AKNRの放送室

「一般人からすれば鼻は顔の一部であるが、AKNRにとっての鼻は全てである。」

すっぴん(みゆき菜々子)※さくらみゆき

ども、AKNRです。
ちらほらと似たような作品が出てきて
あっ、こっちのタイトルの方がいいなぁ
何て思ったりしてます。

あっタイトルだけな。
内容はウチの方がいいんじゃね?
中身見てないけど。

終電がなくなりちょっと綺麗めの上司の家に泊まることに…メイクを落としたすっぴん顔が幼くまさに俺好みの顔だった!2

1fset00812pl

















で、今回はみゆき菜々子ちゃん出演しているシーンをご紹介いたします。
※さくらみゆき(現)

OLとして働くみゆき
_2530486











明日、実家から母親が来るため帰宅するが
_2530542











会社に母親へのプレゼントを忘れてしまい
自宅まで女の同僚に届けてもらうことに…

_2530554











_2530556











同僚が家に来るまでにメイクを落とている。
が、やってきたのは残業を終えた後輩の男
(ジャブンジャブン顔洗ってますね)

イメージは20年くらい前にやっていた
クレアラシルのCMグランド近くの水飲み場でのやつね


_2530647











すっぴんを見られてちょっと恥ずかしがるみゆき。

(ありゃ〜子供みたいに可愛いすっぴんですねw)
_2530697











お腹を空かしていた後輩の男に焼きそばを作り
何気なく仕事の話をしていると

ピっ!ピンクの乳頭が
うわーーーーノーブラ!
無防備の先輩!
_2530862











こんなん目の前で見せられたら
手を出さない逆に男として失礼にあたる!
エイ!エイ!

腋舐めぇーーー

_2540117











俺っち先輩とSEXできるなら
普段のSEXの4倍頑張るっす!

パコパコパコパコーーーーー!
_2540174











えっ?先輩!マジ大胆!
「私も4倍頑張るわ!」
※そんなことは言ってないけどね
そんな体勢でするなて
プリプリおけつがバルンバルン揺れてる!
_2540229











ちょえーーー!
Tシャツカジってるぇええ!


先輩のプライベートSEXってこんなんなんすね!
(そんなことは言ってないけどw)

ごめんなさい、勝手な感情が出てきてしまい
本編で言ってないことばかり書いてましたね。
実際はしっぽりとしたシチュエーションなので
台詞とかもリアルな感じで話してます。

とても気に入っている作品なので
本当に皆さまに見てほしいと思っております。

よろしくお願いいたします。


終電がなくなりちょっと綺麗めの上司の家に泊まることに…メイクを落としたすっぴん顔が幼くまさに俺好みの顔だった!2


1fset00812pl

出たよ!第二弾

ども!おこんちはAKNRです。
あっという間に1月も終わり、もう2月ですよ
早いですね。

私的には2月はいろんなイベントごとがあって
大好きな月なんだよね

バレンタインと誕生日ね。

と言っても、学生時代はどちらも縁がなくて
女の子から何かを受け取ったってことはなかったなぁ

バレンタインの日なんか無意味に放課後とか残ってたけど
意味なく時間だけが過ぎていくのね

友達「あっくん、もう帰ろうよ」
AK「いや、もうちょっと待って、もうちょっと」


結果、なーーーんもない

待てよ!誕生日が近いからそこに合わせてくるんだな!
とポジティブに考えてみて誕生日を迎えても

なーーーんもねぇーの

悲しい青春時代ですよ。

そんな女の子と縁がなかった
寂しい監督が撮った作品がコレ
       ↓
終電がなくなりちょっと綺麗めの上司の家に泊まることに…メイクを落としたすっぴん顔が幼くまさに俺好みの顔だった!2

1fset00812pl



















学生時代、恋愛できなかったから
その思いを作品にぶつけてみたよ!


