空き家歌会

空き家歌会のブログやで。

借り家歌会

借り家歌会(8月)

コンセプトは、平日の空いた時間にふらっと立ち寄ってみんなで短歌の話をしよう、というものです。借り家歌会、2019年8月の日程です。

■開催日時:8/2(金)※8/15はまちライブラリー閉館のため休会です。
■開催場所:まちライブラリー@大阪府立大学
(大阪市浪速区敷津東2丁目1-41南海なんば第1ビル 3F)
■時間:19:00~20:50
 ※主催者は少し前から準備をしていますので、お早めにお越しの方はまちライブラリーのご案内ができます。
■参加費:無料
■申込:不要
■主催:牛隆佑(空き家歌会管理人)

参加者は会場に短歌を一首用意して会場に来ます。事前提出は不要です。既発表未発表も問いません。短歌を歌会用の用紙に書き、作者名を伏せたまま回覧し、順番に感想を言い合います。
また、自作以外の短歌を一首選んできてください。好きな歌でも気になっている歌でも構いません。これも回覧し、順番に感想・批評を言い合います。
自作の歌や好きな歌のどちらかだけ、という参加の仕方や、どんなことをしているのかを見てみたい、というだけの参加の仕方も大丈夫です。お気軽にご参加ください。

借り家歌会7月

コンセプトは、平日の空いた時間にふらっと立ち寄ってみんなで短歌の話をしよう、というものです。借り家歌会、2019年7月の日程です。

■開催日時:7/5(金)、7/18(木)
■開催場所:まちライブラリー@大阪府立大学
(大阪市浪速区敷津東2丁目1-41南海なんば第1ビル 3F)
■時間:19:00~20:50
 ※主催者は少し前から準備をしていますので、お早めにお越しの方はまちライブラリーのご案内ができます。
■参加費:無料
■申込:不要
■主催:牛隆佑(空き家歌会管理人)

参加者は会場に短歌を一首用意して会場に来ます。事前提出は不要です。既発表未発表も問いません。短歌を歌会用の用紙に書き、作者名を伏せたまま回覧し、順番に感想を言い合います。
また、自作以外の短歌を一首選んできてください。好きな歌でも気になっている歌でも構いません。これも回覧し、順番に感想・批評を言い合います。
自作の歌や好きな歌のどちらかだけ、という参加の仕方や、どんなことをしているのかを見てみたい、というだけの参加の仕方も大丈夫です。お気軽にご参加ください。

借り家歌会(4月~6月)

コンセプトは、平日の空いた時間にふらっと立ち寄ってみんなで短歌の話をしよう、というものです。借り家歌会、2019年4月~6月の日程です。5月16日は毎年恒例のブックフェスタ回です。特別ゲストとして五十子尚夏さん(歌集『The Moon Also Rises』)、鈴木晴香さん(歌集『夜にあやまってくれ』)、西村曜さん(歌集『コンビニに生まれかわってしまっても』)、虫武一俊さん(歌集『羽虫群』)の4名の歌人をお迎えします。

■開催日時:4/5(金)、4/18(木)、5/16(木)、6/7(金)、6/20(木)
 ※5/16は「まちライブラリーブックフェスタ2019」期間内のため特別回です。
■開催場所:まちライブラリー@大阪府立大学
(大阪市浪速区敷津東2丁目1-41南海なんば第1ビル 3F)
■時間:19:00~20:50
 ※主催者は少し前から準備をしていますので、お早めにお越しの方はまちライブラリーのご案内ができます。
■ゲスト(5/16):五十子尚夏、鈴木晴香、西村曜、虫武一俊
■参加費:無料
■申込:不要
■主催:牛隆佑(空き家歌会管理人)

参加者は会場に短歌を一首用意して会場に来ます。事前提出は不要です。既発表未発表も問いません。短歌を歌会用の用紙に書き、作者名を伏せたまま回覧し、順番に感想を言い合います。
また、自作以外の短歌を一首選んできてください。好きな歌でも気になっている歌でも構いません。これも回覧し、順番に感想・批評を言い合います。
自作の歌や好きな歌のどちらかだけ、という参加の仕方や、どんなことをしているのかを見てみたい、というだけの参加の仕方も大丈夫です。お気軽にご参加ください。

借り家歌会(1月~3月)

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
コンセプトは、平日の空いた時間にふらっと立ち寄ってみんなで短歌の話をしよう、というものです。借り家歌会、2019年1月~3月の日程です。

■開催日時:1/17(木)、2/1(金)、2/21(木)、3/1(金)、3/21(木祝)
1/17、2/1、2/21、3/1は19:00~20:50 ※3/21のみ15:00~16:50
■開催場所:まちライブラリー@大阪府立大学
(大阪市浪速区敷津東2丁目1-41南海なんば第1ビル 3F)
■参加費:無料
■申込:不要
■主催:牛隆佑(空き家歌会管理人)

参加者は会場に短歌を一首用意して会場に来ます。事前提出は不要です。既発表未発表も問いません。短歌を歌会用の用紙に書き、作者名を伏せたまま回覧し、順番に感想を言い合います。
また、自作以外の短歌を一首選んできてください。好きな歌でも気になっている歌でも構いません。これも回覧し、順番に感想・批評を言い合います。
自作の歌や好きな歌のどちらかだけ、という参加の仕方や、どんなことをしているのかを見てみたい、というだけの参加の仕方も大丈夫です。お気軽にご参加ください。

借り家歌会(10月~12月)

コンセプトは、平日の空いた時間にふらっと立ち寄ってみんなで短歌の話をしよう、というものです。借り家歌会、2018年10月~12月の日程です。

■開催日時:10/5(金)、10/18(木)、11/2(金)、11/15(木)、12/7(金)、12/20(木)
※いずれも19:00~20:50
■開催場所:まちライブラリー@大阪府立大学
(大阪市浪速区敷津東2丁目1-41南海なんば第1ビル 3F)
■参加費:無料
■申込:不要
■主催:牛隆佑(空き家歌会管理人)

参加者は会場に短歌を一首用意して会場に来ます。事前提出は不要です。既発表未発表も問いません。短歌を歌会用の用紙に書き、作者名を伏せたまま回覧し、順番に感想を言い合います。
また、自作以外の短歌を一首選んできてください。好きな歌でも気になっている歌でも構いません。これも回覧し、順番に感想・批評を言い合います。
自作の歌や好きな歌のどちらかだけ、という参加の仕方や、どんなことをしているのかを見てみたい、というだけの参加の仕方も大丈夫です。お気軽にご参加ください。

借り家歌会(7月~9月)

コンセプトは、平日の空いた時間にふらっと立ち寄ってみんなで短歌の話をしよう、というものです。借り家歌会、2018年7月~9月の日程です。

■開催日時:7/6(金)、7/19(木)、8/3(金)、9/7(金)、9/20(木)
※いずれも19:00~20:50 ※8/16はまちライブラリー閉館のため休会です。
■開催場所:まちライブラリー@大阪府立大学
(大阪市浪速区敷津東2丁目1-41南海なんば第1ビル 3F)
■参加費:無料
■申込:不要
■主催:牛隆佑(空き家歌会管理人)

参加者は会場に短歌を一首用意して会場に来ます。事前提出は不要です。既発表未発表も問いません。短歌を歌会用の用紙に書き、作者名を伏せたまま回覧し、順番に感想を言い合います。
また、自作以外の短歌を一首選んできてください。好きな歌でも気になっている歌でも構いません。これも回覧し、順番に感想・批評を言い合います。
自作の歌や好きな歌のどちらかだけ、という参加の仕方や、どんなことをしているのかを見てみたい、というだけの参加の仕方も大丈夫です。お気軽にご参加ください。

借り家歌会(4月~6月)

コンセプトは、平日の空いた時間にふらっと立ち寄ってみんなで短歌の話をしよう、というものです。借り家歌会、2018年4月~6月の日程です。5月17日は毎年恒例のBookFesta会です。特別ゲストとして岡野大嗣さん(歌集『サイレンと犀』)、鈴木晴香さん(歌集『夜にあやまってくれ』)、千原こはぎさん(歌集『ちるとしふと』)、虫武一俊さん(歌集『羽虫群』)計4名の歌人をお迎えします。

■開催日時:4/6(金)、4/19(木)、5/17(木)、6/1(金)、6/21(木)
※いずれも19:00~20:50
■開催場所:まちライブラリー@大阪府立大学
(大阪市浪速区敷津東2丁目1-41南海なんば第1ビル 3F)
■ゲスト(5/17):岡野大嗣、鈴木晴香、千原こはぎ、虫武一俊
■参加費:無料
■申込:不要
■主催:牛隆佑(空き家歌会管理人)

