あきベトリーナ

●10月のあきベトリーナ ウエブ公開

からりと晴れた晴天とお客様に恵まれた会期です。

麻布の谷を渡る風が心地よく、高い空と陽の光が爽やかな
秋の1日、急坂を登ったり下ったりして訪れてくださる方達に
感謝、感謝の毎日です。 
11年間ショップ&ショールーム として皆様と一緒に
そして皆様に支えられ歩んできました。
あきベトリーナで出会い親しくなったり知らない方同士が
楽しく語らったり情報交換したり
あきベトリーナが皆様の交流の場になったら店主として
とても嬉しい事ですよね〜

今後も展示会、講習会などの活動を通じて
染の様々な発信をしていきたいと思っておりますので
末長いお付き合いをお願いいたします。

あきベトリーナ10月 - 4
爽やかな秋の風に揺れ、光を透します。
夏の着物地に異素材を縫い付けて染めたタペストリー
蒔きロウの技術を使ったロウケツ染めです。

あきベトリーナ10月 - 1 (2)
同じ作品を夜の光で


あきベトリーナ10月 - 2
二枚重ねの薄物のタペストリー


あきベトリーナ10月 - 1
こちらも二枚重ね、全く違う渦の柄を重ねています。

あきベトリーナ10月 - 3
左は異素材をアップリケした後にロウケツ染め
右は短冊を大小にカットした布を縫い繋げています。

今回展示したタペストリーはかなり以前の作品です。
近頃はもう少し立体的なタペストリーに挑戦しています。

タペストリー展も明日が最終日となります。





●あきベトリーナ1日講習

今日10月20日は一般のお客様にご遠慮いただいて
あきベトリーナの1日講習です!
狭いアトリエなので何時ものように4人での講習

あきベトリーナ講習 - 4

二人一組で染めます。こちらはモノクロ組

あきベトリーナ講習 - 3
染めた後にスプラッシュという薬品をかけて模様にします。


あきベトリーナ講習 - 2



あきベトリーナ講習 - 1
こちらは鮮やかな色合い組
大振りのストールは刷毛染めが結構大変!

嬉しいほどの晴天の1日よく乾いて作業もはかどりました



あきベトリーナ講習 - 1 (1)


タペストリー展は23日まで続きます。
 


 

●10月のあきベトリーナ

 Azabu Akivetrina 
 あきベトリーナ11周年特別企画 
    
 タペストリー展
2018. 10・19(金) 〜 23(火) 12:00〜18:00
10月20日は11:00~16:00まで臨時講習です。

あきベトリーナ - 1 (1)

ようやく訪れた秋も束の間、すぐ寒くなってしまいそうな
気配です。
からりと晴れた爽やかな季節は本当に貴重になりました。

布という平面の世界の表現から、立体の世界に興味を持ち布での立体表現の試みを始めてから30年近く経っています。
布に異素材の布を貼り付けてから染色したり、2枚3枚と布を重ねたり、パッチワークの様に繋いだ布に更にアップリケを施したりと様々な試作を繰り返しながら作品にしていく過程は楽しい作業でした。

そうして創られた半立体の作品を中心に今回はここ30年の間に制作したタペストリーを
ご高覧いただきたく
ご案内申し上げます。

 
ご高覧いただけましたら大変嬉しく存じます。

                  

あきベトリーナ - 2








 

●9月のあきベトリーナ 変更のお知らせ

大分過ごしやすくなりましたね。

9月に予定しておりましたあきベトリーナの開催日を
10月に延期いたします。
10月には特別企画第2弾としてタペストリー展を
開催いたします。
詳しい日時につきましてはブログにてお知らせいたします。

あきベトリーナ - 1
 

●6月のあきベトリーナ ウェブ公開

                  Azabu Akivetrina 
                       無彩色 .藍
        6月15日〜18日    12:00〜18:00

写真を撮る間も無くお嫁に行ったTシャツ達!
新柄も残り少なくなりました。

IMG_2153



IMG_2152


IMG_2154


FullSizeRender


FullSizeRender

描きたてのホヤホヤを、お客様に手渡すという
焼きたてパンを売るようなTシャツ達は
無彩色の世界に彩りを添えてくれました。

無彩色と藍の会期も明日で終了です。






コメント
プロフィール
すずき あき
東京生まれ
桑沢デザイン研究所インテリアデザイン科卒業
卒業後、着物のロウケツ染、友禅染を学ぶ
1975年独立。約10年にわたり着物のデザイン制作
1984(伊)フィレンツェ大学へ留学
帰国後、「あき染色スタジオ」設立

  • ライブドアブログ