June 27, 2016

土日の話

どうも。

単なる日記です。

「グラップリング練習会」を予定の週末。
今回こそは、土曜に開催したかったが、
ヨメはいつものように仕事だし、
子供二人の部活とか、昼飯とか、留守番とか、
習い事の送迎とか、自分の仕事とか、
いろいろ段取りを考えると身動きとれず。
結局、日曜になる。

(今年から、子供二人が部活始めたが、
土日の予定が別々なので、
かえって動きにくくなった)

さて、日曜は、ヨメは仕事、子供2人は在宅である。
(1人は試験前)。

仕事で不在のヨメの指令で
子供の昼飯は私が焼きそば作るはずだったが、
時間的に難しい。
私から子供に指令して自力で作らせ、
子供を置き去りにして
ちょろっと、あこう堂の「グラップリング練習会」に向かう。

※この件、ヨメには内緒である。
バレると、「ワタシを毎日働かせて
自分は好きなことしやがって・・・」という話になる。
先週もどっか行ったやん?!
何かやっとったやん?
ワタシも好きなことしたいわ!
・・とか言われる。
毎回大変である。

(「あこう堂」が悪いのか、私の本業の業績のせいか・・・)

そして、今回の参加者は1名!!

実は、今回の内容は、
こないだ水曜夜練でやった
「もぐり」「くぐり」からの返し、バックをとる系統の技の復習と
それで漏れてた技も追加してやればいいか・・・
・・・とかイロイロ考えていたが、急遽変更する。

打撃出身の方だったので
まず寝技の基礎をマンツーマンで。

抑え込みの原理とか、体の使い方、
体重の掛け方、準備運動の意味、正しいやり方とか・・・
ホントの初歩。
あと下からの返し、寝技での疑問点・・・
なかなか機会が無いからイイ機会だったかも。

んで、練習後は天気もいいし、
ホントいうと泳ぎに行きたいところだったが、
というか、来た人によってはサーフカヤックでもサービスしようかと思ってたが、
(※あこう堂から海水浴場まで裸で直行できる)

なんせ子供とヨメの手前があるので大至急帰宅。

ヨメの帰宅前に、バレないようサッサと柔道着を洗濯する。
(※「ヨメのいぬ間の洗濯」とは意味が違う)。

というか実は参加が大道塾の方1名だったので、
「ノーギ」「グラップリング」のつもりが、
結局、道着アリ、全部アリになった。

(大道塾(空道)の組技(寝技)は、
袖口に手を突っ込むのもアリ、足関もアリである。
ただ、ブラジリアンと違って、帯はほどけないよう、
ちゃんと締めてるみたいでよい。)

それより、バトルパンツ、ラッシュガードも使ったので
普段より洗濯モノ増えましたがな?!
ノーギ、グラップリングなら洗濯モノ少ないはずなのに?

参加者1人で、何してるんだかわからない。

せっかくいい天気なのに、イロイロやりくりして、
半日つぶして、ヨメ・子供にコソコソして、
こりゃ何なのか?

(※というか、ヨメを働かせなければ済む話です)。

あとは帰宅したヨメが夕飯に取り掛かるまでに、
お米を仕掛けたり、メイン以外は私が準備しておく。

(※ヨメを働かせなければ、こんなことしないでもよいのです)。

それからは、だらだら仕事(本業)でもして、
久しぶりに夜は温泉でも行ってやろうという計画。

というか、実は動画の編集とかで
手の腱鞘炎がぶり返す気配だし、どうにかしないとヤバイ。
肩の古傷も痛いが、温泉行くといいみたい。
(行きつけのはラジウム温泉です)。

・・・というような想定のもと、
やっと座って「さて仕事」と思って、
結局、その前に動画整理?!とかしてたら、電話アリ。

「某柔術の神戸支部」の講習会を
ふだんの使用場所の都合で、
急遽、あこう堂でやりたいとのこと。
講習するのは「某大先生」らしい。
大先生というか、実は後輩である。

アラそうなの?
そういうことなら顔出さんワケにはいかん。
子供は「先生って誰?知らん」というので
ウチにある本を子供に見せてやる。
(※昔、ウチに泊まった頃、子供は
赤ん坊だったから記憶はないはず)。






帰宅したヨメの了承も得たので
もう一度あこう堂へ。

というか、「後輩」ではあるが、
最近、エラくなられすぎてしゃべる時間もとれない。
なんかウマイもんでも食わせたいが、
たいていアッチの世界の方々に囲まれておられる。
つまんない。

講習時間はたっぷりあるけど、
ワタシは部外者だし、流儀も違うし、
口をはさむワケにもいかんし・・・
最後にスパー(乱取)でもあるなら、
もてなさんといかんか?!と思って
(※ワタシは部外者なので、余計なお世話です)、
パソコンで仕事しながら待ってたが、
終わる気配もない。

結局、深夜0時まで講習してたようだけど
時間ないので私は途中で帰宅。

みなさん、次の日の仕事とか大丈夫なの?
帰りの足はあるの?
よくわからない。

ワタシの方は、温泉もいちおう行けたし、
24時間スーパーでヨメの指令の買い物もできた。

翌朝もヨメは早朝から出勤。
私は、仕事前に、
ゴミ出しと子供の見送りと洗濯と風呂掃除を済ませないといけない。
もちろん腕立て、四股等々のノルマもある?!
種目も増加中である?!
子供の数学も難しくなってきた。
仕事しようとしたら宅急便が来る。
・・・とにかく余裕はない。

そして今日以降は、
仕事(本業)の方で当分大変な予定である。
さて仕事、仕事。

イヤしかし・・・
仕事があれば格闘技ゴッコなんて時間が無いし、
仕事がなければ食えない。
そういう地獄。

何をしてるんだか、
どうしてこうなったんだか・・・
(※リーマンショック以降、徐々になりました)

思ったけど、
ホント、格闘技ごっこなんて生活に余裕がないとできない。

一般人なのに、
深夜までできる人はどうなってるの?
そんだけの労力があれば、
結構な大仕事が達成できそうな気がするが?

というか、そんなに格闘技に熱心な人の相手しようと思ったら、
こっちが片手間じゃ失礼だわね。

本業の合間にスキをみてやって、
ヨメ・子供に遠慮してる状況はいかがなものか?

どうしたもんかと我が身を振り返る・・・

そういえば、私が見てない
子供のヤキソバの出来具合はどうだったんだろうか?

おしまい。

<あこう堂>
あこう堂ホームページ
あこう堂の地図
アクセス(あこう堂はこちら)
(2号線からだと神戸新聞販売所のビル下をくぐって下さい)

※以下、いろいろ書いてるけど、ご要望さえあれば、
開催法、曜日・時間、料金体系とも見直します。
まぁ、いっぺんお問い合わせください。
お申し込み・お問い合わせ(こちらをクリック)
Phone:080−5323−4775

‘讃譽譽鵐織襪両豺隋紛いてればいつでも可):
平  日:1時間:1000円〜(21時以降は1時間1200円)
土日祝:1時間:1200円。
(※ご予約はお早めに。平日は極力2時間以上でお願いします。
お急ぎはお電話で。確認のためメールもいただければ幸いです)
スケジュール確認はこちら
お申し込み・お問い合わせ(こちらをクリック)
Phone:080−5323−4775

∨莉疑緲砲量(19:30〜22:00)、
七帝柔道(高専柔道)の練習会として開放してます。
道場利用料:1人1回500円(※当日分の動画配信サービス込み)
当日の研究(講習)&乱取の動画をメールで配信しています。
・当日参加の方→メールアドレスを教えてくれれば配信します。

・その他配信希望の方→参加しなくても希望者には動画配信します
(維持協力金:1回500円。学生・生徒の希望者は無料)。
詳しくはお問い合わせください。
(※最新状況はお問い合わせ、あるいはブログなどでご確認ください。
今のところ、毎回数名の参加者がいるので開けてます。
ただ待ってても人が来なけりゃ帰ります。
逆に要望さえありゃ、曜日、開催方法、内容、料金なんでも見直します。)
あこう堂「古流柔道」練習会開催について
スケジュール確認はこちら
お申し込み・お問い合わせ(こちらをクリック)
Phone:080−5323−4775

7醉法Χ睛砲量襭横院腺横魁В娃阿
お申し込みに応じて下記のとおり練習会開催します。
道場利用料:1人1回500円。
内容は・・・まぁ結局は、ご要望に応じます。
曜日、時間帯、開催方法なども要望があれば見直します。
あこう堂「古流柔道」練習会開催について
スケジュール確認はこちら
お申し込み・お問い合わせ(こちらをクリック)
Phone:080−5323−4775
  
<保険>
スポーツ安全保険について(まずはお問い合わせください)

<最新情報は最新のブログかホームページでご確認ください>




 









 
akoudou2008 at 10:41|この記事のURLTrackBack(0)

June 24, 2016

新作:無糖質食

しばらくブログ書く気はなかったんだけど、
新作情報があるので、それだけは書いとかないと。
以前の情報のままでは不親切だと思う。

さて、ウチのヨメの糖質カット食のヒミツ。
「ココナッツオイルチョコレート」については以前紹介しましたが、
新作ができました。
 
きな粉焼き?です 。

というか名称は知らんが、
きな粉を少々の牛乳で伸ばし卵を入れて焼きます。
配合量は適当です。
ベースは、きな粉・卵・牛乳だけ。
(※もちろんバリエーションは可能)

まるで筋トレする人のプロテイン食ですが、
ウチのヨメは、現在のところ、
かたくなに糖質(というか小麦、米、砂糖のこと)
を摂ろうとしないので、これがいいのです。

今のところ、フライパンで薄く焼いてます。
P6241005
クレープよりは厚め?
ナン、チャパティ(小麦粉の薄焼きパン)、
トルティーヤ(トウモロコシの薄焼きパン)くらい?

