”新年明けましておめでとうございます”


半年振りですが、受付けの秋澤です(´∀`*)
昨年以上に武蔵小金井と言えば

”秋澤歯科医院”

と言われるように頑張りますので、
どうぞ宜しくお願いします!!

今年は年女なんですが、二人目の出産を終え33歳の時に矯正を始めました
主人には、歯を抜いてまですることないよと言われ
言われれば、言われるほど 気になる・・・・・気になる・・・・・気になる・・・・・φ(.. )

写真を撮るとき「ハイチーズ!」と笑うと上の前歯二本がビーバーみたいに大きくて、
横から見ると微妙にズレてるし、下の歯二本も永久歯が生え変わる時
スペースがなかったので、前後に入り込んでいる。

笑いたくても、全然笑えない・・・・・・(´;ω;`)

よしッ(☆゚∀゚)!!
出産後は絶対始めてやる

一大決心で始めたものの、上の歯は抜かずに拡張器で広げるのですが、なんせ33歳!
小学生の矯正とは訳が違う


下は二本抜いたので意外と早く歯が動いてくれたものの、拡張器をつけていると電話で話しても
全く聞き取ってもらえない
少しずつ広げていく度に痛い☆⌒(>。≪)
でも・・・これさえ乗り越えれば・・・・・・・・
ニコッと笑った顔で写真が撮れるようになると思い、痛みも我慢した(⌒-⌒)


三年が経ち、当院の竹島先生に診てもらえるようになって、私の上下の正中はピッタリ合っていませんが、
これをもって完了としました(●´ω`●)

矯正器具をつけていると歯に物がはさまるし、歯がよく磨けない、歯周病にならない前に終わりとしました

一概に矯正と言ってもいろんな形があると思います
子供の頃の矯正は早く動くかもしれませんが、
後々また動いてしまうこともあるでしょう。

女性の場合、子育てをしている間はそれどころじゃないかもしれませんが、
一段落ついた頃、
頑張った自分の為に美しくなる何かをしてあげてもいいのではないでしょうか(^∀^)?


そして、
少し整った歯に気になったのが黄ばんだ歯です!!



次回は、ホワイトニングについてお話しますネ




お楽しみに!!