June 2011

ある日のデザイン教室

「染色の為のデザイン講座」の教室。楽しみながらデザインする事を提案していますが、毎回様々な課題をこなすのに皆さん苦労しています。
今回の課題は「イチゴの味」のデザイン。イチゴのデザインでなく、食べた時の食感や味をデザインするという5感(味ー舌)のデザインです。三角を使った表現という条件です。
上級コースの方達の個性あるデザインをご紹介します。

いちご1    いちご2
複雑な味   甘さと酸味が広がっていく

いちご3 イチゴ11
黒の三角がポイント   イチゴを食べた思い出も含めて
いちご6 いちご5
オレンジで酸味を表現   扇形に広がる味
いちご7 いちご8
食感を色で表現    青の三角で刺激の食感
いちご9 いちご10
甘さを酸味の5角形の形が包む  つぶつぶの食感
それぞれの発想と感性がキラメク作品です!!

肌の美しさを包む素材ー 浜松市のYさま

浜松市のYさま
Yさまは、浜松で展覧会の折、私の麻の服と出会って下さいました。
着てみたら、着心地が抜群!と言われて、わざわざ浜松から私の店に訪ねて下さったのです。感激!!
ご子息さまの結婚も決まり、精神的なゆとりも出来たので、以前から好きだった染色にも目を向ける余裕が出て来たとの事。ご旅行にも着られる服をお捜しでした。肌のきめが細かく色白なので、柔らかいパープルの色を選ばれました。桐生産の変わり織のシルクはご旅行に持っていっても皺にならず、年間を通じてお召し頂けます。
ふわりとした素材感がふくよかで、色白のYさまに良くお似合いです。

●6月Tシャツコレクション

あきベトリーナのTシャツコレクションです!
Tシャツ展1 Tシャツ展2
豊島区のMさま     文京区のMさま

Tシャツ展3
浜松市のFさま

Tシャツ展5 Tシャツ展4
ぼかし染にアザミ柄   グレーに抽象柄
Tシャツ展7 Tシャツ展8
黒猫のワンポイント     雲と月
Tシャツ展9 Tシャツ展10
前後に着られるTシャツ
Tシャツ展11 Tシャツ展12
こちらも2ウェイタイプ
 

●6月10日ー15日のあきベトリーナ「アートなTシャツ達+綿麻スカーフ」

「麻の服 綿の服」
6月10日(金)ー15日(日)   染の店白金台「あきベトリーナ」
P.M 12:00〜18:00 

Tシャツ1 Tシャツ2

具象.抽象.ぼかし.無地。今年も新作Tシャツが揃いました。
お洗濯に強い染料で染めた綿麻スカーフも仲間入りです!
東大の紫陽花も色づき始めました。皆様のお越しをお待ちしております。


コメント
??????????c?若??
????????? ??????
??延根?????障??
罅?羃≪????吟?ゃ?括??腥倶????ゃ?潟????���?≪????吟?ゃ?括?????罐?
???罐???????????���???????宴???????????胼???????絖??吟??
1975綛雁???????膣?10綛眼???????????????���??????吟?ゃ?潟????銀?????
1984綛?(篌?)?????c???潟????уぇ絖??у????喝?????????���?????
絽医?遵????????????????蚊?鴻?帥?吾?���??荐???

  • ライブドアブログ