August 2012

August 31, 2012

パラリンピック柔道

楽しみにしてたパラリンピック(柔道)の中継(録画)を見た。
ちょっとしか中継なかったけど。

目が悪いから両者組んだところから開始するだけで
他のルールは同じ。

,いい箸海蹇

組んでからやるのはいさぎがいい。
組手争いばっかりやるより、
本質的な部分の争いになる。

倒れてもそのまま寝技を続けて審判のチラ見とかがないのがいい。
チラ見しても見えないんだろうけど、
寝技なら視力もあんまり関係ないし、そもそも技術上、確実だろう。
そのまま寝技で攻め続けるところが好感が持てる。

これが本来の姿。
健常者も見習うべき。

△匹Δと思うところ。

視力の違いで不公平があるんじゃ?
視力(全盲、弱視とか)によるクラス分けはないらしいけど、
中には「アンタだいぶ見えてるやろ?」
っていう感じの動きをする人もいる。
いっそ全員に眼帯付けさせる?

見えないのに立技はリスクが大きすぎる。
もし完全に見えないと巴投げから寝技するしかないんじゃ?
足技なんか空振りでもしたらコケる。
コケて「掛け逃げ」とられるのは気の毒。
「場外注意」とかはどうなるの?

なんなら健常者よりも
寝技中心のルールにさせてもいいんじゃ?

B臺僂世蹐Δ隼廚Δ箸海蹇

技を掛ける時はもちろん、
普通、技を覚える時や相手の研究する時、
まず目で見て情報の判断するんよなぁ。

体だけで覚えるのは大変よなぁ。

健常者は恵まれてるんだから
有難さを感じて、
研究くらいはもっともっとすべきだね。

し鮠鐚堝瓜里良畸覆領習でも取り入れるとしたら。

きれいに組んでから開始するルールで立ち技の練習するとか、
目隠しして寝技で練習するとか、
・・・やってみてもいいかもね。

きれいに組んでから始めるのはしんどいし、
相手も合意してくれんとできんけど
(というか、きれいに組んだら投げられるから、私はやる気ないけど、
本当の柔道を身につけるならやるべきかもね。)

寝技なら自分で勝手に目をつむってやったりすることは私もある。

視力を使わず、
体で相手の重力、力の方向とか、感じとりながらやってみる。
次の手を読んでみる。
・・・なんつって。

というか、あまりにもバテてしんどい時、
(夏場に何時間もやるときとか)
死んだふりして目をつむるだけ。

死んだふりというより半死半生。

もう体が無理だからそこまでしませんけど。

ところで、もうそろそろ涼しくなりませんかね?


<あこう堂>
道場レンタルの場合(空いてればいつでも可):
1時間:1000円〜(平日)(21時以降は1時間1200円)
1時間:1200円〜(土日祝)。
ご要望・お問い合わせ:
メール:akoudou2008@livedoor.com
Phone:080−5323−4775
(ご予約はお早めに。お急ぎはお電話で。
ご確認はメールいただければ幸いです)
あこう堂ホームページ
あこう堂の地図
(2号線からだと神戸新聞販売所のビル下をくぐって下さい)


※毎月第2・第4水曜の夜を
組技・寝技系の格闘技に開放しています。
(2011年4月開始。次回は9月12日(水曜日)。
詳しくは以下を参照下さい。)

http://blog.livedoor.jp/akoudou2008/archives/1293593.html

http://blog.livedoor.jp/akoudou2008/archives/2012-07.html#20120725

※平日夜21〜23:00も、お申し込み次第で練習会開催してます。
内容は、まあテキトーにあわせます(以下参照下さい)。
http://blog.livedoor.jp/akoudou2008/archives/2012-05.html?p=2#20120502



August 29, 2012

格闘技の運動学(二重作拓也)

Dr.F 格闘技の運動学 vol.1 [DVD]Dr.F 格闘技の運動学 vol.1 [DVD]
出演:二重作拓也
クエスト(2012-04-20)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
Dr.Fの格闘技の運動学 vol.2 [DVD]Dr.Fの格闘技の運動学 vol.2 [DVD]
出演:二重作拓也
クエスト(2012-05-19)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

このDVDよかった。
本人は医者で空手家らしい。

テクニック、練習法も、
コレ取り入れたらエエやろな、
というのがたくさんある。
目を閉じたり、すかす練習とか、
バランスボールやチューブを使ったり・・・
多過ぎて紹介できない。

打撃系の要素が多いが
ウンチクとしてだけでも面白い。
理論を実践に取り入れるにはまた練習がいるんだろうけど。

視力トレーニングとか、呼吸とか、反射の利用、重力の利用とか、
バランスとか、筋肉の生理とか。
故障、怪我しないフォームとか。
力の入る角度とか。効くストレッチとか。
ちゃんと種明かしがあって(理論的で)、
医学的というか、ちょっと視点が違う。

打撃系の人にとっては、知ってることとか、
長年やってるうちにできてたりすることもあるんかもしらんが、
体系的な理論の裏付けを聞くと理解も深まるんでは?