油はどうせならココナッツオイルで焼けばいいと思うけど、
別になんでもいいでしょう。

<バリエーション>
上記のように、
ベースは、
「きな粉・卵・牛乳」だけですが、
要するに卵入れときゃ
他は何を入れても焼けば固まる。

なので、変化は自在です。
ホットケーキ、パンケーキのように厚めにも焼けます。
生地の硬さは牛乳を多くすればゆるくなります。
カチカチに焼けば水分は少なく長持ちします。

●現在のところ、
ヨメは、食事としては薄く焼いたもので
タコスとかハイローラー(?:洋風の巻きずしみたいな感じ)のように
中に具材を巻いて食べてるようです。
P6281008

●スイーツ風に焼く場合は、
例えば、無糖のココアパウダーと
干しブドウ(レーズン)なんかを入れてもいいかも。
(※ただし、ブドウの糖分が少々入ります)
ココアパウダーがあればダイズ感は消えます。

表面にシリアル(グラノーラ)をふって焼くとカリカリの食感。
ナッツ類を入れるのもアリ。

●おかず、主食にする場合は、
お好み焼き、チヂミ風に
生地(または表面)に肉、野菜を入れて焼いてもいいかも。

●見た目や味は無視で、実利だけなら、
黒ゴマペースト、魚の削り粉、煮干しなどを入れ
牛乳ナシで、カチカチに分厚く焼いて、かじってればいい。
あはは。

<利点>
●もちろん「無糖質」です。
(というか砂糖、小麦粉などは使ってないという意味ですが)。
●なのに、やたら腹持ちがいい。きな粉のせいか?
(その割にダイズ感は気にならない)。
●食った後、満足感がある。
(ココナッツオイルチョコだと、体積が少なく、
食物繊維も足りないせいか物足りない。
しょっちゅう、ゆで卵やらチーズやら食わないといけなかった)
●これだけで
植物性タンパク質、動物性タンパク質、食物繊維を
全て摂取できる(たぶん)。
●パンケーキ、ホットケーキ風に焼けば
そういう小麦食の食感も味わえる。
●持ち歩ける。
(ココナッツオイルチョコは、
夏場は溶けるので持ち歩けず、ウチのヨメは困っていた)
●最低限、きな粉と卵さえあれば簡単にできる。
(特殊なもの買わないでいい)
●弁当にもできるし、食べているところを見られても不審に思われない。
(ヨメは今まで、職場では、
オカズだけの弁当とか食って不審がられてたらしい)

これだと何かを制限されてる感じがしません。
(まぁ実際、小麦粉がきな粉に変わっただけなんで・・・)
どっちにしても無理してる感がないのは続けるためのポイントだと思う。

さて、「最強ツール」も手に入れて
これからウチのヨメはどこへ向かうのか?

おしまい。

<追記>
書いた後に調べたけど・・・
・きな粉は小麦粉と比べてカロリーは高いほどらしい。
(たぶん油分が多いせい)
・糖質は小麦粉の数分の一らしい。
・きな粉より大豆粉の方がさらに低糖質らしい
(ただし、きな粉は炒った大豆、大豆粉は生の大豆からなので
水分量の違いのせいらしい。たぶん)


<あこう堂>
あこう堂ホームページ
あこう堂の地図
アクセス(あこう堂はこちら)
(2号線からだと神戸新聞販売所のビル下をくぐって下さい)

※以下、いろいろ書いてるけど、ご要望さえあれば、
開催法、曜日・時間、料金体系とも見直します。
まぁ、いっぺんお問い合わせください。
お申し込み・お問い合わせ(こちらをクリック)
Phone:080−5323−4775

‘讃譽譽鵐織襪両豺隋紛いてればいつでも可):
平  日:1時間:1000円〜(21時以降は1時間1200円)
土日祝:1時間:1200円。
(※ご予約はお早めに。平日は極力2時間以上でお願いします。
お急ぎはお電話で。確認のためメールもいただければ幸いです)
スケジュール確認はこちら
お申し込み・お問い合わせ(こちらをクリック)
Phone:080−5323−4775

∨莉疑緲砲量(19:30〜22:00)、
七帝柔道(高専柔道)の練習会として開放してます。
道場利用料:1人1回500円(※当日分の動画配信サービス込み)
当日の研究(講習)&乱取の動画をメールで配信しています。
・当日参加の方→メールアドレスを教えてくれれば配信します。

・その他配信希望の方→参加しなくても希望者には動画配信します
(維持協力金:1回500円。学生・生徒の希望者は無料)。
詳しくはお問い合わせください。
(※最新状況はお問い合わせ、あるいはブログなどでご確認ください。
今のところ、毎回数名の参加者がいるので開けてます。
ただ待ってても人が来なけりゃ帰ります。
逆に要望さえありゃ、曜日、開催方法、内容、料金なんでも見直します。)
あこう堂「古流柔道」練習会開催について
スケジュール確認はこちら
お申し込み・お問い合わせ(こちらをクリック)
Phone:080−5323−4775

7醉法Χ睛砲量襭横院腺横魁В娃阿
お申し込みに応じて下記のとおり練習会開催します。
道場利用料:1人1回500円。
内容は・・・まぁ結局は、ご要望に応じます。
曜日、時間帯、開催方法なども要望があれば見直します。
あこう堂「古流柔道」練習会開催について
スケジュール確認はこちら
お申し込み・お問い合わせ(こちらをクリック)
Phone:080−5323−4775
  
<保険>
スポーツ安全保険について(まずはお問い合わせください)

<最新情報は最新のブログかホームページでご確認ください>




 

June 21, 2016

6月26日曜日:グラップリング練習会

先日、猪木Vsアリ戦について
ブログ3回分にわたってロング考察をいたしましたことで
再認識いたしました。
打撃Vs組技、あるいは、総合格闘技などにおいて、
タックルは最重要技術であり、課題の1つと申せましょう。

もちろん総合格闘技術であるべき柔道におきましても
同様でございます。
ナニ?柔道にタックルなくなったの?
そんなんでどうやって戦ったり、防御したりするつもりか?
全然わからない。

まぁ正直、手で投げ合う練習なら、
その方が効率的に技術を磨けますが、
それでは足りない技術もございます。

昔の柔道ならアバウトだったから
柔道だけやってりゃ、たいていは対応できたのに
昨今はそういうワケにはまいりません。
なかなか息苦しい世の中でございます。

しょうがないから他にもイロイロやらないといけない。

まぁそういうようなワケで「グラップリング練習会」では、
水曜の「高専柔道(七帝柔道)」では
足りない、できない領域を主にやっていこうと思ってます。

ホントは、水曜の練習は七大ルールでやってるから
タックルや、足触るのはアリなんだけど、
中高生とかも来るから
中高生にも活かせる技術をやろうと思うとやっぱやりにくいわね。
他にも使えない技が多いし。

さて、今回のグラップリング
(またはサブミッションレスリング、コンバットレスリング、
グランドレスリング、ノーギジュージュツ?なんでもいいけど)
とか、そういうような、組技で道着ナシの練習会は以下のように開催します。

今後も(今のところ、つもりですが)
様子をみて月に1〜2回くらい、
週末(土日とか)に開催する予定です。

●日時/場所:
6/26(日曜日)13:00〜15:00/あこう堂

(※すいません。
今度こそ土曜日にするつもりだったのですが、
私の事情です。いろいろ大変なのです・・・)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<以下、前回とほぼ同文>

●趣旨:
水曜夜練習(高専柔道・七帝柔道)は、そっちに特化してます。
(そのままの開催時間と内容で継続します)
そっちでは足りない点、できない点に特化してやりたいと思います。