参加者は会場に短歌を一首用意して会場に来ます。事前提出は不要です。既発表未発表も問いません。短歌を歌会用の用紙に書き、作者名を伏せたまま回覧し、順番に感想を言い合います。
また、自作以外の短歌を一首選んできてください。好きな歌でも気になっている歌でも構いません。これも回覧し、順番に感想・批評を言い合います。
自作の歌や好きな歌のどちらかだけ、という参加の仕方や、どんなことをしているのかを見てみたい、というだけの参加の仕方も大丈夫です。お気軽にご参加ください。

「まちライブラリー」はイベント参加者にそれぞれお勧めの本の寄贈をお願いしています。そこで、みなさんには、今回のイベントにあたり「借り家歌会」の棚に、もしよろしければ短歌関係の本の寄贈、をお願いしたく思います。歌集や短歌に関するエッセイ、入門書はもちろんのこと、結社誌や同人誌も歓迎です。

借り家歌会(1月~3月)

あけましておめでとうございます。2018年もどうぞよろしくお願いします。コンセプトは、平日の空いた時間にふらっと立ち寄ってみんなで短歌の話をしよう、というものです。借り家歌会、2018年1月~3月の日程です。

■開催日時:1/5(金)、1/18(木)、2/2(金)、2/15(木)、3/2(金)、3/15(木)
※いずれも19:00~20:50
■開催場所:まちライブラリー@大阪府立大学
(大阪市浪速区敷津東2丁目1-41南海なんば第1ビル 3F)
■参加費:無料
■申込:不要
■主催:牛隆佑(空き家歌会管理人)

参加者は会場に短歌を一首用意して会場に来ます。事前提出は不要です。既発表未発表も問いません。短歌を歌会用の用紙に書き、作者名を伏せたまま回覧し、順番に感想を言い合います。
また、自作以外の短歌を一首選んできてください。好きな歌でも気になっている歌でも構いません。これも回覧し、順番に感想・批評を言い合います。
自作の歌や好きな歌のどちらかだけ、という参加の仕方や、どんなことをしているのかを見てみたい、というだけの参加の仕方も大丈夫です。お気軽にご参加ください。

「まちライブラリー」はイベント参加者にそれぞれお勧めの本の寄贈をお願いしています。そこで、みなさんには、今回のイベントにあたり「借り家歌会」の棚に、もしよろしければ短歌関係の本の寄贈、をお願いしたく思います。歌集や短歌に関するエッセイ、入門書はもちろんのこと、結社誌や同人誌も歓迎です。

借り家歌会(10月~12月)

コンセプトは、平日の空いた時間にふらっと立ち寄ってみんなで短歌の話をしよう、というものです。借り家歌会、2017年10月~12月の日程です。

■開催日時:10/19(木)、11/16(木)、12/8(金)、12/21(木) ※いずれも19:00~20:45
※11月16日は50回記念会です。
■開催場所:まちライブラリー@大阪府立大学
(大阪市浪速区敷津東2丁目1-41南海なんば第1ビル 3F)
■参加費:無料
■申込:不要
■主催:牛隆佑(空き家歌会管理人)

参加者は会場に短歌を一首用意して会場に来ます。事前提出は不要です。既発表未発表も問いません。短歌を歌会用の用紙に書き、作者名を伏せたまま回覧し、順番に感想を言い合います。
また、自作以外の短歌を一首選んできてください。好きな歌でも気になっている歌でも構いません。これも回覧し、順番に感想・批評を言い合います。
自作の歌や好きな歌のどちらかだけ、という参加の仕方や、どんなことをしているのかを見てみたい、というだけの参加の仕方も大丈夫です。お気軽にご参加ください。

「まちライブラリー」はイベント参加者にそれぞれお勧めの本の寄贈をお願いしています。そこで、みなさんには、今回のイベントにあたり「借り家歌会」の棚に、もしよろしければ短歌関係の本の寄贈、をお願いしたく思います。歌集や短歌に関するエッセイ、入門書はもちろんのこと、結社誌や同人誌も歓迎です。

借り家歌会(6~9月)

コンセプトは、平日の空いた時間にふらっと立ち寄ってみんなで短歌の話をしよう、というものです。借り家歌会、2017年7月~9月の日程です。

■開催日時:7/20(木)、8/17(木)、9/21(木) ※いずれも19:00~20:45
■開催場所:まちライブラリー@大阪府立大学
(大阪市浪速区敷津東2丁目1-41南海なんば第1ビル 3F)
■参加費:無料
■申込:不要
■主催:牛隆佑(空き家歌会管理人)

参加者は会場に短歌を一首用意して会場に来ます。事前提出は不要です。既発表未発表も問いません。短歌を歌会用の用紙に書き、作者名を伏せたまま回覧し、順番に感想を言い合います。
また、自作以外の短歌を一首選んできてください。好きな歌でも気になっている歌でも構いません。これも回覧し、順番に感想・批評を言い合います。
自作の歌や好きな歌のどちらかだけ、という参加の仕方や、どんなことをしているのかを見てみたい、というだけの参加の仕方も大丈夫です。お気軽にご参加ください。

「まちライブラリー」はイベント参加者にそれぞれお勧めの本の寄贈をお願いしています。そこで、みなさんには、今回のイベントにあたり「借り家歌会」の棚に、もしよろしければ短歌関係の本の寄贈、をお願いしたく思います。歌集や短歌に関するエッセイ、入門書はもちろんのこと、結社誌や同人誌も歓迎です。

借り家歌会(4月~6月)

コンセプトは、平日の空いた時間にふらっと立ち寄ってみんなで短歌の話をしよう、というものです。借り家歌会、2017年4月~6月の日程です。

■開催日時:4/20(木)、5/18(木)、6/15(木) ※いずれも19:00~20:45
 ★6月は「BOOK FESTA 2017 in KANSAI」内の開催です。 
■開催場所:まちライブラリー@大阪府立大学
(大阪市浪速区敷津東2丁目1-41南海なんば第1ビル 3F)
■参加費:無料
■申込:不要
■主催:牛隆佑(空き家歌会管理人)

参加者は会場に短歌を一首用意して会場に来ます。事前提出は不要です。既発表未発表も問いません。短歌を歌会用の用紙に書き、作者名を伏せたまま回覧し、順番に感想を言い合います。
また、自作以外の短歌を一首選んできてください。好きな歌でも気になっている歌でも構いません。これも回覧し、順番に感想・批評を言い合います。
自作の歌や好きな歌のどちらかだけ、という参加の仕方や、どんなことをしているのかを見てみたい、というだけの参加の仕方も大丈夫です。お気軽にご参加ください。

「まちライブラリー」はイベント参加者にそれぞれお勧めの本の寄贈をお願いしています。そこで、みなさんには、今回のイベントにあたり「借り家歌会」の棚に、もしよろしければ短歌関係の本の寄贈、をお願いしたく思います。歌集や短歌に関するエッセイ、入門書はもちろんのこと、結社誌や同人誌も歓迎です。

借り家歌会(1月~3月)

あけましておめでとうございます。コンセプトは、平日の空いた時間にふらっと立ち寄ってみんなで短歌の話をしよう、というものです。借り家歌会、2017年1月~3月の日程です。

■開催日時:1/19(木)、2/16(木)、3/16(木) ※いずれも19:00~20:45
(大阪市浪速区敷津東2丁目1-41南海なんば第1ビル 3F)
■参加費:無料
■申込:不要
■主催:牛隆佑(空き家歌会管理人)

参加者は会場に短歌を一首用意して会場に来ます。事前提出は不要です。既発表未発表も問いません。短歌を歌会用の用紙に書き、作者名を伏せたまま回覧し、順番に感想を言い合います。
また、自作以外の短歌を一首選んできてください。好きな歌でも気になっている歌でも構いません。これも回覧し、順番に感想・批評を言い合います。
自作の歌や好きな歌のどちらかだけ、という参加の仕方や、どんなことをしているのかを見てみたい、というだけの参加の仕方も大丈夫です。お気軽にご参加ください。

「まちライブラリー」はイベント参加者にそれぞれお勧めの本の寄贈をお願いしています。そこで、みなさんには、今回のイベントにあたり「借り家歌会」の棚に、もしよろしければ短歌関係の本の寄贈、をお願いしたく思います。歌集や短歌に関するエッセイ、入門書はもちろんのこと、結社誌や同人誌も歓迎です。

借り家歌会(11月・12月)

