2010年04月13日

またもとってもご無沙汰で。近況報告。

またも久々です〜。
って、前回の投稿は1年以上前だ。
とりあえずこのブログ生きてます、ということで。
近々も近々の近況報告です。

・この1年で家族が1人増えました。娘。現在4カ月。
 →下痢かと思ったら陣痛。気付いてから4時間のスピード産!
 →白鵬、北の湖、地蔵菩薩、大日如来に似ているそうです。
・息子3歳の保活成功。純然たる点数主義だと実感。福祉を受けるに値する家庭だと認定していただき、難関保育園に入園。
・家事労働軽減のため、7年ぶりに炊飯器復活。文明の力ってすごいね!
・小平の『ふれあい下水道館』で恐怖体験。地下5階の本物下水道に入ってきた。監視員おらず。うっかり流れてしまっても、誰にも気付いてもらえないだろう。

さて……

昨年は悪阻やらなんやらで、半冬眠状態でしたが
こんな仕事をいたしました。

・ 『家族(ヤーニンジュー)まるごとお祝いマル福マニュアル―沖縄暮らしのしきたり読本』(比嘉淳子著、双葉社刊)

 イラスト担当。しきたりは生活、いや、命の土台だと思います。家族が安心して生活していくためのマニュアル。核家族、都市生活者にこそ読んでいただきたい!


家族(ヤーニンジュー)まるごとお祝いマル福マニュアル―沖縄暮らしのしきたり読本家族(ヤーニンジュー)まるごとお祝いマル福マニュアル―沖縄暮らしのしきたり読本
著者:比嘉 淳子
販売元:双葉社
発売日:2009-10
クチコミを見る
『沖縄暮らしのしきたり読本』(比嘉淳子著、双葉社刊)

こちらもご一緒に!

沖縄暮らしのしきたり読本 御願・行事編沖縄暮らしのしきたり読本 御願・行事編
著者:比嘉 淳子
販売元:双葉社
発売日:2008-09
おすすめ度:5.0
クチコミを見る


akkko2004 at 11:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年02月19日

掲載情報でございます

久しぶりに、掲載情報やらでございます。

・ 『散歩の達人』2月号
 中野、高円寺、阿佐ヶ谷特集のP22で『独断と偏愛の高円寺南北ラリー』担当しております。雨の日、風の日、子連れで、独り身で、何度足を運んだことかの高円寺。粋な着眼点の若者と創業ン十年のいぶし銀の個人経営店が軒を並べる界隈、神戸の高架下と通ずるプリミティブな商魂を感じました。

・ 『沖縄暮らしのしきたり読本』(比嘉淳子著、双葉社刊)

 イラスト担当。編集Iサンの事務所にて、レクチャー受けたり子連れペン入れに通ったりの日々が懐かしい。神様・ご先祖様との付き合い方は、都市生活者にも役立つと思います。見えざる世界の存在は受け入れつつも、スピリチュアルは苦手なアナタとか、是非ご一読を。

・ Gダイアリー2月号『女だってアジアが好き』
今月は剃毛エステ体験記。下の毛の処理に失敗した私を受け入れてくれた懐深きマル秘エステにて、全裸で四つん這い……尊厳の崩壊を体験。


『美ら島物語』
昨年の夏UPと少々古いですが、息子との旅日記でてます。うーん、若かったわね〜タミスケ。この旅で運転免許の必要性を感じたのでした。



沖縄暮らしのしきたり読本 御願・行事編沖縄暮らしのしきたり読本 御願・行事編
著者:比嘉 淳子
販売元:双葉社
発売日:2008-09
おすすめ度:5.0
クチコミを見る



散歩の達人 2009年 02月号 [雑誌]散歩の達人 2009年 02月号 [雑誌]
販売元:交通新聞社
発売日:2009-01-21
クチコミを見る



G-DIARY (ジーダイアリー) 2009年 02月号 [雑誌]G-DIARY (ジーダイアリー) 2009年 02月号 [雑誌]
販売元:日本出版貿易
発売日:2009-01-15
クチコミを見る


akkko2004 at 10:24|PermalinkComments(2)TrackBack(0)告知です! 

