2007年01月09日

■防衛省発足/教科書訴訟?/エロ拓

防衛省発足
 ・防衛省が発足、「庁」設置から53年経て格上げ
 ・防衛省発足:晴れ晴れ背広組 制服組は冷静
 ・防衛省が発足 海外活動、本来任務に
 ・防衛省が発足 久間氏が初代防衛相に任命
 本日をもって「防衛庁」が「防衛省」、「防衛庁長官」が「防衛相」。どうせ直ぐ「軍靴の音」と騒ぐのでしょうが、戦争の出来ない国に響く「軍靴の音」は他国の物。自らの国を「専守防衛」の防衛省(国防省にすれば良かったのにね)、これからに期待。
 

 ・扶桑社版教科書採択における手続きの違法性を問う裁判
 「溶解する日本」様から頂いたTBで知ったこの一件。
 全文読んで、出るのは溜息ばかりなり。本当にプロ市民って、脳の使い方が歪んでいると言うか間違っているというか。
 この人達は何でしょう。「日本讃美」阻止「つくる会」阻止を元々の目標として動いている「反日団体」なのか、あるいは元々有った目的を忘れ、もっとも間近な「教科書阻止」しか見えないド近眼になっている団体なのか。団体の根本的意義が分かりません。
 採択された教科書を、今更取り消すことに血道を上げる「意義」はなんでしょう。何の為誰がための、何の利益を目指しての行動なのでしょうか。
 もしこれが単に、団体の「意地」を通す為だけの行動なら……「愚か」以外の言葉が見つかりません。
 平たく言えば。
 馬鹿じゃねーの? 大人の意地で子供の教育を弄くり回すんじゃない。時代を読めないロートルが、自虐史観お花畑教育を変えたくないと意地張っても時は移る、世代は変わる。その過渡期を談合と決めつけて安心する人間は一部だけ。
 たまたま、この記事と同時に「溶けゆく日本人」と言う馬鹿大人の記事を見て、二つが妙にかぶりました。
 記事の裁判では、「ルール違反」と裁判に談じ込んだ原告は、前例の無い「名乗り合い」を強要し、意見陳述時間と言う「ルール」も守れません。ハナから守る気も無く、「ルール違反の確信犯」が他人の「ルール違反は許せない!!」とシュプレヒコールを上げているのです。
 まさしく「溶けゆく日本人」。産経曰く「子供を教育する立場にある親の、子供以下の振る舞い」
 ―――まさしく。
 

 ・「渡航は望ましくない」 山崎氏訪朝に官房長官が不快感
 ・米朝金融協議は22日 中国外務次官が山崎拓氏に見通し
 ・山崎氏の訪朝、安倍首相が不快感
 周りが「不快感」「不快感」とブツブツ言うだけできっちり止めないので、エロ拓が昨夜北京で貢ぎ物(女)を貰い、本日北に行きました。昨年12月に小泉に訪朝を求め、小泉も快諾したと嘘を言いふらし、あっさり小泉に「言ってねーよ」と一蹴されたのにも懲り、今度は自身が訪朝です。
 誰にも求められていないのに、マイナスにしかならない二元外交。
 あのさぁ。こいつの旅行代その他、当然私費だろうな。税金一銭でもこいつの訪朝に使ってるなら、公金横領に等しいです。これ、こいつの個人旅行だもの。本当に返ってくるなエロ拓。二度と日本の地を踏むな。
 

