2007年12月22日

初代高岡屋のカレーチンジャオロース(下京区)

四条木屋町を下ると見つかるラーメン屋。カウンターだけのこのお店に、忘年会帰りによるとなんとカレー系メニューがありました。

四人中三人がラーメンを注文する中、一人カレーチンジャオロース(520円)を注文する自分…。ちょっと寂しい気もしますが、ラーメンという炭水化物よりも、ウコンの入ったカレー系の食べ物が大切なこの時期だと心に言い聞かせます。

そして出てきたのはこの一品。
鴨川ラーメンのカレー濃い目の味付けに、ピリ辛のスパイスが効いていて、また呑みたくなってしまいました。


結局、初代高岡屋を出た後、一人行きつけのお店に呑みいったのでありました。
って、全然ウコンの意味がないやん!!!

(2007/12/21 にぎわう木屋町にて)

初代高岡屋
営業時間18:00〜翌3:00 定休日:日
TEL:075-344-0468 駐車場なし
京都府京都市下京区木屋町通四条下る斎藤町お付き合いの翌朝、元気に!!【ウコンの力 ウコンエキスドリンク 1ケース(100ml×30本)】お付き合いの翌朝、元気に!!【ウコンの力 ウコンエキスドリンク 1ケース(100ml×30本)】


akoyu0308 at 23:04|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2007年12月20日

ぐるぐるかふぇのとうふかれー(左京区)

ぐるぐるカフェの外観東大路を走っていくと、隠れ家のようにぐるぐるかふぇはありました。

店内はこじんまりとしていて、カウンターが7席に2人がけのテーブルが2つあります。
カウンターには、色々なお酒がならんでいました。特に気になったのは、「小笠原産のラム酒」600円。日本でもラム酒を造っているんですね。知りませんでした。

さて、カレーです。店先に「とうふカレー」があったので、メニューも見ずにすぐ「とうふカレーをお願いします」と注文。
その後、店内を見回したら「ココナッツカレー」なんてものもあったので、メニューを見ればと少し後悔もしつつ、「とうふカレー」の登場を待ちます。

そして登場した「とうふカレー」(500円)がこちら。
とうふカレー
白い四角のものが豆腐であります。これがカレーと合うのか?と疑問で有りましたが、全く違和感無し。自然です。馴染んでます。
むしろ、鋭角に切られたジャガイモと人参の方がインパクト大でした。

カレー自体の味は落ち着いていて、豆腐の存在を消さない配慮を感じました。
500円で味わえる和みの一皿でしょう。

ちなみに、初来店の方には手作りのプレゼントを頂けます。
ぐるぐるカフェのプレゼント
いくつかあったのですが、名刺たてを選ばせてもらいました。


(2007/12/19 夕刻の一皿)

ぐるぐるカフェ
営業時間PM18:00〜PM24:00
定休日:日曜日 電話番号:075−724−1182
〒606−8211京都府京都市左京区田中西大久保町14-1

akoyu0308 at 13:21|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!左京区 

2007年12月05日

ヒンドゥースタンカフェ カムラ(下京区)

知らない間に新しいインド料理店が出来ていました。
その名は「カムラ」。「蓮」の意味があるそうです。
カウンター8席、4人席が2つと、2人席が2つのこじんまりとしたお店です。

今回はお昼時に訪問。ランチセットA(900円)・B(1000円)・C(1500円)の中から、タンドリーチキンの付いているBをセレクトしました。

まずはスープ。たまごとほうれん草のもので、あっさり味の中にもスパイスが効いていて、ちょっぴり刺激的です。寒い日だったので、ほっとしました。
カムラのスープ

お次はタンドリーチキン
カムラのタンドリーチキン
このサイズに驚きです!!こんなサイズのタンドリーチキンは初めてです。
メチャメチャ食べ応え満点。肉質が柔らかくジューシーで、とても美味しいタンドリーチキンに仕上がっています。
他のインド料理店よりも、気持ち味付けがあっさりしているように思いますが、私の嗜好にはあっていて、バクバク食べてしまいました。
このタンドリーチキンを単品でもう一つ食べたいくらいです。

カムラのカレーとナン
お待ち兼ねのカレー&ナンです。
この日のカレーはひき肉のカレーと、ベジタブルカレーでした。
カレーの辛さが1〜5段階で選べたので、今回はUP料金のかからない2辛に。
結果、全く辛くありませんでした。

カレーの味は特筆するほどのことはありません。普通です。
ベジタブルカレーの野菜が冷凍だったのが残念なところ。
人参の冷凍ものが好きではないので、マイナスです。

最後に出てきたチャイ。カップがいいです。
カムラのチャイ

お昼時でしたが、それほど混んでもおらず、まだまだ穴場的なお店のように感じました。雰囲気もよく、ついゆっくりしてしまいました。

夜はお酒も呑めるようで、カウンターの棚には焼酎やワイン、リキュールが並んでいます。あのタンドリーチキンで呑みたいな〜と思うお店でした。

(2007/12/3 美味しいタンドリーチキンに満足した週始め)
ヒンドゥースタンカフェ カムラ
営業時間11:00〜24:00 定休日:不明
TEL:075-352-3750
住所:〒600-8314京都府京都市下京区若宮町554

akoyu0308 at 16:26|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!下京区 

2007年12月01日

キャベツ&コンドーム(中京区)

すごい名前のお店です。なんせ、キャベツとコンドームですから…

その名前にも意味が有ります。エイズが問題になっているタイで、キャベツと同じくらいコンドームがポピュラーになればという願いが元になっているそうです。

それにしても、店内にあるコンドームの絵には参ります。
昼に行ったので余計かも知れません。
お店自体も、河原町から木屋町に入る横筋で、隣が風俗系のお店なのもそれを助長しています。