ワタシも、
あ〜、そういうことだったのか!
と思ったのが何個かある。
(自分のなかで未完成だから、まだ書かないけど)

なんだね。
できれば、同じシリーズで
投げ技編とか、寝技編とか、
脳神経編とかも見たいね。

医学的な造詣が深くて
自分も格闘技やってて
理論的に説明できる人って案外おらんのやろね。

教習ビデオとか沢山あるけど
似たような感じでつまんないもんね。
実技強い人は理論が弱かったり、
理屈だけで競技経験ない人のも多いし。

体力以外にいろんな要素があるほど
面白いと思う。

結局、ロンドン五輪でも
日本人の金メダルは格闘技と体操だけ。
単純な体力比べでは通用しないけど、
技術、巧緻性が必要になると工夫でなんとかなる。
そこが面白いところ。

きっと、二重作先生もワタシも知らんような
コツってまだまだいっぱいあると思う。

「発明」でも同じですよ。
別のものを組み合すことで
なんか生まれる。
この場合、「格闘技」と「医学」だからもともと近いが、
他にもいろんな組み合わせや展開があるでしょうよ。

<あこう堂>
道場レンタルの場合(空いてればいつでも可):
1時間:1000円〜(平日)(21時以降は1時間1200円)
1時間:1200円〜(土日祝)。
ご要望・お問い合わせ:
メール:akoudou2008@livedoor.com
Phone:080−5323−4775
(ご予約はお早めに。お急ぎはお電話で。
ご確認はメールいただければ幸いです)
あこう堂ホームページ
あこう堂の地図
(2号線からだと神戸新聞販売所のビル下をくぐって下さい)


※毎月第2・第4水曜の夜を
組技・寝技系の格闘技に開放しています。
(2011年4月開始。次回は9月12日(水曜日)。
詳しくは以下を参照下さい。)

http://blog.livedoor.jp/akoudou2008/archives/1293593.html

http://blog.livedoor.jp/akoudou2008/archives/2012-07.html#20120725

※平日夜21〜23:00も、お申し込み次第で練習会開催してます。
内容は、まあテキトーにあわせます(以下参照下さい)。
http://blog.livedoor.jp/akoudou2008/archives/2012-05.html?p=2#20120502


August 28, 2012

波高し

台風の影響か、夕方にかけて海(南)からの風がどんどん強くなってきた。

ちらっと海の方みたら沖の堤防に波が砕けとる。

んなら、サーフカヤック(ウエーブスキー)持って
海に出んとしょうがないですがな。

17:00ごろ、須磨海岸。

平日なので、海水浴の時間は16:45分で終了。

もう誰もおらんかと思ったら、
他にもオッサンが一人サーフボード持ってやってきた。

サーフィンは無理やと思うで・・・

風が強いから波は高いが、
残念ながら太平洋の波とは違う。
大きいけど上下するだけ。岸で砕けるだけ。
それより風が強いんであおられる。

サーフィンの人はどうにもならんらしく、
そうそうに引き上げたみたい。

サーフカヤックの方は漕ぐからどうにでもできる。
波が高かろうが、なかろうが、
沖に出ようが、戻ろうが、ずっと漕ぎながら自由自在。
ただし、あおられながら漕ぐだけだから、「波乗り」は無理。
筋トレにしかなんない。

いや〜、これできれいに波が立ったら、
華麗な波乗りをお見せするんですが・・・

・・・って、実は波乗りやったことない。

だって須磨じゃ波乗りできるような波たたない。

そのうち、須磨ケーサツの車がやってきて
拡声器で「風が強いから遊泳禁止」とか言い出したから、
顔を立ててあげて引き上げた。

今日は写真なし。
波と風にあおられるから自分じゃ撮れない。

でも誰かが撮ってると思う。
ときどき勝手に撮影されてるから(たぶん)。

おしまい。

<あこう堂>
道場レンタルの場合(空いてればいつでも可):
1時間:1000円〜(平日)(21時以降は1時間1200円)
1時間:1200円〜(土日祝)。
ご要望・お問い合わせ:
メール:akoudou2008@livedoor.com
Phone:080−5323−4775
(ご予約はお早めに。お急ぎはお電話で。
ご確認はメールいただければ幸いです)
あこう堂ホームページ
あこう堂の地図
(2号線からだと神戸新聞販売所のビル下をくぐって下さい)


※毎月第2・第4水曜の夜を
組技・寝技系の格闘技に開放しています。
(2011年4月開始。次回は9月12日(水曜日)。
詳しくは以下を参照下さい。)

http://blog.livedoor.jp/akoudou2008/archives/1293593.html

http://blog.livedoor.jp/akoudou2008/archives/2012-07.html#20120725

※平日夜21〜23:00も、お申し込み次第で練習会開催してます。
内容は、まあテキトーにあわせます(以下参照下さい)。
http://blog.livedoor.jp/akoudou2008/archives/2012-05.html?p=2#20120502


akoudou2008 at 18:36|この記事のURLTrackBack(0)須磨情報 

August 27, 2012

週末の「しょーがないね」

この週末は、実業団(柔道)の個人戦だかなんだかが、
尼崎だかどっかであったらしい。
七大のOBとかも結構でてたらしい。

けど、自分の練習に出かける間もないのに
人の試合見て1日つぶす余裕はないから行かない。
しょうがない。

それより、ヨメも子供も都合がついたし、
天気もいいし、
この夏休み、初めてウチの山に行った。
これを逃すともう行けないからしょうがない。

とりあえず、家から持参してきたどんぐりの木を山の敷地に植える。
どんぐり











これは子供が公園とかで拾ってきたどんぐりに芽が出たんで
庭で鉢植えにしといたもの。
植え替えの時期じゃないと思うが、夏しか来ないからしょうがない。
もう庭ではじゃまだからしょうがない。
いままで、何度植え込んでも根付いたはことないが、
てきと〜だからしょうがない。

敷地の前の川は最近の晴天続きで
水が減っている。
けど敷地は前回より、さらにえぐれ、崩れている。
そのうち自作の丸太小屋も流れるかもしれんが
もうしょうがない。

山の斜面も隣の植林地は崩れている。
あんだけ崩れるとウチの敷地も崩れ出すかも。
でもどうしようもない。

前回から増水があったらしく、
川に倒れて橋になってた杉の大木も流された。
しょうがない。
どうせ流されるなら使えるところはカットしとけばよかったが、
もう流れたんだからしょうがない。

川の水は減っているが
深いところを探して子供と水遊び。
泳げるところが少ないがしょうがない。
水が冷たいが気持ちはいい。
川水減った






川岸で大きい蛇を見つけるが取り逃がす。
(マムシではなかった。)
へび年の年賀状用の写真を撮りたかったが
逃げたものはしょうがない。

敷地内から手ごろな丸太を1本採取。
どれも腐りかけ。何本もカットしたがいいのがなかなかない。
しょうがないので太目のを選んで手斧で周りを削り取る。
コレは、自宅の庭のブランコの丸太が1本傷んできたからその交換用。
丸太けずり