 ・宇宙戦艦ヤマト“漂流” 著作権どこに
 これまで何十年の年月、「宇宙戦艦ヤマトの著作者は松本零士」と思いこんでいた私め。
 昨年12月28日に、「CR大ヤマト訴訟」の内幕を調べて、初めて真実を知りました。だからこの一連の騒ぎは本当にがっかりです。
 大先輩である松本零士大先生に。
 いや〜〜〜、格好悪いわ。と言うか、そりゃいけないよ先輩。
 私は、著作物に高いプライドを持ち、著作権に拘る作家氏には何の文句もありません。自らの著作物の価値に拘り、裁判を何万件起こそうが、莫大な金を要求しようが、それをおかしいとはこれっぽっちも思いません。
 要求し、それが受け入れられるので有れば、それは価値を認められた訳で、当然の対価を受け取るのはむしろ当然。それが作家氏の「才能」であり「甲斐性」です。それを主張し、守るのは当然の権利です。
 でもそれは、自身の著作物に置いてのみ許される行為の筈。そしてもし、自身の作品の著作権に拘るなら、他者の著作物も同じく尊重するのは当然の事でしょう。なのに。
 単純に「キャラ原案者」でしかない松本零士氏は、この何十年も、折に触れ「私は宇宙戦艦ヤマトの作者だ」と言い続けて来たのです。
 その末に「大ヤマト(作:松本零士)」が有り、"「宇宙戦艦ヤマト」と関連する作品ではありません。"が有るわけで。
 ダブルスタンダードも良い所でしょうよ先輩。マッキーの歌詞に著作権を云々したのに、「大」付ければ「ヤマトじゃない」って、そんなの通りませんよ。
 大御所が総て、尊敬されるべき人格であれ、なんて全然思いません。漫画家の仕事は漫画を描くこと。本来作品だけが評価の対象です。
 でも、一番著作権に拘り、著作権に関しての活動も多く、啓蒙する代表作家氏がこの様じゃ、ただでさえ著作権に疎くて弱い日本漫画家、一体誰が導くのさ。
 
 オマケ。
 ・日本海の呼称を「平和の海」に 韓国大統領、非公式提案
 ・韓国大統領、日本海の改名提案=安倍首相は即座に拒否
 ・「日本海」の名称、変えない=塩崎官房長官
 ………… えーと。
 「東海」「韓国海」「朝鮮海」「平和の海」のどれにしたいの下朝鮮わ?付き合いきれないよ。
 ・本日の引用text
 
 ←気に入って下さったらClick!!