道着アリでは使えない技、柔道・柔術(ブラジリアン)等では使えない技も
使っていきたいと思います
(※柔道も柔術もずいぶん不自由になりました。
実は、個人的には、相当なストレスです)。

人間相手のコントロールという意味では、
道着あろうがなかろうが、
技術的、体力的に基礎は共通です。

むしろ道着アリ・ナシ両方やることで
応用も効くようになります。
技の原理、人体構造などに対する理解も深まり、
相乗効果が出ることも期待しております。
(※道着を利用した精妙なコントロールや仕掛けによる技術の確認と向上、
人体構造自体に対するコントロール法や体幹力の養成・・・)

相撲、レスリング、総合格闘技のグランド、
サンボ、柔道、柔術などの組技に興味のある方、
何かやってた方、やりたい方、総合に活かしたい方、
仕事の都合や、初心者の方など水曜夜の練習には来にくい方にも
対応できればと思っています。

●服装:
道着(柔道着、柔術着)はナシでやります。
(※もし使うとしたら技の説明・研究で、発展・展開したときくらい)
上は、Tシャツ、ラッシュガードなど、
下は、スパッツ、ラッシュガード、短パン、バトルパンツ(ファイトショーツ)、
なんなら海水浴用の短パン、道着のズボンなど。
(ジャージでもよいですが金具(ジッパー)がないものにして下さい)

●内容:
基礎、研究、スパーリング(乱取)など。
とりあえず参加メンバー次第。

基礎・研究などは、初心者しかいなければ
ワタクシ(管理人)が主導いたします。
詳しい方、指導できる方もどうぞ。
ご参加お待ちしております。

スパーリングは、
ある程度のレベルの人、できる人がいなければ、
やりません。やらせません。

もし初心者でやりたい方がいれば、
危なくない程度に(私でよければ)やりましょうか。
初心者同士は控えてもらおうと思います。

上級者でやりたい方は、私でもよければ、お相手させていただきますが、
私がタップしたら、すぐ離して下さい!

上級者同士はルールなど申し合わせの上、
ご勝手に、かつ怪我の無いようにお願いします。

●ルール:
スパーリングのルールは、
最終的には、各競技の最大許容範囲内を想定しています
(※アキレス腱固め、裸絞め、手首固めなどはアリということで)。

細かい点は競技や大会によっても異なる場合があります。
参集される方でも、目的やレベルは個々違うと思うので
特に以下のような点は、アリかナシかお互いに確認してください。
(あとスタンドから開始するか寝たところから開始するかとか、
壁際に詰まったらどうするかとか)

・ヒールホールド、
・顔面、首、頸椎、脊髄への痛め技、関節技、
・バスター、
・カニばさみ、
・河津掛け
・・・・・

なお初心者は、各競技の「最大公約数」
程度までのルールと考えています。
なので上記のような技は全部ナシ。
(※ヒザ十字やアンクルも初心者にはさせないつもり。
というかヤバそうなら、スパー自体させません)。

●料金:1人1回につき道場ご利用料金として
500円お願いします。

●補足:
しばらくはワタクシの個人的な時間の都合で、気まぐれに開催します。
お問い合わせや、ご要望もお待ちしております。

需要があって、発展できそうなら、
開催法、内容とも考えます。
(講師呼んだりとか・・・)

まぁ、とりあえずウチ(あこう堂)としては、
場所の提供しながら様子を見る感じですね・・・

なお、参加ご希望の方は、まずご一報いただけると助かります。
(たぶん参加人数が少ないので・・・)

スポーツ安全保険について(まずはお問い合わせください)

<あこう堂>
あこう堂ホームページ
あこう堂の地図
アクセス(あこう堂はこちら)
(2号線からだと神戸新聞販売所のビル下をくぐって下さい)

※以下、いろいろ書いてるけど、ご要望さえあれば、
開催法、曜日・時間、料金体系とも見直します。
まぁ、いっぺんお問い合わせください。
お申し込み・お問い合わせ(こちらをクリック)
Phone:080−5323−4775

‘讃譽譽鵐織襪両豺隋紛いてればいつでも可):
平  日:1時間:1000円〜(21時以降は1時間1200円)
土日祝:1時間:1200円。
(※ご予約はお早めに。平日は極力2時間以上でお願いします。
お急ぎはお電話で。確認のためメールもいただければ幸いです)
スケジュール確認はこちら
お申し込み・お問い合わせ(こちらをクリック)
Phone:080−5323−4775

∨莉疑緲砲量(19:30〜22:00)、
七帝柔道(高専柔道)の練習会として開放してます。
道場利用料:1人1回500円(※当日分の動画配信サービス込み)
当日の研究(講習)&乱取の動画をメールで配信しています。
・当日参加の方→メールアドレスを教えてくれれば配信します。

・その他配信希望の方→参加しなくても希望者には動画配信します
(維持協力金:1回500円。学生・生徒の希望者は無料)。
詳しくはお問い合わせください。
(※最新状況はお問い合わせ、あるいはブログなどでご確認ください。
今のところ、毎回数名の参加者がいるので開けてます。
ただ待ってても人が来なけりゃ帰ります。
逆に要望さえありゃ、曜日、開催方法、内容、料金なんでも見直します。)
あこう堂「古流柔道」練習会開催について
スケジュール確認はこちら
お申し込み・お問い合わせ(こちらをクリック)
Phone:080−5323−4775

7醉法Χ睛砲量襭横院腺横魁В娃阿
お申し込みに応じて下記のとおり練習会開催します。
道場利用料:1人1回500円。
内容は・・・まぁ結局は、ご要望に応じます。
曜日、時間帯、開催方法なども要望があれば見直します。
あこう堂「古流柔道」練習会開催について
スケジュール確認はこちら
お申し込み・お問い合わせ(こちらをクリック)
Phone:080−5323−4775
  
<保険>
スポーツ安全保険について(まずはお問い合わせください)

<最新情報は最新のブログかホームページでご確認ください>


akoudou2008 at 09:53|この記事のURLTrackBack(0)

June 16, 2016

本日のマスゾエ劇場

だめじゃん。

マスゾエ劇場、終わっちゃったじゃん。

残念。

毎日楽しめたのに。

世の中の大事なことを放っておいて、
気分転換するにはちょうどよかったのに。

背景に何があるかはしらんけども、
どっちにせよ日本中みんなが
浮世のつらさを忘れて気楽に叩ける面白ネタだった。
もっと大事に扱うべきだった。

辞めたら終わっちゃうじゃん。
何にも解決しないのに。
マスコミや民意とやらが悪い!

しかし桝添さんも
首相にしたい政治家ナンバーワンで、
「トップリーダー」だったのにね。
一時は日本一期待されたエリートだったのに
ここまで落ちるとはね。

というか、金持ちらしいじゃん。
(ヨメ子供もいろんなところにいて、
別荘もデカいし、美術品も買いあさって、
競馬馬も何頭も持ってるらしいじゃん)。

なんで金持ちなのにセコイんだろう?
どうせなら猪瀬さんみたいに5千万円受け取るとか、
小沢さんみたいに政党助成金
何億もちょろまかせばよかったのに。

でも、しばらくしたら懺悔本でも書くか、
面白キャラとか、ケチケチキャラとか、
しくじったキャラとかで復活するんじゃないの。
猪瀬さんも5千万の話ネタにしてるもんね。

思ったのは、
勉強やってきて学歴も高い人は、
自分に対する過信からか、理屈でねじ伏せようとして、
人の気持ちはわかんないんだね。
エリート意識かね?
それが田中角栄とかと違うところ。

まぁ政治資金規正法とか欠陥が
宣伝されたのは功績である。
今後は、せめて政治資金規正法くらいには
取り組んでなんとかして欲しいものである。
なにせご本人は「トップリーダー」だそうだから。

いや、もう議員にもなれないかな?

それより、まずつかまらないようにしないと。
(たぶん不起訴だけど)

あはは。

いやトップリーダーじゃなくて、
トップブリーダーかもね?
いろんなところで「種付け」してるらしいから。

あはは。

いや、ブリーダーが自分の種を付けてたら
公私混同疑惑である。

あはは。

「政治的機微に触れるので相手は公表できません」。

あはは。

弁護士に金払って精査してもらおう。

あはは。

弁護士費用は政治資金かな。

あはは。

「領収書は白紙でお願いします」。
・・・なんてね。

あははのは。

是非、次の知事でも面白ネタお願いします。

・・・繰り返しじゃん。

あははのは。

 
akoudou2008 at 00:13|この記事のURLTrackBack(0)

June 15, 2016

猪木Vsアリ戦<追記の追記>裏ルールはあったのか?

