ランドセル決めました!


こんにちはakoakoです。

いち太のラン活の話しの続きですが、ついに決めました。

私の本命は土屋鞄。シンプルで縫い目がきれいなことはもちろん、「かぶせ」の鋲がダブルなところに一目惚れしました。

夫は「男子は何も考えずに黒が良い」と言っていましたが、私は密かにチャコールグレー押しです。いち太も気に入ってくれることを期待しながら土屋鞄の本店に行ってみると・・・

「これは嫌」一瞬で却下されました。

確かに土屋鞄は年長さんが自ら選ぶには大人っぽ過ぎる気がします。あまりにもしっかりしているため、3枚目キャラのいち太には少し硬すぎる気もしました。

ランドセルはとても良い物なのに、いち太に背負わせてみると似合わない^^;

背負わせるまでは、どうやっていち太を説得するかを考えていましたが、一気に吹っ切れました。

そして日暮里・舎人ライナーで2駅行ったところにある中村鞄へ行き注文してきました。

実は中村鞄にはいち太が一目惚れしたランドセルがあります。ランドセル選びに全く興味がなかったいち太が、そのランドセルを見た瞬間「これ!」と言いました。

少し早い気もしますが、いち太は一度気に入ると変わることがありません。普段は物に対してこだわりはないのですが、一度ロックオンしてしまうと、他の物はいっさい受け付けなくなります。

ランドセルはどうせ半年以内に買う物だし、完売してしまっては可哀想だと思い、決めてきました。

それにしても、ランドセルはいち太にとって人生で一番高い鞄になるのでは?というお値段です。お高いですね。


ポチって頂けると嬉しいです。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ


にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月〜16年3月生まれの子へ

















親って大変(笑)


こんにちはakoakoです。

昨日の朝の出来事です。図書館に行こうと、借りていた本を集めるようにいち太とにい太に言いました。

我が家では図書館の本は本棚にしまわず、階段の途中に置いています。

本棚に入れない理由は、返却時に探すのが楽だからです。階段の途中に置いている理由は、まだまだ本を折ってしまったり、破いてしまう双子から守るためです。家の本は手に取れる場所に移しましたが、図書館の本を自由に触らせる勇気はまだありません(笑)

いち太とにい太は自分で取れ、双子は取れない唯一の場所が階段でした。

図書館に行くとき、階段から集めてくれば9割の本は揃います。昨日は、どうしても1冊見つからず、朝から大騒ぎをしながら探していました。

少し前までは親も手伝っていましたが、今では自己責任ということで、全ていち太とにい太に探させています。

「寝る時に読んでいたから、きっとベッドの下だよ!ベッドをずらしてみよう!」

「いや、きっとソファの下だよ!」

など、2人で相談しながら何度もリビングと寝室を行ったり来たり。

2人がベッドの下を探している時にふと階段を見ると、1冊本が残っています(笑)

実は階段には、他にも双子に触られたくない物を置いていたので、影になって見えなかったようです。

親が見つけてしまっては教育上良くないと思い、夫がこっそりベッドの下に置きに行きました。そして・・・

「あった~!!!やっぱりベッドの下にあったよ~!」の声が(笑)


今回は時間的制約があったため早く見つけて欲しかったのと、ヒントは言いたくなかったので、相当気を使いながらベッドの下に置きました。

サンタクロースからのプレゼントを一緒に驚いてみたり、親って色々大変ですね(笑)


ポチって頂けると嬉しいです。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ


にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月〜16年3月生まれの子へ















心と体のバランス


こんにちはakoakoです。

今日はにい太の話題です。

来月4歳になるにい太は、この頃機嫌が悪い日が続いています。

実はいち太が4歳の頃も同じように機嫌が悪い日が断続的に数ヶ月続きました。イヤイヤ期とも違う機嫌の悪さです。そして機嫌が悪い期間は身長が伸び続けました。

いち太に後から確認したところ、「毎日足が痛く、眠く、なんだか良くわからないけど機嫌が悪くなった」そうです。そして足の痛みや眠気から解放された頃から機嫌が悪い日がなくなりました。

余談ですが、いち太は『なぜ機嫌が悪くなるか』、と『その時してもらいたかったこと』を後から教えてくれます。

3歳になったばかりのころに、2歳のイヤイヤ期について聞いたところ「何をされてもイヤだった」ママは何をすれば良かったかを聞いたら、「泣き止むまで待って、後でギューっとして欲しかった」と答えました。

その後、いち太の言葉通りに泣き止むのを待ち、泣き止んで落ち着いてからギューっとしたところ、とてもスムーズに物事が進みました(笑)


にい太はいち太ほど自分の内面について語りませんが、同じことが起こっているのかもしれません。保育園の健康の記録をみると、やっぱりここ数ヶ月で背が高くなっています。

赤ちゃんも急成長期(3ヶ月、6ヶ月、9ヶ月頃)は、心と体のバランスが取れなくなり、機嫌が悪くなることが多くなります。でも4ヶ月目には首がしっかり座る、7ヶ月でお座りやハイハイができる、10ヶ月でハイハイやつかまり立ちができるなど、機嫌が悪い時期が過ぎるとできることが増えるんですよね。

にい太も急成長中。この時期が終わるといち太のように手がかからなくなるのかな?いち太の急成長を経験して以来、下の子たちの機嫌の悪さが楽しみに代わりつつあります。

ポチって頂けると嬉しいです。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ


にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月〜16年3月生まれの子へ















ギャラリー
  • ラン活 第2弾 実店舗へ行ってみる
  • 男子4人に母の日のプレゼントもらっちゃいました。
  • 男子4人に母の日のプレゼントもらっちゃいました。
  • 双子1歳8ヶ月 掛け布団の悩み
  • 双子1歳8ヶ月のために、庭に小さな運動場を作りました。
  • 双子1歳8ヶ月のために、庭に小さな運動場を作りました。
  • ラン活始めました。
  • 双子1歳8ヶ月 初めての日帰りキャンプ
  • 双子1歳8ヶ月 初めての日帰りキャンプ