秋澤歯科医院 スタッフブログ | 武蔵小金井 歯科

秋澤歯科医院では、常に患者様に治療内容、治療の経過をご理解いただくよう万全を尽くしております。

2011年11月

レントゲンって安心なの?

こんにちは衛生士の佐藤です。

原発事故以来、放射能被爆について不安を感じて、レントゲンを嫌がる患者さんが増えてきました。

歯科医院で使用するX線は、電気で一時的に放射線を出す装置ですから、光と同じように照射が終わると直ちに消滅してしまいます。

当院では、デジタル機器を導入していますので、通常の5分の1~10分の1でさらに安心。
被爆軽減のために、鉛の入っているエプロンを装着することで、放射線による被爆をほぼゼロにすることができます。

     デジタル放射線量のおおよその目安

    大きい写真(1枚) 0,002~0,02mSv
           小さい写真(1枚) 0,004~0,02mSv 

           集団検診で撮影する胃のレントゲン  約4,1 mSv
           CT       頭部   0,5~6,9mSv
                     胸部         0,3~6,8mSv

詳しいことや、それでも不安な方は気軽に相談して下さいね。      

普段は見えない真実

こんにちは、吉田です

最近ほんとに寒くなってきて、いよいよ冬という感じですね。

風邪などひかないよう体調管理していきましょう



さて、前に同業の友達と会った時のことです。

何の話からか 歯磨き の話になり

「月に1回は染め出しして、家で磨けてないところをチェックしてるよ

と言っていました。

詳しく聞いてみると、大学の時に実習で使ったのが残っていて
せっかくだから使っているのだとか・・

毎回違う発見があるみたいです


最近、当院では検診にいらしていただいた患者さんに
染め出しをオススメしています

染め出しは幼稚園や小学校などで経験されたことのある方が
多いのではないかと思いますが
歯に特殊な液を塗って軽くゆすいでいただくと
磨き残しがある部分だけ赤や青に染まることによって
自分の目で汚れが確認できるというものです

普段は自分で見てもよくわからないお口の中が一目瞭然です

真実は怖いですよ

もちろんほとんど染まらずに真っ白という優秀な方もいらっしゃいますが

検診にいらしていただいて
汚れをとったり虫歯を早期発見・治療することも大切ですが
自分の歯磨きを再確認するということも、とても有意義なことですね

だってなるべくなら治療したくないですもんね

予防が何より大切です

虫歯や歯周病にならないために定期的に歯医者さんへ行きましょう

予防のために歯医者さんへ行っていると、
治療で削ったり痛かったりということもないので
歯医者さんの嫌なイメージは無くなるハスです


ちなみに実はウチにもあるんですよ
実習で使った残りの染め出し液が。。。

やってみましたが、結果は私に直接聞いてみてください


では、また。

口内炎って痛い(T-T)。

こんにちわ、かやのです。 
風邪気味でしたが、治ってきました。でも、久しぶりに口内炎できました。
痛いですね。食べにくいし、しみるし。
学生の頃、試験期間前よくなりました。で、試験終わると治ってましたね。
ストレス、体調悪い時になりますね。ウィルスだから、予防や治療は効果的なのはないですし。
学生の時は塗り薬であきらめてました。できるとやっかいですよ。

ところが一番効果的な治療があります。

レーザーです

小さいのなら、1分ほどあてれば痛みはほとんどなくなります
あとは塗り薬で数日すれば、治ります。10年前より進化したなぁ、と実感します。
レーザーあてた方は、楽になったと、喜びます。そういってくださると嬉しいですね。
口内炎に困ったらぜひレーザーあてにきてください。
すっきりという感じです~

プロフィール

akizawa_dental

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