前回、前々回から・・・

<追記の追記>

 
このYouTubeは、
前回のブログを見た先輩から指摘された以前のTV放映の情報。
(※放映は、たぶん2009年くらい?
この内容も私はYouTubeでは確認済みでした)。

この放映中での、新間寿(当時:新日本プロレス営業本部長)の主張は、
表に出さない、出せない「裏ルール」があったという点。
それはプロレス技の禁止であって、
「投げ」「関節技」「スタンドでのキック」「ヒジ打ち」などは禁止されていたという。

この主張は、柳澤健の本の内容で「明らかにされたルール」と違う。
(柳澤の主張と同じ点は、「スタンドでのキック」「ヒジ打ち」の禁止)。
しかし、柳澤健の本では「プロレス技禁止」などの裏ルールはなかったことになっている。
(要するにタックルからのテイクダウン、投げ、絞め、関節などはOKだったはず)
本では、むしろ猪木側が無理難題を吹っかけたように書いてある。

上掲のTV放映での新間寿の主張とは整合性がとれないが、
柳澤健の新間寿への後の取材では、
試合後の評判が悪すぎたので、猪木を守るために
「裏ルールがあった」「プロレス技は禁じられていた」という作り話をしたと
新間が告白したことになっている
(※2002年のアサヒ芸能誌の新間の手記と、柳澤健の取材)。

「1976年のアントニオ猪木(柳澤健)」では、
「真相はこれだ!(祝康成:2001年)」や
猪木の出版した本では、
ルールは禁じ手のオンパレードであって、なおかつ
そのルールは表に出せなかったことになっていたという説
(片手、片膝をついた状態での攻撃しか認められなかったうんぬん・・)を
新間のコメントも交えて紹介した上で、
しかし、後に新間寿はその話を明確に否定したと記載してあるのである。

「・・・だが、残念ながら『真相はこれだ!』はまったく真相ではない(柳澤健)」

「実際のルールは・・・現在のプロレスでも当たり前のルールにすぎなかった。
それは私が今でも保存している書類をみれば一目瞭然だ(※新間寿の手記の引用)」

「アリ戦の不評に狼狽した猪木と新間は、自分たちを守るために『実はあの試合には
「タックル禁止」「頭部への攻撃禁止」等の裏ルールがあった。』
・・・などという作り話をでっち上げたのである(※柳澤健)』

「・・・新間は筆者にこう弁明した。『猪木を守るために、ああいうこともしちゃいけない、
こういうこともしちゃいけないっていうルールがありましたよ、と私が言ったことは事実。
だけどあまりにも評判がわるかったから』・・・(※柳澤から新間への取材)」

要するに、柳澤健は裏ルールの存在を全否定しているのである。
試合展開や、セコンド陣の様子、
柳澤健の本にある他の取材内容、周辺状況から見て
柳澤健の記述がホントっぽいと私は思うのですが・・・

ただし疑念が残るとすれば、
猪木が試合前にやたら「がんじがらめにされた」と怒っている点と、
柳澤健の本にある
「新間の告白」は、新間が猪木と喧嘩別れをした後だという点。
ケンカしたら猪木を悪く言うのもありそうな気はする。
しかし単にホントのことを告白しただけかもしれない。

こうなったら是非、正式なルールの全文を確認したいが、
柳澤健の本には主要部分の要約しか見当たらない。

上記のTV放映では、正式ルールは表に出てないと主張している。
誰にもホントのルールを公開せずに試合が始まったとか・・・

実際は、ルール交渉の経過や変更も含めて東京スポーツには
全てのルールが報道・記載されていたそうだが、
ルールが報道されていても
それに反する裏ルールがあったとか言いだしたら
何にも信じられん。

<以下は、経過と心理についての私の想像>
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2009年(?)のTVで新間が言っていたように、
「投げ」「関節技」「スタンドでのキック」「ヒジ打ち」などを禁止しろという話は、
交渉の過程ではアリ側から出たのかもしれない。
ルールを変えても表に出すなとも言ったのかもしれない。
しかしそれは交渉の過程だけだったろう。
もちろん猪木側からも無理を吹っかけたりしたと思う。
それが交渉だから。

しかし、最終的に追加されたのは「スタンドでのキック」「ヒジ打ち」だけだろう。
(このルールは公開されているはず)
「タックル禁止」ではなく、猪木はスタンドなら素手で殴ることもOKだったと思う。
もちろん投げも関節技もOKだったと思う。
(これも判明しているそうだ。柳澤の説)。

新間は交渉の過程での
猪木側に都合のいい情報(アリ側の一時的な主張)だけを取り出し、
膨らませて主張したのではないか。

猪木の怒りは、ルールの追加についてだろう。
主にスタンドのキックを封じられたこと。
確かにこれはポイント。
スタンドでも遠間からキックができれば猪木は有利。
あと猪木に可能な攻撃はパンチかタックルしかない。

レスラーにも素手のパンチは許されていたようだが(柳澤の説)、
もちろんアリのパンチに付き合うのは無理。
あとはルール上、タックルするしかないが、
グレコ出身のゴッチにしか習ってない猪木に
本格的な下半身へのタックル技術はない。

タックルの技術がなければ、
あとは寝てのキックしかない
(ルール上、許されるのは実は寝姿勢での足払いだけ)。
技術的、精神的に寝たままなのはしょうがなかった。

しかし試合内容を酷評されたので、
それを「裏ルールがあった」せいにした。
ある意味、そうするしかないルールに追い込まれたのだから、
怒りもわかるし、そう主張したくなるのもわかるが、
「タックル禁止」ではなく実際は「タックル技術がなかった」
・・・・というのがホントではなかろうか。

柳澤の言うルールだったら
両者に妥当だと思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とにかくウソつきが多い業界だし
(失礼。ウソつきなのは個人的問題かな?)、
証拠がないと、フェイクかリアルか、ワケがわからない。
事後に裁判ざたになったと言うなら
そこにホンモノの情報が全てそろっているんではないか?
・・・というのが私の興味。

誰がウソつきか知りたい。
その背景や深層心理をおもんばかって楽しみたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1976年のアントニオ猪木
柳澤 健
文藝春秋
2007-03


ついでに「1976年のアントニオ猪木(柳澤健)」からわかる範囲で
時系列を整理しておくと、以下のようになる。

●1976年にアリVs猪木戦の試合:
(※試合内容が酷評される)
●2001年、祝康成&新間寿がプロレス技禁止の裏ルールの存在を主張
『真相はこれだ!(2001年新潮社)』
(※週刊新潮の連載をまとめたものらしい)
●2002年に新間寿が裏ルールの存在を完全否定
「アサヒ芸能(2002年1月31日号)」
(※ただし猪木とは何度目かの喧嘩別れをした後のタイミングらしい)
●2002年〜2007年「1976年のアントニオ猪木(柳澤健)」連載&出版。
柳澤健が裏ルールの存在を全否定。
(※初出2002年1月24日スポーツグラフィックナンバー、
単行本化2007年、文庫版「完本」の初版は2009年)
 
なので、上記TV放映(たぶん2009年)は、
裏ルールの存在がプロレスファンや猪木信者の間で一般化され共有され、
その後、柳澤によって完全否定された後のタイミングですね・・・ 

(※1976〜2001年までの間、世間的にどういう評価だったのか、
どう認識されていたのか、
新間や猪木が情報を操作しようとしていたのかどうか、
個人的には知らない。

訴訟合戦があったのはこの間なので、
「裏ルールの存在」が真実ならその時点で明らかになっていそうなもの。

しかし、柳澤の本の記載内容によれば、
2001年の祝康成による新潮の連載(裏ルールあった説)には
『25年間、世間の罵詈雑言に耐えてきた猪木信者が、
「よくぞ真相をつきとめてくれた」と狂喜した』そうだ)。

なので「裏ルールがあった説」は2001年初出なのだろう。

ただ、2009年時点(たぶん)の上掲のTV放映では、
猪木側の立場での番組作りにもかかわらず、
一番重要なタックルに関しては
「禁止だった」とは主張していない(できなかった?)
ようだから、
少なくともタックル禁止ではなかったと思う。

よって、「タックル禁止などではなかった」。
単に猪木が技術的、精神的にタックルできなかっただけ。
これは断定します(個人的に)。

「関節技禁止」「投げ禁止」もウソだと思う。
いくらなんでもそれでは成り立たない。
他にはどこでも聞いたことがない。

上掲のTVで言っているのは、
交渉の過程で一時的な主張として
そういう提案もあったという意味だと思う。

しっかり見直したら、
そういうルールの提示があったとは言ってるが、
それに決定したとは言ってない。
猪木の言葉をつないで条件を飲んだかのように思わせているだけ。
まぎらわしいからこういう編集をしてはイカン。
 

