緑が際立つ季節、一年振りに一日講習をしました。
狭いアトリエなので昨年同様、前半後半に分けての
講習でしたが、設備の整った広い教室とは違い、
頭を寄せ合っての作業で皆さん大変だった事でしょう。
それでもおしゃべりしながら楽しい時間を過ごせました。

今回は無線友禅という、紙に水彩画を描く様な技法の講座
通常のお教室ではやれないテーマを
これからもあきベトリーナで伝えたいと思います。
皆さんの真剣な作業のスナップです。

臨時3
いつも渋い色を好む萩原さん 

臨時1
瓢箪を上手に描く山内さん

臨時2
色使いが独特の浅田さん


臨時7
水彩画の様に仕上がった川上さん

臨時5
くらげを描く田中さん 楽しいスカーフになりそう

臨時4
こくのある色で蔦を描く東宮さん

臨時6
じゅっくりと沢山の花を描く杉山さん

初めての技法でしたが、なかなかの出来でした。
皆さんお疲れさまでした!!