2008年05月25日

パサボソケーキ

8bf89abf.JPG本日はタミ・2歳のお誕生日。
保育ママさん宅で作っていただいた物を真似て
バースデーケーキを作ることに。

昨晩ホットケーキミックスで蒸しケーキをつくっておいたのですが…
一晩経過したケーキの、なんとまあ、まずいこと!
バサバサのモソモソ。ひどいなあこりゃ。
ヤンゴンの町外れの菓子屋に売っていた
製造年月日不明のダメケーキに似てるなあ。
あれから人工香料を抜いた感じか。
まあどうせ果物しか食べないだろうし、いいや。形だけってことで。
ところが奴さん、バサバサのモソモソがお気に召したようで
けっこう食べてくださった。親孝行。
なんかご機嫌になって、産前tomacoさんからいただいたタラQさんと記念撮影。

明日は某所の『耳かき膝枕水タバコ』エステ取材。
歯磨きコースやお菓子を食べさせてくれるバブバブちゃんコース、
女性向けには筋肉マンビキニコース、ガテン系コースなんぞが。
リラクゼーションでファンタジーを叶える場所のようです。
そうねえ、私なら…新生児とお昼寝コースをお願いしたいです。


akkko2004 at 01:28|PermalinkComments(4)TrackBack(0)今日の徒然 

2008年05月23日

未来都市より

167ce452.jpgああ、前回の更新から何ヶ月経過したのでしょうか……。

8年ぶりにマシンを購入いたしました。
初のノートPC,macbook403j/A。
いやー隔世の感。浦島太子です。この値段でメモリ&HDこんなにかよー!!!
未来都市にやってきた気分です。
まあしばらくはご老体のG4と併用で行きますが。
(使い心地がアナログ的、画材として愛着があります)
これで更新できる……はず。

さてこの4月よりタミスケ、保育ママさん宅での保育がスタート。
慣らし保育も終わり、平日の日中労働できるようになりました。
いやーありがたいなあ。
保育ママさんは愛情タップリの方で、タミはご機嫌で過ごしているようです♡
今日はお誕生会、手作りケーキでのパーティーもしていただきました。
なにしろ業務稼働しておりますので、みなさんよろしゅうです!

【本年の取材活動】

・久米島@子連れ沖縄旅 絶景を前に、タミは砂遊びに没頭。行動範囲直径50センチ
・大崎下島@広島 赤線時代の生き証人とひなたぼっこ
・『パンチラ喫茶』@池袋 チラじゃなくってモロでした
・『ニューハーフ風俗』@新大久保 噴き出る色気、濃密な吐息
・『中国エステの帝王』@日暮里 ご無事でしょうか……心配しています
・『メガネスーツカフェ』@池袋 細身メガネスーツは永遠の妄想恋人
・『男子校カフェ』@原宿 隣の席は、常連の還暦オジサン(妻子持ち)…何故に?



akkko2004 at 02:18|PermalinkComments(3)TrackBack(0)かってきました 

2007年07月14日

息子とハネムーン

4c6ea17f.jpg人生2度目のハネムーンから戻って参りました。

1度目はダンナと北朝鮮。
2度目の今回は息子と沖縄です。
『母子オキナワ二人旅』ルポのお仕事です。
3泊4日、ベッタリベタベタ。
汗とヨダレとパイ、体液まみれで過ごしました。

1歳1カ月、すでに10キロ超のタミスケ。
隣町まで行くのさえ億劫で、
近ごろは近所で遊びも買物も済ませておりました。
2人きりでは電車で15分の池袋にさえ長らく出かけていません。
そんな我らの久々の遠出が、沖縄。

結果からいいますと…
なんか、肩の力が『すとん』と抜けました。

だらしないながらも
育児に関して「こうあらねば」に縛られていたと思います。
食事、遊び、オムツ、就寝時間、外食……etc。
自分の意外なこだわりが
クローズアップされるちまうのが育児。
「ベビーフードはイヤ」
「自分の食事を取り分けるのはイヤ」などなど。


旅先では普段のコダワリを
すっかり捨てざるをえません。臨機応変。
バナナとコンビニおにぎりだけの昼食。
1本のペットボトルを回し飲み。
1つのお弁当をふたりでつつき。

大丈夫かな、不機嫌にならないかな。
でもタミスケは元気でした。ご機嫌でした。
普段はペーッするお豆腐も
「ムム、好き嫌いしてる場合じゃないな」と食べてくれた!