June 14, 2016

猪木Vsアリ戦<追記>訴訟とルールの話

前回から

<追記>
猪木Vsアリ戦のギャラの額とかを検索してたら、
わかったことがある。
実は、当初の予定の額はアリ側に支払われなかったらしい。
クローズドサーキットが失敗したから。

それで、「ちゃんと支払え」というアリ側と、
逆に、「試合が興業的に失敗したのは
アリ側が強引なルール変更をしたせいだから損害賠償しろ」という
猪木側で訴訟合戦になったらしい。
そこまではホントの話(たぶん)。

最終的には和解して
それで両者が仲良くなって
アリが「アリ・ボマイエ」を猪木に送って、
猪木のテーマ曲「イノキ・ボンバイエ」になったみたいな話
(それはホントかどうか知らん。たぶんホントかな)

でも、その訴訟内容がわかれば、
ルール交渉の経過がどうだったのか、
最終ルールがどうだったのか、
全部わかるじゃん。
(たぶん)。

裁判なんだから
当然、両者が言い分を証拠付きで提出してるだろう。

柳澤健の本「1976年のアントニオ猪木」にはそこまで書いてなかったぞ!!
調べつくしてないじゃん。
誰か、そこ調べてください。
よろしく。

・・・・・・・・・・・

個人的見解では「タックル禁止」でも、
「プロレス技禁止」でもなかっただろうと思う。
直前に禁じられたのは、スタンド状態のキックだけではないか?

試合直後に猪木はサバサバした顔で、
「あと一歩踏み込めなかった」みたいなことを言っている。
(これはTV放映で確認できた)。
これは、リスクをとれなかった、パンチが怖かった
(だからタックルに行けなかった)という意味だろう。
ルール上の禁止ではないと思う。

っていうか実際、試合中にタックルしてるし!
反則じゃないし!
(そっか、裏ルールだったという言い訳だったか・・・)

一方、アリは試合中、セコンドに
「もう、寝技に付き合ってもいいから殴らせてくれ」と何度も言い、
その度に、
「寝たら関節技を極められるからやめろ」
と忠告されていたらしい。
(この会話はテレビ放映ではなかったが、「本」にはある。
ルールの話と整合性がとれる。
ボクサーは寝業でも殴っていいし、
レスラーは、寝技も関節技もOKだったということ)

ルール交渉でモメたとか、
猪木側が「がんじからめに制限された」と言っているのは何の話なんだろう? 

ホントのルールを知りたいのと、
あとは、それがわかれば、
ついでに一流ボクサーと一流レスラーで、
同じルールで再戦実験もしようよ。

「水曜日のダウンタウン」か何かで?!
「猪木にタックル技術があれば猪木・アリ戦の展開は違ってた説」
「猪木はタックルがヘタだった説」

あの試合が不様なことだったのか、
猪木のタックルがヘタだったのか、
やむを得ない展開だったのかわかる。

う〜ん。
でも、今の格闘家は寝ても立っても
なんでも全部できる人が多いから難しいかも・・・
準備してないボクサーにドッキリ仕掛けないとできない・・・ 

一流ボクサーに異種格闘技戦でドッキリはシャレにならんから、
お笑い芸人でもいい。
お願いします。


 

June 13, 2016

猪木Vsアリ戦

みなさん、見ましたよね?

「アリ追悼」「蘇る伝説の死闘」
という名目で放映された
猪木Vsアリ戦。

全ラウンドノーカット放映、
試合中の音声解読付き・・
とかいう触れ込みだったので
私も楽しみにして見ました。

<感想>

●TV放映は全部見たけど、結局
「1976年のアントニオ猪木」
を超える情報はなかった。



セコンドの会話とかも本の方が詳しかった。

●ルール問題が一番大事なはずなのに、
何時間も使う特番なら、まずそこに触れようよ。

私の知る限り一番詳しい
上記の本からまとめれば、実際には以下のようになる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<主な(大事な)ルール>
・スタンド状態ではレスラーもボクサーも殴ってよい(下半身を殴るのは禁止)
・グランド状態だと殴ってよいのはボクサーだけ、レスラーが殴るのは禁止。
・蹴りは禁止(スタンドでは禁止、ただし寝姿勢なら「足払い」は可?!)。
・ヒジ、ヒザ、頭突きは禁止。
・ロープブレイクは有り。
・タックルは禁止ではなかった!!

・・・なので、
レスラーはパンチやタックルで倒してあとは極めればいいし、
ボクサーはどの態勢でも殴って倒せばいい
という両者に妥当なルール。

ロープブレークがあるから、
ボクサーはロープに逃げてれば済むが、
グローブ付けて寝技なんてできないんだから、
それくらいのハンデは必要だろう。

スタンド状態での蹴りが禁止になったのは
最終段階らしいが、
それも、パンチしか攻撃手段のない
ボクサー側からしたら当然と思う。

ルール上、おそらく、
アリはロープ際で猪木のタックルをさばき、
ロープブレイクを受けながら
機を見て猪木をKOする作戦。

だから、レスラーがパンチをかいくぐって
タックルで突っ込んでいけば
攻防的にも面白い試合になるはずだった。

ところが、
猪木にはボクサー相手に入れるほどのタックル技術がなかった。
(そこまでのリスクもおかせなかった)
なので寝て(スライディングして)蹴るだけになり、
ああいう試合展開になった。

(実はスライディングキックもルールすれすれで
アリは想定外のはず。一発目にアナウンサーが
「これはトリックです」と叫ぶのはそういう意味。)

そして試合後には「つまらない」「世紀の凡戦」「茶番だ」と袋叩きにあったので、
猪木側から「実はタックル禁止という裏ルールがあった」と触れ回った。

しかし、ホントはそんな「裏ルール」などなかった。

アリは、プロレス好きであることを利用され
レスラーとのエキシビション(要するにプロレス)のつもりで来日した後に
「リアルファイト」だと告げられた。
(もともと表向きはリアルファイトを
うたっているんで言い訳しにくい状況ではある)

猪木に「騙された」ことに気付いたのはあまりに直前であったが、
ルール内でぶちのめそうと堂々と戦った。
(真に偉大なのはアリである)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・みたいな話。
以上は、
「1976年のアントニオ猪木(柳澤健)」より。

ホントかどうかは知らんが、
かなり取材してるみたいだし、
状況的には正しいんじゃなかろうか。

アリは蹴られた足が血栓症になって入院し、
その後の試合予定を延期したり、
後遺症もあったらしいが、
大金もらったんだから。
騙されたって言ったって、お互い様じゃないの。

楽して大金は貰えない。

●番組内でも
「ルールでがんじがらめにされた」と猪木側が主張してる印象に
なってたけど、
そう言うなら、どういう交渉でどう決まったのか、
詳しく解説して欲しかった。

たぶんスタンドでの蹴りを封じられたことを言いたいのか?
しかし、ボクサーの攻撃はパンチしかないんだから
そのくらいはしょうがない気もする。
少なくとも「タックル禁止」ではなかったはず。

未だに明かせないのか?、
大した話じゃないから言えないのか?
上記のルールだったなら両者に妥当だと思うが、
詳しく解説すると猪木がしょぼく見えるからか?
そうならないように
詳しく技術・心理まで解説すればいいのに。

どっちにしても掘り下げ方が浅い。

●「アリ追悼」名目にしては猪木寄りだった。
(テレ朝と猪木の関係もあるだろうが)

ヒジ打ちは反則だからアリ側が抗議したのに、
(実際、スコア上、減点されている)
反則であることには触れず、
アリが嫌がってる、ビビってる
みたいな言い回しでした。
ちなみに猪木は、急所蹴りの反則もしている。

●まぁ前半で
アリの偉大さと先駆者ぶりもよく伝わったからいいか。

当時のアリを引っ張り出した猪木もやっぱスゴイ。

今、そんな大物もいないし、ビッグイベントもないでしょ。
しょせん業界内のゴッコですよ。
一般人には伝わりません。

試合が死闘だったのも
それを通じて両者が認め合ったのもホントだと思う。

●猪木の他の「異種格闘技戦」という名目の「プロレス」である、
ルスカ戦とか、モンスターマン戦とかを
「格闘技」に分類するのはやめていただきたかった。

一般人がみたらワケわかんないんだから。
ちゃんとしてくれないと困る。

従来「新日本プロレス」を放映してきた
テレ朝の立場もあるだろうが・・・

●ただ猪木Vsアリ戦は、すんごく面白かった。
「ながら」で見るつもりだったのに、
本気で全部見入ってしまった。

アレ当時、ブーイングだったんですね。
そういえば、当時、小学6年生くらい?だったワタシも
チラっと見た記憶と、
みんなが「しょーもなかった」と言ってた覚えはあるが・・・
(当時、私は格闘技には興味がなかった。
本好きで、動物としゃべりたい子供だったと思う。)

