2009年06月25日

■ 史上最高人数の集団訴訟。

 産経、始まったな。
 第四の権力、ぶち壊すぞ。ヤバイと思うなら、早めに民衆の側に回った方が良いぞ。まずはNHKの血祭り。宴たけなわ。にっこり。うっとり。

▼NHK相手に8400人が集団提訴 「JAPANデビュー」歪曲報道で2009.6.25 17:22
 NHKスペシャル「JAPANデビュー アジアの“一等国”」に出演した台湾人や日台友好団体などから番組内容に偏向・歪曲(わいきょく)があったと批判が相次いでいる問題で、視聴者約8400人が25日、放送法などに反した番組を見たことで精神的苦痛を受けたとして、NHKに計約8400万円の損害賠償を求める訴えを東京地裁に起こした。
 問題の番組は日本の台湾統治時代を取り上げたもので、4月5日に放送された。放送直後から「日本の台湾統治を批判するため、証言をねじ曲げている」などの批判が相次いだ。
 原告は訴状で番組について、「取材に応じた台湾人の話を、一方的に都合良く編集して使っている」などと指摘。番組にはやらせや事実の歪曲・捏造(ねつぞう)があり、放送法に違反する番組だった−などと主張している。
 原告には、約150人の台湾人も含まれている。原告側は今後、出演した台湾人や友好団体の関係者の証人申請や、出演者らがNHKに出した抗議文などの提出も検討している。
 問題をめぐっては、台湾日本人会と日本企業でつくる台北市日本工商会が「日台交流に支障をきたすおそれがある」とした意見書をNHKに送っている。また、東京、大阪、名古屋では、放送に反発する地方議員や有識者ら有志が抗議デモを行った。
 NHK広報局は「訴状を受け取っていないのでコメントできない。番組の内容には問題がなかったと考えている」としている。

▼【NHK提訴】番組のどこが問題になっているのか2009.6.25 18:42
 集団訴訟が提起されたNHKスペシャル「シリーズ・JAPANデビュー アジアの“一等国”」。NHKはこれまで放送内容には問題はなく、偏向もしていないと強調している。しかし、8000人を超える原告の数は今も増え続けており、第2次提訴も検討されるなど視聴者の怒りは収まりそうもない。一体、番組のどこの部分が問題とされているのか。
■日台戦争
 《日本軍に対し、台湾人の抵抗は激しさを増していきます。戦いは全土に広がり、のちに「日台戦争」と呼ばれる規模へと拡大していきます》
 台湾と日本の間に戦争の過去はない。出演した台湾人からも「先住民族の抵抗なら治安の悪化だ」「戦争は言い過ぎ。NHKの誤り」などと抗議があがっている。
 NHKは「日台戦争」という言葉について、日本の大学教授らが使っていると根拠を挙げた。しかし、「平成に入って用いられた造語。確かに『日台戦争』という言葉を一部の大学教授が使っているが原典は戦争の定義もしておらず、治安回復のための掃討戦に過ぎない」(日本李登輝友の会関係者)という。
■人間動物園
 《イギリスやフランスは博覧会などで植民地の人々を盛んに見せ物にしていました。人を展示する「人間動物園」と呼ばれました》
 NHKは、1910年の日英博覧会のパイワン族の写真に、「人間動物園」の文字をかぶせた。フランスの学者、ブランシャール氏の共著「人間動物園」などを参考にしたという。
 NHKは「当時、イギリス、フランスでは博覧会で植民地の人々を盛んに見せ物にし、それを人間動物園と呼んだ」としているが、当時そうした言葉が使われていたのかどうかは明らかにしていない。また日英博覧会には、パイワン族だけでなく、日本の村やアイヌの村、力士も参加していた。
 これを今も栄誉としている村もあり、「日本政府がパイワン族の実演を『人間動物園』と呼んだことはない」(訴状)、「パイワン族に対する人権問題」(出演者)と訂正を求める声が出ている。
 番組放映直後から、「日本の台湾統治の悪い面ばかりを強調している」「明らかに制作者側の悪意が感じられる」などの声が続出。「後藤新平を弾圧差別の首謀者として描くなど総じて台湾統治の負の側面をことさらに強調しており、わが国を不当に貶めた番組」だという怒りも。
■経営委員からの疑義
 NHKは膨大な資料と関係者への取材を踏まえた番組で事実に基づき、問題はないとホームページで説明している。しかし、5月26日のNHK経営委員会では、小林英明委員(弁護士)が「日本と台湾の間に戦争がなければ、そのような内容を放送することは放送法に違反する」「学会で多数説でなく、少数説や異説なら、そう説明するのが正しい放送では?」と問う場面があった。
 日向英実放送総局長は「一説とは考えていない」と答え、多数説なのかは、次回へ持ち越されることになった。経営委員会内部では個別の番組の是非を論じるのを差し控える空気もあるようで、小林委員の意見に他委員が「そういう意見が経営とどう関係しているのですか」とクギを刺す一幕もあったという。