いつものように石の積み直しとか、
丸太の作業で結構体が張ってきたので
川の「天然のジャグジー」でほぐしてから帰る。

帰りの車で
ひさしぶりに「ショーが無いね節(小林旭)」聞いた。
もうヨメのかけるサザンも聞き飽きたからしょうがない。

ホントはブログ用の格闘技ネタも
DVDとか本とかたまってるけど。
手がつけられない。

とにかく、しょうがない。

おしまい。

<あこう堂>
道場レンタルの場合(空いてればいつでも可):
1時間:1000円〜(平日)(21時以降は1時間1200円)
1時間:1200円〜(土日祝)。
ご要望・お問い合わせ:
メール:akoudou2008@livedoor.com
Phone:080−5323−4775
(ご予約はお早めに。お急ぎはお電話で。
ご確認はメールいただければ幸いです)
あこう堂ホームページ
あこう堂の地図
(2号線からだと神戸新聞販売所のビル下をくぐって下さい)


※毎月第2・第4水曜の夜を
組技・寝技系の格闘技に開放しています。
(2011年4月開始。次回は9月12日(水曜日)。
詳しくは以下を参照下さい。)

http://blog.livedoor.jp/akoudou2008/archives/1293593.html

http://blog.livedoor.jp/akoudou2008/archives/2012-07.html#20120725

※平日夜21〜23:00も、お申し込み次第で練習会開催してます。
内容は、まあテキトーにあわせます(以下参照下さい)。
http://blog.livedoor.jp/akoudou2008/archives/2012-05.html?p=2#20120502


August 25, 2012

野村豊和先生/世界一の背負い投げ

ゴング格闘技

GONG(ゴング)格闘技 2012年10月号GONG(ゴング)格闘技 2012年10月号
イースト・プレス(2012-08-23)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

今回のゴング格闘技はいい。

柔道家、柔術家、レスラー(レスリング選手)、総合格闘家、
みんな読んだ方がいい。

特に柔道界の人は、世界で通用したかったら、
コレ読んで刺激を受けたり、取り入れたりした方がいい。

「近代柔道」とか読むより、外から見た方がわかること多い。

(そう言うワタシは、近代柔道自体を読みませんけど。)

柔道界のエライ人はゴン格読んだり
取り入れたりはしないと思う。
というか脳内が硬直しとる。
だからダメ。

どの記事も、もっともなこと、参考になることを書いとるが
それとは関係なく、個人的にいちばんコーフンしたのはコレ。

●柔の現在
「超二流と呼ばれた柔道家」(文=増田俊也)
<天才古賀稔彦を追い続け、10年以上の修練の末、
ついに背負いで投げた男、堀越英範の執念の物語>

文章うまいね。
なんでか泣きそうになる。
求道者の魂みたいなもんが伝わる。

オリンピック出場にも「柔道界」にも興味が無く、
柔道界の情報すら知らず、
ただただ打倒古賀と「本物の背負い」の習得に執念を燃やすところがいい。
(なんぼなんでも、脚色はあると思うけど・・・)

そして堀越が「本物の背負い」の指導を受けたのが野村豊和先生※。
(※ミュンヘン五輪、伝説のオール1本での金メダリストであり、
五輪三連覇の野村忠宏の叔父)

古賀の背負いより野村先生の背負いが
技術的に上だという(堀越の認識を)紹介。

そうでしょうとも。
私も全く同意見。
野村先生のは、力ずくではなく、まず崩されてる。
さらに、投げられる方としては、支え自体が消失するので
踏ん張りようがない。瞬殺。

ワタシなんか、柔道界のことは知らんし、近代柔道も見んけど
両方見比べればわかる。

今の若い人はせいぜい古賀の背負いしか知らん。
(ヘタしたら古賀の背負いも知らんかも)
最近、あこう堂だけが野村先生の背負いを推してるみたいだけど
他にも認めていただけて大変うれしい。
世界一の公認?を受けたのでまた堂々と紹介する。

今みたいに、
ホンモノを知らん人間がウダウダ言うててもそりゃダメ。

しびれるから買って読みなさい。保存しときなさい。

・・・「これが本物の背負い投げや」
野村はことあるごとにそう言った。
「時間はかかるが、これを身につけるのが強くなる最も早い近道なんやで・・・」

・・・ある日、堀越は野村に聞いた。
「この背負いを覚えたのは何人くらいおるんですか?」
「誰もおらん」
「・・・・・?」
「まだ誰もおらん」

手首の返し、相手の崩し、完ぺきなフォーム。
人間の目ではとらえきれない回転の速さが必要だと野村は言った・・・。

古賀の背負い投げを堀越はあまり評価していない・・・
・・・古賀のように体全体に並はずれたパワーを持っているものにしか
できない。
・・・野村豊和の背負いこそ世界最高峰であると信じていた・・・

「強くなりたかったらチューブ引きせいや」
野村のアドバイスによって、
堀越は通常の練習後のチューブ打ち込みを自らに課す。
これを毎日、左右千回。
高校1年から6年以上かかって、ある時タイミングをつかむ。
これでついに「野村豊和の背負い」をマスター。
自分の形になれば相手が誰だろうと必ず投げられるようになる。

そして78kgの選手でありながら全日本選手権東海ブロック予選
では巨漢相手に全て背負い投げの一本勝ち。
(結局、堀越は全日本に6度出場。全盛期の小川直也とも旗判定。
(ちなみに古賀は小川に一本負け))

(わかる。野村先生も現役時代70kgだけど、
ミュンヘン重量級代表の篠巻選手との練習で投げられたことはない
とおっしゃってた)