今見直すと、すごいスリリング。

アリの足は、試合中もあからさま腫れあがってるし、
つらそうだった。
固いシューズで蹴られながら、よく15ラウンド耐えたと思う。
ある意味、公開リンチ。
(一発でも本気のローキックもらった経験があればわかるよ)。
あれ見て文句言う客は、
いったい何を期待してたのか?
ボクシング世界チャンピオンがリングで蹴られ続ける姿なんて
相当なスペクタクルだと思う。

試合展開はやむを得ないし、
審判内容も公平だったように思う。
(猪木にはキックの効果と反則による減点の両方がある)

ルール自体が、そもそも判定にはなじまないが、
レフェリーのさばき具合もよかった。

ただ、どっちか言うとアリ側の方がルールに対する感覚が
真面目というか不慣れなくらいではないか?
ルール内で生真面目に純粋にボクシングしようとしている。
(準備も想定もしてきてないから当然だけど)

むしろ猪木の方が反則したり、トリッキーだったり、
コスイ、ズルイ印象だけど?
(普段からファイブカウントはOKだし、ルール上もしょうがないけど)

●猪木は、スライディングキックだけじゃなく、
浴びせ蹴り、回転蹴りもやればよかった。
(当時メジャーじゃなかったのかな?)

アリがパンチに来るタイミングで不意に前転したら当たるかも。
(スタンディングのキック禁止というルール上はギリギリかもしらんが)
当たらんでもそっから足とって足関、寝技にいこう。

あと、這うような超低空タックルとか、
カニバサミとか、スライディングレッグシザーズとか、
殴られながらの「倒れながら引き込み」とかもいけんかね?
(ファブリシオ・ヴェウドゥムのヒョードル戦のやつ)

実際はなかなかできないんだろうけど、
そのあたり、両者の背負うものとか、
心理をまで考えるとすごいスリリング。

逆にアリ側は猪木にシューズ脱ぐように要求するべき。
(シューズにテープ貼れとかワケのわからんこと言うなら、
そのくらいは言ってもよかったと思う。
具体的にルールの取り決め上どうなのかは知らんけど)。

あと、アリには想定外だったろうからしょうがないけど、
ローキック(スライディングキック)のカットができればよかった。
遠間から振り回してくるだけ、片側だけだから、
想定して練習しとけば
簡単にカット(ブロック)できたはず。
シューズでブロックされたら猪木も足痛めるのが速いし、
(実際、猪木も蹴り続けて足が腫れ、スネか小指を骨折したらしい)
キックをブロックしたアリがパンチ入れるとか、
猪木がそのパンチの腕をとるとか、
展開が変わったかも。

●時代が変わると
見方も変わるのはホント。

「異種格闘技戦」とか「プロレス」はともかく、
マジの総合格闘技も見慣れたからね。

●たしか、この後でしょ、
オープンフィンガーグローブが生まれたのは。
アリ戦もオープンフィンガーグローブだと、
また印象も展開も違ったと思う。
猪木も偉大な先駆者ではあった。

おしまい。

<あこう堂>
あこう堂ホームページ
あこう堂の地図
アクセス(あこう堂はこちら)
(2号線からだと神戸新聞販売所のビル下をくぐって下さい)

※以下、いろいろ書いてるけど、ご要望さえあれば、
開催法、曜日・時間、料金体系とも見直します。
まぁ、いっぺんお問い合わせください。
お申し込み・お問い合わせ(こちらをクリック)
Phone:080−5323−4775

‘讃譽譽鵐織襪両豺隋紛いてればいつでも可):
平  日:1時間:1000円〜(21時以降は1時間1200円)
土日祝:1時間:1200円。
(※ご予約はお早めに。平日は極力2時間以上でお願いします。
お急ぎはお電話で。確認のためメールもいただければ幸いです)
スケジュール確認はこちら
お申し込み・お問い合わせ(こちらをクリック)
Phone:080−5323−4775

∨莉疑緲砲量(19:30〜22:00)、
七帝柔道(高専柔道)の練習会として開放してます。
道場利用料:1人1回500円(※当日分の動画配信サービス込み)
当日の研究(講習)&乱取の動画をメールで配信しています。
・当日参加の方→メールアドレスを教えてくれれば配信します。

・その他配信希望の方→参加しなくても希望者には動画配信します
(維持協力金:1回500円。学生・生徒の希望者は無料)。
詳しくはお問い合わせください。
(※最新状況はお問い合わせ、あるいはブログなどでご確認ください。
今のところ、毎回数名の参加者がいるので開けてます。
ただ待ってても人が来なけりゃ帰ります。
逆に要望さえありゃ、曜日、開催方法、内容、料金なんでも見直します。)
あこう堂「古流柔道」練習会開催について
スケジュール確認はこちら
お申し込み・お問い合わせ(こちらをクリック)
Phone:080−5323−4775

7醉法Χ睛砲量襭横院腺横魁В娃阿
お申し込みに応じて下記のとおり練習会開催します。
道場利用料:1人1回500円。
内容は・・・まぁ結局は、ご要望に応じます。
曜日、時間帯、開催方法なども要望があれば見直します。
あこう堂「古流柔道」練習会開催について
スケジュール確認はこちら
お申し込み・お問い合わせ(こちらをクリック)
Phone:080−5323−4775
  
<保険>
スポーツ安全保険について(まずはお問い合わせください)

<最新情報は最新のブログかホームページでご確認ください>





 

June 12, 2016

結果発表(グラップリング練習会)

どうも。
6/12(日曜)のグラップリング(道着ナシ)練習会は、
なんと3名もの参加者にお集まりいただきました。
(注:ワタクシも含むので、ホントは2名です)。

参加1名だと技を見せられないが
2名いれば、一人に技掛けて、
もう一人が確認できるからそれで十分。

いや、正直な話、
「初回は参加者ゼロかも?」と思っていたから
ありがたいことである。

そういえば、「水曜夜練習」も
初回は2名(私あわせて3名)だった。
(あれは何年前だったか?)

その「水曜夜練」も、ここ数回(5月以降)は、
大勢の方?!(5〜7名くらい)にご参加いただいてますが、
そうなるまでに数年かかりました。
(あっちは、高専柔道・七帝柔道の練習会として続けます)

週末の「グラップリング」の方も
様子見ながら(ワタシの都合次第で)続けてみようと思う。
というか、今やらないと
もうワタシがいつまで動けるかわからない。

趣旨的には
柔道や柔術(ブラジリアン)ではできないことやったり、
道着アリとの相乗効果も狙ってます。
(表向きは・・・)

本音を言えば、
単にワタシがやりたいからやる。
それだけですが・・・

というか柔道もブラジリアンも、
時々、いろんなことがめんどくさいんだもん
(個人的見解です)。

でもいいんじゃない?
仁木先生はレスリングでも国体出てるし、
柏崎先生もたまには「道着ナシ」もいい練習になると言っている。

というワケで、今回の参加者は、
柔道の中学生1名と、
前の時間帯にあこう堂で練習されてた
大道塾(空道)からの居残り中高年(失礼)1名でした。

・・・そういうメンバーだと、
足関節とか、レスリング系のややこしい技はやらんわな。
痛め技も使うところがないわな。
基礎をやることになりますわな。

・・・というか、
どちらも普段は道着着用が専門の方で、
寝技に関しては、まだやり込んではないレベルで、
中学の柔道だと関節技はナシ。
・・・

グラップリングったって、
いったい、何をすればいいのか?

・・・ということで、水曜夜の練習でもここ最近
何回か続けている
「下からの返し各種」や、
相撲の動きの初歩の初歩なんかをやりました。

それだと何の競技だろうが、
全員に共通して必要な要素でしょう(たぶん)。
根幹として大事な要素である(これはホント)。

というか「道着アリ」でよかったメンバーと思われるが・・・

でも、せっかくの「道着ナシ」なので、
スパー(乱取)は、
相撲(マジックで書いた土俵、マワシは柔道の帯だけ)、
とか、
寝技スパー(中学生とは関節ナシ)
でやりました。

これでいいのか?

いいんじゃない?
(たぶん)。

関節技使わない、
道着も無いとなると、エリ絞めの代わりに、
自然にゴゴプラッタ(フットチョーク)とか使っちゃうわな。

中学生相手に、
これでいいのか?

いいんじゃない?
たぶんそういうのも効果のうち。
道着でキッチリ身につけとけば
ノーギに移行しても自然に応用できる。

私の実感では、
総合格闘技とか道着ナシでやる人こそ
道着アリでやっとくのがいい。
逆に道着アリの人も
道着に頼らない直接コントロールの感覚は重要だと思う。

両方やると意味がわかったり
理解が深まったり、
違うところが鍛えられたりもあると思う。

さて、暑い時期だと
道着ナシの方が楽かなと思ったけど、
湿気のせいで汗だくでした。
(ラッシュガードがぐちょぐちょ)。

こんなに汗出るなら
次回の練習会は、
練習後に海水浴付きにしようかな?

