あきベトリーナ

●12月のあきベトリーナ ウェブ公開

比較的暖かい日に恵まれたクリスマスイベント
急坂を登り降りしてたどり着くお客様の第一声が「暖かな師走ですね〜」と言う言葉。
日差しがあると部屋は暑いほどです。

       IMG_1312
 テラスの草木でクリスマスアレンジ

     
 FullSizeRender
裂織と山繭紬のバック。持ち手は柔らかいカーフです。

         IMG_1304
楽しみながら創った様々なバック


 IMG_1306
彫金ののジュエリー.シルバーの渋い輝き

 IMG_1307
オブジェのようなチョーカー.
イタリアのパトバ生まれです。


 IMG_1309
気軽に楽しめる淡水パールのアクセサリー

         FullSizeRender

漆の作品。伝統的な技法をモダンに仕上げた
チョーカーです。

バック、ジュエリー、ウェア、スカーフ、小物など様々なアイテムがあると皆さんに面白く見て頂けて、選ぶのも楽しいひと時です。

クリスマス近い東京タワーの今日の色はやっぱりクリスマスカラー🎄残り2日のあきベトリーナです。

 FullSizeRender








●12月のあきベトリーナ

          IMG_1222
師走に入ってから彩りをまとうように、様々な色彩のイルミネーションが楽しい東京タワー!
今夜はどんないろになるのでしょう?

しばらくお休みしていたあきベトリーナですが
恒例のクリスマスイベントのお知らせです。
今年はちょっと嗜好を変え、布のバックと創作ジュエリーの展示です。

あきベトリーナのクリスマス
    おめかしした小物達
2019/12/16〜20   12時〜18時
     ★17日のみ13時〜18時
       IMG_1267
布のバックはあまり好きでなく今まで創った事がありませんでした。でも程よいサイズのトートバックがなかなか見つからず自分の為に一つ創ってみたら、軽いし柔らかいし使いやすいしと、皮革のバックにない良さを発見しました。
裂織や山繭、綿の糊染め、お洒落なオーガンジーなどシックな大人の布バックが沢山出来ました。持ち手をカーフにしたので腕に柔らかく馴染みます。
ジュエリーは内外の作家さん達にご協力いただきました
シルバー、ガラス、漆、七宝、淡水パールなど
様々な素材のチョーカーやネックレスなどを
お楽しみくださいませ。

寒い時期ですが、麻布のクリスマスにぜひお出かけください。




●6月のあきベトリーナ ウェブ公開

 Azabu Akivetrina 

❋シャツ特集
2019. 6・21(金) 〜 26(水) 12:00〜18:00
       24日月曜日休み

後半を迎えるあきベトリーナ。
1日だけ強い雨の日があっただけで幸い梅雨の晴れ間が続いてくれた会期です。
お客様も非常にいいバランスで、一人、又一人という具合に途切れないけれど重ならない状態でお見えになり、初めてのお客様同士でお話も出来るし、ゆっくりお茶も飲めるというベストな時間空間です。

後半は晴れて暑くなりそうですね!


IMG_0784
ようこそあきベトリーナへ



IMG_0788
変わったアジサイの花をいただきました。

IMG_0778
ラベンダーは実家から持ち込み

IMG_0782
早々お嫁に行ったモノクロのベスト

IMG_0780







●6月のあきベトリーナ

 Azabu Akivetrina 

❋シャツ特集
2019. 6・21(金) 〜 26(水) 12:00〜18:00
       24日月曜日休み

3月に個展をした為にあきベトリーナをお休みしたので半年ぶりの開催です。
シャツは幅広い年代層とカジュアルにもエレガントにも着こなし自在なアイテムなので多くのご愛用者がおられます。カチンとしたデザインから柔らかめのデザインまで様々なシーンで選びたいシャツですね

もちろんアートなTシャツも新作が揃いました
雨の季節☂️大変恐縮ですがぜひお立ち寄りください。アトリエに向かう坂道にアジサイが今さかりです。

          FullSizeRender
染める前の白いシャツ!色が入るより白のままがきれいです。

FullSizeRender
毎年頭を悩ませながらのデザイン今年は抽象柄












花のスカーフ染め

爽やかな風が吹くからりと晴れた今頃の季節は染めをするには最高の時期!

定番の色を楽しむぼかし染めのスカーフではなく、具体的な柄を描いて見たくなりました。
たまには楽しい色も使いたいしダイナミックに刷毛を動かしたい。
なにせ心弾む花の季節ですからね〜

  花のスカーフ - 2

   思い切って綺麗色の大きな花を描いて見ました。

  花のスカーフ - 1

 窓を全開にして緑の風をいっぱい入れると大胆な色使いの
 スカーフが風にそよぎます。
 この時期はすぐに乾いてくれるので染めつきが鮮やかです。
 
  花のスカーフ - 3

    仕上がった花のスカーフ。この春の新作です。 
今年はお顔が華やかに見える綺麗な色を沢山使おうと思います











 
バックナンバー
コメント
プロフィール
すずき あき
東京生まれ
桑沢デザイン研究所インテリアデザイン科卒業
卒業後、着物のロウケツ染、友禅染を学ぶ
1975年独立。約10年にわたり着物のデザイン制作
1984(伊)フィレンツェ大学へ留学
帰国後、「あき染色スタジオ」設立

  • ライブドアブログ