そしてついに、1996年。
アトランタ五輪代表最終選考会
(全日本体重別選手権78kg級)
念願の古賀との初試合。
15歳のときから10数年磨き上げた
野村豊和直伝の背負いで古賀を一刀両断。39秒で一本勝ち。

(※古賀は同階級の日本人に一本負けしたのも、
背負いの一本負けも生涯初)

結局、オリンピックには古賀が行くんだけど、
こんな風に普段から人知れず刀を磨いてる柔道家いっぱいいるんですよ。

そして、こういう10年も毎日汗みどろになって磨いて
身に着く技こそホンモノだと思うんですよ。
シビレる。
だってマネしようったってできない。
セミナー1回受けて、形まねたらできるような「技」なんかどうでもいいの。
(・・いや、まぁそれも大事だけどね)。

とりあえず野村先生の背負いが、
最低1人には伝わってることを知って安心しました。

私らじゃ、スゴイことはわかっても、真似るのは無理。
そもそも天理大の柔道部に入って、
その練習こなした上に、毎日チューブ打ち込み左右千回って、
スタート地点から無理ですからね。

でもこれ読んでコーフンしたんで、
ワタシも久しぶりに「野村チューブ」の打ち込みしましたけど。
パソコン(マウス)で腱鞘炎になって以来、数か月ぶり。
しかも50回でヘバった。
そらアカンわ。

けど、ワタシも若い時に
こういうキッカケでもあれば
柔道まじめにやったかもね・・・

今の子供なんかカワイソウですよ。
まわりからホンモノがどんどんなくなってるから、
接する機会が無い。

今度のオリンピックなんて、
目の覚めるような技もなければ、
憧れる選手なんて一人もいない。
この先どうなるんだろうね?

<追加>
堀越Vs古賀の試合をYouTubeで探したが、みあたらない。
古賀が背負いで日本人に一本負けしたという意味でも、
岡野功式の背負い(古賀)が、野村豊和式の背負い(堀越)に負けた
という意味でも、大きな意味があるように思う。
(理合的にはそれが当然と思うが)
単なる古賀の「ポカ負け」で片づけられたのか?

野村豊和先生の背負い投げについて、
(私の理解できる範囲の術理、体感した感想はブログに書いた)
http://blog.livedoor.jp/akoudou2008/archives/2012-08.html?p=2#20120801
今まで何回も紹介してるけど、最近の記事と動画をあげとく。

YouTubeで昔の貴重動画もすぐ見れるのが現代のいいところ。


1分過ぎからミュンヘン五輪準決勝、決勝の動画。
いうとくけど、ホントに貴重映像ですよ。

試合動画だけ投稿すると版権の問題か?削除とかされてるんですから。

最初見た時、
あまりの投げの速さに「フィルム早回し?」かと思ったが、
そうじゃない。技が速い。

<後日作成オマケ動画>


<あこう堂>
道場レンタルの場合(空いてればいつでも可):
平  日:1時間:1000円〜(21時以降は1時間1200円)
土日祝:1時間:1200円。
ご要望・お問い合わせ
Phone:080−5323−4775
(ご予約はお早めに。お急ぎはお電話で。
確認のためメールもいただければ幸いです)
あこう堂ホームページ
あこう堂の地図
(2号線からだと神戸新聞販売所のビル下をくぐって下さい)

※毎週水曜の夜は、
予約がない限り、フリーの練習会として開放します。
1人1回500円
(最新状況はお問い合わせ下さい)
http://blog.livedoor.jp/akoudou2008/archives/1520373.html
ご要望・お問い合わせ
スケジュール確認はこちら

※平日夜21〜23:00ならいつでもできます。
お申し込みに応じて練習会開催してます。
内容は、まあ参集者次第でテキトーにあわせます(以下参照下さい)。
http://accordsuma.grupo.jp/free286030
ご要望・お問い合わせ
スケジュール確認はこちら


August 24, 2012

すずらんの湯(ヌーディスト村?)/パンクラティオン

こないだの水曜。

。丕唯機В械阿ら
個人的に道着アリ、掴みアリの打撃の練習に付き合う。

今の柔道家の人は、忘れてると思うけど
もともと組手(投げ)&当て身はセットだったはず。
(打撃入れずに投げだけだと柔道みたいに何分ももみ合う。)

打撃は危ないから練習としてはやりにくいけど。
だから嘉納治五郎もなくしたけど。
でも最終的には、研究、復活させたがってたはず。
その前に死んだだけ。

∩筏察寝技デーの日だったので
PM7:00からは、参加者のご要望により、足関節の練習につきあう。

今の柔道家の人は、忘れてると思うけど
もともとは足関節もあった。
講道館が古流柔術の人に負けたんで
嘉納治五郎がルールからなくしただけ。

今成正和 足関十段 [DVD]今成正和 足関十段 [DVD]
クエスト(2006-07-20)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

これ、教材・・・
もちろん、ブラジリアン柔術ではないから外掛けもあり。

いや、足関節、危ないわ。
(つうか今成さん、既に目が危ない)。

怪我もするし、怪我したら大事故だし、
極めに行くと逆転されたりするし、
相手からも極められる体勢だし。
イチかバチか。
できればあんまりやりたくない。

ま、練習だけだから別にいい。
それに、知っておくに、こしたことはない。

とにかく、ふつうの柔道なんか、
どんだけ安全にできてることか。
認識を変えて刺激を受けるため、タマにはやったらどうか?