旅の最中は100%タミスケに向き合えました。
だっこして、チュッチュして、ネンネして。
ホテルの部屋で走り回り、海やプールで抱き合ってプカプカ。
家事も仕事もない状況で、タミスケの喜怒哀楽を満喫。
ココロに余裕があればグズりさえも愛おしい、チュー。

ちなみにタミスケ、夜7時半には撃沈。
ゆっくりバスタブにつかり、タラランと喜びの舞いをしてみたり、
バルコニーで流れ星待ちしたり、オバァの指圧を部屋で受けたり。
母にとって長い夜は最高のリフレッシュ。

「こうあらねば」を何一つできなくても、いや、解放されたからこそ
ハッピーな時を過ごせたのかもしれないなあ。
母子旅って、実は最高の育児ストレス解消法かもしれません。


※そしてダンナ、あら日記を更新しているじゃないですか。
 久々の…いや、出産後初のお留守番ですなあ。
 お家でひとりの夜もたまにはいいよね。
 周囲のパパたちに聞くと
 「ママと子どもの旅、大歓迎!」だそうな。
 パパだってお家でひとりでゆっくりしたいもんねえ。


akkko2004 at 01:38|PermalinkComments(13)TrackBack(0)いってきました 

2007年05月23日

家宝の似顔絵、命名の由来

a87497d2.jpgあー、長らく風邪をひいておりました。
前回健康とかかいてましたが「?」
しょっちゅう倒れてます……。

さて。これは3カ月の時、
我が家にお越しいただいた似顔絵師・MBKサンに
描いていただいた息子です。
家宝とさせていただいております。
三波伸介かと思いました。

明日で出産一周年を迎えます。
先ほどから陣痛がフラッシュバック、
臨死体験のような時間でした。

さてさて…
大瑞生という名の由来ですが
ダンナと私の折衷案でございます。
各々1文字づつ考えることになりました。

   分娩直後に先生に差し出されたのは
   後光を背にした神々しき新生児。
   凝視したるはただ一点、
   ぬめぬめと黒光りする巨大なタマブクロ。
   福音がギュウギュウに詰まっているタマブクロ。
   この衝撃を一文字で現すならば……
   病室にて漢和辞典の玉の偏のページを繰った。
   「これだ!」

   『瑞』→めでたいきざし、若くみずみずしい

てなことで私は『瑞』の文字を授けることにしました。
ダンナの希望は『大』、
あれこれ試行錯誤の結果『大瑞生』完成いたしました。

まあ、つまりは、名前に意味なんぞはなく
「大いなる瑞々しいタマブクロで生まれた」って
そのまんまの名です。
もうすっかりタマブクロは小さくなってしまいましたが……。

決定後、ダンナにググッてもらったところ
どうやら日本にはまだない名前のようでした。
日本における大瑞生第1号だ!



akkko2004 at 01:53|PermalinkComments(8)TrackBack(0)家宝 

2007年05月01日

いちねんぶりの更新です・近況

b7f667c3.JPGみなさま、大変たいへん御無沙汰しております。

ああ、前の記事ってば1年前ではないですか!

この1年のブランクってば何があったかといいますと
御存じ&お察しの方も多いかと思いますが
14キロ増の臨月
 &ヨイショで出産
  &ダラダラと育児をしておりました。

現在息子11カ月、今月の24日で1歳を迎えます。
何が変わったかよくわかりませんが
快食快便、短時間で熟睡、授乳生活で体重は戻り(ホッ)、
疲れてはいるものの健康になった気はいたします。

なにしろ育児、とにかく仕事、できれば家事、
そんな感じでついつい自分のことは後回し…
とかいいながら乳飲み子を連れて旅にも出たりし
(1月に新幹線で神戸、4月に飛行機で福岡&佐賀&長崎)
この場に戻ってくるのに1年かかってしまいました。

今後どんな形でブログを続けて行くか模索しつつ、
今年はなるべ…く…かいていこうと思います。

ではでは今後とも宜しくお願い申し上げます!

akkko2004 at 23:56|PermalinkComments(5)TrackBack(0)今日の徒然 

2006年05月02日

ぷあんイベント御礼!

