まだまだ寒い日が続いておりますが、みなさまお変わりなくお過ごしでしょうか


この時期から4月にかけては卒業・転職・転居と環境の変化も大きく、精神的、身体的にもストレスを抱えている方も多いと思います

お口の中も、ストレスによって不快症状が現れることがあります。

 ・歯ぎしりや食いしばりによる歯の痛み、顎の痛み
 ・抵抗力の低下による歯周病(歯槽膿漏)の悪化
など・・・

口腔ケアをしっかりされていてメンテナンスにも通っておられる患者さんでも、何か調子悪い…と受診されることがあります。
お話を聞いているうちに多忙によるストレスが原因で歯の不調をきたしていると考えられることがあります

疲れてつい歯を磨かずに寝てしまう…そんな経験もある思います。


忙しいとなかなか歯科医院に足を運ぶ時間がとりにくいと思いますが、小さな不快症状も放っておくと重症化して新たなるストレスの原因になってしまうかもしれません
どんなささいな事でも、不調による身体のサインであることもあるので、ご相談いただければと思います

そして何よりも、ストレスを溜めないよう日常生活でも身体を休めたりリフレッシュできる時間を設けてくださいね

私のリフレッシュ方法は、家に帰ったらゆっくり湯船に浸かって、猫と思いっきり遊んでゆっくり寝ることです

暖かくなるまでまだもう少しですが、皆様の健康をお祈りいたします

なばため