コンセプトは、平日の空いた時間にふらっと立ち寄ってみんなで短歌の話をしよう、というものです。借り家歌会、2016年11月・12月の日程です。

■開催日時:11/17(木)、12/15(木) ※いずれも19:00~20:45
■開催場所:まちライブラリー@大阪府立大学
(大阪市浪速区敷津東2丁目1-41南海なんば第1ビル 3F)
http://www.opu-lib.osakafu-u.ac.jp/
■参加費:無料
■申込:不要
■主催:牛隆佑(空き家歌会管理人)

参加者は会場に短歌を一首用意して会場に来ます。事前提出は不要です。既発表未発表も問いません。短歌を歌会用の用紙に書き、作者名を伏せたまま回覧し、順番に感想を言い合います。
また、自作以外の短歌を一首選んできてください。好きな歌でも気になっている歌でも構いません。これも回覧し、順番に感想・批評を言い合います。
自作の歌や好きな歌のどちらかだけ、という参加の仕方や、どんなことをしているのかを見てみたい、というだけの参加の仕方も大丈夫です。お気軽にご参加ください。

「まちライブラリー」はイベント参加者にそれぞれお勧めの本の寄贈をお願いしています。そこで、みなさんには、今回のイベントにあたり「借り家歌会」の棚に、もしよろしければ短歌関係の本の寄贈、をお願いしたく思います。歌集や短歌に関するエッセイ、入門書はもちろんのこと、結社誌や同人誌も歓迎です。

借り家歌会in大阪文フリ

9月18日(日)に行われる第四回文学フリマ大阪(大阪文フリ)に合わせて、毎月第三木曜日に開催している借り家歌会を、文学フリマ会場の堺市産業振興センター内の会議室にて行います。文学フリマのお買い物の合間にぜひお越しください。

【借り家歌会in大阪文フリ】

コンセプトは、ふらっと立ち寄ってみんなで短歌の話をしよう、というものです。

■開催日時:10/18(日)15:00~16:50
■開催場所:堺市産業振興センター 会議室4
 (堺市北区長曽根町183番地5)
 http://www.sakai-ipc.jp/index.html
■参加費:無料
■定員:最大24名
■ファシリテーター:牛隆佑(空き家歌会管理人)

・仕組み
参加者は会場に短歌を一首用意して会場に来ます。事前申込も事前提出も不要です。既発表未発表も問いません。会場で、十名ずつぐらいでテーブルに分かれ、参加者の歌を歌会用の用紙に書き、作者名を伏せたまま回覧します。票入れはせず、順番に感想・批評を言い合います。
次に、参加者はまた、自作以外の短歌を一首選んで来て頂きます。好きな歌でも気になっている歌でも構いません。これも同様に、会場で、持ち寄った歌を、歌会用の用紙に書き、作者名・持ってきた人、を伏せて回覧します。こちらも票入れはせずに、順番に感想・批評を言い合います。
もちろん、自作の歌や好きな歌のどちらかだけ、という参加の仕方や、どんなことをしているのかを見てみたい、というだけの参加の仕方も大丈夫です。参加お待ちしています!


また、13:00~15:00には同会議室にて、泳二さん主催の「空き時間歌会」も行われます。こちらのお問合せは泳二さん(@Ejshimada)までお願いいたします。 

借り家歌会(8月~10月)

コンセプトは、平日の空いた時間にふらっと立ち寄ってみんなで短歌の話をしよう、というものです。借り家歌会、2016年8月~10月の日程です。

■開催日時:8/25(木)、9/15(木)、10/20(木)
        ※いずれも19:00~20:45
!8月は【第四木曜日】の開催です。ご注意ください! 
■開催場所:まちライブラリー@大阪府立大学
(大阪市浪速区敷津東2丁目1-41南海なんば第1ビル 3F)
http://opu.is-library.jp/
■参加費:無料
■定員:何名でも
■ファシリテーター:牛隆佑(空き家歌会管理人)

・仕組み
参加者は会場に短歌を一首用意して会場に来ます。事前提出は不要です。既発表未発表も問いません。会場で、十名ずつぐらいでテーブルに分かれ、参加者の歌を歌会用の用紙に書き、作者名を伏せたまま回覧します。票入れはせず、順番に感想・批評を言い合います。
次に、参加者はまた、自作以外の短歌を一首選んで来て頂きます。好きな歌でも気になっている歌でも構いません。これも同様に、会場で、持ち寄った歌を、歌会用の用紙に書き、作者名・持ってきた人、を伏せて回覧します。こちらも票入れはせずに、順番に感想・批評を言い合います。
もちろん、自作の歌や好きな歌のどちらかだけ、という参加の仕方や、どんなことをしているのかを見てみたい、というだけの参加の仕方も大丈夫です。参加お待ちしています!

 ・お願い
「まちライブラリー」は私設図書館で、イベント参加者にそれぞれお勧めの本の寄贈をお願いしています。そこで、みなさんには、今回のイベントにあたり「借り家歌会」の棚に、もしよろしければ短歌関係の本の寄贈、をお願いしたく思います。歌集や短歌に関するエッセイ、入門書はもちろんのこと、結社誌や同人誌も歓迎です。

借り家歌会(5月~7月)

コンセプトは、平日の空いた時間にふらっと立ち寄ってみんなで短歌の話をしよう、というものです。借り家歌会、2016年5月~7月の日程です。

■開催日時:5/19(木)、6/16(木)、7/21(木)
        ※いずれも19:00~20:45
■開催場所:まちライブラリー@大阪府立大学
(大阪市浪速区敷津東2丁目1-41南海なんば第1ビル 3F)
http://opu.is-library.jp/
■参加費:無料
■定員:何名でも
■ファシリテーター:牛隆佑(空き家歌会管理人)

・仕組み
参加者は会場に短歌を一首用意して会場に来ます。事前提出は不要です。既発表未発表も問いません。会場で、十名ずつぐらいでテーブルに分かれ、参加者の歌を歌会用の用紙に書き、作者名を伏せたまま回覧します。票入れはせず、順番に感想・批評を言い合います。
次に、参加者はまた、自作以外の短歌を一首選んで来て頂きます。好きな歌でも気になっている歌でも構いません。これも同様に、会場で、持ち寄った歌を、歌会用の用紙に書き、作者名・持ってきた人、を伏せて回覧します。こちらも票入れはせずに、順番に感想・批評を言い合います。
もちろん、自作の歌や好きな歌のどちらかだけ、という参加の仕方や、どんなことをしているのかを見てみたい、というだけの参加の仕方も大丈夫です。参加お待ちしています!

 ・お願い
「まちライブラリー」は私設図書館で、イベント参加者にそれぞれお勧めの本の寄贈をお願いしています。そこで、みなさんには、今回のイベントにあたり「借り家歌会」の棚に、もしよろしければ短歌関係の本の寄贈、をお願いしたく思います。歌集や短歌に関するエッセイ、入門書はもちろんのこと、結社誌や同人誌も歓迎です。

借り家歌会 in BookFeta2016

コンセプトは、平日の空いた時間にふらっと立ち寄ってみんなで短歌の話をしよう、というものです。借り家歌会、4月21日(木)に行います。また、今月はまちライブラリー主催「ブックフェスタ2016 in 関西」の期間中ということで、ゲストをお招きしての特別会になります。

・しくみ
"参加者は会場に短歌を一首用意して会場に来ます。事前提出は不要です。既発表未発表も問いません。短歌を歌会用の用紙に書き、作者名を伏せたまま回覧し、順番に感想を言い合います。
また、自作以外の短歌を一首選んできてください。好きな歌でも気になっている歌でも構いません。これも回覧し、順番に感想・批評を言い合います。
今回はゲスト歌人として新鋭短歌シリーズ(書肆侃侃房)から岡野大嗣さんと虫武一俊さんをお迎えします。
自作の歌や好きな歌のどちらかだけ、という参加の仕方や、どんなことをしているのかを見てみたい、というだけの参加の仕方も大丈夫です。参加お待ちしています!