土日『ぷあん』にお越しいただいた皆様
ありがとうございました〜!
会えた方もいました、会えなかった方もいました。
次のイベント時には、赤子持参(?)で登場したいもんです。

物販は別の方にお任せしていたのですが
けっこう売れたらしく嬉しい限りです。
しばらく新商品の入荷はできませんが、
次回もまた宜しくお願いしますねえ。

※弊著も会場では完売、
 またぷあんで御購入いただけるよう
 お店においてもらう事にしました〜。
 ありがとううめちゃん。

さてさて。

上海在住の中国人の知人女性から
昨日電話がありました。
日本に出張で来ているとのこと。
彼女は忙しく、私はこのカラダ、今回は会えそうにありません。

半年前に女の子を出産したばかりの彼女。
産後半月で仕事に復帰していたとな、凄い。
私より少し年上、高齢出産仲間。
「どう、赤ちゃんかわいい?」
かわいいよな〜わかりきったコトを聞いてみたら、
え、耳を疑う返事が返ってきました。

「はい、でも醜いですよ」
……み……みにく、醜い?
「ええ、醜いんですよ」

彼女の声音には決して『醜い』なんて言葉を発する
ネガティブさはこもっていません。
ハイトーンで、嬉しそうで。
存在は可愛くてたまらないとのことですが、
彼女の望む容姿には産まれてこなかったわけです。

でもでも『醜い』というのもなんだなぁな訳で、
嗚呼、日本語は難しい。

彼女の情報によると
チョコレートを妊娠中に積極的に食べると
よく笑う赤ちゃんが産まれるそうな。
ホントかなぁ、と思って調べたら、おやや。
http://www.drhase.info/050607.html
今からでも遅くはないか?



引き続き宜しくです!
『北朝鮮行ってみたらこうなった』

北朝鮮行ってみたらこうなった。


akkko2004 at 22:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0)今日の徒然 

2006年04月28日

北朝鮮スタイルブックその2

14e419f9.jpg昨日のスタイルブック内の1ページ、
半ズボンファッションページでございます。

左・ジャケットとポロシャツは
柄×柄のハイレベルなコーディネート。
眩しい白の半ズボンを合わせる事で、
大人のセクシーさを生々しく醸し出せます。
毛の処理も忘れずに。

右・上に着たシャツ、珍しい形ですねえ。
右下の背面図を見ると、見事な逆三角形ライン。
肩幅に自信がナイ男性にもオススメです。
しかし色白ですな〜。



※明日、午後ぷあんに行く予定です。
 近頃夕刻になると恥骨がイタくなってくるので
 早めに失礼するかもですが、成りゆき次第!?

akkko2004 at 23:54|PermalinkComments(3)TrackBack(0)お土産展示館 

2006年04月27日

北朝鮮のスタイルブック

ffa63c21.jpg北朝鮮の自分土産を
ちょいとご紹介させていただきます!

羊角島ホテルの書店で購入した
スタイルブックの表紙です。

スーツを粋に着こなし、
緑の花柄クロス敷きの階段で談笑する
ナイスガイ2人。

手に持った大きめのメガネ、
アタッシュケース、そして胸元には赤いバッジ。
丁寧にパーマをあてたヘアスタイル。

完璧ですねえ。

中にはスーツ姿からカジュアルまで
様々なファッションが登場、
ネクタイの結び方や
半ズボンの着こなし方。
そして後半はなんと型紙の作り方まで!
ハンドメイド派にも嬉しい一冊。

1996年に発行されたものですが、
まだ棚に並んでいました、ロングセラー本のようですね。
次に行ったら、女性&ベビースタイルブックも探してきたいな〜。


◆今日のカラダ

ついに産月に入りました。
巨腹化によりヘソがついに飛び出しまして、
産まれて以来隠れていたビンテージ(?)のゴマが露呈!
老廃物には目がない私、いてもたってもいられず
オイル&綿棒でほじりにかかりましたが
敏感すぎる部位にて、気分が悪くなりました……。

『北朝鮮行ってみたらこうなった』
引き続きよろしくお願いしますっ!