オリンピックなんか甘っちょろいっての。
・・・つうても、あの人らとやったらボコボコにされますけど。

ところで、柔道知らん人が見ても
今回のオリンピックの柔道はつまらんかったらしい。

組手争い(探り合い)ばっかりしてる。
すぐストップする。
試合止めてなにやら協議してる(スッキリ決着と思ったら取り消す)。
豪快な一本がない・・・

でも素人が見ても関節技の攻防は面白かったそうだ。
本能に近いからじゃないか?みたいなことを書いてた。
(読売新聞、編集委員のコラム:「割りきれない五輪柔道」)

もともと古代パンクラティオンの格闘技は「殺し合い」に近いルールで
大人気だったが、スポーツ化では「より安全」の方向。
ただし「決着が正確で分かりやすい」になってきたはず。
なのに、つまんなくなったってどういうこと?みたいな話。

なんだね。
ルールも行くところまでいったら、
むしろ逆方向に行かんかね?
寝技の攻防がいいんなら、
七大ルールでやりゃいいのにね。
決着ついたら文句のつけようがない。

・・・そうはならんか。

身体能力のある人が寝技やり出したら
私らはなんにも勝てなくなるから、
アンタらはやらんでいい。

それとも他の競技の方にシフトするかね?
空道(大道塾)みたいな?

それもどうでもいい。

とにかく暑い。
ヘバった。
(私なんか、朝から自転車であこう堂まで山を降りて、
仕事前に一泳ぎしてますからね)。
(本業も)全部終えたらPM10時。

それから自転車で「山登り」するように自宅に帰る。
途中、公園で腕立てと懸垂を追加。
さらに疲れた。

体が消耗してきたので
24時間営業のスーパーで
100g98円の安いステーキ肉とノンアルコールビール買って帰る。

ラ・ムー北須磨店
http://www.e-dkt.co.jp/store/map?id=339&ref=list&pref=

とりあえず店先で1本飲む。
だって、暑い。
喉かわく。

・・・翌日は、それなりに休養。
体をほぐしたくて、
すんごく久しぶりに近場の温泉に行った。

すずらんの湯
http://www.suzurann.jp/index.html

露天風呂スペースが(どこの温泉よりも)広大。
裏山まで続く緑いっぱいの敷地に風呂が点在している感じ。

なんか山中で全裸になってる気分。
全裸で日光浴してるおっさんとかもいる。
(いいのか?)

ある意味、ヌーディスト村。
(もっとも、おっさんだけですが)

裸で公園をウロついてる感覚。なのに合法。
(草ナギ君もここなら逮捕されなかった)

開放的。

けっこう気に入りました。

ほな。


<あこう堂>
道場レンタルの場合(空いてればいつでも可):
1時間:1000円〜(平日)(21時以降は1時間1200円)
1時間:1200円〜(土日祝)。
ご要望・お問い合わせ:
メール:akoudou2008@livedoor.com
Phone:080−5323−4775
(ご予約はお早めに。お急ぎはお電話で。
ご確認はメールいただければ幸いです)
あこう堂ホームページ
あこう堂の地図
(2号線からだと神戸新聞販売所のビル下をくぐって下さい)


※毎月第2・第4水曜の夜を
組技・寝技系の格闘技に開放しています。
(2011年4月開始。次回は9月12日(水曜日)。
詳しくは以下を参照下さい。)

http://blog.livedoor.jp/akoudou2008/archives/1293593.html

http://blog.livedoor.jp/akoudou2008/archives/2012-07.html#20120725

※平日夜21〜23:00も、お申し込み次第で練習会開催してます。
内容は、まあテキトーにあわせます(以下参照下さい)。
http://blog.livedoor.jp/akoudou2008/archives/2012-05.html?p=2#20120502

August 23, 2012

関の地蔵(村上帝社)の地蔵盆

本日、8/23(日)は
関の地蔵(村上帝社)の地蔵盆があります。
(18:00〜)

村上帝社は須磨駅前から2号線を1つ東側の信号、
千守交差点のあたりです(交差点のやや北側)。

ここの地蔵盆は、毎年8/23です。
今年は、盆踊りはないけど、子供のお接待はあるみたい。

ほな。



akoudou2008 at 00:00|この記事のURLTrackBack(0)須磨情報 

August 22, 2012

伊勢・鳥羽

2日目、お伊勢参り。

昨日スルーした二見シーパラダイスは、
それなりに面白いらしい。
とにかく触れあえるらしい。
けど、今回は諦めて伊勢参りに向かう。

鳥羽から伊勢へ向かう途中、山上にお城が見える。
これは「伊勢・安土桃山文化村」らしい。
なぜか伊勢の地に織田信長の安土城(※城跡は近江八幡)を
原寸大で復元してあるらしい。

ホンモノなら寄りたいが・・・
入場料も高いし、予定してないのでスルー。
普通は、そうなると思う。
伊勢にちなんでないし、遠くからワザワザ来ることもないんじゃ?
あんなに金かけて、経営、成り立つんかね?

さて、お伊勢さんの方は、私もヨメも子供も全員はじめて。

ヨメ、子供は伊勢神宮自体よりも、内宮前の旧参宮街道にある
おはらい町、おかげ横丁が楽しみらしい。

なので内宮だけお参り。

実は、費用をケチるため
前日の宿泊は素泊まりにして買い食いで済ませ、
朝も軽食だけで済ませている。
なので腹ペコで、おはらい町、おかげ横丁に突入。
ここで参拝前後に朝・昼の分を食う予定。

食ったもの・・・
赤福氷(赤福の餡とダンゴ入りのかき氷)、
タコ天、チーズ天、イカ天(魚のすり身のてんぷら)、
棒キュウリ(きゅうりスティック)、
牛串焼き(松阪牛は高いので飛騨牛にした)、
カキフライ串、松阪牛ミンチカツ、松阪牛コロッケ、
松阪牛しぐれ肉まん、岩戸餅、せんべい(濡れおかきの店で)、
蒟平餅(コンニャク入りのモチ)、コンニャク(試食)、・・・

・・・そんな感じ。
どれも1個は数百円までだが、いろいろ食うので
結局、バイキング料理を食ったくらいの金はかかってしまう。
でも今回はこれを楽しみにしてきたから別にいい。

駐車場から、食い歩きしながら、お宮までたどり着いて、
参拝して、また食い歩きしながら帰る。

神宮(内宮)は、周囲の森が深く、境内の木々が太く、
横を流れる五十鈴川もきれい。
宮内も広大で、参拝順路につれてどんどん奥まっていく、
思ってたよりいい。
社殿は1300年前から式年遷宮(20年に一度の建て替え)を続けており、
正殿は結構な大きさなのに、今でも掘立、萱葺の造りの伝統らしい。
人が少なければもっと静謐、荘厳な雰囲気だろう。

土産物屋もいろんな種類があって、わりとセンスもいい。
いろいろ見て、買って案外飽きない。
全部で3〜4時間かかった。
おはらい通りも、新たに造られたというおかげ横丁も
外観が昔風で統一されてて、つながりに違和感がない。
歴史も感じられる。
観光客で大賑わいだ。
日本人なら一生に数回はくるはず。
年寄りも若者も楽しめる。
ここだと毎日が縁日の出店みたいなもん。
儲かるんだろうなぁ・・・

帰り道、おはらい町を横にそれて五十鈴川に出ると
水はキレイだし、川遊びをしてる人もいる。

宇治橋(内宮の入口の橋)と新橋(おはらい町の真ん中)
との中間あたり。
流れも急でなく、トロ場だが淀んだ感じではない。
水は澄んでいる。
水がキレイで清流なのに、冷たくはない。
水の深さもちょうどいい。
子供でも危なくない、大人にも十分。
河原の石もちょうどいい玉砂利。
すぐ上にも駐車場がある。
そして真夏の好天。

まさに水遊びして下さいという絶好の条件。
鯉もいるけど別にいい。
宇治橋からも見える位置だけど別にいい。
神聖な川らしいけど、けがれを落とすんだからちょうどいい。

地元の人か観光か知らんけど、
子供も大人も水と戯れている。
裸で浮輪持った人とかもやってくる。

だから泳いでもいいはず。

伊勢神宮のすぐ下で泳げるなんて話は
聞いてなかったんで準備もしてなかったが、
しょうがないので私も泳いどいた。

だって、お得やん?
いせ












子供とヨメは見てるだけで、
つまんない顔だが、
これで、私は自然も満喫できた。

おしまい。

<あこう堂>
道場レンタルの場合(空いてればいつでも可):
1時間:1000円〜(平日)(21時以降は1時間1200円)
1時間:1200円〜(土日祝)。
ご要望・お問い合わせ:
メール:akoudou2008@livedoor.com
Phone:080−5323−4775
(ご予約はお早めに。お急ぎはお電話で。
ご確認はメールいただければ幸いです)
あこう堂ホームページ
あこう堂の地図
(2号線からだと神戸新聞販売所のビル下をくぐって下さい)


※毎月第2・第4水曜の夜を
組技・寝技系の格闘技に開放しています。
(2011年4月開始。次回は8月22日(水曜日)。
詳しくは以下を参照下さい。)

http://blog.livedoor.jp/akoudou2008/archives/1293593.html

http://blog.livedoor.jp/akoudou2008/archives/2012-07.html#20120725

※平日夜21〜23:00も、お申し込み次第で練習会開催してます。
内容は、まあテキトーにあわせます(以下参照下さい)。
http://blog.livedoor.jp/akoudou2008/archives/2012-05.html?p=2#20120502

August 20, 2012

伊勢・鳥羽

今日は、「本来の」日記バージョン。

さて、奇跡的に丸ごと2日間、家族全員の都合がつけられたので、
急遽、家族旅行に行った。

夏休み、大してどこにも連れて行ってなかったので
ヨメも子供も嬉しそう。
車で初日は鳥羽、2日目伊勢を回る。

…傘水族館。
私は以前、会社勤めだったころ、
慰安旅行で行ったことがある(たぶん)。
以来、20年ぶりに来た(たぶん)。

こんなに見るもんあったっけ?
たぶんリニューアルされとる。
子連れのせいと、混んでるせいで、
たっぷり3時間はいたのに、
後で気が付いたら、まだ見残しがあったようだ。

ショーだら、展示の工夫だら案外楽しい。

ただ、鳥羽水族館で飼われている、
ジュゴンのセレナとウミガメのカメキチが仲良しという
絵本にもなったお話は、もう現実とは違うらしい。
セレナとカメキチ







子供は実物を見るのを楽しみにしていたようだが、
今、一緒の水槽にはいっているウミガメは、諸般の事情で既に4代目。
コイツとは、仲がいいどころか、ウミガメの方から攻撃したりするので、
一緒にするのは展示時だけ、普段は別々にしているらしい。

そうなると、逆にあざとい?

あと、どの水槽も魚の人口密度が高い。
三分の一に減しても数的には十分足りると思う。
なんであんなに詰め込んでるんだろ?
客に見える様にサービス?
死んだ時の予備?
他の魚のエサ用?

夫婦岩
海岸の岩2つを注連縄(しめなわ)で結んでるだけ。
間近でみると想像よりも岩が小さい。
こんな岩、どこにでもあるんじゃ?
しかし、鳥羽(二見)観光といえば、ココはおさえておくことになってる。
駐車場はタダだが、神社になってて、参拝。
おみくじやら土産物やら、ついつい金使うシステム。

白浜の円月島とか、竹野のはさかり岩とか
積丹半島のナントカ岩とか、
たいていのところは道からみるだけだが・・・

ここは儲かりそう。
伊勢・志摩・鳥羽あたりの観光だと
みんな必ず寄るんだろう。
1人平均200円でも相当ボロイ。

F鷂シーパラダイス
パス。
時間が無い。
海獣類がいろいろいるらしいが、鳥羽水族館で見た。

近くに似たのが2つあって、こっちの方がショボイ(たぶん)場合、
普通は、あっちに行って、こっちは行かんよなぁ。
経営が大丈夫か心配だが・・・
余計なお世話か。
観光バスツアーとセットなのかもね。

い箸弌爾ー
(鳥羽のご当地バーガー)

いろんな店で味わえるはず。
ガイドブックで見て、ヨメは楽しみにしてた。
けど、どうも店側がヤル気ないんじゃないの?
もしや役所の発案で、地元の店舗は、
いやいや付き合わされてるとか?
ということで、ヤル気を感じられなかったのでパス。

そう言えば、淡路のご当地牛丼もそんな感じだったかも・・・

ゥ曠謄
海水浴もしたかったが
時間と諸般の事情で(子供がサンダル忘れたりとか)
もう泊まるホテルにチエックイン。
もしもの時?のためにプール付きのホテルにしといたから
そこで子供と泳ぐ。

「安楽島温泉 湯元 海女乃島」

ここが案外良かった。

つうか、どこにするか迷ったあげく、
もしもの大地震と津波を想定して、
高台にある宿泊施設のうち一番安いのを選んだんですが・・
旅館自体は予想どおり古かったけど、
プールとか温泉とかは予想よりもよかった。
眺めもいい。鳥羽湾が見下ろせる。

弱アルカリ性単純泉。
私は、ちょうど須磨の海でクラゲに刺された後が
ブツブツでかゆかったが
夜に2回風呂に入ったら、朝には消えていた。

体のコリも多少ほぐれた気がする。

今回は諸般の事情で
キャンプで安くあげる作戦がとれなかったが、
これはこれで、いい保養になった。

・・・△愨海・・・

<あこう堂>
道場レンタルの場合(空いてればいつでも可):
1時間:1000円〜(平日)(21時以降は1時間1200円)
1時間:1200円〜(土日祝)。
ご要望・お問い合わせ:
メール:akoudou2008@livedoor.com
Phone:080−5323−4775
(ご予約はお早めに。お急ぎはお電話で。
ご確認はメールいただければ幸いです)
あこう堂ホームページ
あこう堂の地図
(2号線からだと神戸新聞販売所のビル下をくぐって下さい)


※毎月第2・第4水曜の夜を
組技・寝技系の格闘技に開放しています。
(2011年4月開始。次回は8月22日(水曜日)。
詳しくは以下を参照下さい。)

http://blog.livedoor.jp/akoudou2008/archives/1293593.html

http://blog.livedoor.jp/akoudou2008/archives/2012-07.html#20120725

※平日夜21〜23:00も、お申し込み次第で練習会開催してます。
内容は、まあテキトーにあわせます(以下参照下さい)。
http://blog.livedoor.jp/akoudou2008/archives/2012-05.html?p=2#20120502

August 19, 2012

サルでもできる初動負荷?トレーニング理論

初動負荷理論、初動負荷トレーニングって、
最近、流行ってます?

たしか20年くらい前に流行りませんでしたっけ?
私は当時、本買ったと思う。

私ん中では、「そりゃ当たり前だろ」って思って終わってた。
けど最近またよく聞く。

今は、専用マシンとかすごいらしい。
イチローがやってるのをテレビでみた気はする。
私はやったことないから知らんけど。

知らんから、あくまで、私の(昔の)理解ですが、
筋肥大を目的とした、普通のいわゆる「筋トレ」は、
あえて動きとしては効率の悪い方法で、
筋肉に余計な(不自然な)負荷をかけるもの。

初動負荷理論は、
それに対するアンチテーゼみたいなもんと理解してました。

でも、初動負荷なんてもともと当たり前だし、
それだけで全部解決するわけじゃないんじゃないの?

要するに高岡英夫の「ゆる体操」「ゆる理論」なんかと同じ。
なにかをピックアップして、
キャッチフレーズみたいな新語を作れば儲かるの。
本も売れるし、講習だらなんだら儲かるの。

小山裕史(初動負荷理論)の言うことは、
最初よりだんだん広がってきて、
柔軟性とか、ランニングフォームとか
投球フォームとか、サッカーやら、テニスやら
なんでも「初動負荷理論」の範囲に取り入れてるような気がするけど・・・。

でも肝心なことは金払って通って、
専用マシンでやってくださいっていうシステムなり。

いや、まぁ、言うてることは正しいと思うけど
たいていどの大家もみんな同じこと言うてるから、
どこに金払っても大丈夫。

私は金も余裕もないからどこにも行けんけど。

いやしかし、筋肉に関して言えば、
昔の人は、一日中肉体労働するのが当たり前だったから、
そもそもあえての「筋トレ」なんかやってなかったはず。
そんなヒマあるなら働くよね。

んで、働くなら「初動負荷」にきまっとる。
無駄にしんどくて効率の悪いやり方なんかしない。
枝打ちでも、丸太引きずりでも、
大石ころがしでも、石運び(石投げ)でも、
スコップの穴掘りでも初動負荷にきまっとる。
クワで畑耕すのでもなんでもそう。

みなさんも、やりたかったら、
人力でやってるところに連れてってあげるから
一回、朝から晩までやってみれば骨身にしみてよくわかる。
ちゃんと労働の成果も残る。

長時間やるんだから
効率的な体の使い方。
翌日もやるんだから
疲れは残さない。
可動域は大きく、抜く時は抜く。
芯から自然な鍛えられ方。
だから歳とってもできる。
あたり前。

「終動負荷」の肉体労働ってまずない。
地引網とか、木挽き(ノコギリで切る)だと
「持続的力の発揮」だし、かなりキツイけど、
それでも、できるだけ初動負荷にして
抜く時は抜いた方が効率がいい。
重量のある石積みとか、
米俵担いだりとか、
船の櫓を漕ぐんでもそうでしょう。

格闘技だって、打撃や剣道は当然。
相撲の立ち合いや柔道の投げもそう。
球技も当然。

要するに、効率よく動くには、ぜ〜んぶ初動負荷。

ただ、普段肉体労働をしてない現代人が
デスクワークの後に、短時間で筋肥大のための
筋トレしようと思うと、労働効率ではなく、
「筋肉に効かす」のが目的になる。
だから、
加圧式だら、
アイソメトリック運動(等尺性筋収縮)だら、
エキセントリック運動(伸張性筋収縮)だら、
労働や競技では通常ありえない負荷の方法を使う。
通常ではないんだから、もちろん不自然。

でも、それは短時間での「筋肥大」を目的としてるから、しょうがない。
初動負荷で短時間じゃ物足りんだろうからしょうがない。
いろいろやって行き詰った人の最終手段にもしょうがない。
競技としてのパワーリフティングや
ボディビルディングもしょうがない。

ただ、見た目だけならともかく、
増えた筋肉を実用に役に立てるには
協調的に動かす練習がまた必要になる。

できれば昔のヒトみたいに
最初から、自然な初動負荷の労働とか、
自然な動きを一日中やって
ゴリゴリした筋肉より
柔らかくてスジや芯の強そうな
使える筋肉になった方がいいとは思う。

自然にできてるサルとかターザンのイメージやね。

一日中肉体労働やってるのがあたり前だった、
昔のヒトの方が強かったというのはホントだと思う。
(昔は力士もスジっぽいもんね。)
レスラーでも今のマッチョ型より
若い時のルーテーズが最高だと思う。

ちなみに、テーズは自分で山林を持ってて、
山仕事のトレーニングとかもしてたらしい。

ちなみに、ロシアントレーニングでも、ずっとそっち系の方法みたい。
・反動を積極的につかう。
・効率的な自然な動作で全身を連動、協調させる。
・可動域を大きく。
・中負荷高回数(1種目は30〜50回)。
・できるだけ速いスピード

・・・みたいな感じ。
あと週末の肉体労働とかもある。
(「ロシアンパワー養成法」晋遊舎)

このトレーニング方法に特徴的なのは、
ヒョードルのような体型や力の出し方らしい。
こっちだと「専用マシン」とかいらんからエエかもね。
あこう堂にもあるケトルベルとか懸垂とかチューブとかでたいてい足りる。

ワタシとしては、専用マシンなしでもなんとかなると思いたいやね。
チューブトレとか性質的には「終動負荷」のはずだが、
昔から柔道の投げの達人はチューブ打ち込みでやってきた。
頭の意識と体の使い方ができてれば「初動負荷」にだって
対応できるはず。

ただ、相手が物品でなく、
対人競技だと初動負荷だけでは
解決できん場合があると思う。

相手が抵抗すると、サッ、スパッだけでは終わらない。

相撲での投げの打ち合い、
引き付けあい、吊りあい。
寝技での極めあい、しのぎ合いみたいに
力が拮抗する場面になると
「終動負荷」、アイソメトリック、エキセントリックっぽい要素も
どうしてもあると思う。

その競技で鍛えれば済むことだけど
普通のウエートトレとも近いから
普通のウェートも気にせずやってもいいと思う。
ウェートというかどうか知らんけど、
トレーニングとしては、
寝技用のロープ登り(あこう堂にある)や、
相撲ならぶつかり稽古は特に効くでしょう。

岡野功先生も言ってる
〆能蕕魯ΕА璽肇肇譴呂垢垢瓩覆ぁ
やるとしても腹筋、背筋、走るくらい。
それより動作の伴うパワートレ的なもの。
坂道や階段を走るとか、大きい人相手の稽古とかがいい・・・

寝技が先行すると立ち技はダメ・・・。
力の使い方が違うから・・・

通常のウェートトレは、最後。
立ち技のカタチがある程度まとまってから、
寝技を本格的に始めてから(最後の段階)でいい。
寝技の力の使い方とウエイトトレーニングの力の使い方は割合似てるから。
ジワーっというもんですから・・・
(「富木合気道の実力」ベースボールマガジン社)。

(※寝技を先にやった方が怪我なく体力がついていいという
考え方もあるけど、
岡野先生は立ち技の動き、センスを重視してるんでしょう)

・・・まぁ、どっちにしても「初動負荷トレーニング」が
前提にあってこそですけどね。

・・・う〜ん、結局そうなるか。

だから小山さんも筋トレ法だけじゃなくて
ぜーんぶに話を広げたんかもね。

でも、今や「初動負荷トレーニング」から広がり過ぎ、
あえて言えば名称は「ゆるトレーニング」
「脱力トレ」にでもすべきじゃないの?

・・・それは高岡英夫の商売か?

残念。

ウチも「ターザン筋トレ理論」とか、
「原始トレーニング」とか、
「おサルでもできるトレーニング理論」とか
名前付けたら儲からんか?

なんかエエのないか?
「じょ〜もんパワー法」とか、
「長時間肉体労働理論」とか、
「おさるトレのすすめ」とか、

あかんか?

<あこう堂>
道場レンタルの場合(空いてればいつでも可):
1時間:1000円〜(平日)(21時以降は1時間1200円)
1時間:1200円〜(土日祝)。
ご要望・お問い合わせ:
メール:akoudou2008@livedoor.com
Phone:080−5323−4775
(ご予約はお早めに。お急ぎはお電話で。
ご確認はメールいただければ幸いです)
あこう堂ホームページ
あこう堂の地図
(2号線からだと神戸新聞販売所のビル下をくぐって下さい)


※毎月第2・第4水曜の夜を
組技・寝技系の格闘技に開放しています。
(2011年4月開始。次回は8月22日(水曜日)。
詳しくは以下を参照下さい。)

http://blog.livedoor.jp/akoudou2008/archives/1293593.html

http://blog.livedoor.jp/akoudou2008/archives/2012-07.html#20120725

※平日夜21〜23:00も、お申し込み次第で練習会開催してます。
内容は、まあテキトーにあわせます(以下参照下さい)。
http://blog.livedoor.jp/akoudou2008/archives/2012-05.html?p=2#20120502

Archives
記事検索
facebook
Your Website Title
ブログランキングへ
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
あこう堂はこちら
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポーツナビ
スポーツナビ
季節特集
楽天モーションウィジェット
アマゾン