■開催日時:4/21(木)19:00~20:45
■開催場所:まちライブラリー@大阪府立大学
(大阪市浪速区敷津東2丁目1-41南海なんば第1ビル 3F)
http://opu.is-library.jp/
■参加費:無料
■定員:30名
■申込:不要(当日ふらりとお越しください) 
■主催:牛隆佑(空き家歌会管理人)
■ゲスト:岡野大嗣(『サイレンと犀』)、虫武一俊


 ・お願い
「まちライブラリー」は私設図書館で、イベント参加者にそれぞれお勧めの本の寄贈を任意にてお願いしています。そこで、みなさんには、今回のイベントにあたり「借り家歌会」の棚に、もしよろしければ短歌関係の本の寄贈、をお願いしたく思います。歌集や短歌に関するエッセイ、入門書はもちろんのこと、結社誌や同人誌も歓迎です。

借り家歌会α(2月・3月)

いつもありがとうございます。空き家です。2013年12月よりはじまった「借り家歌会」もおかげさまで3年目も迎え、毎回10名以上の方にご参加いただけるような盛況な会になりました。この短歌の賑わいを受けて、新しく「借り家歌会α」を挙行します。「α(アルファ)」の通り、歌会と「何か」をしようという会です。初回はまずは「大阪短歌チョップ」など各イベントで好評いただいております「上の句meets下の句」という短歌を用いたどなたでも参加できるゲームをします。「借り家歌会α」も「借り家歌会」と同じく事前申込なしで気軽にご参加いただけます。どうぞふらっと遊びに来てください。
【3月7日(月)追記】
3月10日(木)の借り家歌会αでは、前半の時間を使って、借り家歌会常連の木曜何某さんのガイドのもと、生大喜利をトライアル的にやってみたいと思います。「よし、参加するぞ!」でも「気になるから見てみたい!」でも結構です。ご興味がおありの方はぜひどうぞ。 

■開催日時:2/11(木・祝)14:30~16:15
         3/10(木)19:00~20:45
■開催場所:まちライブラリー@大阪府立大学
(大阪市浪速区敷津東2丁目1-41南海なんば第1ビル 3F)
http://opu.is-library.jp/
■参加費:無料
■定員:何名でも
■ファシリテーター:牛隆佑(空き家歌会管理人)

・仕組み
前半は「上の句meets下の句」という短歌を題材にしたゲームを行います。用意していただくものはありません。また、普段短歌に触れてことのない方も、短歌に詳しい方も同等に楽しんでいただけるゲームです。
後半は「借り家歌会」と同じ形式で歌会を行います。参加者は会場に短歌を一首用意して会場に来ます。事前提出は不要です。既発表未発表も問いません。また、自作でなくとも好きな短歌や前半のゲームで知った短歌でも構いません。短歌を歌会用の用紙に書き、作者名を伏せたまま回覧します。票入れはせず、順番に感想・批評を言い合います。
もちろん、どんなことをしているのかを見てみたい、というだけの参加の仕方も大丈夫です。参加お待ちしています!

 ・お願い
「まちライブラリー」は私設図書館で、イベント参加者にそれぞれお勧めの本の寄贈をお願いしています。そこで、みなさんには、今回のイベントにあたり「借り家歌会」の棚に、もしよろしければ短歌関係の本の寄贈、をお願いしたく思います。歌集や短歌に関するエッセイ、入門書はもちろんのこと、結社誌や同人誌も歓迎です。

借り家歌会(1月~3月)

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

コンセプトは、平日の空いた時間にふらっと立ち寄ってみんなで短歌の話をしよう、というものです。借り家歌会、2016年1月~3月の日程です。

■開催日時:1/21(木)、2/18(木)、3/17(木)
        ※いずれも19:00~20:45
■開催場所:まちライブラリー@大阪府立大学
(大阪市浪速区敷津東2丁目1-41南海なんば第1ビル 3F)
http://opu.is-library.jp/
■参加費:無料
■定員:何名でも
■ファシリテーター:牛隆佑(空き家歌会管理人)

・仕組み
参加者は会場に短歌を一首用意して会場に来ます。事前提出は不要です。既発表未発表も問いません。会場で、十名ずつぐらいでテーブルに分かれ、参加者の歌を歌会用の用紙に書き、作者名を伏せたまま回覧します。票入れはせず、順番に感想・批評を言い合います。
次に、参加者はまた、自作以外の短歌を一首選んで来て頂きます。好きな歌でも気になっている歌でも構いません。これも同様に、会場で、持ち寄った歌を、歌会用の用紙に書き、作者名・持ってきた人、を伏せて回覧します。こちらも票入れはせずに、順番に感想・批評を言い合います。
もちろん、自作の歌や好きな歌のどちらかだけ、という参加の仕方や、どんなことをしているのかを見てみたい、というだけの参加の仕方も大丈夫です。参加お待ちしています!

 ・お願い
「まちライブラリー」は私設図書館で、イベント参加者にそれぞれお勧めの本の寄贈をお願いしています。そこで、みなさんには、今回のイベントにあたり「借り家歌会」の棚に、もしよろしければ短歌関係の本の寄贈、をお願いしたく思います。歌集や短歌に関するエッセイ、入門書はもちろんのこと、結社誌や同人誌も歓迎です。

借り家歌会(9月~12月)

コンセプトは、平日の空いた時間にふらっと立ち寄ってみんなで短歌の話をしよう、というものです。2015年9月~12月の日程です。

■開催日時:9/17(木)、10/15(木)、11/19(木)、12/17(木)
        ※いずれも19:00~20:45
■開催場所:まちライブラリー@大阪府立大学
(大阪市浪速区敷津東2丁目1-41南海なんば第1ビル 3F)
http://opu.is-library.jp/
■参加費:無料
■定員:何名でも
■ファシリテーター:牛隆佑(空き家歌会管理人)

・仕組み
参加者は会場に短歌を一首用意して会場に来ます。事前提出は不要です。既発表未発表も問いません。会場で、十名ずつぐらいでテーブルに分かれ、参加者の歌を歌会用の用紙に書き、作者名を伏せたまま回覧します。票入れはせず、順番に感想・批評を言い合います。
次に、参加者はまた、自作以外の短歌を一首選んで来て頂きます。好きな歌でも気になっている歌でも構いません。これも同様に、会場で、持ち寄った歌を、歌会用の用紙に書き、作者名・持ってきた人、を伏せて回覧します。こちらも票入れはせずに、順番に感想・批評を言い合います。
もちろん、自作の歌や好きな歌のどちらかだけ、という参加の仕方や、どんなことをしているのかを見てみたい、というだけの参加の仕方も大丈夫です。参加お待ちしています!

 ・お願い
「まちライブラリー」は私設図書館で、イベント参加者にそれぞれお勧めの本の寄贈をお願いしています。そこで、みなさんには、今回のイベントにあたり「借り家歌会」の棚に、もしよろしければ短歌関係の本の寄贈、をお願いしたく思います。歌集や短歌に関するエッセイ、入門書はもちろんのこと、結社誌や同人誌も歓迎です。

借り家歌会(八月)

コンセプトは、平日の空いた時間にふらっと立ち寄ってみんなで短歌の話をしよう。借り家歌会、次回は8月20日(木)19時~です。

■開催日時:8/20(木)19:00~20:45
■開催場所:まちライブラリー@大阪府立大学
(大阪市浪速区敷津東2丁目1-41南海なんば第1ビル 3F)
http://opu.is-library.jp/
■参加費:無料
■定員:何名でも
■ファシリテーター:牛隆佑(空き家歌会管理人)

・仕組み
参加者は会場に短歌を一首用意して会場に来ます。事前提出は不要です。既発表未発表も問いません。会場で、十名ずつぐらいでテーブルに分かれ、参加者の歌を歌会用の用紙に書き、作者名を伏せたまま回覧します。票入れはせず、順番に感想・批評を言い合います。
次に、参加者はまた、自作以外の短歌を一首選んで来て頂きます。好きな歌でも気になっている歌でも構いません。これも同様に、会場で、持ち寄った歌を、歌会用の用紙に書き、作者名・持ってきた人、を伏せて回覧します。こちらも票入れはせずに、順番に感想・批評を言い合います。
もちろん、自作の歌や好きな歌のどちらかだけ、という参加の仕方や、どんなことをしているのかを見てみたい、というだけの参加の仕方も大丈夫です。参加お待ちしています!

 ・お願い
「まちライブラリー」は私設図書館で、イベント参加者にそれぞれお勧めの本の寄贈をお願いしています。そこで、みなさんには、今回のイベントにあたり「借り家歌会」の棚に、もしよろしければ短歌関係の本の寄贈、をお願いしたく思います。歌集や短歌に関するエッセイ、入門書はもちろんのこと、結社誌や同人誌も歓迎です。

借り家歌会(七月)のお知らせ

コンセプトは、平日の空いた時間にふらっと立ち寄ってみんなで短歌の話をしよう。借り家歌会、次回は7月16日(木)19時~です。

■開催日時:7/16(木)19:00~20:45
■開催場所:まちライブラリー@大阪府立大学
(大阪市浪速区敷津東2丁目1-41南海なんば第1ビル 3F)
http://opu.is-library.jp/
■参加費:無料
■定員:何名でも
■ファシリテーター:牛隆佑(空き家歌会管理人)

・仕組み
参加者は会場に短歌を一首用意して会場に来ます。事前提出は不要です。既発表未発表も問いません。会場で、十名ずつぐらいでテーブルに分かれ、参加者の歌を歌会用の用紙に書き、作者名を伏せたまま回覧します。票入れはせず、順番に感想・批評を言い合います。
次に、参加者はまた、自作以外の短歌を一首選んで来て頂きます。好きな歌でも気になっている歌でも構いません。これも同様に、会場で、持ち寄った歌を、歌会用の用紙に書き、作者名・持ってきた人、を伏せて回覧します。こちらも票入れはせずに、順番に感想・批評を言い合います。
 最後に全員の分の自作の歌・好きな歌を一覧にした紙を配布します。
もちろん、自作の歌や好きな歌のどちらかだけ、という参加の仕方や、どんなことをしているのかを見てみたい、というだけの参加の仕方も大丈夫です。参加お待ちしています!