北朝鮮行ってみたらこうなった。



akkko2004 at 21:31|PermalinkComments(6)TrackBack(0)お土産展示館 

2006年04月25日

『夕刊フジ』本日掲載です〜

e1b17f71.jpg昨日告知しました
『夕刊フジ』の記事、本日掲載しておりました!

よろしければご覧いただければと思います〜。

&夕刊フジのサイト『ZAKZAK』にも載っております〜。
http://www.zakzak.co.jp/
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_04/t2006042521.html


北朝鮮行ってみたらこうなった。


akkko2004 at 18:25|PermalinkComments(6)TrackBack(3)告知です! 

2006年04月24日

あした『夕刊フジ』掲載予定〜

明日『夕刊フジ』にて
『北朝鮮行ってみたらこうなった。』がらみで
インタビュー記事が掲載される予定です!
お手にとってご覧いただければ幸いです〜。

※掲載日がズレたらゴメンナサイ、
 そしたらまた改めて告知させていただきまする。


◆本日のカラダ◆

イタタタ……
ただいま午後9時半すぎ、
胎動なるモノがこれから夜にかけて激しくなります。
服の上からでも、腹が波打つのがわかります。
キュウクツな子宮の中で
腹の中の人は屈伸運動をしているようです。

あー、重い、はやく出しちまいてえ…という気持ちと
腹の中でサルを飼っているような
異様な感覚をもっと愉しみたい…という気持ち、
心揺れる今日この頃です。


↓引き続きよろしくお願いします!!↓
『北朝鮮行ってみたらこうなった。』

北朝鮮行ってみたらこうなった。


akkko2004 at 21:47|PermalinkComments(2)TrackBack(0)告知です! 

2006年04月22日

ぷあん@西荻窪の出店準備中 ※新刊も販売しまーす

ああ、のんびり、土曜の昼下がり。

来週のぷあん@西荻窪での
イベントの物販準備をしております。
いつものように常駐できないので、
お店の方に販売委託するのでわかりやすいように値札付け中です。
(両日の日中に顔を出す予定ではありま〜す)

「ああ、これは北朝鮮のドライブインで出会った一期一会の品よ」
「あああ、これはサイゴンの街の行商人から買った品ね」
「ああああ、これは上海の花鳥市場に埋もれていた品だわ」

愛でながら仕分け作業しております。
イベントで誰の元に旅立つのか、楽しみであります。

昨年の夏以降、買い付けに出ていないので
ああ、はやく、
どこかの街の片隅に埋もれる『モノ』を探しにいきたいなぁ〜。

あ。新刊も即売いたします〜。
(ぷあんで買うよという方、お取り置きします。御一報を!!)


&引き続き新刊の御案内です!

北朝鮮行ってみたらこうなった。


akkko2004 at 13:35|PermalinkComments(6)TrackBack(0)今日の徒然 

2006年04月19日

第6回 ぷあん@西荻窪イベント

1bd9457d.jpg恒例・ぷあん@西荻窪でイベント開催いたします!!

私は物販で参加しております…のですが
さすがに臨月での常駐はできそうにありませぬ、
ということでコーナーだけ設けさせていただきます。
新刊の割引販売もさせていただきます〜。

とはいえ両日のどちらか、体調がよければ
日中に顔を出す予定です〜。
みなさまにお会いできるのを楽しみにしています。


◆◆◆第6回『タマタマサトモダチデ』◆◆◆

日時 4月29日(土)、30日(日) 12時半〜22時

会場 アジアのごはんとカレーのお店『ぷあん』
   杉並区西荻南2-24-1
   03-5346-1699
   JR西荻窪駅南口下車、左手のみずほ銀行がある通りを
   駅を背に直進。新星堂のある交差点をこえて、
   郵便局の向かいの路地を左に入って下さい。
   ぷーんと香辛料のイイニオイが漂ってくるお店が『ぷあん』です!
   (画像クリックでチラシ&地図も出てきます)

akkko2004 at 13:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)告知です! 

2006年04月11日

新刊『北朝鮮行ってみたらこうなった』出ました!

6ac737d8.jpgみなさま、大変お久しぶりです。
気がつけば前回の更新から半年以上経過しちゃいました。
秋眠、冬眠から覚めたら、あらもう4月!

