こんにちはakoakoです。

昨日保育園にお迎えに行ったところ、さん太用の靴下ケースにトーマス柄の靴下が、よん太用のケースには星柄の靴下が入っていました。

双子のクラスでは裸足で過ごすため、脱いで廊下に置いてある靴下ケースに入れておきます。普通は朝履いていった靴下を入れますが、昨日は朝履かせずに行き、送り当番の夫が適当に入れておいたものです。

お迎えに行った時、よん太が先にトーマス靴下を見つけさん太のケースから取り履かせるようにせがみました。今まで特に『どちらのケースに入っていた』かを気にせずに履かせていたので、何も考えずによん太に履かせました。

そしてよん太に片方履かせている間に、さん太がもう片方の靴下を自分のケースから取り、同じく履かせるようにせがみました。

自分の靴下ケースから自分の靴下を持ってきたさん太が正解です。

でも、片方はすでによん太が履いている・・・。

そこでさん太に別の靴下を履くように交渉したところ拒否。自分のケースに入っていたので、拒否権はもちろんさん太にあります。そこでよん太に靴下を脱ぐように交渉したところやっぱり拒否。今まで『どちらのケース』に入っていたかを気にしていなかったので、よん太も譲歩する理由がありません。

さらに、よん太はほぼ毎日靴下を履いて帰りますが、さん太は90%の確率で履きません。よん太にしてみれば、『いつもと同じ』行動をとっているわけです。

さん太が突然靴下を履きたがったわけは、トーマスだったからです。さん太は特にトーマス好きというわけではありませんが、目が大きいキャラクターが大好きです。

トーマス靴下男児ソックスキャラクター靴下 (トーマス、キャラクターソックス、男児靴下、子供靴下、THOMAS)/171-17S6



これ。トーマスに興味がないさん太も目の大きさにメロメロです(笑)

もちろんよん太も星柄よりもキャラクター柄がよく、2人とも自分に権利があることを体全体を使って表現していました^^;

そこで片足にトーマス、片足に星柄の靴下を履くことで手を打ってもらいました(笑)

本格的なイヤイヤ期が始まる前に目立つものは同じ物、同じ色でそろえようと思いました。双子がお揃いのグッズを持っているのは、可愛いからだけではなく、親の手間を減らすためでもあるんですね。

ちなみに、いち太とにい太のグッズもほとんどお揃いです。これは私が揃えたわけではなく、2人に選ばせるとにい太がいち太の選んだ物を欲しがるからです。にい太は何でもいち太と同じにしたいお年頃。おかげで双子にお古として下せそうです(笑)


ポチって頂けると嬉しいです。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ


にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月〜16年3月生まれの子へ