2007年02月15日

喫茶Jazzyのトマトベースのポークカレー(下京区)

jazzy トマトベースのポークカレー月火はタイ風海老カレー、水木はトマトベースのポークカレー、そして金土はインド風チキンカレーと週に三つの味が楽しめるこのお店。水曜日はトマトベースのポークカレーです。

以前に食べたタイ風海老カレーも美味しかったので、期待が膨らみます。

出てきたカレーはとてもいい香りで、食欲をそそります。
トマトベースの名の通り、トマトが上手くカレーに使われています。トマト特有の酸味も、玉葱のおかげか抑えられて、逆に豊かになっています。単にトマトを入れたとしても、この豊潤な味は出ないように思います。

ポークも柔らかくなっていて、満足できます。

タイ風海老カレーに続き、このカレーもかなりの美味しさ。
残るインド風チキンカレーへの期待はさらに膨らみます。

喫茶Jazzy
営業時間:AM8:00〜PM7:00(カレーは11:30〜) 定休日:日曜
駐車場:無 TEL:075-361-5800

京都府京都市下京区室町通高辻上る山王町572

akoyu0308 at 17:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!下京区 

2007年02月05日

日本一美味しいカレーを探せ!関西版(その他)

カレーを探せ!コンビニに行ったら、こんなもんが目に飛び込んできました。

そういえばちょいと前に『あまから手帖』を買ったなぁ〜と思い出し、買うか買わぬか一瞬だけ迷ったあげく…。

結局買いました。

その最大の理由は!!

なんと、大学の先輩が出ている!!!!!!

先輩はK大学の生協食堂店長をしている人物。
この本を見た人なら、おそらく気がつくでしょう。

うわ〜同期に見せよう。

(2007/02/05)


akoyu0308 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!その他 

2007年02月04日

CoCOイチのグランドマザーカレー(東山区)

グランドマザーカレーココイチが今年もはじめたグランドマザーカレー。昨年は食べ損ねていたので、今年こそは〜!と思って食べてきました。

いつもは京都駅南のココイチに行くのですが、今日は東山のお店にシフトチェンジ。
おかげで、稲荷神社の混雑にはまりました…。

さて、ここの店舗は七条通にあるのに、意外とひっそりとしています。
周辺に多い文化財に配慮しているのでしょうか?

注文したグランドマザーカレー(700円)ご飯を200gにダウンしていただきます。
中身はシンプルにジャガイモ・人参・玉葱に豚肉。この豚肉が結構好きです。

辛さは変えなかったのですが、これはこれでよかったように思います。
なんのてらいもないシンプルなカレーですし。

なんだか名前のせいでしょうが、食べながら自分の母親のカレーを思い出しました。
決して美味しいとは思わないカレーでしたが、今となると懐かしく思います。

(2007/02/04 なぜか稲荷神社が混んでいた日曜の昼食)
CoCO壱番屋 京阪七条店
TEL:075-531-0725 営業時間11:00〜深夜 0:00
京都府京都市東山区西之門町566

akoyu0308 at 22:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!東山区 

2007年02月03日

デポ・サワディー(左京区)

デポサワディー外観その昔、自分がカレーに目覚めるその前に。京都の遠いところでタイ料理を食べました。
そこは、仏教を学んだご主人と、タイ人の奥さんがやっていたお店。
「もう閉めてタイに帰るんだ〜」と言っていたのは2年前。
もはや食べられまいと思っていたあの味は、実はひっそりと受け継がれていました。

今は奥さんの弟が継いでお店をやっています。お店のセンスもアングラな感じを脱却し、なんだかとってもタイ料理店らしくなってました。

注文したのは1500円のランチコース(2人前から)
トムヤンクンまずはトムヤンクン。もー酸味と辛味と豊潤は海鮮ダシがメチャウマです。海老とシメジがタップリ入っています。

揚げ餃子と春雨サラダ続いて揚げ餃子と春雨サラダ。
揚げ餃子は甘辛なタイのソースを付けて、パクっといくとウマ〜!!
春雨サラダの方は酸味中心で、サッパリします。イカのプリプリ感がたまりません。

