June 2013

●夏期講習のご案内2

高田馬場誠和染色教室ー夏期講習のご案内2
五感を楽しむバラのデザイン
デザイン2013夏期講習

デザイン2013夏期講習2
染色を長くやっていても、なかなか自分のデザインが出来ない、デザイン方法が分からないという方達の為に2004年に「染色の為のデザイン講座」を立ち上げました。スケッチをしてモノを観察し理解する事で、デザインに繋げていきます。

夏期講習のデザイン講座は、どんな風に自分なりのデザインをするか?を体験していただき自分でデザインをする第一歩にして頂きたいと思います。 

今年は、昨年に引き続き、バラのデザインです。
今回は、五感の楽しさを実感していただくデザインで、バラの観察(目)ースケッチから始め、バラの香り(鼻)バラの味(舌)バラの質感(触)などバラを理解する為に五感を使ってデザインをしてみましょう。
始めてデザインをする方も楽しみながら参加出来ますので、夏の一日を有意義に過ごして下さい。 
(定員は20名です。定員になり次第締め切らせて頂きます)
開催日時  8月28日(水) 10:30〜16:00
受講料   6.300円  教材費 1.050円
場所    誠和高田馬場教室
講師    すずきあき                                                         持参品   2B.HBの鉛筆.色鉛筆.A4サイズのスケッチブックかクロッキー帳.30㎝定規
お問合せ.お申込み  誠和高田馬場教室  03-3364-2113
 

●染色教室夏期講習のご案内

    高田馬場誠和染色教室ー夏期講習のご案内1
           染色講座
      タペストリー「ファンタジア」

         2013夏期講習

毎年恒例の夏期講習は、多くの方達に染めの楽しさや技術を体験して頂く為に、全国から受講者を応募して開催されます。
暑い中、全国から集まる熱心な生徒さん達に参加して良かった、と思えるような講座にしたいと思うと、教える側も熱がはいります。
               
今年は、ロウケツ染のタペストリー。
2年前に行った、アマルフィの迷路の様な街の魅力を赤で表現した作品ですタッチ、亀裂、濃淡など、ロウケツ染独特の質感を利用して建物を描き、色を重ねて深みを出していきます。
更に、ヘマチン(草木)を使った黒で、全体を引き締めます。ロウケツ染技法と、三度黒(ヘマチン)技法を同時に学んで下さい。2日間で作品を完成させますが、初心者でも仕上げられます。
皆様の、ご参加をお待ちしています。
(定員は20名です。現在15名です。定員になり次第締め切らせて頂きます)

      開催日時  8月7日(水)8日(木) 10:30〜16:00
      受講料   11.550円  教材費 7.350円
      場所    誠和高田馬場教室
      講師    すずきあき                                                         持参品   ロウ筆中1本.金巻刷毛15ミリ.刷込み刷毛8号1本.彩色筆小1本.青花ペン筆記用具.エプロン.古タオル(筆等は誠和で販売しています)
      お問合せ.お申込み  誠和高田馬場教室  03-3364-2113 
             

6月のTシャツ展ウエブ公開

                 白金台 あきベトリーナ
「アートなTシャツ達」展
6月10日(月)〜15日(土) 12:00〜18:00

霧雨の1日、雨の音を聞きながら
Tシャツ達は早く夏が来るのを待っている様です。

6月1
今月のベトリーナ(ウインドウ)

6月2
「恋心」と名付けたTシャツ.夏に着たいバラ色

6月7
「輪舞1.2」

6月8
「リズム」個性的な黒

6月9
元気な黄色のひまわり

6月3
「雨音」霧雨が良く合うあじさい
 

●6月のあきベトリーナはアートなTシャツ達展です

白金台 あきベトリーナ
「アートなTシャツ達展
6月10日(月)〜15日(土) 12:00〜18:00

紫陽花が美しく色付き始める時期、
今年は雨の少ない梅雨ですね。
あきベトリーナは恒例のTシャツ展。
毎年恒例になっているTシャツ展も回を重ねると、
今年はどんなデザインにしようかと頭を悩ませたり、
ひらめいたイメージに楽しんだりしながら、
新作に取り組みました。
皆様のお越しをお待ちしています!

Tシャツ展
手描きTシャツ「サンセット」 

ある日の染色教室

誠和高田馬場教室の「そめ.いろアートスタジオ」は、
自由な感性を大切にする染色教室です。 

キャリアや目的が違っても、染色大好きという仲間が 集う楽しい場。
そめ.いろアートスタジオには、カリキュラムがありません。
技術が伴わないから、初心者だから、やってはダメという事もありません。
それぞれが、やりたい事好きな事を自由に行い、私はその手助けをします。
お互いが情報や技術を提供し合い、先輩後輩に関係なく意見を言い合い 
個性や感性を高め合える素晴らしい仲間というのが、私の誇りです。
私自身も沢山の事が学べる仲間達の作品を、紹介します。

染色7
ベテランの佐藤さん 仕上がった作品はいい出来映え。 
京都の美大の通信講座も今年卒業出来たパワフルな方。

                              染色8
こちらもベテランの萩原さん。お母様の介護の合間に続けていた染色ですが今年100才でお母様を見送りました。今後も生き甲斐として続けて欲しいです。

染色9
染色はこの教室にきて初めてという東宮さん。基礎から学んで5年目の卒業制作は帯を、そして今年で7年目を迎え、自分なりの制作に励んでいます。


染色3
絞りを長い事やっていた田中さん。最初は同じデザインを絞りとロウケツ染
で制作しながら覚えたロウケツ染も板についてきました。

染色1
いつもは鮮やかな色を使う個性派の山内さん。今回はシックな色。
デザイン教室と染色教室を平行して学んでいます。

染色6
染色を実用に生かせる仕立てのプロ川上さん。今回はタペストリー制作
こちらもデザイン教室から入った方。
染色4
染色は初心者なのに、度胸と感性で突っ走る松川さん。
デザイン教室でも、ユニークなデザインを披露。

染色2
型染めから、デザイン教室へ、そして今はロウケツ染と糊染めに挑戦
の海野さん。毎回静岡から通ってきます。

染色5
こちらもデザイン教室から入られた馬場さん。型染めはベテラン。
学んだ事を巧みにまとめる能力で、教室の秘書役。
 
コメント
??????????c?若??
????????? ??????
??延根?????障??
罅?羃≪????吟?ゃ?括??腥倶????ゃ?潟????���?≪????吟?ゃ?括?????罐?
???罐???????????���???????宴???????????胼???????絖??吟??
1975綛雁???????膣?10綛眼???????????????���??????吟?ゃ?潟????銀?????
1984綛?(篌?)?????c???潟????уぇ絖??у????喝?????????���?????
絽医?遵????????????????蚊?鴻?帥?吾?���??荐???

  • ライブドアブログ