その他

夏の朝

暑中お見舞い申し上げます。

IMG_2280


台風が去ると又猛暑がぶり返して、どうにかして〜という暑さが続いています。
この暑さを皆さま、どの様にお過ごしですか?  

近頃早起きになった私は朝の空気のすがすがしさを思い切り満喫出来るようになりましたが
熱帯夜を引きずるような蒸し暑さでは、清々しさとはほど遠い朝です。
IMG_2319


IMG_2315

それでも、この暑さの中で凛として咲く朝顔を見ると気持ちが引き締まります。
なん10年かぶりに植えた朝顔の花は郷愁があって幼い頃が蘇ってきます。
早起きして学校のラジオ体操に出かけた夏休みいつも朝顔が咲いていました。何処にでもあった当たり前の様な夏の花を何十年も経って眺めると又違う風情が感じられます。
やはり夏を代表する花なのでしょう。蝉の声や
風鈴の音も聞こえてきそうです。

朝顔はこの猛暑を少しだけ癒してくれそうです

炎暑の夏ご自愛下さい。

雪の日

雪 - 1

1月22日午後4時半のアトリエから見た雪景色です。
都心が深い雪に包まれるのは4年振りです。

麻布は急坂が多くて雪が降ると坂を降りてきた車が
スリップしたり立ち往生したりします。
坂の左右にある家に住む人たちも雪掻きをするのが
危なくて大変な騒ぎです。
大通りから当アトリエへ向かう坂は雪が積もると
スキーが出来そうな位の急坂で、怖くて歩けません。
それでも東京の人間は雪が降るとワクワクしますね。

雪 - 1 (1)

こちらは夜の6時、住まいからの雪景色です。
もうかなり積もっています。
アトリエより標高が高いので、屋根や車の
雪の白さが際立ち光が幻想的です。

ちょうどこの時間は帰宅時間にあたり電車の遅延や
間引き運転で駅は入場制限するほどの混乱でした。
明日の朝も通勤時間帯に影響が出るようです。
転ばぬように長靴を履いて出かけねばなりませんネ。

麻布はまだ雪が降り続いています。





我が家のジャガイモ

4月に植え付けたジャガイモを収穫しました!植え付けも収穫も初めての経験です。
芽の出たジャガイモをプランターへ埋めておいたら綺麗な葉が出てどんどん大きくなりました。
葉が枯れ始める頃が収穫期という事なので恐る恐る掘ってみたら、すごく大きいのや小さいのがゴロゴロ、これプランターの中で育ったジャガイモです。
        じゃがいも - 1

都会の真ん中でジャガイモ作りが楽しめるなんて嬉しい事!
ポテトフライもポテトサラダも甘くてホクホクです。
これで味をしめて又秋に植え付ける事にしましょう






 

●ご無沙汰いたしました。

大変ご無沙汰いたしました。
珍しく体調を崩してひと月以上お仕事を休んでしまいました。
ようやく身体が元に戻ってきたので、
少しずつ活動を再開したいと思っています。

春菊 - 1

ふと気付けばベランダの春菊が花を付けていました。
忙しい時は気付かぬままですが、のんびりした日を
過ごしていたお陰で春菊の花の存在を知る事が出来ました。
イタリアあたりでは春菊は食用の為でなく花を咲かせる目的で
植えると聞いていましたが、本当に可憐な花ですね。
花は種になり又、冬までに元気な葉を付けてくれそうです。

体調を崩すと健康でいる事がとても貴重に思えます。
健康が当たり前と考えていた自分の愚かさを
思い知らされたひと月間でした。
自分の歳も自覚しなければいけませんね〜

あきベトリーナは6月の2週目を予定しています。
今後とも宜しくお願いいたします。












初春のお客様

寒さの底と言われる週末の一日
東京でも一時、風花が舞いました。
この寒さの中、今年もまた春を告げるお客様が
訪れました。

鳥 - 1

 まだ花の少ない時期なので、餌を求めて毎年必ず来訪。
ベランダの植木の枝にミカンやリンゴを付けて置くと
ヒヨドリはあっという間に何処かへ持って行ってしまいます。
でも今日は思いがけないご馳走にありつけた鳥達です。

鳥 - 1 (1)
柚子のピールを干しておいたら、いつの間にか
メジロさん達に見つかってしまいました!
大胆に上に乗って夢中に食べている姿は何とも可愛い。
まぁいいか、でもフンはしないでね。

忙しい仕事で疲れた目を癒してくれるお客様です。



 
コメント
プロフィール
すずき あき
東京生まれ
桑沢デザイン研究所インテリアデザイン科卒業
卒業後、着物のロウケツ染、友禅染を学ぶ
1975年独立。約10年にわたり着物のデザイン制作
1984(伊)フィレンツェ大学へ留学
帰国後、「あき染色スタジオ」設立

  • ライブドアブログ