ライスとカレーそしてお待ちかね!タイカレー登場。ここでは「青いカレー」と表現されています。茄子と竹の子中心で、彩りにピーマンとパプリカ。ひっそりと鶏肉も入っていました。
同行者に言わすと、「ここのはマジうまいわ〜」と絶賛。たしかに濃い目でコクがあって、しかもくどくない。それにバイマックルーやレモングラスがふんだんに使われていて本格的です。

昔来ていた時は、もっと刺激的な刺さるような辛さだったのですが…。かなりマイルドな感じたのは、カレーの食べすぎで、辛さに関して麻痺してきたせいかも知れません。
しかし、色々食べあるたおかげで、このお店の美味しさを再確認できたのも確か。
かなり満足度の高いタイ料理でした。

タピオカとバジルシード最後のデザートはタピオカとバジルシードのココナッツミルク和え。2人前なんで、2種類だしてくれるのがとても嬉しいです。

(2007/02/03 満足なお昼)
デポ・サワディー
京都府京都市左京区一乗寺樋ノ口町10
075-721-6565 駐車場:3台 定休日:月曜
時間:昼11:30〜14:30 夜17:00〜22:00
(分かりにくい場所ですが、天下一品総本店の道向いを入っていくと右側にあります。)

akoyu0308 at 22:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!左京区 

2007年02月01日

普通にジャワカレー(自作)

ジャワカレー久々に全くノーマルのカレーを作る気になりました。

パッケージに書かれた通りの材料を揃え、炒め、煮込む。
単純なことですが、簡単に作れるカレーだけにいつも見ないで作ってました。

作ってみると、さすがに普通に美味しいです。
そりゃそうだろうと言われそうですが、意外と指示通りに作る人は少ないのでは。

やってみることをお薦めします。

それにしても、昔は「大人の辛口カレー」だと感じていたジャワカレー。
今はもう普通の辛さです。

(2007/02/01 普通にカレー)

akoyu0308 at 19:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!自作 

2007年01月31日

華麗パン(カレーパン)

華麗なるカレーパン華麗なる一族とのコラボで山崎パンから出ています。スーパーで特売88円で購入。

山崎パンのHPによると、21種類のスパイスを使い、さらに石臼で粉砕するなどなど、今までのものよりも力を入れているようです。

食べてみると、確かに普通のカレーパンよりも美味しく感じます。
スパイスが効いているせいでしょうか?

この味なら、もう一つ買っとけばよかったな〜と思います。
コストパフォーマンスの高いカレーパンでした。

TBSのドラマは見ていませんが、ドラマが終わったら消えるのかな…。
別の名前でもいいので、販売継続をして欲しい味です。

(2007/01/31 朝食から華麗に)





akoyu0308 at 21:58|PermalinkComments(0)TrackBack(2)clip!カレーパン 

2007年01月28日

ロッテリアのホワイトカレー(伏見区)

ホワイトカレー持ち帰り最近はやりのホワイトカレー。あったかパンとセットで450円。ロッテリアの冬季限定商品です。

この商品、同じく最近はやりの芸人オリエンタルラジオがプロデュース。ロッテリアと吉本興業のコラボらしく、レギュラーによる牛タンとあったかパンも出ています。

さて、店内で食べても良かったのですが、落ち着かないのでお持ち帰り。それが上の画像ですが、開けてビックリ!

少ない…。

もちろんこぼれたわけではありません。

器を変えてみても…。移したホワイトカレーとパン
これは決して食べたから少ないわけではありません。

量よりも味なのか?