さてさて、御無沙汰している眠りの間に何があったかというと。
カラダに変化がおきておりました。
へんなカタチになってます…現在妊娠9カ月半です。
来月には、どうあれ産まれるようです。
酷いツワリ、切迫流産手前、腸炎による救急車沙汰etc
トラブルだらけの生活でありました。
ですが体重は順調に増え、丸々と……。

そんなこんなの中、新刊を出しました!

『北朝鮮行ってみたらこうなった。』
(インデックスコミュニケーションズ)
http://www.indexcomm.co.jp/book/book/b_tachiyomi.html?ID=734

↓amazonでの御購入はこちらです↓
北朝鮮行ってみたらこうなった。



韓国発着・激安バスツアーによる陸路旅、
大金をATMから送金し、軽い背徳感を抱いて参加した空路旅。
二度の北朝鮮旅行を綴った一冊でございます。

書店で見かけたら、ぜひともお手にとっていただければと思います〜。

 &4月29・30にお馴染み『ぷあん』で開催する
 イベントでも販売いたします!
 さすがに臨月、私は常駐できませんが顔は出す予定です
 こちらの詳細、追って告知いたします。


akkko2004 at 10:39|PermalinkComments(13)TrackBack(0)告知です! 

2005年09月24日

ひめゆりの塔の謎@沖縄

沖縄より戻ってまいりました。
気がつけば公私含めて9度目の渡航。
離島もあれよこれよと巡ってきましたが
実は肝心な場所へ行っておりませんでした。
『ひめゆりの塔』

沖縄戦で従軍看護婦として動員され、
南部の激戦地の戦火の中命を落としていった
沖縄師範学校女子部と第一高等女学校の女学生。
彼女達の遺骨を祀った慰霊塔であります。

南部に位置しております彼の処。
車を運転できない私は、バスしか足はありません。
那覇から直行便はなく、糸満バスターミナルで乗り換え。
炎天下の中目指す気力はなく、いつかは…と思っておりました。
今回、初沖縄上陸となるダンナが一緒だったので、
彼の運転するレンタカーで一路南部へ。

広大な土地の上にさとうきびの葉が風に揺れていました。
どこかの時点で時を刻むのを止めてしまったような
静かな時間が流れています。
別部隊の学生さんを祀った塔の脇を通り抜けました。

地図をみるとあと数キロでひめゆりの塔。
案内看板がみえてきました。
え?

『ひめゆりの塔 2キロ
 USASHOP』

そう並記されていなかった?
いた。いたような。いたかもしれない。いたんじゃないかな。
あれれれれ……いや、確かに並記されていた。
どういうことか、沖縄?

(続く)



akkko2004 at 18:54|PermalinkComments(3)TrackBack(0)きになりました 

2005年09月09日

北朝鮮雑貨&ベトナム雑貨

07b6a5d0.JPG明日、販売させていただきます商品の一部です。

(北朝鮮)
・首領様&将軍様ツヤツヤ記念切手
・高麗ホテルプリントハンカチーフ
・主体思想塔ストラップ
・この島は竹島?独島?領土問題ストラップ
・新世紀宇宙少年ポストカード
・朝鮮人参刺繍クロス
……ほか、風光明媚シルクスカーフ、ガサガサタオルなど

(ベトナム)
・極彩色プラ食器
・ベトナムタクシー御用達首振り犬
・へたくそアップリケ
・広げて嬉しいツマヨウジ&ストロー
……ほか、水きりできない不思議なザル、文具、キラキラマスクなど



akkko2004 at 15:26|PermalinkComments(1)TrackBack(0)かってきました 

2005年09月07日

今週末イベントします@西荻ぷあん

f1c2c2ed.jpgみなさま、大変御無沙汰しております。
(blogの更新、なんと3カ月振り……)

今週末、久々にイベントに参加いたします!
御時間あったら是非いらしてくださいませ。

*************************************

第5回『タマタマサトモダチデ』
http://blog.livedoor.jp/akkko2004/archives/50061027.html

日時 9月10日(土)、11日(日)
   12時半〜22時

場所 アジアのごはん&カレー『ぷあん』
住所 杉並区西荻南2ー24ー1
電話 03ー5346ー1699
http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.36.12.0N35.41.54.9&ZM=11

