設建設には権利行使を認める米側の姿勢に恣意(しい)的との批判も上がる。
 米軍は憲兵(MP)の陣容などから対応が難しいとして、逮捕を含む対応を日本側に委ねた。県警は日米地位協定17条10項に関する合意議事録で定める米軍当局の同意を得ているという。
 日米合意を受け、政府は当初、北部訓練場内に入って工事による環境への影響を調査したり、抗議したりしている住民に対して、米軍施設・区域への無断立ち入りを規制する刑事特別法(刑特法)を適用し、沖縄防衛局の職員が現行犯逮捕する方向で調整していた。
 しかし、防衛局職員による「私人逮捕」の適否や安全面などに疑義が上がったことから、政府は先週末に方針転換し、仮に住民を逮捕する場合は警察が優先的に行うことを確認した。
 また、住民の逮捕理由に刑特法違反を適用する方向で検討していたが、建設現場周辺では北部訓練場の境界がフェンスで明示されていないことなどから適用を困難視する向きもあり、工事の進捗(しんちょく)に直接影響を与える抗議行動をした場合に威力業務妨害の疑いを適用することを検討している。
 米軍は北部訓練場が広大なことや、在沖米軍の憲兵の拠点はキャンプ・ハンセン(金武町など)が北限で、東村と国頭村に広がる北部訓練場には常駐していないことなどから、自らの軍警による対応は難しいとして日本政府に対応を求めているという。

 マジデさっさとプロ市民を一掃して、沖縄の金おかわり体質にもきちんと楔を打ち込んで、最前線沖縄には最前線の誇りを持って貰い、それに感謝する本土の関係を強めねば。
 だいたい、最前線が被害者意識を持ち、後ろが贖罪意識を持つ事が不健全なんだよな。
 トップの誇りと、その他の尊敬。それが正しい防衛意識の有り方だと思うわ。  

Posted by akito3ta at 18:12Comments(1)TrackBack(0)闘え日本