そんなことを思いつつ、パンにつけてカレーを頂きます。
結論から言えば、シチュー+塩+若干のスパイス=イマイチ。
そんなホワイトカレーです。
具も鶏肉一切れに彩り用のニンジンとブロッコリー。冷凍なのがバレバレです。

ファーストフードの限界なのか…。
ハンバーガーなどの値段を考えると、あえてこれを選ぶのは冒険といえます。

ただし、今はホワイトカレーが普及していく過程にあると考えれば、大目に見るべきかもしれません。

(2007/01/28 ロッテリアよ がんばれ!)
マツモト伏見店よりお持ち帰り。

akoyu0308 at 20:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!伏見区 

2007年01月25日

キッチンカフェ・エルのターバンカレー(上京区)

カフェ得るのターバンカレー河原町から一本東へいくと、ひっそりとたたずむカフェ。
そこにはターバンカレーの看板が掲げてありました。

桂にある店と関係があるかと思いきや、まさにその通り!
メニュー表には金沢で人気のターバンカレーとあります。

前に何を食べたか忘れたので、とりあえずチキンカツカレー(650円)
このお店はサラダ付きで、16日はカレー日とあります。何かあるのでしょう。

さて、出てきたカレーは煮込まれたデミ系の色なのですが、かなりスパイシー。
見た目と味にはけっこうギャップがあります。食べ進むと汗が額ににじみます。
辛党の自分には○。そして固めに炊かれたご飯も○。

チキンカツにはソースが申し訳程度にかかっていますが、あまりカレーには干渉してきません。
チキンカツは胸肉が使われていて、若干薄いですが、カラッ揚がっていて食感よし。

トータルとして、とても美味しいカレーに仕上がっています。
ターバンカレーあなどりがたしです。

ところで、金物食器に盛られたカレーに懐かしの先割れスプーンは、小学校時代の給食を思い出しました。

(2007/01/24 ゆったりとカレー)
TEL:075-251-0565 営業時間AM8:00〜PM8:00
定休日:土曜・祭日・第2日曜

(京都市上京区河原町丸太町二筋東下ル)


akoyu0308 at 16:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!上京区 

2007年01月23日

ファミリーマートのカレー麺(レトルト・カップ麺)

ファミマカレー麺ファミリーマートのカレー特集によるカップ麺です。定価230円。造っているメーカーは明星さん。

中身はこんな感じ。カレー麺中身ちなみにネギは自分で増量。ホントはこんなに入っていないのであしからず。

さて、講評としては平打ち麺としたことがスープとの絡みをよくしていて、麺を口に運ぶとしっかりカレーの味を堪能できるところ。麺も割合しっかりしていると思います。

ただ、謳い文句にあるカレーの隠し味として入っているというカカオについては、大して分かりません。自分が分からないだけかもしれませんが、ほんとに隠れています。

原案となったカレーのレシピを見ると、カカオの含有量が高いチョコレートが入っているようです。
かといって、カレー麺にチョコレートを入れる気にはなれません。

(2007/01/23 さみしい夕食)
近くのファミマにて購入。




2007年01月22日

ファミリーマートのビーフカレー弁当

ふぁみまカレーファミリーマートがyahoo「カレー特集2006」とのコラボで出来たカレー。今回は「男性の投票結果」から生まれたビーフカレー(498円。以下、男カレーと略)を頂きました。

「女性の投票結果」から生まれたチキンカレーもあって、本当は二つ一緒に食べ比べたかったのですが、近くの店舗にはビーフしかありませんでした。残念。

ふぁみまカレー蓋とったとこ。さて、この男カレーはスパイシーさを前に出したカレーといえます。割と普通のレトルトに比べると本格的なものに仕上がっています。値段相応でしょう。

ただ、どうもビーフがよろしくありません。使っている部位がバラの部分のせいか、牛丼のビーフを使い回した感があります。
それとコンビニ弁当特有のご飯のニオイが気になりました。なんとなく酸っぱいような…。保存の為にいたし方ないのでしょうが、カレーの香りが相殺されてしまっています。

コンビニ弁当のカレーとしては、かなり水準の高いもの。しかし、それだけに限界も見えてきた一品と感じました。

(2006/01/21 久々のコンビニ弁当)

近くのファミマにて

akoyu0308 at 13:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!その他 
訪問者数