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/akito3ta/50661796
この記事へのトラックバック
防衛省が発足 久間氏が初代防衛相に任命  防衛「省」昇格関連法が9日施行され、昭和29年に発足した防衛庁は約半世紀を経て「防衛省」に昇格した。久間章生防衛庁長官は同日午前、東京・市ケ谷の防衛省正門で「防衛省」と書かれた仮看板の除幕式を行った後、首相官邸...
防衛省が発足(`・ω・´)【作った(´・ω・`)】at 2007年01月09日 18:50
事実はいささか旧聞のようだが、報道されたのは昨日だった。 あの、”影の韓流スター”盧武鉉が、これまで目の色変えて主張してきた「東海」はどこへやら。 「日本海」の名称の「平和の海」への改名を提案したというのである。 それを報じる時事通信の記事 『韓国大統領、日....
【日本海名称】盧武鉉「平和の海」への改名を提案?!【加賀もんのブログ】at 2007年01月09日 19:53
もはやこの人自体がギャグみたいな存在になっていますね・・・・。 それも失笑型の。 <韓国>大統領が「平和の海」提案 日本海呼称で安倍首相に http://headlines.yahoo.co.jp/h
またまたご冗談を【Never Stop!】at 2007年01月09日 20:09
自衛隊海外活動「本来任務」に 「防衛省」発足 「防衛省」が9日に発足した。 先の臨時国会での関連法成立を受けて、内閣府の外局として位置付けられてきた防衛庁が独立、省への昇格が実現した。 新たな省の誕生は、2001年1月の中央眀
「防衛省」発足【DANGER】at 2007年01月09日 21:16
韓国大統領、日本海の改名提案=安倍首相は即座に拒否 (時事通信社 - 01月08日 13:10)  【ソウル8日時事】韓国の盧武鉉大統領が昨年11月にハノイで行われた安倍晋三首相との会談で、日本海を「平和の海」と改名するよう申し入れていたことが8日、明らかになった。日本...
韓国の方も大変ですな・・・【日々思ふこと】at 2007年01月09日 22:32
山崎拓氏、9日に平壌訪問…核問題など意見交換(読売新聞) - goo ニュース 5日に山崎氏の訪朝の話が出たらあれよあれよと具体化し昨日北京入り中国要人と面談の後今日午後にも平壌入りとなった {/hiyoko_cloud/} 報道を纏めると山崎氏は その1:個人(議員)での(外交)行...
山崎拓氏 訪朝【王様の耳はロバの耳】at 2007年01月09日 22:39
1月9日、防衛庁が防衛省として新たなあゆみを開始しました。1954年7月に生まれた防衛庁ですが、53年の時を経て省に昇格。今日は防衛省で記念式典が執り行われ、安倍晋三首相、中曽根康弘元首相らが出席。初代防衛相には、防衛庁長官の久間章生氏が正式に就任しました。「防衛...
防衛省発足【Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜】at 2007年01月10日 01:10
盧武鉉大統領の「平和の海」発言が韓国で物議を醸しだしています。 盧大統領は、昨年11月にハノイで開かれた日韓首脳会談で安倍首相に対し、日本海の名称を「平和の海」などに変えることを提案していたことが1月8日になって韓国で公表されました。日本海の名称をめぐって、....
日本海を「平和の海」に…盧大統領の発言に非難ごうごう【Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜】at 2007年01月10日 01:18
【ソウル=黒田勝弘】韓国の盧武鉉大統領が昨年11月の ハノイAPEC首脳会議の際、日韓首脳会談で安倍晋三首相に対し 「日本海」の名称に関連し第3の名称として「平和の海」を”提案”したとして、 韓国マスコミなどが問題視している。韓国の公式主張である 「...
盧武鉉ファンが多いのも分かります、今年も頑張れノムタン【花は桜木・山は富士】at 2007年01月10日 15:29
自民党山崎拓が北との意見交換をしたい、ということで訪朝しているらしい。これは個人的行動であって、日本政府は関与していない、ということですが、北にとっては都合良く「二元外交」ととられるんじゃないか。 山崎拓個人の政治的パフォーマンスとしても、失敗した場合の...
自民党山崎拓・訪朝【独 言 工 房】at 2007年01月10日 17:43
【溶けゆく日本人】 “自己中”マナー ネットも接続が昨年末から不安定でやる気をなくしてました。 最近まともになったので復帰します。 実は是幸いとニンテンドーDSをやりまくってました。 さて、今日のニュース。 某国の出来事かと思えるような今の日本。 ...
【溶けゆく日本人】 “自己中”マナー【某赤い国Life】at 2007年01月10日 19:59
「防衛省」が9日に発足した。先の臨時国会での関連法成立を受けて、内閣府の外局として位置付けられてきた防衛庁が独立、省への昇格が実現した。新たな省の誕生は、2001年1月の中央省庁再編以来。安倍晋三首相は9日の閣議で、久間章生防衛庁長官を初代「防衛相」に任命す...
防衛省発足【ZAWA talk】at 2007年01月10日 20:10
凄いですこの発想。公に口に出してしまうという発想がもう驚異的です。 盧大統領「平和の海」に総スカン 「また余計な発言」と韓国マスコミ(Sankei Express) (元ニュースはこちら) (記事引用) 韓国の盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領(60)が昨年11月...
[平和の海]どこまでズレていくのだろう、この大統領【BBRの雑記帳】at 2007年01月11日 00:30
◆「国民には渡航自粛…」官房長官、山崎氏訪朝に不快感 (http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/diplomacy/34317/) 塩崎恭久官房長官は9日午前の記者会見で、自民党の山崎拓元副総裁から同日朝に訪朝する旨の電話連絡があったことを明らかにしたうえで、「6カ
[政治] で、どうすんの?【異能生存体きこりの日記】at 2007年01月11日 02:08
 韓国が世界に誇る至高の基地外、盧武鉉大統領閣下が、またぞろ、実に理解不能な事を発言していた事が、明らかになったようです。 日本海の名「平和の海」へ、韓国大統領が安倍首相に  【ソウル=平野真一】韓国の盧武鉉(ダ_pinQ
基地外の提案への雑感【或る浪人の手記】at 2007年01月12日 00:24
 毎日新聞の北朝鮮:エネルギー政策めぐり首相謹慎、他閣僚も更迭によれば、電気石炭工業相だった朱東一ってのがエネルギー事情逼迫に際して「わが国の電力事情は非常に苦しい。いっそのこと将軍さまの招待所の電気を引き戻せばどうか」と発言し更迭されたとか。(大爆
北鮮の内部事情と北鮮のエージェント山拓の蓮池さん利用【溶解する日本】at 2007年01月18日 19:54
 毎日新聞の北朝鮮:エネルギー政策めぐり首相謹慎、他閣僚も更迭によれば、電気石炭工業相だった朱東一ってのがエネルギー事情逼迫に際して「わが国の電力事情は非常に苦しい。いっそのこと将軍さまの招待所の電気を引き戻せばどうか」と発言し更迭されたとか。(大爆
北鮮の内部事情と北鮮のエージェント山拓の蓮池さん政治利用【佐藤 健の溶解する日本】at 2007年01月21日 22:47