 
・お願い
「まちライブラリー」は私設図書館で、イベント参加者にそれぞれお勧めの本の寄贈をお願いしています。そこで、みなさんには、今回のイベントにあたり「借り家歌会」の棚に、もしよろしければ短歌関係の本の寄贈、をお願いしたく思います。歌集や短歌に関するエッセイ、入門書はもちろんのこと、結社誌や同人誌も歓迎です。

借り家歌会(六月)

コンセプトは、平日の空いた時間にふらっと立ち寄ってみんなで短歌の話をしよう。借り家歌会、次回は6月18日(木)19時~です。六月はまた通常の借り家歌会です。

■開催日時:6/18(木)19:00~20:45
■開催場所:まちライブラリー@大阪府立大学
(大阪市浪速区敷津東2丁目1-41南海なんば第1ビル 3F)
http://opu.is-library.jp/
■参加費:無料
■定員:何名でも
■ファシリテーター:牛隆佑(空き家歌会管理人)

・仕組み
参加者は会場に短歌を一首用意して会場に来ます。事前提出は不要です。既発表未発表も問いません。会場で、十名ずつぐらいでテーブルに分かれ、参加者の歌を歌会用の用紙に書き、作者名を伏せたまま回覧します。票入れはせず、順番に感想・批評を言い合います。
次に、参加者はまた、自作以外の短歌を一首選んで来て頂きます。好きな歌でも気になっている歌でも構いません。これも同様に、会場で、持ち寄った歌を、歌会用の用紙に書き、作者名・持ってきた人、を伏せて回覧します。こちらも票入れはせずに、順番に感想・批評を言い合います。
 最後に全員の分の自作の歌・好きな歌を一覧にした紙を配布します。
もちろん、自作の歌や好きな歌のどちらかだけ、という参加の仕方や、どんなことをしているのかを見てみたい、というだけの参加の仕方も大丈夫です。参加お待ちしています!

 
・お願い
「まちライブラリー」は私設図書館で、イベント参加者にそれぞれお勧めの本の寄贈をお願いしています。そこで、みなさんには、今回のイベントにあたり「借り家歌会」の棚に、もしよろしければ短歌関係の本の寄贈、をお願いしたく思います。歌集や短歌に関するエッセイ、入門書はもちろんのこと、結社誌や同人誌も歓迎です。

借り家歌会(四月)

コンセプトは、平日の空いた時間にふらっと立ち寄ってみんなで短歌の話をしよう。借り家歌会、次回は4月16日(木)19時~です。

■開催日時:4/16(木)19:00~20:45
■開催場所:まちライブラリー@大阪府立大学
(大阪市浪速区敷津東2丁目1-41南海なんば第1ビル 3F)
http://opu.is-library.jp/
■参加費:無料
■定員:何名でも
■ファシリテーター:牛隆佑(空き家歌会管理人)

・仕組み
参加者は会場に短歌を一首用意して会場に来ます。事前提出は不要です。既発表未発表も問いません。会場で、5・6名ずつぐらいでテーブルに分かれ、参加者の歌を歌会用の用紙に書き、作者名を伏せたまま回覧します。票入れはせず、順番に感想・批評を言い合います。
次に、参加者はまた、自作以外の短歌を一首選んで来て頂きます。好きな歌でも気になっている歌でも構いません。これも同様に、会場で、持ち寄った歌を、歌会用の用紙に書き、作者名・持ってきた人、を伏せて回覧します。こちらも票入れはせずに、順番に感想・批評を言い合います。
 最後に全員の分の自作の歌・好きな歌を一覧にした紙を配布します。
もちろん、自作の歌や好きな歌のどちらかだけ、という参加の仕方や、どんなことをしているのかを見てみたい、というだけの参加の仕方も大丈夫です。参加お待ちしています!

 
・お願い
「まちライブラリー」は私設図書館で、イベント参加者にそれぞれお勧めの本の寄贈をお願いしています。そこで、みなさんには、今回のイベントにあたり「借り家歌会」の棚に、もしよろしければ短歌関係の本の寄贈、をお願いしたく思います。歌集や短歌に関するエッセイ、入門書はもちろんのこと、結社誌や同人誌も歓迎です。

借り家歌会(三月)のお知らせ

コンセプトは、平日の空いた時間にふらっと立ち寄ってみんなで短歌の話をしよう。借り家歌会、次回は3月19日(木)19時~です。

■開催日時:3/19(木)19:00~20:45
■開催場所:まちライブラリー@大阪府立大学
(大阪市浪速区敷津東2丁目1-41南海なんば第1ビル 3F)
http://opu.is-library.jp/
■参加費:無料
■定員:何名でも
■ファシリテーター:牛隆佑(空き家歌会管理人)

・仕組み
参加者は会場に短歌を一首用意して会場に来ます。事前提出は不要です。既発表未発表も問いません。会場で、5・6名ずつぐらいでテーブルに分かれ、参加者の歌を歌会用の用紙に書き、作者名を伏せたまま回覧します。票入れはせず、順番に感想・批評を言い合います。
次に、参加者はまた、自作以外の短歌を一首選んで来て頂きます。好きな歌でも気になっている歌でも構いません。これも同様に、会場で、持ち寄った歌を、歌会用の用紙に書き、作者名・持ってきた人、を伏せて回覧します。こちらも票入れはせずに、順番に感想・批評を言い合います。
 最後に全員の分の自作の歌・好きな歌を一覧にした紙を配布します。
もちろん、自作の歌や好きな歌のどちらかだけ、という参加の仕方や、どんなことをしているのかを見てみたい、というだけの参加の仕方も大丈夫です。参加お待ちしています!

 
・お願い
「まちライブラリー」は私設図書館で、イベント参加者にそれぞれお勧めの本の寄贈をお願いしています。そこで、みなさんには、今回のイベントにあたり「借り家歌会」の棚に、もしよろしければ短歌関係の本の寄贈、をお願いしたく思います。歌集や短歌に関するエッセイ、入門書はもちろんのこと、結社誌や同人誌も歓迎です。

借り家歌会(二月)のお知らせ

コンセプトは、平日の空いた時間にふらっと立ち寄ってみんなで短歌の話をしよう。借り家歌会、次回は2月19日(木)19時~です。

■開催日時:2/19(木)19:00~20:45
■開催場所:まちライブラリー@大阪府立大学
(大阪市浪速区敷津東2丁目1-41南海なんば第1ビル 3F)
http://opu.is-library.jp/
■参加費:無料
■定員:何名でも
■ファシリテーター:牛隆佑(空き家歌会管理人)

・仕組み
参加者は会場に短歌を一首用意して会場に来ます。事前提出は不要です。既発表未発表も問いません。会場で、5・6名ずつぐらいでテーブルに分かれ、参加者の歌を歌会用の用紙に書き、作者名を伏せたまま回覧します。票入れはせず、順番に感想・批評を言い合います。
次に、参加者はまた、自作以外の短歌を一首選んで来て頂きます。好きな歌でも気になっている歌でも構いません。これも同様に、会場で、持ち寄った歌を、歌会用の用紙に書き、作者名・持ってきた人、を伏せて回覧します。こちらも票入れはせずに、順番に感想・批評を言い合います。
 最後に全員の分の自作の歌・好きな歌を一覧にした紙を配布します。
もちろん、自作の歌や好きな歌のどちらかだけ、という参加の仕方や、どんなことをしているのかを見てみたい、というだけの参加の仕方も大丈夫です。参加お待ちしています!

