あきベトリーナ

よみがえった紗のスカーフ

紗は絡み織の一種で髪の毛の様に細い糸を縦横3本ずつ絡める様にして織り上げます。
その強い撚りをかけた糸が元に戻ろうとする力で張りを生み出します。

            
  FullSizeRender

このしなやかで張りのある素材に出会ったのは25年近く前の事です。羽のように薄く強靭な糸の紗はアレンジもし易くスカーフに使ったら最高だろうと考えたら、居ても立っても居られず
縮緬で有名な丹後の織元さんへ薄い紗を特注しました。最低でも10ロール500メーターと言われ貯金をはたいたのを覚えています。


でも20年の歳月のうちに10ロールは全て使い切りました。オリジナルだった紗を絶やさないために織元さんに問い合わせると、以前の職人さんは亡くなり伝統技術を受け継ぐ方はいないとの事…ショック😔
それからは知る限りの織元さん、生地屋さんに問い合わせ探して頂き、あらゆる手を尽くしても結果は0でした

        FullSizeRender

もうすっかり諦めて4年が経った昨年の暮れ
今年3月の個展に使う生地を買いに行きつけの生地屋さんに久々に行った時「入ったばかりなのですが」と言って見せてくれた素材…
ドキ! えっこれって紗⁉️
「もしかしてお探しの生地ですか?」
そうかもしれない。本当に絡み織かしら?
「何処にあったの?どれくらい有るの?
ルーペ貸して、シルクよね〜。」私はすっかり興奮してしまい立て続けの質問もしどろもどろ
欧米でのコレクションのショーがコロナ禍で中止になり注文分全部を買う事が出来ず残ったそうです。
何てラッキーなんでしょう。コロナ禍もいい事あるじゃない❣️
そんなこんなで紗のスカーフ再デビューです。
3月の個展の折には皆様の前にお顔を見せられると思います。





●12月のあきベトリーナウェブ公開


  IMG_2368

寒い会期になりました。
2日間のワークショップも無事終了!
いつもながらわいわいガヤガヤの楽しい1日になりました.

 IMG_2376
2日目ワークショップの作品です。
1日目は写真を撮るのを忘れてしまい残念!


 IMG_2363

  ウールの手織ベスト
  チョーカーは自由に形が作れるシルク素材

 IMG_2364
早々お嫁に行ったシルク糸で織った軽いベスト


FullSizeRender
ステンドグラスの様な光を通す大判ストール


                      IMG_2366
 ゴールドのリボンが華やかなシルクウールの 手織ベストは今日お嫁に行きました。


 IMG_2369
 沢山の色のシルクを使った裂織ベスト

 IMG_2370
  コート下に羽織る軽いシルク
  マフラーはウールの変わり織

明日1日になったあきベトリーナ。
寒い中感染者が広がる中、思いがけずご常連の皆様に来ていただき感謝です。
ありがとうございました💖

明日も寒くなりそうです。厚着をしてお出かけ下さい。
     


●12月のあきベトリーナ

Azabu Akivetrina のクリスマス
2020.12/16〜20   12:00〜18:00
17.18はワークショップ   11:00〜16:00

いつもなら華やかなイルミネーションに心がワクワクする季節ですが、今年は毎日の感染者数にハラハラする師走になってしまいました。

ギリギリまで迷ったあきベトリーナオープンですが、準備も整え、ワークショップも決まっていたので思い切って開催です。

遠方のお客様にはウェブ上でご高覧頂けたらと思います。
          
             IMG_2366
 キラキララメ糸が華やかな手織りベスト




10月のあきベトリーナ終了しました。

2日間ワークショップを入れたアトリエイベントで、今回はコロナ禍ということもあり、通常よりもお客様を絞ってご案内させて頂きましたが、天候に恵まれた事もあり遠方からもお出掛けくださって連日嬉しい会期になりました。

お顔を合わすたび、お客様同士でも「ホントにお久しぶり」「お元気でしたか?」と声を掛け合って互いの無事を確認し合うのがいつもと違う空気感。
春から夏へそして秋まで長い時間の閉塞感が一気に解放された爽やかさは今週の秋晴れとも重なって心地よい会期になった事を感謝しています。

IMG_2219
29日に行われたマーブル染めの個性的な作品

IMG_2223



IMG_2224



IMG_2222
オリーブの葉で染めたシルクジャケット

IMG_2220
新作のバックと織ベスト

IMG_2225
今日はハローイン。アトリエからの帰り道東京タワーも🗼華やかにおめかし



又12月、クリスマス近くにお会いしましょう。
ありがとうございました。















●10月のあきベトリーナ

コロナの収束がなかなか見通せない中、長い間お休みしていたあきベトリーナでしたが、皆様からのご要望もあり今年初めての開催です。


今回はワークショップを2日入れ、マーブル染めを楽しんでいただきたいと思います。
今日27日と29日を予定しておりますが、その他の日に飛び込みでも出来ますので、ご興味ある方はご参加ください。


image
マーブル染めは一期一会。2枚と同じ柄は出来ません。今日は気持ちの良い天候でマーブル染が
光に映えます。


image
左右を敢えて変化をつけた柄。


image
くしで波型を入れずに垂らした絵の具の形を写しとります。シンプルで綺麗


image
黒を効かすと画面が引き締まります。


image
沢山の色を垂らして一つ一つの色が混色されないので暗くならないのかマーブル染めの特徴



窓を開け放して染めるのが楽しい季節。
マーブル染めは会話を引き立てる作業です。
秋の1日を染め三昧で楽しんでいただきました。


明日以外は通常通り12時から18時までの営業
10月31日土曜日までの開催です。
皆様のお越しをお待ちしております。



















バックナンバー
コメント
プロフィール
すずき あき
東京生まれ
桑沢デザイン研究所インテリアデザイン科卒業
卒業後、着物のロウケツ染、友禅染を学ぶ
1975年独立。約10年にわたり着物のデザイン制作
1984(伊)フィレンツェ大学へ留学
帰国後、「あき染色スタジオ」設立

  • ライブドアブログ