  西荻窪駅を出て南中央通りをグングン進み
  (左側を歩いてね)
  右手に杉並西荻窪郵便局がみえたら
  路地を左に入ってくださいませー。
  角に看板も出ています(ちょっと高いところね)


◆◇アジアのごはんとカレー・ぷあんから◇◆

いつもの味を屋台感覚の料金でどうぞ!
・カオソイ(北タイ名物ココナッツラーメン) 500円
・おかず盛り合わせ
・タイの?ドリンク
…………etc

◆◇雑多屋・偶々屋から◇◆
・着物、羽織、洋服の在庫処分

◆◇お花と雑貨のお店・SIRYから◇◆
・古布とアンティークビーズを使った雑貨
 (ピアス、ブックカバー、カバンなど)
・器いろいろ
・観葉植物

◆◇上海怪楽園 byのなかあき子◇◆
上海ナドで買ってきたgoodsを展示即売いたします!
・光るウニ大量入荷
・昆虫柄ミニミニ器
・春の文具あれこれ
・プチハンカチ各種
…………etc


********************************************
築50年の3階立ての中華料理店(兼住居)を改装した
レトロアジアンな雰囲気のお店です。
1階は厨房&店鋪。
個室のある2階へは裏口から怪しい階段を登ってたどりつきます。
********************************************



akkko2004 at 09:06|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2005年06月15日

変化するサイゴン

おとといの晩、台北経由でサイゴンから
帰宅いたしました。
(tomacoさんいろいろありがとう!)

スーツケースの中には
スーパーで買った台所用品やらコーヒーやら胡椒やら文具やら、
手持ち荷物の中には
マンゴスチンやらバインミーやらを詰め込んで…
毎度のごとく、とっても重い思いをして戻ってまいりました。

さてさて、2年ぶりのサイゴン。
「うわぁ、変わったなあ」と思ったのが…

・シクロが減った
・怪しいバイタクガイドが減った
・歩道が歩きやすくなった
・信号が増えた
・露店商が減った
・道ばたに人糞やシャブ中患者や注射器が落ちていない
・ベトナム人の友人達の金回りがよくなった
・韓国人が激増した(南サイゴンは韓国人街。上海でいう虹橋地区のよう)
・紙幣が新しくなった、コインが流通し始めた
・ベトナム女優出演のエロVCDが出回っていた
・ファーストフードが増えた(ロッテリア&KFC)
・車が増えた、スクーターが増えた
・バス路線が便利になった

なんぞでしょうか。
2年前、それ以前から変化しつつあったんだとは思いますが
久々に訪れると、まあこりゃ、
なんと旅をしやすくなったことかと驚きまして。
「一歩一歩が勝負」だったのが夢のようであります。
穏やかな気分で過ごせる都市になったもんです。
(とはいえ気を抜くと「ありゃ」ってことが起きますが)



akkko2004 at 11:32|PermalinkComments(8)TrackBack(1)

2005年06月08日

久々のサイゴン@ベトナム

あと数時間後には家を出まして、
2年ぶりのサイゴンでございます〜。ううう、嬉しい。

あれこれ探し物をしたり(『ぷあん』で売る文房具やらやらやら)、
あれこれ変化しているだろうサイゴンの様子を
ダラダラノッタリ見て参ります。

なにしろ一番リラックスできる場所です。
あちらのベトナム人の友人達も、
なにげにドライでつきあいやすく。
実に刹那的な生き方をしている
男色美少年&浮気人妻がいまして
年々エスカレート(進化?)しているようで…
いったいどこへ向かうんだろうかな。
まるでロードムービーを見ているような、
そんな気にさせられる2人なのです。
自己顕示欲はなく、ただ、ただ、たんたんと
おかしな方向へ向かってゆく姿は
美しいもんだなぁと思います。

北朝鮮と相通ずる空気もちょろり感じられる場所なので
(スローガンポスターの宝庫、インテリアのセンスなど)
そういった意味でもいまだ北朝鮮気分が抜けぬ私としては
イキのいい旅でございます。

13日に戻って参ります。
『修正がありますよう!』
『原稿お忘れでは?』等ありましたら
akkkko2002@hotmail.com
へお願いいたします!

akkko2004 at 02:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)