日時のご要望受け付けます。
(私が調整できれば)。

<あこう堂>
あこう堂ホームページ
あこう堂の地図
アクセス(あこう堂はこちら)
(2号線からだと神戸新聞販売所のビル下をくぐって下さい)

※以下、いろいろ書いてるけど、ご要望さえあれば、
開催法、曜日・時間、料金体系とも見直します。
まぁ、いっぺんお問い合わせください。
お申し込み・お問い合わせ(こちらをクリック)
Phone:080−5323−4775

‘讃譽譽鵐織襪両豺隋紛いてればいつでも可):
平  日:1時間:1000円〜(21時以降は1時間1200円)
土日祝:1時間:1200円。
(※ご予約はお早めに。平日は極力2時間以上でお願いします。
お急ぎはお電話で。確認のためメールもいただければ幸いです)
スケジュール確認はこちら
お申し込み・お問い合わせ(こちらをクリック)
Phone:080−5323−4775

∨莉疑緲砲量(19:30〜22:00)、
七帝柔道(高専柔道)の練習会として開放してます。
道場利用料:1人1回500円(※当日分の動画配信サービス込み)
当日の研究(講習)&乱取の動画をメールで配信しています。
・当日参加の方→メールアドレスを教えてくれれば配信します。

・その他配信希望の方→参加しなくても希望者には動画配信します
(維持協力金:1回500円。学生・生徒の希望者は無料)。
詳しくはお問い合わせください。
(※最新状況はお問い合わせ、あるいはブログなどでご確認ください。
今のところ、毎回数名の参加者がいるので開けてます。
ただ待ってても人が来なけりゃ帰ります。
逆に要望さえありゃ、曜日、開催方法、内容、料金なんでも見直します。)
あこう堂「古流柔道」練習会開催について
スケジュール確認はこちら
お申し込み・お問い合わせ(こちらをクリック)
Phone:080−5323−4775

7醉法Χ睛砲量襭横院腺横魁В娃阿
お申し込みに応じて下記のとおり練習会開催します。
道場利用料:1人1回500円。
内容は・・・まぁ結局は、ご要望に応じます。
曜日、時間帯、開催方法なども要望があれば見直します。
あこう堂「古流柔道」練習会開催について
スケジュール確認はこちら
お申し込み・お問い合わせ(こちらをクリック)
Phone:080−5323−4775
  
<保険>
スポーツ安全保険について(まずはお問い合わせください)

<最新情報は最新のブログかホームページでご確認ください>





 
akoudou2008 at 21:35|この記事のURLTrackBack(0)

June 06, 2016

6/12(日)グラップリング(サブミッションレスリング)練習会

突然ですが、
(というか前々からの懸案でしたが・・・)
グラップリングというか、
サブミッションレスリングというか、
コンバットレスリングというのか、
グランドレスリングというか、
ノーギジュージュツ?とかいうのか、
そういうような、
組技で道着ナシの練習会を開催します。

今後(というか今のところ、つもりですが)
様子をみて月に1〜2回くらい、
週末(土日とか)に開催する予定です。

今回は、とりあえず、6/12(日曜)に開催します。

●日時/場所:
6/12(日)13:00〜15:00/あこう堂

●趣旨:
水曜夜練習(高専柔道・七帝柔道)は、そっちに特化してます。
(そのままの開催時間と内容で継続します)
そっちでは足りない点、できない点に特化してやりたいと思います。

道着アリでは使えない技、柔道・柔術(ブラジリアン)等では使えない技も
使っていきたいと思います
(※柔道も柔術もずいぶん不自由になりました。個人的にはストレスです)。

道着アリ・ナシ両方やることで
技の原理、人体構造などに対する理解も深まり、
相乗効果が出ることも期待しております。

(※道着を利用した精妙なコントロールや仕掛けによる技術の確認と向上、
人体構造自体に対するコントロール法や体幹力の養成・・・)

人間相手のコントロールという意味では、
道着あろうがなかろうが、
技術的、体力的に基礎は共通です。

相撲、レスリング、総合格闘技のグランド、
サンボ、柔道、柔術などの組技に興味のある方、
何かやってた方、やりたい方、
仕事の都合や、初心者の方など水曜夜の練習には来にくい方にも
対応できればと思っています。

●服装:
道着(柔道着、柔術着)はナシでやります。
(※もし使うとしたら技の説明・研究で、発展・展開したときくらい)
上は、Tシャツ、ラッシュガードなど、
下は、スパッツ、ラッシュガード、短パン、バトルパンツ(ファイトショーツ)、
なんなら道着のズボンなど。
(ジャージでもよいですが金具(ジッパー)がないものにして下さい)

●内容:
基礎、研究、スパーリング(乱取)。
とりあえず参加メンバー次第。

基礎・研究などは、初心者しかいなければ
ワタクシ(管理人)が主導いたします。
詳しい方、指導できる方もどうぞ。
ご参加お待ちしております。

スパーリングは、
ある程度のレベルの人、できる人がいなければ、
やりません。やらせません。

もし初心者でやりたい方がいれば、
危なくない程度に(私でよければ)やりましょうか。
初心者同士は控えてもらおうと思います。

上級者でやりたい方は私でよければ、やりましょうか。
(私がタップしたら、すぐ離して下さい!)

上級者同士はルールなど申し合わせの上、
ご勝手に、かつ怪我の無いようにお願いします。

●ルール:
スパーリングのルールは、
最終的には、各競技の最大許容範囲内を想定しています
(アキレス腱固め、裸絞め、手首固めなどはアリということで)。

ただし、細かい点は競技や大会によっても異なる場合があります。
参集される方がいても、目的やレベルは個々人で違うと思うので
特に以下のような点は、アリかナシかお互いに確認してください。
(あとスタンドから開始するか寝たところから開始するかとか、
壁際に詰まったらどうするかとか)

・ヒールホールド、
・顔面、首、頸椎、脊髄への痛め技、関節技、
・バスター、
・カニばさみ、
・河津掛け
・・・・・

なお初心者は、各競技の「最大公約数」
程度までのルールと考えています。
なので上記のような技は全部ナシ。
(というかヤバそうなら、スパー自体させません)。

●料金:1人1回につき道場利用料として
500円お願いします。

●補足:
しばらくはワタクシの個人的な時間の都合で、気まぐれに開催します。
お問い合わせや、ご要望もお待ちしております。

需要があって、発展できそうなら、
開催法、内容とも考えます。
(講師呼んだりとか・・・)

まぁ、とりあえずウチ(あこう堂)としては、
場所の提供しながら様子を見る感じですね・・・

なお、参加ご希望の方は、まずご一報いただけると助かります。
(たぶん参加人数が少ないので・・・)

スポーツ安全保険について(まずはお問い合わせください)

<あこう堂>
あこう堂ホームページ
あこう堂の地図
アクセス(あこう堂はこちら)
(2号線からだと神戸新聞販売所のビル下をくぐって下さい)

※以下、いろいろ書いてるけど、ご要望さえあれば、
開催法、曜日・時間、料金体系とも見直します。
まぁ、いっぺんお問い合わせください。
お申し込み・お問い合わせ(こちらをクリック)
Phone:080−5323−4775

‘讃譽譽鵐織襪両豺隋紛いてればいつでも可):
平  日:1時間:1000円〜(21時以降は1時間1200円)
土日祝:1時間:1200円。
(※ご予約はお早めに。平日は極力2時間以上でお願いします。
お急ぎはお電話で。確認のためメールもいただければ幸いです)
スケジュール確認はこちら
お申し込み・お問い合わせ(こちらをクリック)
Phone:080−5323−4775

∨莉疑緲砲量(19:30〜22:00)、
七帝柔道(高専柔道)の練習会として開放してます。
道場利用料:1人1回500円(※当日分の動画配信サービス込み)
当日の研究(講習)&乱取の動画をメールで配信しています。
・当日参加の方→メールアドレスを教えてくれれば配信します。

・その他配信希望の方→参加しなくても希望者には動画配信します
(維持協力金:1回500円。学生・生徒の希望者は無料)。
詳しくはお問い合わせください。
(※最新状況はお問い合わせ、あるいはブログなどでご確認ください。
今のところ、毎回数名の参加者がいるので開けてます。
ただ待ってても人が来なけりゃ帰ります。
逆に要望さえありゃ、曜日、開催方法、内容、料金なんでも見直します。)
あこう堂「古流柔道」練習会開催について
スケジュール確認はこちら
お申し込み・お問い合わせ(こちらをクリック)
Phone:080−5323−4775

7醉法Χ睛砲量襭横院腺横魁В娃阿
お申し込みに応じて下記のとおり練習会開催します。
道場利用料:1人1回500円。
内容は・・・まぁ結局は、ご要望に応じます。
曜日、時間帯、開催方法なども要望があれば見直します。
あこう堂「古流柔道」練習会開催について
スケジュール確認はこちら
お申し込み・お問い合わせ(こちらをクリック)
Phone:080−5323−4775
  
<保険>
スポーツ安全保険について(まずはお問い合わせください)

<最新情報は最新のブログかホームページでご確認ください>



June 04, 2016

ついに全自動洗濯機導入の巻

ついにあこう堂に全自動洗濯機を導入しました!!
これで「洗濯」でも「合宿」でも対応可能!!