さてさて、肝心なのはタイカレーのこと。
ランチタイムに行って、Dランチ(1575円)のカレーセットを注文しました。

最初はタイ風揚げ春巻きを頂きました。甘めのタレにつけた食べたのですが、アツアツでなかなか美味でした。
お次はグリーンカレー!
鶏の胸肉、ナス、パプリカにしっかりとパクチーが入って本格的です。
味付けはさすがにタイ人スタッフがやっているだけに文句なしの味です。
(ただ、日本語はまだまだでしたが…)

最後にデザートのアイスが出てきてカレーセットは終了。
これで値段がもう少し安かったら…と思いす。
売り上げの一部がタイのHIV患者支援につながるということなので、その分を考慮して納得したのでした。
(2007/11/30)

キャベツ&コンドーム
営業時間:ランチ/11:00〜14:00 ディナー/17:00〜23:30
定休日:火曜日 TEL:075-212-5665
京都市中京区河原町通四条上ル二筋目東入ル





akoyu0308 at 03:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!中京区 

2007年11月22日

喫茶ぎやまんのカレーを食べに…(下京区)

ぎやまんの看板カレーの美味しい喫茶店と聞き、捜し求めていました。寺町電気街のとあるビルの階段を上がってみたものは…。

がーん。゚(゚´Д`゚)゜。

やすみの張り紙

慰安旅行の張り紙が…。
もしも行こうと思った方、日曜日以降にどうぞ。

(2007/11/21 無念じゃ)



akoyu0308 at 23:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!下京区 

2007年11月21日

JTのスープカレー缶

JTのスープカレー久々の更新です。こんなん出てるんですね〜!
近くのディスカウントショップで一本50円で購入しました。

さて味ですが、冷たいまま飲んでみると口の辺りに油脂が付く気がしますが、カレーの味はちゃんとしてまして、まあまあスープカレーしてます。

よく振ってからお飲みくださいと但し書きがあるものの、具は全く入ってません。
コーンスープ系のように、具が缶の中に残っていることもなく、少し寂しい気がします。

それにしてもJTさん、思い切ったものを作ったものです。
コーンスープやおしるこのように、自動販売機に入っていたら面白いかも知れません。
おにぎり片手に、温かいスープカレー缶!
悪くない気がします。

次はしっかり温めてから飲みたいと思います。

(2007/11/20 飲み干し)

akoyu0308 at 09:02|PermalinkComments(0)TrackBack(2)clip!その他 

2007年08月23日

夏のカレーはラムネ?!(その他)

暑い夏が続きます。
それなのに、忙しすぎて更新はさっぱりでした。

そんなことを吹き飛ばすのが、この一品!
なんとカレー味のラムネでございます。
カレーラムネ

いやはや、こんなものが出る世の中になったのですね。
味は、喉ごしにガラムマサラって感じっす。

ちなみにワサビ味もありますが、こちらはどうってことない味でした。
(試しに買ってみました)

一本いっとく?

akoyu0308 at 00:54|PermalinkComments(1)TrackBack(48)clip!その他 

2007年07月24日

カレー矢のカレーライス(左京区)

カレー矢外見決してカレー屋ではありません。カレー「矢」であります。

偶然にも発見したこのお店。なんとも凄いネーミングであります。
店内も単なるカレーのお店ではありません。両側の壁一面にある漫画に圧倒されます。

お店は初老で威勢のいいマスターがやっており、入るなり「いらっしゃーい」と野太い声が飛んできます。
メニューは壁にあり、カレーライス以外にもカレーラーメンから、カレーヤキソバなどのカレー系メニューが並びます。

とりあえずカレーライス(500円)を注文。この値段でコールスローサラダと味噌汁が付いてくるのは嬉しいです。

カレー矢のカレーライス
さて、出てきたのはこのセット。カレーはなんの変哲もありませんが、おどろきはサラダのボリューム!器に山盛りになって入ってます。そして画像では見えませんが、ドレッシングも大量で、池のようになってます。キャベツの乱切り具合がたまりません。

さてさて、カレーはどうかと言うと、これがなかなかの味で嬉しい驚きです。
家庭的なカレーと言えば、其の範疇に入りますが、結構煮込まれている感じがなんとも言えず素敵な味です。
ボリュームもそこそこ。
味噌汁はいけてませんでしたが…。

感想としては、隠れた名店と言いたいのですが、これは個人の受け取りによって大分変わると思います。
一度試してみて欲しい気がしますが、お薦めしたいような出来ないような…。
明らかに男性メインのお店です。

カレー矢
営業時間、定休日、TEL等不明。
京都府京都市左京区高野泉町

akoyu0308 at 00:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!左京区 

2007年07月17日

カレーがアルツハイマーに効く?

ある研究で、カレーによってアルツハイマーが治せる可能性が示唆されたそうです。
その中心となるのが「ターメリック」に含まれる化合物なんだとか。

言わずと知れたことですが、「ターメリック」は「うこん」のこと。
ちまたでは「うこんの力」が販売されていますが、それはお酒を呑む人用。

今後はアルツハイマー対策に呑む人が増えるかもしれません。



スーパーMIXうこん(錠剤)


akoyu0308 at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!その他 

2007年07月14日

激辛グリーンカレーのお菓子

激辛グリーンカレー味今年の夏はグリーンカレーを押しているのか?無印良品の新作お菓子です。

ただのカレー味ではありません。グリーンカレーです!
カレーキットだけでなく、お菓子にも登場です。

食べてみると激辛の意味がよく分かります。
辛いのが苦手な方、決してお買い求めにならないように。



akoyu0308 at 20:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!その他 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: