2010年02月27日

■ これがレイシズムだ。


 全っっ然、終んねぇえぇ!!
 
 管理人は上記「漫画で危機拡散Project」漫画を必死こいて執筆中です。でも全っっ然終らない。
 まずいって。来月からは、やっと貰えた仕事の準備にかからないとならないのに。一人っきりで描いてるのと、絵には取り敢えず妥協して無いので時間が幾ら有っても足りません。
 見かねたダンナが仕事の合間に、「さて、今日はケシゴムかけでもするか」と全頁綺麗に消してくれました。有り難うダンナ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・
 勿論、これは私の自己満足で描いているので、誰に何をして貰わねばならない訳ではありませんが、物凄く孤独です。
 合間に、編集氏からの「こんな、どん右人種差別漫画、載る訳ねーだろう!」的お返事貰ったりすると、予想済みの事なのに凹みます。
 ……はぁ。こんな形で漫画家生命終るんだなぁ……。まぁ、私らしいっちゃ、物凄く私らしいけど…(´;ω;`)
 
 いっかーん、初志貫徹初志貫徹!!
 いいよ一人っきりで。誰にも評価されないのなんて、今までの人生大体フルでそうだから慣れてる!
 兎に角最後まで行き着くぞ!!
 
 でもって。
 管理人、ニュージーと豪の「捕鯨止めないなら裁判すっか」と言う、ヤクザ理論に本気で腹を立ててまして、本当に今日の主権回復の<環境テロリストを支援するオーストラリア政府を許すな>デモ、行きたかったんです。
 あからさまな人種差別、白人の「優秀な有色人種」=日本人に対する嫉妬とレイシズム、本当に許せないので、主権回復の動画には拍手で、是非参加するぞと、昨夜まで必死こいてたのです。が。
 全然駄目だ。全然ノルマおっつかない。
 私はいけませんので、せめてここで応援します。
 皆様、私の分も豪ストコリアにNO!!!を叩きつけて来てくれ!! オージービーフ叩き返せ赤松!
 
 今回の一件は、日本のクソメディアは駄目だけど、海外で報道されていて、その点は良いと思います。
 英語の不自由なわが身が恨めしい。英語が出来る方は、是非バンバン以下の記事などに書き込みを!!

(1/4)オーストラリア・欧米白人の日本蔑視に鉄槌を下せ!
 
▼ オーストラリア・欧米白人の日本蔑視に鉄槌を下せ!(2/4)(3/4)(4/4)
▼ 再生リスト
  特に4の豪一級書記官の差別意識露見シーンは見物です。

▼Anti-whaling activists end Antarctic campaign10.02.26 1:33 Washington Post
▼Japanese Whaling Advocates Gather in Tokyo 10.02.23 11:27782: NTD-TV
    :上記読者コメント
▼Japan today :掲示板
 
 人気ブログランキング←Click!!


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/akito3ta/51804355
この記事へのコメント
西村さんの話は筋が通っていて良いですね。
水産庁には、早急に次の事をやってほしいですね。
10分か20分のDVDを創りそれを世界に配り、日本がクジラを食べる理由を世界中にアピールする事を。

その中には、西村さんも話していましたが、次の2点を絶対に入れて欲しい。
1. 日本は5〜6千年前から、クジラやイルカを魚としてとって食べてきたこと。
クジラは勇魚とよんで崇め、神社を創り神として祀り、また供養してきた。

2. もう一点は、シロナガスクジラはその生活圏がミンククジラと重なっているため、ミンクが増えすぎると、シロナガスが絶滅する虞があること。
だから、もしシロナガスが絶滅したら、それはシーシェパード(グリーンピース)のせいだ、と言う。

http://www2.dwc.doshisha.ac.jp/tfujiwar/6_zemi/kuzira/site/mondai/minzoku03-1.htm

http://luna.pos.to/whale/jpn_oh_blue.html
Posted by 八目山人 at 2010年02月27日 16:03
オーストラリアの前政権は非常に親日的でした。ところがここ数年は世界的リベラル・左翼ブームに乗り、台湾の馬英九政権、アメリカのオバマ政権、オーストラリアのラッド政権、日本の鳩山政権・・・が誕生しました。
しかしどこもう全く期待外れで、皆後悔する結果になっています。ラッド氏は極めて屈中的人物=反日的人物。牛を殺して生計を立て、カンガルーを年間300万頭も殺しているオーストラリアの反捕鯨は身勝手としか言いようがありません。
いずれ世界的に逆の流れになるでしょう。韓国だけはノムヒョンというオカシイのが先に出てきて、それから政権交代が起きています。
Posted by 日本人 at 2010年02月28日 10:45
感動です。
Posted by マタンゴ at 2010年02月28日 11:32
 うーん。余計なことを言っても仕方が無いとは思いつつ、99%応援するけれど、100m走じゃなくてマラソンですからね、の1%を入れておきます。
 ここで無茶して続かなくなると、これから10年20年、続編を描いてもらってこことあそこに、というゲリラ配布の計画が...W
 ちなみに、嫌韓流が売れていて西村マンガが売れない訳が無い。
 そういうセンスだから、出版業界が低迷しているんでしょ。
 何故、ゴーマニズムや嫌韓流が売れたのか。ニーズは何なのか。判っていない編集などいらん。
 新ジャンルを判断する時に、自民党の老害議員じゃあるまいし、以前と同じ感覚で推し量ってどうする。
 左翼はその偽善性でマンガにならないが、右翼はマンガになるんです。
 冷静に見れば馬鹿馬鹿しい熱血スポ根が何故売れたか、編集はもう一度分析しておいで。

 こちらは遅れてもいいから、本業でつぶれてはいけません。
 本業無くして副業は継続困難。
 くれぐれも無理は禁物です。
 
Posted by syouwa_jp at 2010年03月01日 00:06
良いダンナさまですね。
国を大事にすると差別と呼び立てるなんて編集者おかしい。
創作活動は孤独かもしれませんが、それを「読みたい・読ませたい」
と思っている人は多いと思います。

ていうか先に読んじゃうなんて編集者さん、ずるい!
私だって読みたいのに・・・。

「my日本」でも好感触☆ですよ。

楽しみにお待ちしております。
Posted by fanson at 2010年03月01日 04:35
 こういう日本人に対して差別意識をあからさまに剥き出しにして捕鯨反対を迫るシロヒトモドキに憤りを感じるのが日本人として当然なのに、連中の犬に成り下がって太鼓持ちをするGPJのメンバーの気が知れません。運送会社の倉庫から鯨肉を盗むと言う立派な窃盗犯罪を犯しておきながら「正義のためにやったんだ、だから我々は治外法権」と覚悟のない御託を並べる始末。いつの世にも、何処にも裏切り者はいますが、ヒトモドキの手先に進んで成り下がる同国人がいることが日本の悲劇なのでしょうorz・・・

 PS:「痛いニュース」にリンクさせましたが、アニメ・漫画がらみで東京都が胡散臭い条例の改悪を企んでますね。こういう動きが児ポ法改悪や人権擁護法案に連動していると考えるのは飛躍しすぎでしょうか?都は其処までして日本のサブカルを衰退させたいのでしょうか?
 こんな不穏な動きを看過する石原都知事は焼きが回ったとしか思えません。
Posted by KY at 2010年03月01日 12:41