使用後の柔道着、
「合宿」で寝泊まりした後のシーツ、
普段使いのタオル・・・
もう、自宅に持って帰らなくても大丈夫。

そんなの・・・
洗濯機なんて
「買って置けば終わりじゃん」と思ったあなた。
ここまでくるの大変だったんですから。
というか、置くとしたらシャワー室の前しかないが、
それが簡単ではない。

・置き場所が無い。
・洗濯機を置くと冷蔵庫が置けない。
・両方置けても流し場がとれない。
・洗濯機から排水するにはシャワー室しかないが、
排水するには床の高さが足りない。
・蛇口が全自動に対応していない。 
・蛇口を全自動への給水に使うと、流し場の蛇口がなくなる。
・そういえば物干し場もない

・・・・・何重苦かわからないが、
全てを解決するのはとにかく大変だったのである。
洗濯機設置までには、
以下のように、いろいろ悩みながらも
種々の改築、改善を繰り返し、
幾多の困難を乗り越える必要があった。

\泙蠑み式でかつ可動式のシンク(流し台)を1階シャワーに設け
(※可動式なのでシャワー室の中でも外でも使える。
外して畳めば邪魔にならない)、
∧斌未亮惴はぐらつくので交換したうえ、
さらにシンクにも洗濯機にも給水可能な二口型に交換し、
(※調べて購入するのも大変。型番間違えて業者とモメたり、
交換作業も割と大変だった)
7覿鼻■桶にも簡易の流し場を設け、小型冷蔵庫1台も設置し、
こ阿諒斌未棒泙蠑み式の物干しを設置し、
P6050994
(これも苦労した)
ゥ轡礇錙室質阿砲△辰審銅錺肇譟璽縫鵐哀哀奪困
道場内各所に分散して片付け、
小型冷蔵庫と洗濯機を並べて置けて
床下にも収納可能な床面を新たに構築し、
(バーベルのプレート類は一部は下に収納した)

・・・これでやっと小型洗濯機なら設置できるようになったのである。
この間にも2階の簡易キッチンは改築して充実させた。
(これも不具合があったり、流し台入れ替えたりとにかく大変だった)。
この間、洗濯機は外置きにすることも考えたり、
壁面にある鏡の始末とか移動とかもいろいろ考えたが、
結局もとの形態におさまった。
とにかくてーへんだった。

そして実は、初代の洗濯機は
小型の二層式洗濯機を置いていたのだが、
なんと、柔道着が大きいと脱水槽に入らない程、
小さかった。
失態である。

洗濯槽も小さいが、ネットに入れれば柔道着でもなんとか回る。
(その方法にいたるのも大変だったんだけど)。

しかし、脱水については槽が小さすぎてどうしようもない。

脱水機だけ別に買い足すとかも考えたが、
場所もないし、作業性も悪いし、
やっぱ全自動が欲しいよね。
他の作業してる間に洗濯できるし・・・

(他にも、排水の件もシャワー室内に移動してみたり、
排水パイプの方向変えたりいろいろ使い勝手は工夫もした。
そういえば、最初のはすぐ壊れて、交換してもらったりとか、
とにかく大変だったんですって・・・)

いろいろ調べたら、今の場所に収まるのは
唯一、ハイアール(中国メーカー)の4.2kg用全自動だけ。
いつか買おうとは思ってた。
しかしすぐには買い直す金が無い。
というかクライミングウォールその他に金かけ過ぎた。
P6040990
(ウン十万である。これも金と手間が相当かかった)

・・・悩んだ末、
ついにヤフオクで
2〜3年落ちの小型全自動洗濯機を入手したというのが、
今回の話でございます。

実は小型冷蔵庫とか、
折り畳みの物干しとかも「ヤフオク」である。
(定価よりだいぶ安いから)

クライミングウォールのクライミングホールドも
途中からはヤフオクに頼った。
(正価のは高すぎる)。

ウチのヤフオクは、マスゾエさんのとは違う。
名目どおり!
精査どころか、全く突っ込みどころはない!
弁護士頼まないでも大丈夫!
堂々と胸を張れる経費の計上である。

どうだ税務署。文句あっか?

(収益ないのに経費が多すぎるって言われたりして・・・
というか政治家や役人と違って、
「経費」ったって、そもそもが全部「自腹」である・・・)

ふ〜、
ともかく、長い道のりでした・・・

<以下システム全体像>
P6040982
\泙蠑みシンクをシャワー室外に設置した状態:
(※ちなみに、シンクは金属ゴミになっていたステンレスボウル)

P6040983
▲轡鵐受けを折り畳んでシンクをシャワー室内に移動した状態:
(※ちなみに、シャワー室内のシンク受けは、
ゴミの日に出ていた「金属製傘立て」に細工したもの)

P6040987
折り畳みシンク&全自動洗濯機&両者へ給水するための分岐水栓:
(※ちなみに、折り畳み型シンク受けは、壊れた木製イスの座面を加工したものである)

どうだ、この廃物利用!
(と言っても購入した排水ホース、蛇口、分岐水栓だけでも高いんだが)。

湯水のように経費を使う役人は見習え!

(どうせ人の金だと思えば、ああいうのが当然です。
しかし必要な経費、景気をよくして金を回す使い方と、
ケチるところは分けるべき。自覚がないと人心が離れる
自分の欲のためと思われたら最悪である)。

<あこう堂>
あこう堂ホームページ
あこう堂の地図
アクセス(あこう堂はこちら)
(2号線からだと神戸新聞販売所のビル下をくぐって下さい)

※以下、いろいろ書いてるけど、ご要望さえあれば、
開催法、曜日・時間、料金体系とも見直します。
まぁ、いっぺんお問い合わせください。
お申し込み・お問い合わせ(こちらをクリック)
Phone:080−5323−4775

‘讃譽譽鵐織襪両豺隋紛いてればいつでも可):
平  日:1時間:1000円〜(21時以降は1時間1200円)
土日祝:1時間:1200円。
(※ご予約はお早めに。平日は極力2時間以上でお願いします。
お急ぎはお電話で。確認のためメールもいただければ幸いです)
スケジュール確認はこちら
お申し込み・お問い合わせ(こちらをクリック)
Phone:080−5323−4775

∨莉疑緲砲量(19:30〜22:00)、
七帝柔道(高専柔道)の練習会として開放してます。
道場利用料:1人1回500円(※当日分の動画配信サービス込み)
当日の研究(講習)&乱取の動画をメールで配信しています。
・当日参加の方→メールアドレスを教えてくれれば配信します。

・その他配信希望の方→参加しなくても希望者には動画配信します
(維持協力金:1回500円。学生・生徒の希望者は無料)。
詳しくはお問い合わせください。
(※最新状況はお問い合わせ、あるいはブログなどでご確認ください。
今のところ、毎回数名の参加者がいるので開けてます。
ただ待ってても人が来なけりゃ帰ります。
逆に要望さえありゃ、曜日、開催方法、内容、料金なんでも見直します。)
あこう堂「古流柔道」練習会開催について
スケジュール確認はこちら
お申し込み・お問い合わせ(こちらをクリック)
Phone:080−5323−4775

7醉法Χ睛砲量襭横院腺横魁В娃阿
お申し込みに応じて下記のとおり練習会開催します。
道場利用料:1人1回500円。
内容は・・・まぁ結局は、ご要望に応じます。
曜日、時間帯、開催方法なども要望があれば見直します。
あこう堂「古流柔道」練習会開催について
スケジュール確認はこちら
お申し込み・お問い合わせ(こちらをクリック)
Phone:080−5323−4775
  

<最新情報は最新のブログかホームページでご確認ください>







 



記事検索
ブログランキング
ブログランキングへ
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
livedoor 天気
あこう堂はこちら
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポーツナビ
スポーツナビ
ヤフーニュース
季節特集
楽天モーションウィジェット
アマゾン