コンセプトは、平日の空いた時間にふらっと立ち寄ってみんなで短歌の話をしよう、というものです。借り家歌会、2016年5月~7月の日程です。

■開催日時:5/19(木)、6/16(木)、7/21(木)
        ※いずれも19:00~20:45
■開催場所:まちライブラリー@大阪府立大学
(大阪市浪速区敷津東2丁目1-41南海なんば第1ビル 3F)
http://opu.is-library.jp/
■参加費:無料
■定員:何名でも
■ファシリテーター:牛隆佑(空き家歌会管理人)

・仕組み
参加者は会場に短歌を一首用意して会場に来ます。事前提出は不要です。既発表未発表も問いません。会場で、十名ずつぐらいでテーブルに分かれ、参加者の歌を歌会用の用紙に書き、作者名を伏せたまま回覧します。票入れはせず、順番に感想・批評を言い合います。
次に、参加者はまた、自作以外の短歌を一首選んで来て頂きます。好きな歌でも気になっている歌でも構いません。これも同様に、会場で、持ち寄った歌を、歌会用の用紙に書き、作者名・持ってきた人、を伏せて回覧します。こちらも票入れはせずに、順番に感想・批評を言い合います。
もちろん、自作の歌や好きな歌のどちらかだけ、という参加の仕方や、どんなことをしているのかを見てみたい、というだけの参加の仕方も大丈夫です。参加お待ちしています!

 ・お願い
「まちライブラリー」は私設図書館で、イベント参加者にそれぞれお勧めの本の寄贈をお願いしています。そこで、みなさんには、今回のイベントにあたり「借り家歌会」の棚に、もしよろしければ短歌関係の本の寄贈、をお願いしたく思います。歌集や短歌に関するエッセイ、入門書はもちろんのこと、結社誌や同人誌も歓迎です。