本作は恋人になる一歩手前のお話しに近いかな。
これがきっかけで二人は付き合っていくんだろーなってお話です。

出演
紺野ひかる
麻里梨夏
みゆき菜々子

それでは、紺野ひかるちゃん出演シーンを紹介するね

k1












アパレル店のエリアマネージャーとして働く紺野ひかるちゃん。
明日の新店オープンにむけてスタッフと深夜まで働いていたが

k2












スタッフの終電がなくなってしまい…

k3












仕方なく自宅へと招きいれることに。

k4












明日、朝早いため何気なくメイクを落としていくひかる。

k5












k7












k6












わぁー可愛いスッピンですね。

※メイク落とし・保湿もしっかり撮ってますよ。 (←私的にコレが一番好き)

k8












先程までの化粧という鎧を着た働く女という面はなくなり
すっぴんで無防備となった上司姿に部下は…

二人の間でなんだかんだあります。
              ↓
              ↓
              ↓
          で、その後


k9












k10












ひかる:「このことは他のスタッフには絶対に言わないでね」

くぅううー

言われたーーーい!
こんなこと言われたい!

もうOKって言ってるやん!

これ言われただけで射精しちゃうかも

あぁ…こんぴかに言われたい(切実)

で、妄想から現実に戻ります。

k11








k12
















そりゃ、めっちゃパコるよね!
いつも以上に頑張ってパコるよね

だって、ワンチャンこのまま付き合えるかもしれないから

普段しないような体位とかするもんね!

男ってそういうとこあんねん。

でも、付き合っていくとSEXがおざなりになっていくのね。
正上位のみとかフェラのみとかね
前儀なんて全くしなくなるもんね。

そこまで考えて演出・撮影してるよ!


なので、この二人はその後付き合うけど
半年以内で別れる結末を想像しながら作品を見てね〜

             ↓

終電がなくなりちょっと綺麗めの上司の家に泊まることに…メイクを落としたすっぴん顔が幼くまさに俺好みの顔だった!2

元カノ

本日も前回に引き続き1月新作
「元カノ」の作品紹介をしていきます。

偶然元カノと遭遇!! 現カノが近くにいるにも関わらず俺を痴女ってきた!


DwdPJgIUcAA2gzM































今回紹介するのはアパレル店員役を演じた
浅見せなちゃんです。

s1

















本当の服屋さんをスタジオとして借りることができなかったので
スタッフ全員で朝から什器・服などをドドドーーと搬入し
服屋さんを再現いたしました。

本当の服屋ぽく見えない?見えるよね!

で、なぜか私の私物の黄色のシャツとアキノリTシャツも
さりげなく飾らせていただきました。
全然さりげなくないけどwww


苦労話はここまでで
本編のお話しね。

現カノとデート中に偶然立ち寄った服屋さんには
以前付き合っていた元カノが店員として働いていた…

s2

















こりゃ驚くよね・・・
男優さん(彼氏役)の表情が全て物語っているよね。
元カノの浅見せなちゃんは必死に動揺を隠しながら接客していく…

s3























彼氏から「好きな人ができた」と言われ急に別れることになったのだが
その好きになった相手がかなり年上だったと知り
プライドをズタズタにされた元カノは恨みをはらすべく
現カノが近くに居るにも関わらず痴女行為をしていく…

s4

















付き合っていた時からちょっとS気があり
その点が別れる理由というのを聞いたせなは
S気魂にさらに火がつき

s5

















s6

















更衣室に元カレを連れ込み
元さやに戻るよう誘惑していく

s7























元カノ:「ねぇ、懐かしい?私のマンコ。あのオバさんより気持ちいいでしょ?」

元カノ:「あなたの気持ちいいこと全て知っているからね」


そんなこと言ってます(多分)

ゴメン忘れた(笑)

s8

















元カノ:「ほら、昔を思い出して思いっきり突いて!」

これもそんなこと言ってた気がする。

ごめんうすら覚え(笑)


他メーカーさんで発売されている痴女作品は大概、

モデルさんが「アヘアヘ、ウヘウヘ、オチンポ気持ちいいの?」


感情ゼロでただただ淫語を並べているだけですが

※そういうの好きな人がいたらゴメンね!僕はちょっとそういうの興奮しないので

本作は違います。

設定に応じた台詞の言い方、リアルだったらこんなこと言うだろうな
こんな表情するだろうなと考えて作り上げて作品ですので

いわゆる、よくある痴女作品とは違った作風となっていますので

その点を見ていただければ楽しめる作品かと思いますので
感想をいただけると嬉しいです。



DwdPJgIUcAA2gzM































偶然元カノと遭遇!! 現カノが近くにいるにも関わらず俺を痴女ってきた!
Profile

AKNR

Archives
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: