“夢”の大吊橋を出発し観光案内の看板で見つけた
小松地獄へ…山々の景色を見ながら向かいました。
E980CBBF-FAE2-4B7D-8A17-33054A579B30

今までも色んな所で見ましたが木の無い山‼️
志賀高原とか大分自動車道から見る山々とか…
13E9CD55-B16D-4AD0-A5D4-618599828986

割と短時間で小松地獄に着きました!
ちょっと辺鄙な所…マイナーでガイドブックにも
載っていませんでした!
D079C82F-C36F-473C-99C8-530E5251FEE6

山肌から音を立てて湯けむりや
温泉が湧き出てる光景は迫力があります。
AF1F2108-BE1D-4657-9414-6FE81A353D5A

ダルパパが行ってみよう!と言った時は
聞いた事も無いし、
今ひとつ乗り気ではなかったけど…大満足です。
9F247EA8-AFB4-4E4A-85BD-B3795AB49E2B

ボコボコッと音を立てて湧き出す温泉!
長崎の雲仙ほど硫黄の匂いが強くないように
思えました。雲仙の時はかなり硫黄の匂いが強くて
ワンコは車で待機させましたから…
0F502D83-45B7-443A-B763-B22684674F70

ボコッ!の音にワンコもビクッとします。
別府地獄よりも迫力があります。
15F600EE-F9F0-4E7F-B325-ED739C1A1E01

ワンコの後ろから歩いてて
ヴァーノン達がビクッビクッとしながら歩くのが
面白かった!いえ、可愛かったです!
AA6D0BEE-D9E7-4B9C-871A-56D31BB52E36

場所によっては少し硫黄の匂いが強い所も!
1F676006-A8CE-44C8-B62E-156F57698D83

990146FC-34F2-4E70-AAC8-EA2CD9A064A3

中々見応えありますねぇー
来て良かったです。
E03BE617-4D7E-421C-9600-51809D22620A

マイナーな観光地だと思っていましたが
けっこう人に会いました!
地獄の入口に温泉ホテルもありましたし…
58C96AE7-8085-4445-A898-894C9FB79F3F

D58B25F3-B175-42A4-B0A9-8F9911012B37

地獄の所々に『たまごのむし場』の立看板があり
カゴが置いてあります。
EB747A34-9691-4AC2-904C-93BEB840D34E

935E0470-5E45-44F2-948F-63A413E11AD2

皆んな地獄を覗き込んで何かしています。
FD13FE0A-55EA-4460-9B08-37D66284F13C

33098B7B-2DE6-43C3-B019-CE6400C77FED

卵を蒸しているようです。
係の人もいないし、卵も売ってないし…
ダルパパが声をかけ聞くと、
ホテルの人に卵を持って行くようにと
渡されたそうです。
知っていたら卵買ってきたのですが…残念。
『この地獄でたまごは約9分でゆで上がります。
ざるに入れてむして下さい。熱湯地獄の為
やけど等には十分注意して下さい。』と立て看板が。
なのにダルパパは指をちょっと地獄に入れて…
『やっぱスゲェー熱いわ‼️』
当たり前です!
54E3AFA9-F6F3-4CA7-94D6-29CF0EEDBCAD

ワンコも一緒に歩けたのが良かったです。
ちゃんとリードさえ持っていれば危険は無いし
おススメです!
あっ、卵を持って行くのを忘れないでください。
楽しかったね!
60A78CD0-225E-4370-B0EA-4734017545B2

956035F6-E043-42BD-9565-EEE34BD233CD

足腰の弱くなったヴィキとブルーウィーも
大丈夫でした。
駐車場から山への階段だけは抱っこしました。
さぁ、次は…この続きもまた見てくださいね!
7923922f

ボーダー・コリー ブログランキングへ

にほんブログ村