 
・お願い
「まちライブラリー」は私設図書館で、イベント参加者にそれぞれお勧めの本の寄贈をお願いしています。そこで、みなさんには、今回のイベントにあたり「借り家歌会」の棚に、もしよろしければ短歌関係の本の寄贈、をお願いしたく思います。歌集や短歌に関するエッセイ、入門書はもちろんのこと、結社誌や同人誌も歓迎です。

借り家歌会(一月)のお知らせ

あけましておめでとうございます。

コンセプトは、平日の空いた時間にふらっと立ち寄って
みんなで短歌の話をしよう。借り家歌会、次回は1月22日(木)19時~です。

今年もよろしくお願いします。


■開催日時:1/22(木)19:00~20:45
■開催場所:まちライブラリー@大阪府立大学
(大阪市浪速区敷津東2丁目1-41南海なんば第1ビル 3F)
http://opu.is-library.jp/
■参加費:無料
■定員:何名でも
■ファシリテーター:牛隆佑(空き家歌会管理人)

・仕組み
参加者は会場に短歌を一首用意して会場に来ます。事前提出は不要です。既発表未発表も問いません。会場で、5・6名ずつぐらいでテーブルに分かれ、参加者の歌を歌会用の用紙に書き、作者名を伏せたまま回覧します。票入れはせず、順番に感想・批評を言い合います。
次に、参加者はまた、自作以外の短歌を一首選んで来て頂きます。好きな歌でも気になっている歌でも構いません。これも同様に、会場で、持ち寄った歌を、歌会用の用紙に書き、作者名・持ってきた人、を伏せて回覧します。こちらも票入れはせずに、順番に感想・批評を言い合います。
 最後に全員の分の自作の歌・好きな歌を一覧にした紙を配布します。
もちろん、自作の歌や好きな歌のどちらかだけ、という参加の仕方や、どんなことをしているのかを見てみたい、というだけの参加の仕方も大丈夫です。参加お待ちしています!

 
・お願い
「まちライブラリー」は私設図書館で、イベント参加者にそれぞれお勧めの本の寄贈をお願いしています。そこで、みなさんには、今回のイベントにあたり「借り家歌会」の棚に、もしよろしければ短歌関係の本の寄贈、をお願いしたく思います。歌集や短歌に関するエッセイ、入門書はもちろんのこと、結社誌や同人誌も歓迎です。

借り家歌会(十二月)のお知らせ

コンセプトは、平日の空いた時間にふらっと立ち寄ってみんなで短歌の話をしよう。借り家歌会、次回は12月11日(木)19時~です。

■開催日時:12/11(木)19:00~20:45
■開催場所:まちライブラリー@大阪府立大学
(大阪市浪速区敷津東2丁目1-41南海なんば第1ビル 3F)
http://opu.is-library.jp/
■参加費:無料
■定員:何名でも
■ファシリテーター:牛隆佑(空き家歌会管理人)

・仕組み
参加者は会場に短歌を一首用意して会場に来ます。事前提出は不要です。既発表未発表も問いません。会場で、5・6名ずつぐらいでテーブルに分かれ、参加者の歌を歌会用の用紙に書き、作者名を伏せたまま回覧します。票入れはせず、順番に感想・批評を言い合います。
次に、参加者はまた、自作以外の短歌を一首選んで来て頂きます。好きな歌でも気になっている歌でも構いません。これも同様に、会場で、持ち寄った歌を、歌会用の用紙に書き、作者名・持ってきた人、を伏せて回覧します。こちらも票入れはせずに、順番に感想・批評を言い合います。
 最後に全員の分の自作の歌・好きな歌を一覧にした紙を配布します。
もちろん、自作の歌や好きな歌のどちらかだけ、という参加の仕方や、どんなことをしているのかを見てみたい、というだけの参加の仕方も大丈夫です。参加お待ちしています!

 
・お願い
「まちライブラリー」は私設図書館で、イベント参加者にそれぞれお勧めの本の寄贈をお願いしています。そこで、みなさんには、今回のイベントにあたり「借り家歌会」の棚に、もしよろしければ短歌関係の本の寄贈、をお願いしたく思います。歌集や短歌に関するエッセイ、入門書はもちろんのこと、結社誌や同人誌も歓迎です。

借り家歌会(十一月)のお知らせ

コンセプトは、平日の空いた時間にふらっと立ち寄ってみんなで短歌の話をしよう。借り家歌会、次回は11月13日(木)19時~です。

■開催日時:11/13(木)19:00~20:45
■開催場所:まちライブラリー@大阪府立大学
(大阪市浪速区敷津東2丁目1-41南海なんば第1ビル 3F)
http://opu.is-library.jp/
■参加費:無料
■定員:何名でも
■ファシリテーター:牛隆佑(空き家歌会管理人)

・仕組み
参加者は会場に短歌を一首用意して会場に来ます。事前提出は不要です。既発表未発表も問いません。会場で、5・6名ずつぐらいでテーブルに分かれ、参加者の歌を歌会用の用紙に書き、作者名を伏せたまま回覧します。票入れはせず、順番に感想・批評を言い合います。
次に、参加者はまた、自作以外の短歌を一首選んで来て頂きます。好きな歌でも気になっている歌でも構いません。これも同様に、会場で、持ち寄った歌を、歌会用の用紙に書き、作者名・持ってきた人、を伏せて回覧します。こちらも票入れはせずに、順番に感想・批評を言い合います。
 最後に全員の分の自作の歌・好きな歌を一覧にした紙を配布します。
もちろん、自作の歌や好きな歌のどちらかだけ、という参加の仕方や、どんなことをしているのかを見てみたい、というだけの参加の仕方も大丈夫です。参加お待ちしています!

 
・お願い
「まちライブラリー」は私設図書館で、イベント参加者にそれぞれお勧めの本の寄贈をお願いしています。そこで、みなさんには、今回のイベントにあたり「借り家歌会」の棚に、もしよろしければ短歌関係の本の寄贈、をお願いしたく思います。歌集や短歌に関するエッセイ、入門書はもちろんのこと、結社誌や同人誌も歓迎です。

借り家歌会(十月)のお知らせ

コンセプトは、平日の空いた時間にふらっと立ち寄ったら知らない人も来ていてみんなで短歌の話をしたら仲良くなってふわあー、です。借り家歌会、次回は10月9日(木)19時~です。

■開催日時:10/9(木)19:00~20:45
■開催場所:まちライブラリー@大阪府立大学
(大阪市浪速区敷津東2丁目1-41南海なんば第1ビル 3F)
http://opu.is-library.jp/
■参加費:無料
■定員:何名でも
■ファシリテーター:牛隆佑(空き家歌会管理人)

・仕組み
参加者は会場に短歌を一首用意して会場に来ます。事前提出は不要です。既発表未発表も問いません。会場で、5・6名ずつぐらいでテーブルに分かれ、参加者の歌を歌会用の用紙に書き、作者名を伏せたまま回覧します。票入れはせず、順番に感想・批評を言い合います。
次に、参加者はまた、自作以外の短歌を一首選んで来て頂きます。好きな歌でも気になっている歌でも構いません。これも同様に、会場で、持ち寄った歌を、歌会用の用紙に書き、作者名・持ってきた人、を伏せて回覧します。こちらも票入れはせずに、順番に感想・批評を言い合います。
 最後に全員の分の自作の歌・好きな歌を一覧にした紙を配布します。
もちろん、自作の歌や好きな歌のどちらかだけ、という参加の仕方や、どんなことをしているのかを見てみたい、というだけの参加の仕方も大丈夫です。参加お待ちしています!

 
・お願い
「まちライブラリー」は私設図書館で、イベント参加者にそれぞれお勧めの本の寄贈をお願いしています。そこで、みなさんには、今回のイベントにあたり「借り家歌会」の棚に、もしよろしければ短歌関係の本の寄贈、をお願いしたく思います。歌集や短歌に関するエッセイ、入門書はもちろんのこと、結社誌や同人誌も歓迎です。

借り家歌会(九月)のお知らせ

コンセプトは、平日の空いた時間にふらっと立ち寄ったら知らない人も来ていてみんなで短歌の話をしたら仲良くなってふわあー、です。借り家歌会、次回は9月11日(木)19時~です。

■開催日時:9/11(木)19:00~20:45
■開催場所:まちライブラリー@大阪府立大学
(大阪市浪速区敷津東2丁目1-41南海なんば第1ビル 3F)
http://opu.is-library.jp/
■参加費:無料
■定員:何名でも
■ファシリテーター:牛隆佑(空き家歌会管理人)

・仕組み
参加者は会場に短歌を一首用意して会場に来ます。事前提出は不要です。既発表未発表も問いません。会場で、5・6名ずつぐらいでテーブルに分かれ、参加者の歌を歌会用の用紙に書き、作者名を伏せたまま回覧します。票入れはせず、順番に感想・批評を言い合います。
次に、参加者はまた、自作以外の短歌を一首選んで来て頂きます。好きな歌でも気になっている歌でも構いません。これも同様に、会場で、持ち寄った歌を、歌会用の用紙に書き、作者名・持ってきた人、を伏せて回覧します。こちらも票入れはせずに、順番に感想・批評を言い合います。
 最後に全員の分の自作の歌・好きな歌を一覧にした紙を配布します。
もちろん、自作の歌や好きな歌のどちらかだけ、という参加の仕方や、どんなことをしているのかを見てみたい、というだけの参加の仕方も大丈夫です。参加お待ちしています!

