2014年03月21日

■ 台湾頑張れ!。゚・(ノД´)/


★危機拡散Project「街宣!街宣!」★  ★「街宣!街宣!」美テンプレ版★

人気ブログランキング←Click!!

 台湾が偉い事になっている。


【日本の皆さま】「台湾」を、助けて! ⇒ 台湾から「SOS」クル


台湾国会を学生らが占拠、中国との貿易協定に反対

 

 概要は、自分の為に以下にリンク。

▼台湾国会を学生らが占拠、中国との貿易協定に反対2014.03.19 14:43 AFP
 【3月19日 AFP】中国と台湾間の「サービス貿易協定」を審議中の台湾の立法院(国会に相当)に18日夜、協定に反対する約200人の学生や活動家が警備網を破って押し入り、議場を占拠した。
 学生らはその後、議場内にあったいすなど家具を使い、内側からバリケードを築こうとした他、歌ったり踊ったりして協定に反対した。
 野党の民主進歩党(民進党、Democratic Progressive Party、DPP)やさらに急進的な台湾団結連盟(台連、Taiwan Solidarity Union)も支持者を動員することを約束した。またDPPの3人の議員は、協定に抗議の意思を示すため、70時間のハンガーストライキに突入した。
 中台間で2010年に締結された経済協力枠組み協定(Economic Cooperation Framework Agreement、ECFA)の下、昨年6月に調印された「サービス貿易協定」はサービス分野の市場開放を進めることを目指しているが、台湾の野党は「小規模なサービス企業が影響を受け、経済全体にも打撃を与える」として反対している。(c)AFP

▼台湾、国会占拠を継続 学生ら政権に回答要求2014.3.20 19:13 MSN
 台湾と中国が昨年結んだ「サービス貿易協定」の承認を阻止するため、18日夜から立法院(国会)の議場を占拠している台湾の学生らは20日、協定撤回要求に21日正午までに回答するよう馬英九政権に求めた。
 立法院周辺にも各地の学生や野党、民主進歩党(民進党)関係者ら多くの支持者が集結。演説や歌を交え「中国に有利な協定を撤回し、台湾の民主社会を守ろう」と気勢を上げた。
 江宜樺行政院長(首相)は20日の談話で「遺憾」を表明。速やかな秩序回復や衝突回避への努力を関係当局に求めた。一方、協定の承認法案可決を目指す与党、国民党は警察による強制排除を呼び掛けた。
 議場を占拠している学生らは入り口をいすなどでふさぎ、警官ら当局者の立ち入りを防いだ。関係者が段ボールなどで水や食料を運び、記者の立ち入りも受け入れた。(共同)

▼台湾は日本の生命線!様 台湾で学生が国会占拠!媚中・反民主の国民党に挑む正義の戦い

 他人事と思えなさ過ぎる。
 「内容を知らせずにこっそりと」とか「時間切れで強行」とか「マスゴミは賛成」とか「百害有って一利なしの貿易協定」とか、日本のTPPの状況と似すぎてる。
 更に台湾が深刻なのは、台湾と支那の立場ですわな。
 米国の「日本を食う」は「財布にする」意味ですが、それでも充分悪いのに、台湾の場合は本気で支那が食いにかかってるからね。
 でも、この動画を見て同時に思った事。
 台湾学生、羨ましい。
 この行動力、この熱さ。日本人が同じ状況だったらこれ出来たかな。
 現状でも、国会に雪崩れ込みたいシーンは日本だって幾つも有った。でも、機動隊に負けて、行動する保守側はそれが出来ずにいる。と言うか。
 本当に出来なかったのかな……。
 国会前、NHK、私はいくつか参加してますが、国会は確かに難しいけど、NHKは占拠出来るチャンス有ったんだよね。あの時占拠すべきだったと、私は今も思ってたりする。

 兎にも角にも!
 心情的にも台湾には共感するが、それだけじゃない。
 台湾が支那になっちゃうのは、日本としても非常にまずい。台湾ガ日本にとって非常には重要な位置にあるのは、今更言うべき事でもない。
 バシー海峡、支那にしちゃならん!
 取り敢えず拡散!

>台湾国会占拠学生リーダーインタビュー(日本語翻訳字幕)

何なんだろう、この問答無用で応援したい感じ…… 

 そしてもう一つ、他力本願で申し訳ないが、これも拡散したいので、貼らせて頂く。乗っ取りって意味では同じなので。
 家に来ている人で、これ知らない人は皆無と思うけど一応。

▼正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現blog様
  カジノ事業に朝鮮人も参入!パチンコ屋やフジテレビのためのカジノ法案・国営ではない!反対しよう

 *「特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律案要綱」(カジノ解禁推進法案):PDF注意

 民営で、しかもマルハンが握るカジノ利権とかとんでもないし、それに電波関係が群がるとか最悪だわ。金の匂いには敏感だが、国體とか国益とかにはとことん鈍感な日本人が、わんさと湧いて出そうです。まぁ、鈍感と言うよりわざとなんだろうが…。
 民営のカジノ自体反対ですし、その前にやる事あるだろう。
 カジノやるなら先にパチなくせよ。話はそれからだ。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/akito3ta/52270269
この記事へのトラックバック
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 既にマカオのカジノ事業に進出しているパチンコ最大手のマルハンが、日本のカジノ事業も牛耳ろうとしている! パチンコ大手「マルハン」 カジノ解禁へ向けて大手全国紙と連動企画 http://www.news-postseven
カジノ事業に朝鮮人も参入!パチンコ屋やフジテレビのためのカジノ法案・国営ではない!反対しよう【正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現】at 2014年03月21日 16:27
この記事へのコメント
台湾の学生の抗議活動は、今も続いていたのですね?!
まさか、こんなに長引くとは、台湾国民党は、学生の声を受け入れろ!

売国カジノ法案のご紹介、ありがとうございました。
また、何かの機会があれば、売国カジノ法案の周知徹底のため拡散してください。
Posted by coffee at 2014年03月21日 16:21
わざわざ僻地までおいで下さって有難う御座います。
カジノの話は本当にヤバイです。拡散、折に触れてやっていきたいです。

台湾は、偉い事になってますね〜〜。
がんばれ〜〜。
Posted by A/T at 2014年03月22日 13:46