▼【NHK提訴】台湾民間団体「友愛グループ」も抗議書2009.6.25 18:45
 【台北=山本勲】台湾の民間団体「友愛グループ(台北市、陳絢暉会長)」は22日、NHKのドキュメンタリー番組「アジアの“一等国”」(4月5日放映)がグループ関係者の発言を偏向報道したとして抗議と訂正を求める文書を福地茂雄会長あてに郵送した。友愛グループは戦前の台湾で日本語教育を受けた世代を中心に「美しく正しい日本語を台湾に残そう」との趣旨で1990年代初めに発足、勉強会などの活動を続けてきた。
 同グループによると、NHKはインタビューした元メンバーの柯徳三さんら友愛会関係者の発言中、日本を批判した部分だけを放映し台湾の人の心と日台関係を傷つけたという。

 
 損害賠償金、少な。
 NHK解体の為の訴訟なんだから、賠償額は大きくないとイカンのじゃないですか。相場とか考えたんだろうけど、それにしても少な過ぎますよ。
 これだと一人一万の計算でしょうが、NHKに払った受信料はそんな物じゃ有りませんぜ。少なくとも桁が一個違うし、解体を願うなら三桁違います。
 でも何はともあれ。wktk!!
 
 ←Click!!


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/akito3ta/51680559
この記事へのトラックバック
[[attached(1,center)]] ||<#FFFFFF'style='font-size:20pt;color:#ff0000'``↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓|| ||<#FFFFFF'style='font-size:20pt;color:#ff0000'``[http://blog.with2.net/in.php?671525 人気ブログラン...
NHK8400人集団提訴・「JAPANデビュー」での「やらせ」や事実の歪曲や捏造で約8400万円の損害賠償を要求・NHKもアリバイ工作で報道・NHK「コメントできません。番組の内容には問題がなかった」【正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現】at 2009年06月27日 03:00
来栖あつこのブログが異常だということで話題になっていますが、原因は今年いっぱいでK-1を引退する魔裟斗との不倫のようです。来栖あつこと...
来栖あつこ、自殺未遂告白...交際相手が原因【来栖あつこ 魔裟斗と不倫関係にあった?】at 2009年06月27日 12:02
NHKスペシャル JAPANデビュー 第1回 "アジアの一等国" の番組の内容は、 偏向、歪曲、捏造であるとして、問題になっている点は沢山ある。
NHK 捏造報道の検証【風林火山】at 2009年07月20日 05:26
この記事へのコメント
私も委任状を提出し、原告の一人となっています。
Posted by deliciousicecoffee at 2009年06月27日 02:59
ご丁寧にコメント有り難う御座います。
はい、私も8400人の一人です。
Posted by A/T at 2009年06月30日 07:48
NHK解体にご協力有難うございます。

地デジ移行は 合法的NHK契約中止のチャンスです。
NHKが言う契約破棄の条件は「 現テレビを捨てろ」
だから、現テレビを捨てる→NHK契約完全止める→地デジテレビ買う

これで契約を合法的に解除できました。
この方法を出来るだけ多くの人に伝えて下さい。
日本の為!

>>50円でNHK契約止める方法 ではがきの書き方、宛て先、が詳しく載ってます。
Posted by 日本人 at 2009年07月30日 00:09