 
・お願い
「まちライブラリー」は私設図書館で、イベント参加者にそれぞれお勧めの本の寄贈をお願いしています。そこで、みなさんには、今回のイベントにあたり「借り家歌会」の棚に、もしよろしければ短歌関係の本の寄贈、をお願いしたく思います。歌集や短歌に関するエッセイ、入門書はもちろんのこと、結社誌や同人誌も歓迎です。

借り家歌会(八月)のお知らせ

コンセプトは、平日の空いた時間にふらっと立ち寄ったら知らない人も来ていてみんなで短歌の話をしたら仲良くなってふわあー、です。借り家歌会、次回は8月13日(水)19時~です。

■開催日時:8/13(水)19:00~20:45
■開催場所:まちライブラリー@大阪府立大学
(大阪市浪速区敷津東2丁目1-41南海なんば第1ビル 3F)
http://opu.is-library.jp/
■参加費:無料
■定員:何名でも
■ファシリテーター:牛隆佑(空き家歌会管理人)

・仕組み
参加者は会場に短歌を一首用意して会場に来ます。事前提出は不要です。既発表未発表も問いません。会場で、5・6名ずつぐらいでテーブルに分かれ、参加者の歌を歌会用の用紙に書き、作者名を伏せたまま回覧します。票入れはせず、順番に感想・批評を言い合います。
次に、参加者はまた、自作以外の短歌を一首選んで来て頂きます。好きな歌でも気になっている歌でも構いません。これも同様に、会場で、持ち寄った歌を、歌会用の用紙に書き、作者名・持ってきた人、を伏せて回覧します。こちらも票入れはせずに、順番に感想・批評を言い合います。
 最後に全員の分の自作の歌・好きな歌を一覧にした紙を配布します。
もちろん、自作の歌や好きな歌のどちらかだけ、という参加の仕方や、どんなことをしているのかを見てみたい、というだけの参加の仕方も大丈夫です。参加お待ちしています!

 
・お願い
「まちライブラリー」は私設図書館で、イベント参加者にそれぞれお勧めの本の寄贈をお願いしています。そこで、みなさんには、今回のイベントにあたり「借り家歌会」の棚に、もしよろしければ短歌関係の本の寄贈、をお願いしたく思います。歌集や短歌に関するエッセイ、入門書はもちろんのこと、結社誌や同人誌も歓迎です。

借り家歌会(七月)のお知らせ

コンセプトは、平日の空いた時間にふらっと立ち寄ったら知らない人も来ていてみんなで短歌の話をしたら仲良くなってふわあー、です。借り家歌会、次回は7月10日(木)19時~です。7月もしますよ。

■開催日時:7/10(木)19:00~20:45
■開催場所:まちライブラリー@大阪府立大学
(大阪市浪速区敷津東2丁目1-41南海なんば第1ビル 3F)
http://opu.is-library.jp/
■参加費:無料
■定員:何名でも
■ファシリテーター:牛隆佑(空き家歌会管理人)

・仕組み
参加者は会場に短歌を一首用意して会場に来ます。事前提出は不要です。既発表未発表も問いません。会場で、5・6名ずつぐらいでテーブルに分かれ、参加者の歌を歌会用の用紙に書き、作者名を伏せたまま回覧します。票入れはせず、順番に感想・批評を言い合います。
次に、参加者はまた、自作以外の短歌を一首選んで来て頂きます。好きな歌でも気になっている歌でも構いません。これも同様に、会場で、持ち寄った歌を、歌会用の用紙に書き、作者名・持ってきた人、を伏せて回覧します。こちらも票入れはせずに、順番に感想・批評を言い合います。
 最後に全員の分の自作の歌・好きな歌を一覧にした紙を配布します。
もちろん、自作の歌や好きな歌のどちらかだけ、という参加の仕方や、どんなことをしているのかを見てみたい、というだけの参加の仕方も大丈夫です。参加お待ちしています!

 
・お願い
「まちライブラリー」は私設図書館で、イベント参加者にそれぞれお勧めの本の寄贈をお願いしています。そこで、みなさんには、今回のイベントにあたり「借り家歌会」の棚に、もしよろしければ短歌関係の本の寄贈、をお願いしたく思います。歌集や短歌に関するエッセイ、入門書はもちろんのこと、結社誌や同人誌も歓迎です。

借り家歌会(六月)のお知らせ

コンセプトは、平日の空いた時間にふらっと立ち寄ったら知らない人も来ていてみんなで短歌の話をしたら仲良くなってふわあー、です。借り家歌会、次回は6月12日(木)19時~です。

■開催日時:6/12(木)19:00~20:45
■開催場所:まちライブラリー@大阪府立大学
(大阪市浪速区敷津東2丁目1-41南海なんば第1ビル 3F)
http://opu.is-library.jp/
■参加費:無料
■定員:何名でも
■ファシリテーター:牛隆佑(空き家歌会管理人)

・仕組み
参加者は会場に短歌を一首用意して会場に来ます。事前提出は不要です。既発表未発表も問いません。会場で、5・6名ずつぐらいでテーブルに分かれ、参加者の歌を歌会用の用紙に書き、作者名を伏せたまま回覧します。票入れはせず、順番に感想・批評を言い合います。
次に、参加者はまた、自作以外の短歌を一首選んで来て頂きます。好きな歌でも気になっている歌でも構いません。これも同様に、会場で、持ち寄った歌を、歌会用の用紙に書き、作者名・持ってきた人、を伏せて回覧します。こちらも票入れはせずに、順番に感想・批評を言い合います。
 最後に全員の分の自作の歌・好きな歌を一覧にした紙を配布します。
もちろん、自作の歌や好きな歌のどちらかだけ、という参加の仕方や、どんなことをしているのかを見てみたい、というだけの参加の仕方も大丈夫です。参加お待ちしています!

 
・お願い
「まちライブラリー」は私設図書館で、イベント参加者にそれぞれお勧めの本の寄贈をお願いしています。そこで、みなさんには、今回のイベントにあたり「借り家歌会」の棚に、もしよろしければ短歌関係の本の寄贈、をお願いしたく思います。歌集や短歌に関するエッセイ、入門書はもちろんのこと、結社誌や同人誌も歓迎です。

借り家歌会(五月)のお知らせ

コンセプトは、平日の空いた時間にふらっと立ち寄ったら知らない人も来ていてみんなで短歌の話をしたら仲良くなってわあー、です。借り家歌会、次回は5月22日(木)19時~です。

■開催日時:5/22(木)19:00~20:45
■開催場所:まちライブラリー@大阪府立大学
(大阪市浪速区敷津東2丁目1-41南海なんば第1ビル 3F)
http://opu.is-library.jp/
■参加費:無料
■定員:何名でも
■ファシリテーター:牛隆佑(空き家歌会管理人)

・仕組み
参加者は会場に短歌を一首用意して会場に来ます。事前提出は不要です。既発表未発表も問いません。会場で、5名ずつぐらいでテーブルに分かれ、参加者の歌を歌会用の用紙に書き、作者名を伏せたまま回覧します。票入れはせず、順番に感想・批評を言い合います。
次に、参加者はまた、自作以外の短歌を一首選んで来て頂きます。好きな歌でも気になっている歌でも構いません。これも同様に、会場で、持ち寄った歌を、歌会用の用紙に書き、作者名・持ってきた人、を伏せて回覧します。こちらも票入れはせずに、順番に感想・批評を言い合います。
 最後に全員の分の自作の歌・好きな歌を一覧にした紙を配布します。
もちろん、自作の歌や好きな歌のどちらかだけ、という参加の仕方や、どんなことをしているのかを見てみたい、というだけの参加の仕方も大丈夫です。参加お待ちしています!

