2007年12月

2007年12月22日

初代高岡屋のカレーチンジャオロース(下京区)

四条木屋町を下ると見つかるラーメン屋。カウンターだけのこのお店に、忘年会帰りによるとなんとカレー系メニューがありました。

四人中三人がラーメンを注文する中、一人カレーチンジャオロース(520円)を注文する自分…。ちょっと寂しい気もしますが、ラーメンという炭水化物よりも、ウコンの入ったカレー系の食べ物が大切なこの時期だと心に言い聞かせます。

そして出てきたのはこの一品。
鴨川ラーメンのカレー濃い目の味付けに、ピリ辛のスパイスが効いていて、また呑みたくなってしまいました。


結局、初代高岡屋を出た後、一人行きつけのお店に呑みいったのでありました。
って、全然ウコンの意味がないやん!!!

(2007/12/21 にぎわう木屋町にて)

初代高岡屋
営業時間18:00〜翌3:00 定休日:日
TEL:075-344-0468 駐車場なし
京都府京都市下京区木屋町通四条下る斎藤町お付き合いの翌朝、元気に!!【ウコンの力 ウコンエキスドリンク 1ケース(100ml×30本)】お付き合いの翌朝、元気に!!【ウコンの力 ウコンエキスドリンク 1ケース(100ml×30本)】


akoyu0308 at 23:04|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2007年12月20日

ぐるぐるかふぇのとうふかれー(左京区)

ぐるぐるカフェの外観東大路を走っていくと、隠れ家のようにぐるぐるかふぇはありました。

店内はこじんまりとしていて、カウンターが7席に2人がけのテーブルが2つあります。
カウンターには、色々なお酒がならんでいました。特に気になったのは、「小笠原産のラム酒」600円。日本でもラム酒を造っているんですね。知りませんでした。

さて、カレーです。店先に「とうふカレー」があったので、メニューも見ずにすぐ「とうふカレーをお願いします」と注文。
その後、店内を見回したら「ココナッツカレー」なんてものもあったので、メニューを見ればと少し後悔もしつつ、「とうふカレー」の登場を待ちます。

そして登場した「とうふカレー」(500円)がこちら。
とうふカレー
白い四角のものが豆腐であります。これがカレーと合うのか?と疑問で有りましたが、全く違和感無し。自然です。馴染んでます。
むしろ、鋭角に切られたジャガイモと人参の方がインパクト大でした。

カレー自体の味は落ち着いていて、豆腐の存在を消さない配慮を感じました。
500円で味わえる和みの一皿でしょう。

ちなみに、初来店の方には手作りのプレゼントを頂けます。
ぐるぐるカフェのプレゼント
いくつかあったのですが、名刺たてを選ばせてもらいました。


(2007/12/19 夕刻の一皿)

ぐるぐるカフェ
営業時間PM18:00〜PM24:00
定休日:日曜日 電話番号:075−724−1182
〒606−8211京都府京都市左京区田中西大久保町14-1

akoyu0308 at 13:21|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!左京区 

2007年12月05日

ヒンドゥースタンカフェ カムラ(下京区)

知らない間に新しいインド料理店が出来ていました。
その名は「カムラ」。「蓮」の意味があるそうです。
カウンター8席、4人席が2つと、2人席が2つのこじんまりとしたお店です。

今回はお昼時に訪問。ランチセットA(900円)・B(1000円)・C(1500円)の中から、タンドリーチキンの付いているBをセレクトしました。

まずはスープ。たまごとほうれん草のもので、あっさり味の中にもスパイスが効いていて、ちょっぴり刺激的です。寒い日だったので、ほっとしました。
カムラのスープ

お次はタンドリーチキン
カムラのタンドリーチキン
このサイズに驚きです!!こんなサイズのタンドリーチキンは初めてです。
メチャメチャ食べ応え満点。肉質が柔らかくジューシーで、とても美味しいタンドリーチキンに仕上がっています。
他のインド料理店よりも、気持ち味付けがあっさりしているように思いますが、私の嗜好にはあっていて、バクバク食べてしまいました。
このタンドリーチキンを単品でもう一つ食べたいくらいです。

カムラのカレーとナン
お待ち兼ねのカレー&ナンです。
この日のカレーはひき肉のカレーと、ベジタブルカレーでした。
カレーの辛さが1〜5段階で選べたので、今回はUP料金のかからない2辛に。
結果、全く辛くありませんでした。

カレーの味は特筆するほどのことはありません。普通です。
ベジタブルカレーの野菜が冷凍だったのが残念なところ。
人参の冷凍ものが好きではないので、マイナスです。

最後に出てきたチャイ。カップがいいです。
カムラのチャイ

お昼時でしたが、それほど混んでもおらず、まだまだ穴場的なお店のように感じました。雰囲気もよく、ついゆっくりしてしまいました。

夜はお酒も呑めるようで、カウンターの棚には焼酎やワイン、リキュールが並んでいます。あのタンドリーチキンで呑みたいな〜と思うお店でした。

(2007/12/3 美味しいタンドリーチキンに満足した週始め)
ヒンドゥースタンカフェ カムラ
営業時間11:00〜24:00 定休日:不明
TEL:075-352-3750
住所:〒600-8314京都府京都市下京区若宮町554

akoyu0308 at 16:26|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!下京区 

2007年12月01日

キャベツ&コンドーム(中京区)

すごい名前のお店です。なんせ、キャベツとコンドームですから…

その名前にも意味が有ります。エイズが問題になっているタイで、キャベツと同じくらいコンドームがポピュラーになればという願いが元になっているそうです。

それにしても、店内にあるコンドームの絵には参ります。
昼に行ったので余計かも知れません。
お店自体も、河原町から木屋町に入る横筋で、隣が風俗系のお店なのもそれを助長しています。

さてさて、肝心なのはタイカレーのこと。
ランチタイムに行って、Dランチ(1575円)のカレーセットを注文しました。

最初はタイ風揚げ春巻きを頂きました。甘めのタレにつけた食べたのですが、アツアツでなかなか美味でした。
お次はグリーンカレー!
鶏の胸肉、ナス、パプリカにしっかりとパクチーが入って本格的です。
味付けはさすがにタイ人スタッフがやっているだけに文句なしの味です。
(ただ、日本語はまだまだでしたが…)

最後にデザートのアイスが出てきてカレーセットは終了。
これで値段がもう少し安かったら…と思いす。
売り上げの一部がタイのHIV患者支援につながるということなので、その分を考慮して納得したのでした。
(2007/11/30)

キャベツ&コンドーム
営業時間:ランチ/11:00〜14:00 ディナー/17:00〜23:30
定休日:火曜日 TEL:075-212-5665
京都市中京区河原町通四条上ル二筋目東入ル





akoyu0308 at 03:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!中京区 
訪問者数