ログウッドで黒染め

湿度はあるけれどお日様が顔を出し風のよく通るアトリエでは何度も染める黒染めも乾きが早くて助かります。

ログウッドは鉄分を多く含んだ草木。一度塗りして鉄媒染すると黒になります。ただコクのある黒にするにはなんどもログウッドを重ねなければならず曇や雨の日は乾きが悪くていい色も出ません。
ログウッドの黒染めが三度黒と言われるのは草木、媒染をなんども繰り返して染めることからそう言われます。

          IMG_1907
上の茶色がログウッドで染めた色
下が鉄媒染で黒になりました。
糊で柄を描いだ後に引き染めしています。

IMG_1911
鉄媒染をかけると、見る間に色が変わります。


IMG_1910
コクのある黒にするには草木と媒染を交互に何回か重ねます。

        IMG_1915
水洗いして糊を落とします。綺麗な黒に染まり
ました。

糊おきから染め、水洗いして完全に仕上げるまで一月かかってしまいました。
お天気次第なので仕方ありませんが、コロナ休暇を与えられたのでじっくり制作できました。
これから染め上げた布を使い立体表現にかかります。







感謝の色


新型コロナの最前線で頑張る医療関係者の方々に感謝をこめたブルーライト。

      FullSizeRender

   ここ毎日ブルーのライトアップ


FullSizeRender
   ありがとうの文字もライティング


自粛自粛の中、全てのことが中止になり今何をするのか、どんな毎日をおくるのかが問われる日々ですが、小さな喜びや時間がある事の幸せなど気付かされる事もあります。

こんな事を考えている時も、感染者達の命を預かり自分の身体そっちのけで昼夜なく頑張っている方達が居られると思うと、本当に有り難く感謝の気持ちで一杯です。


医療関係者の方達にご負担かけないよう私達一人一人が気を引き締めて感染防止を努力しなければなりませんね。

沢山の事を考えさせられる毎日です。





バックナンバー
コメント
プロフィール
すずき あき
東京生まれ
桑沢デザイン研究所インテリアデザイン科卒業
卒業後、着物のロウケツ染、友禅染を学ぶ
1975年独立。約10年にわたり着物のデザイン制作
1984年(伊)フィレンツェ大学へ留学
帰国後、「あき染色スタジオ」設立

  • ライブドアブログ