 
・お願い
「まちライブラリー」は私設図書館で、イベント参加者にそれぞれお勧めの本の寄贈をお願いしています。そこで、みなさんには、今回のイベントにあたり「借り家歌会」の棚に、もしよろしければ短歌関係の本の寄贈、をお願いしたく思います。歌集や短歌に関するエッセイ、入門書はもちろんのこと、結社誌や同人誌も歓迎です。

借り家歌会(四月)のお知らせ

コンセプトは、平日の空いた時間にふらっと立ち寄ったら知らない人も来ていてみんなで短歌の話をしたら仲良くなってわあー、です。借り家歌会、次回は四月十日(木)19時~です。

■開催日時:4/10(木)19:00~20:45
■開催場所:まちライブラリー@大阪府立大学
(大阪市浪速区敷津東2丁目1-41南海なんば第1ビル 3F)
http://opu.is-library.jp/
■参加費:無料
■定員:何名でも
■ファシリテーター:牛隆佑(空き家歌会管理人)

・仕組み

参加者は会場に短歌を一首用意して会場に来ます。事前提出は不要です。既発表未発表も問いません。会場で、5名ずつぐらいでテーブルに分かれ、参加者の歌を歌会用の用紙に書き、作者名を伏せたまま回覧します。票入れはせず、順番に感想・批評を言い合います。

次に、参加者はまた、自作以外の短歌を一首選んで来て頂きます。好きな歌でも気になっている歌でも構いません。これも同様に、会場で、持ち寄った歌を、歌会用の用紙に書き、作者名・持ってきた人、を伏せて回覧します。こちらも票入れはせずに、順番に感想・批評を言い合います。

 最後に全員の分の自作の歌・好きな歌を一覧にした紙を配布します。

 ・お願い
「まちライブラリー」は私設図書館で、イベント参加者にそれぞれお勧めの本の寄贈をお願いしています。そこで、みなさんには、今回のイベントにあたり「借り家歌会」の棚に、もしよろしければ短歌関係の本の寄贈、をお願いしたく思います。歌集や短歌に関するエッセイ、入門書はもちろんのこと、結社誌や同人誌も歓迎です。

借り家歌会(三月)のお知らせ

コンセプトは、平日の空いた時間にふらっと立ち寄ったら知らない人も来ていてみんなで短歌の話をしたら仲良くなってわあー、です。借り家歌会、次回は三月十三日(木)19時~です。これまでと違い木曜日ですのでご注意ください。

■開催日時:3/13(木)19:00~20:45
■開催場所:まちライブラリー@大阪府立大学
(大阪市浪速区敷津東2丁目1-41南海なんば第1ビル 3F)
http://opu.is-library.jp/
■参加費:無料
■定員:何名でも
■ファシリテーター:牛隆佑(空き家歌会管理人)

・仕組み

参加者は会場に短歌を一首用意して会場に来ます。事前提出は不要です。既発表未発表も問いません。会場で、5名ずつぐらいでテーブルに分かれ、参加者の歌を歌会用の用紙に書き、作者名を伏せたまま回覧します。票入れはせず、順番に感想・批評を言い合います。

次に、参加者はまた、自作以外の短歌を一首選んで来て頂きます。好きな歌でも気になっている歌でも構いません。これも同様に、会場で、持ち寄った歌を、歌会用の用紙に書き、作者名・持ってきた人、を伏せて回覧します。こちらも票入れはせずに、順番に感想・批評を言い合います。

 最後に全員の分の自作の歌・好きな歌を一覧にした紙を配布します。

 ・お願い
「まちライブラリー」は私設図書館で、イベント参加者にそれぞれお勧めの本の寄贈をお願いしています。そこで、みなさんには、今回のイベントにあたり「借り家歌会」の棚に、もしよろしければ短歌関係の本の寄贈、をお願いしたく思います。歌集や短歌に関するエッセイ、入門書はもちろんのこと、結社誌や同人誌も歓迎です。

借り家歌会(二月)のお知らせ

コンセプトは、平日の空いた時間にふらっと立ち寄ったら知らない人も来ていてみんなで短歌の話をしたら仲良くなってわあー、です。

借り家歌会、次回は二月十二日(水)19時~です。


■開催日時:2/12(水)19:00~20:45
■開催場所:まちライブラリー@大阪府立大学
(大阪市浪速区敷津東2丁目1-41南海なんば第1ビル 3F)
http://opu.is-library.jp/
■参加費:無料
■定員:何名でも
■ファシリテーター:牛隆佑(空き家歌会管理人)


・仕組み

参加者は会場に短歌を一首用意して会場に来ます。事前提出は不要です。既発表未発表も問いません。会場で、5名ずつぐらいでテーブルに分かれ、参加者の歌を歌会用の用紙に書き、作者名を伏せたまま回覧します。票入れはせず、順番に感想・批評を言い合います。

 

次に、参加者はまた、自作以外の短歌を一首選んで来て頂きます。好きな歌でも気になっている歌でも構いません。これも同様に、会場で、持ち寄った歌を、歌会用の用紙に書き、作者名・持ってきた人、を伏せて回覧します。こちらも票入れはせずに、順番に感想・批評を言い合います。

 

最後に全員の分の自作の歌・好きな歌を一覧にした紙を配布します。

 

以上です。

 

・お願い

「まちライブラリー」は私設図書館で、イベント参加者にそれぞれお勧めの本の寄贈をお願いしています。そこで、みなさんには、今回のイベントにあたり「借り家歌会」の棚に、もしよろしければ短歌関係の本の寄贈、をお願いしたく思います。歌集や短歌に関するエッセイ、入門書はもちろんのこと、結社誌や同人誌も歓迎です。

借り家歌会(一月)のお知らせ

コンセプトは、平日の空いた時間にふらっと立ち寄ったら知らない人も来ていてみんなで短歌の話をしたら仲良くなってわあー、です。

借り家歌会、次回は年明け一月十五日(水)19時~です。


■開催日時:1/15(水)19:00~20:45
■開催場所:まちライブラリー@大阪府立大学
(大阪市浪速区敷津東2丁目1-41南海なんば第1ビル 3F)
http://opu.is-library.jp/
■参加費:無料
■定員:何名でも
■ファシリテーター:牛隆佑(空き家歌会管理人)


・仕組み

参加者は会場に短歌を一首用意して会場に来ます。事前提出は不要です。既発表未発表も問いません。会場で、5名ずつぐらいでテーブルに分かれ、参加者の歌を歌会用の用紙に書き、作者名を伏せたまま回覧します。票入れはせず、順番に感想・批評を言い合います。

 

次に、参加者はまた、自作以外の短歌を一首選んで来て頂きます。好きな歌でも気になっている歌でも構いません。これも同様に、会場で、持ち寄った歌を、歌会用の用紙に書き、作者名・持ってきた人、を伏せて回覧します。こちらも票入れはせずに、順番に感想・批評を言い合います。

 

最後に全員の分の自作の歌・好きな歌を一覧にした紙を配布します。

 

以上です。

 

・お願い

「まちライブラリー」は私設図書館で、イベント参加者にそれぞれお勧めの本の寄贈をお願いしています。そこで、みなさんには、今回のイベントにあたり「借り家歌会」の棚に、もしよろしければ短歌関係の本の寄贈、をお願いしたく思います。歌集や短歌に関するエッセイ、入門書はもちろんのこと、結社誌や同人誌も歓迎です。

借り家歌会スタート!

こんにちは。気楽に気軽に短歌の話をしませんか。
コンセプトは、平日の空いた時間にふらっと立ち寄ったら知らない人も来ていてみんなで短歌の話をしたら仲良くなってわあー、です。


■開催日時:12/4(水)19:00~20:45
■開催場所:まちライブラリー@大阪府立大学
(大阪市浪速区敷津東2丁目1-41南海なんば第1ビル 3F)
http://opu.is-library.jp/
■参加費:無料
■定員:何名でも
■ファシリテーター:牛隆佑(空き家歌会管理人)


・仕組み

参加者は会場に短歌を一首用意して会場に来ます。事前提出は不要です。既発表未発表も問いません。会場で、5名ずつぐらいでテーブルに分かれ、参加者の歌を歌会用の用紙に書き、作者名を伏せたまま回覧します。票入れはせず、順番に感想・批評を言い合います。

 


次に、参加者はまた、自作以外の短歌を一首選んで来て頂きます。好きな歌でも気になっている歌でも構いません。これも同様に、会場で、持ち寄った歌を、歌会用の用紙に書き、作者名・持ってきた人、を伏せて回覧します。こちらも票入れはせずに、順番に感想・批評を言い合います。

 


最後に全員の分の自作の歌・好きな歌を一覧にした紙を配布します。

 


以上です。

 


・お願い

「まちライブラリー」は私設図書館で、イベント参加者にそれぞれお勧めの本の寄贈をお願いしています。そこで、みなさんには、今回のイベントにあたり「借り家歌会」の棚に、もしよろしければ短歌関係の本の寄贈、をお願いしたく思います。歌集や短歌に関するエッセイ、入門書はもちろんのこと、結社誌や同人誌も歓迎です。